Samurai Goal

リオ・ファーディナンド


スポンサード リンク





リオ・ファーディナンドが古巣に獲得を薦める3選手とは…「7番を与えても大丈夫」 

20200521-00010019-goal-000-1-view

34歳C・ロナウドが若さを保つ秘訣…元同僚ファーディナンド「彼の家を歩き回ったら約10人いた」  

20191109-43473708-gekisaka-000-2-view[1]




1: 伝説の田中c ★ 2019/11/09(土) 21:30:29.71 ID:lmATpAud9
 元イングランド代表DFのリオ・ファーディナンド氏がユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの逸話を明かしている。スペイン『マルカ』が報じた。

 ファーディナンド氏はマンチェスター・ユナイテッド時代に若手だったC・ロナウドとともにプレー。当時、C・ロナウドの隣人だったという同氏は、家を訪れた際のエピソードを語っている。

「彼の家を歩き回ったら、部屋に約10人の人がいるのを見た。『この人たちは誰だ? 何が起こっているんだ?』と言ったよ」

 驚くファーディナンド氏に対し、C・ロナウドは「これは僕の料理人、これは僕のフィジカルコーチ、これは僕のドクター、そしてこれは僕の個人トレーナーだ」と、パフォーマンスレベルを維持するために自身を取り囲んでいるスタッフだと説明したという。

 ファーディナンド氏は「彼は自分の体と心を最高レベルで機能させるため、適切な装備をそろえようと多額の投資をしていた」と当時を振り返り、「若い選手たちにアドバイスするとしたら、もし資金があるなら同じような方法で自分自身に投資すべきだろう」と話している。

 そして現在も欧州のトップシーンで活躍し続ける元チームメイトに対し、「彼は34歳で、10年間(バロンドールを5回ずつ受賞したメッシと)世界最高選手2人のうちの1人だったことに加え、まだ(キャリアの)ピークにある」と称賛の言葉を送った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-43473708-gekisaka-socc

34歳C・ロナウドが若さを保つ秘訣…元同僚ファーディナンド「彼の家を歩き回ったら部屋に約10人いた」  

20191109-43473708-gekisaka-000-2-view[2]




1: 伝説の田中c ★ 2019/11/09(土) 21:30:29.71 ID:lmATpAud9
 元イングランド代表DFのリオ・ファーディナンド氏がユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの逸話を明かしている。スペイン『マルカ』が報じた。

 ファーディナンド氏はマンチェスター・ユナイテッド時代に若手だったC・ロナウドとともにプレー。当時、C・ロナウドの隣人だったという同氏は、家を訪れた際のエピソードを語っている。

「彼の家を歩き回ったら、部屋に約10人の人がいるのを見た。『この人たちは誰だ? 何が起こっているんだ?』と言ったよ」

 驚くファーディナンド氏に対し、C・ロナウドは「これは僕の料理人、これは僕のフィジカルコーチ、これは僕のドクター、そしてこれは僕の個人トレーナーだ」と、パフォーマンスレベルを維持するために自身を取り囲んでいるスタッフだと説明したという。

 ファーディナンド氏は「彼は自分の体と心を最高レベルで機能させるため、適切な装備をそろえようと多額の投資をしていた」と当時を振り返り、「若い選手たちにアドバイスするとしたら、もし資金があるなら同じような方法で自分自身に投資すべきだろう」と話している。

 そして現在も欧州のトップシーンで活躍し続ける元チームメイトに対し、「彼は34歳で、10年間(バロンドールを5回ずつ受賞したメッシと)世界最高選手2人のうちの1人だったことに加え、まだ(キャリアの)ピークにある」と称賛の言葉を送った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-43473708-gekisaka-socc

リオ・ファーディナンド「レスターは不要とされるような選手たちを集めて、本当にうまく組み合わせることができた」 

282: 名無しさん 2016/04/27(水) 20:23:02.72 ID:WS2eI9Q40.net
オールド・トラフォードでのレスター優勝決定は望まないファーディナンド氏

元マンチェスター・ユナイテッドDFのリオ・ファーディナンド氏は、プレミアリーグ優勝に王手をかけたレスター・シティを称賛しながらも、
古巣の本拠地オールド・トラフォードで優勝が決まることは望んでいないと話している。

日本代表FW岡崎慎司も所属するレスターは、いよいよ優勝決定まであと1勝に迫った。
残り3試合で1勝すれば優勝であり、最速なら5月1日に行われるアウェーでのユナイテッド戦が優勝決定戦となる。

ファーディナンド氏としては、レスターの優勝決定はもう少しだけ先延ばしにしてほしいようだ。
イギリス『トークスポーツ』で同氏は次のように語った。

「オールド・トラフォードで決まることにはならないよ。自分たちのグラウンドで別のチームが優勝するのは良い気分ではないね。
でもどこで勝ったとしても、今年の彼らには優勝の資格があるよ」

「レスターは今季のベストチームだった。本当によく団結したチームだ。
本当によくまとまっていて、チーム内に良いスピリットがあることが感じ取れると思う」



今季から就任したクラウディオ・ラニエリ監督がチームを躍進させたが、昨季までチームの率いたナイジェル・ピアソン前監督の仕事も評価されるべきだとファーディナンド氏は語った。

「基礎を作っていたという意味で、ピアソンも称賛されるべきだと思う。それは忘れてはならないことだ」

「多くのクラブでは不要とされるような選手たちを集めて、本当にうまく組み合わせることができた。
『自分たちにはクオリティーがある、あとは長所を発揮できる適切な環境だけが必要だ』ということを周囲に示したんだ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160427-00000026-goal-socc
no title

鉄人ファーディナンドが指名する現在の“世界最高CB”は? 

1: 名無しさん 2016/03/11(金) 18:43:22.06 ID:CAP_USER*.net
かつての同僚を指名

かつてマンチェスター・ユナイテッドでプレイし、イングランド代表としても長年にわたり守備職人として活躍した
リオ・ファーディナンド氏は、バルセロナのスペイン代表ジェラール・ピケが現役で世界一のCBだと考えているようだ。

2002年のW杯日韓大会終了後にリーズ・ユナイテッドからマンUへ移籍したファーディナンド氏は、
その強靭なフィジカルと鋭いタックルで対峙するアタッカーを圧倒。瞬く間に世界最高峰のCBへと急成長し、
当時のアレックス・ファーガソン監督からの信頼を独占した。そんな“元鉄人DF”が自身の『Twitter』
アカウント上で「あなたが思う今世界最高のCBは誰ですか?」という質問に対し、「ジェラール・ピケ」だと答えている。

バルセロナとスペイン代表で活躍するピケは2008年までユナイテッドでファーディナンド氏と共に過ごした経験があり、
以前に「ファーディナンドこそが最も偉大なCBである」と話したこともある。ピケが2008年以降もそのままユナイテッドで
プレイを続けていれば、ファーディナンド氏との豪華なCBコンビが実現していたかもしれない。
ユナイテッドからスペイン人DFが去ってから8年が経つが、いまだにファーディナンド氏にとっては
強烈な印象が残っているのだろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160311-00010025-theworld-socc
no title

リオ・ファーディナンド、スター放出の報いを指摘!「香川やチチャリートは今の選手に劣るのか?」 

1: 名無しさん 2016/03/11(金) 15:51:45.02 ID:CAP_USER*.net
マンチェスターU(イングランド)のレジェンドである元イングランド代表DFリオ・ファーディナンド氏は、
MF香川真司(現ドルトムント)や“チチャリート”ことFWハビエル・エルナンデス(現レヴァークーゼン/以上ドイツ)といった選手の放出が、
クラブにとって高くついたと感じているようだ。現地時間10日(以下現地時間)、英『デイリー・エクスプレス』紙(電子版)が伝えている。

この日行なわれたヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦(ラウンド16)ファーストレグで、
リヴァプール(イングランド)に敵地で0対2と敗れたマンU。ファーディナンド氏は英『BT Sport』で、
同じくクラブのレジェンドであるポール・スコールズ氏らとともにこの試合のコメンテーターを務め、チームに批判的な意見を述べた。

その際、ファーディナンド氏は「ここに選手の名前を書き出してみた」と、リストに目をやり「(アンヘル・)ディマリア、ナニ、
(パトリス・)エヴラ、(ダニー・)ウェルベック、チチャリート、(ジョニー・)エヴァンス、(ダレン・)フレッチャー、ラファエル、香川。

まだ続けることもできる」と、かつてマンUに在籍した選手の名を挙げた。

同氏は「彼らが今日出場した選手より劣るのか? 
彼らは今日戦ったチーム、今日プレーした選手たちより優れている」
「それこそが問題点だ。チームはここ数年で様変わりし、明らかに後退した。残念なことだ」と続け、
リストアップした選手を放出したツケが回ってきたとの見解を示した。

2014年の就任以来、多くのスター選手を売却してきたルイス・ファン・ハール監督の決断は、かねてより疑問視されてきた。
とりわけエルナンデスは、今季のブンデスリーガ20試合で、リーグ4位の14ゴールを記録する活躍を見せている。

ISM 3月11日(金)14時43分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160311-00000016-ism-socc
no title


<UEFA/EL>リバプール、ホームでマンUに2-0先勝!ヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦第1戦結果©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1457647516/

モウリーニョで失敗すればリヴァプールになるぞ! リオ・ファーディナンドがマンUに警告 

1: 名無しさん 2016/02/12(金) 23:40:19.90 ID:CAP_USER*.net
3度目の指揮官選択は慎重に

元チェルシー指揮官ジョゼ・モウリーニョの就任が連日噂されているマンチェスター・ユナイテッド。すでにモウリーニョが自身の友人にマンUと合意に至ったと語ったとされる報道もあり、来季からはファン・ハールに代わってモウリーニョが指揮を執る可能性が高くなっている。

しかし英『Daily Mail』によると、クラブOBのリオ・ファーディナンドは指揮官選びに慎重になるべきとの考えを示している。マンUはアレックス・ファーガソン退任以降のマネージメントに苦労しており、

イングランドのスタイルをよく知るデイビッド・モイーズ、世界のビッグクラブで指揮を執ってきたファン・ハールと、ともに好成績を残せていない。ファーディナンドは次も失敗すればリヴァプールのようにタイトルを獲れないチームになってしまうと危機感を抱いており、次の選択が非常に大切と語っている。

「この決断は非常に大きなものだ。適切な人物を選ばなければ、悪いサイクルに入ってしまうかもしれないからね。我々はリヴァプールの二の舞にはなりたくないんだ。

タイトルに挑戦できない不毛な時期を長く続けたくない。問題は、過去に成功を収め、大きなクラブをマネジメントできるモウリーニョのような人物に任せるのか、ライアン・ギグスのようにクラブの中から選ぶのかだ。もし私がそれを分かっていればCEOになるだろうね」

かつてリヴァプールはマンUと並んでイングランドサッカー界を独占してきたクラブで、ラファエル・ベニテスの下でもチャンピオンズリーグなどいくつかタイトルを獲得している。しかし彼らはベニテス退任以降の舵取りを誤り、トップ4に入ることも難しくなっている。それと同じことがマンUに起きないと言い切ることはできず、タイトル争いに加わることすらできないクラブになってしまう恐れもある。

それだけに次期指揮官にはクラブを立て直すと同時に、向かうべき方向性を示してもらわなければならない。それは複数のタイトルを獲得してきた名将モウリーニョなのか、それともファーガソンの文化を知るギグスなのか、マンUはこの決断の大きさを理解すべきだろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160212-00010009-theworld-socc
no title

リオ・ファーディナンド「ファン・ハールを切ってグアルディオラ招聘に動け!地球最高の指揮官を獲得するチャンス」 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/12/19(土) 20:22:45.87 ID:CAP_USER*.net
グアルディオラを地球最高の監督と評価

今季終了後にバイエルンの指揮官を退任すると言われているジョゼップ・グアルディオラは、プレミアリーグに参戦する可能性が極めて高い。

行き先の候補にはチェルシー、マンチェスターの両クラブが浮上しているが、元マンUのリオ・ファーディナンド氏はファン・ハールを切ってグアルディオラを招聘すべきと訴えている。

英『デイリー・メール』によると、同氏はファン・ハールがグアルディオラ以上の指揮官とは思えないと語り、グアルディオラ招聘のチャンスを逃すべきではないと主張した。

「グアルディオラがバイエルンの次にどこに向かうのか。少なくともイタリアには行かないだろう。彼はこれまで3つの世界最高のリーグのうち2つで指揮を執ったんだ。次の行き先は自然とイングランドになるはずだよ」

「これは大きなチャンスだ。グアルディオラがマンCに行ってからマンUに来ることはないし、チェルシーからマンUに来ることもないだろう。これは地球最高の指揮官を獲得するチャンスなんだ。今グアルディオラ以上の指揮官を抱えているのか? マンUもマンCも問いかけてみるべきだ。もし答えがYesなら、招聘に動くべきだ」

ファン・ハールとは2017年6月まで契約が残っているが、ファーディナンド氏はグアルディオラを呼ぶべきとの意見だ。これはマンCにも言えることで、マヌエル・ペジェグリーニを切ってグアルディオラ招聘に動くと伝えられている。最強指揮官の行き先はどこになるのだろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151219-00010019-theworld-socc
no title

怒りのファーディナンド!マンUのCL敗退に「ELに回るなんて恥を知るべきだ。自分の家から出たくもなくなるはずだ」 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 20:45:27.54 ID:CAP_USER*.net
 元イングランド代表DFのリオ・ファーディナンド氏が、現役時代にプレーしたマンチェスター・ユナイテッドを
厳しく批判している。英紙『ミラー』が報じた。

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)でグループ3位に終わったユナイテッドは決勝トーナメント進出を逃し、
ヨーロッパリーグ(EL)に回ることになった。この結果を受け、ファーディナンド氏は「ヨーロッパリーグに回るなんて
恥を知るべきだ」と主張している。

 07-08シーズンにはアレックス・ファーガソン監督の下、欧州CLで優勝しているファーディナンド氏。
11-12シーズンに続いてELに回ることになった古巣について「運はグループステージを通じて悪くなかった。
他の試合では運に恵まれていた。今日もオウンゴールがあったしね」と指摘。
そのうえで「自分たちでチャンスを台無しにしてしまった。今日の試合のパフォーマンスは十分じゃなかった」
と厳しい言葉で批判した。

 ユナイテッドはグループリーグ6試合でわずか2勝にとどまり、ボルフスブルク(ドイツ)、
PSV(オランダ)の後塵を拝し、グループ3位に終わった。

「ELに回るなんて恥を知るべきだ。自分の家から出たくもなくなるはずだ」。
屈辱にまみれた結果を重く受け止めるべきだと主張するファーディナンド氏は
「ほつれた糸を直したいのであれば、問題に対してチームは本気で取り組まなければならない。
自分たちのペースもないし、パワーもない。立ち直ろうとする力に欠けている」と、クラブの危機を声高に訴えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151209-01454899-gekisaka-socc
no title

リオ・ファーディナンド「現在のプレミアリーグの水準は近年で最低!今年のどのチームも08年、99年のユナイテッドに勝てないだろう!」 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 21:11:15.24 ID:CAP_USER*.net
元マンチェスター・ユナイテッドのリオ・ファーディナンド氏は、現在のプレミアリーグのレベルが近年で
最低の水準にあるとして、もし過去の偉大なチームと戦えば勝つのは不可能だと主張している。

昨シーズンはチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグともにベスト16までに全チームが敗退し、
欧州での不振が話題となったプレミアリーグ勢。かつてユナイテッドで欧州制覇を経験したファーディナンド氏は、
現状についてイギリス『BTスポーツ』で次のように語った。

「各チームは、過去15年ほどの強さにはない。今年のプレミアリーグの水準は、しばらく見ていないほど
最悪なものだよ。世界最高の選手たちは誰もプレミアリーグでプレーしていない。世界でセカンドクラスの
選手たちもプレミアリーグでプレーしていない。こんな状態だったのはいつ以来だ?」

「今年戦っているどのチームも、2008年のユナイテッドには勝てないだろうし、1999年のユナイテッドにも
勝てないだろう。(ジョゼ・)モウリーニョの最初のチェルシーにも勝てないだろうし、
”インビンシブルズ(無敗優勝を達成した2004年アーセナル)”にも勝てないだろうね。それが事実だよ」

ユナイテッドは現在リーグ2位に位置しながらも、プレーの質に関しては批判を受けている。
ファーディナンド氏は、ルイス・ファン・ハール監督率いるチームには優勝の可能性があると予想しつつ、
古巣の戦いぶりにはやはり満足していない様子だ。

「今の彼らは最も安定しているチームに見えるが、ただ安定しているだけだ。ただ試合をこなしていく
やり方を見つけているだけだよ。我々のようなロマンチストであるユナイテッドファンは、
素晴らしいサッカーではないと言っているね」

「結局、彼がトロフィーを手に入れたとすれば、要求されたことを成し遂げたということになるだろう。
今のところ、そうなると思うよ。彼は義務を果たすんじゃないかな」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151127-00000023-goal-socc
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索