Samurai Goal

リバウド


スポンサード リンク





リバウド「現在世界最高の選手はまだメッシとロナウドだ。だが、私はすぐにネイマールが世界最高の選手になると思うね」 

1: 名無しさん 2016/07/28(木) 14:04:43.63 ID:CAP_USER9
近いうちに世界最高の座が入れ替わるか

それぞれバルセロナとレアル・マドリードで数々の成功を収めてきたリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドは、
数年にわたって世界最高の選手の座を争ってきた。

今夏におこなわれたEURO2016でもロナウド擁するポルトガル代表が優勝するなど、まだまだサッカー界はメッシとロナウドを中心に回っていると感じさせられる。

しかしスペイン『Mundodeportivo』によると、かつてバルセロナなどでプレイした元ブラジル代表FWリバウド氏はメッシとロナウドによる支配が近いうちに終わると考えている。
同氏は「現在世界最高の選手はまだメッシとロナウドだ。

だが、私はすぐにネイマールが世界最高の選手になると思うね」とコメントし、
自身もつけたブラジル代表の10番を背負うネイマールこそ世界最高の選手にふさわしい存在と感じているようだ。

また、ネイマールが所属するバルサのプレイスタイルにも魅了されているようで、できる限り今のスタイルを継続させてほしいと語った。

「バルサは素晴らしいチームで、5~6年にわたって彼らのフットボールはみんなをハッピーにしてきた。
全てのファンは彼らのスタイルを称賛しているし、彼らにはこれを続けてほしいと願っているよ」

ネイマールはバルサの環境に適応すると同時にプレイの幅も広がり、ブラジル国内でプレイしていた頃よりも明らかに成長している。
リバウド氏はこのままいけばネイマールが世界最高の選手になると感じているようだが、メッシとロナウドがトップの時代はそろそろ終わりを迎えるか。

theWORLD(ザ・ワールド) 7月28日(木)9時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160728-00010004-theworld-socc
no title


【サッカー】<ネイマール>夜遊びを肯定!「なぜクラブに通ってはいけない?」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1469662341/

ブラジルの3Rって今考えると反則だよな 

1: 名無しさん 2016/02/06(土) 14:17:39.43 ID:X+iCk9yC.net
ロナウド、リバウド、ロナウジーニョの3人なんて
誰が止めれるんだ

no title

現役復帰のリヴァウド、近年のレベル低下に苦言「今の私がピークだったら… 

1: 名無しのSamurai
現役復帰のリヴァウド、近年のレベル低下に苦言「今の私がピークだったら…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150729-00335073-soccerk-socc
 2002年にワールドカップを制した元ブラジル代表FWリヴァウドは昨年に一度現役を引退したものの、43歳の今年に現役復帰を果たし、現在は自身が会長を務めるモジ・ミリンで息子のリヴァウド・ジュニオールらとともにプレーしている。そのリヴァウドは自身が選手としてピークだった20世紀末と近年とを比較して、現代サッカーのレベルに苦言を呈した。

「選手としてのピークが今だったら私はバロンドールをあと2~3回は獲れていると思うし、1シーズンで50ゴールも可能だっただろう。私がリーガ・エスパニョーラにいた頃と今のリーガとではレベルが違うと思う」

 リヴァウドが全盛期だった1990年代後半は、元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン氏や元ポルトガル代表MFルイス・フィーゴ氏を筆頭に、元フランス代表FWティエリ・アンリ氏、元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム氏、元オランダ代表FWデニス・ベルカンプ氏、元アルゼンチン代表FWガブリエル・バティストゥータ氏などワールドクラスの選手が各国に点在していた。そして同胞にもロマーリオ氏、ロナウド氏、ロベルト・カルロス氏、カフー氏など優秀な選手が代表に名を連ねていた時代だった。その頃と比較すると、今のサッカー界はレベルが低下したとリヴァウドは感じているのだという。

 リヴァウドは先のコパ・アメリカでブラジル代表が敗退した際に「今は誰でもセレソンに入れるようだね」と述べて、ドゥンガ監督のチーム作りを暗に批判したことがブラジル国内で話題になったばかりだ。

 現役復帰を果たしたリヴァウドはモジ・ミリンを救うべく時折試合に出ているが、古傷の右ひざが完治しているわけではなく、選手生活の目処はあくまで2015年12月としている。

SOCCER KING 7月29日(水)18時41分配信
no title

43歳の元ブラジル代表MFリバウドが現役復帰!「最下位に沈んでいるチームを助ける」 

1: 名無しのSamurai
43歳の元ブラジル代表MFリヴァウドが現役復帰「チームを助ける」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150623-00324835-soccerk-socc
 2014年3月に引退した元ブラジル代表MFリヴァウドが現役復帰することとなった。22日、リヴァウドが会長を務めるモジミリンがクラブ公式サイトで発表している。

 モジミリンは現在カンピオナート・ブラジレイロ・セリエB(ブラジルリーグ2部)で8試合を終えて勝利がなく最下位に沈んでいる。この状況を受け、1年3カ月ぶりに選手としてプレーする決意をしたようだ。

 現在43歳のリヴァウドは、「ずっと考えて、長所と短所を分析した結果、私は危機に直面したモジミリンを助けるためにプレーする決断をした。我々は降格するようなチームではなく、少なくとも順位表の中位を争うことができるはずだ」と、チームを救うために復帰を決めたことを明かした。

 さらに「私の経験でチームに落ち着きを取り戻すことができると思っている。この決断が家族を犠牲にすることはわかっているが、チームを名誉ある地位に戻せるよう願っている」と話し、「15カ月プレーしてなかったからひざは大丈夫だと思う。ただ、私は定期的にプレーするために戻ってくるわけではない。選手たちがこの複雑な状況から抜け出すのを助け、仕事に落ち着きを取り戻したいんだ」と、自身の経験を活かしてチームを手助けするための復帰であると話している。

 モジミリンでは現在リヴァウドの息子であるリヴァウド・ジュニオールがプレーしている。現役引退前、すでに親子での共演を果たしていたが、今回の復帰で再び一緒にプレーする機会が訪れることとなった。

 バルセロナやミランで活躍したリヴァウドは、2002年の日韓ワールドカップでロナウド、ロナウジーニョとともに“3R”と呼ばれる攻撃陣を形成しブラジル代表を世界一に導いている。

SOCCER KING 6月23日(火)19時37分配信
no title

【画像】元ブラジル代表リバウドが18歳の息子とピッチ上での共存を果たす! 

560: U-名無しさん@実況はサッカーch 2014/02/19(水) 21:42:33.79 ID:YJA6EgO+0

あぶさん

@yuukikouhei 14分
41歳のリバウドと、18歳の息子リバウジーニョがピッチ上での共存を果たした模様 #yuukifoot
ttps://twitter.com/yuukikouhei/status/436114944115752960/photo/1/large
no title




ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索