Samurai Goal

ラモス瑠偉


スポンサード リンク





「ハリル交代がハマる!勝てる!」ついにラモス瑠偉まで“忖度発言”か!? 

53cdf32495bdc5b7d786f1e947fac17c

 サッカー元日本代表のラモス瑠偉氏が3日、TBS系「サンデーモーニング」に出演。

西野新体制で戦うサッカー日本代表について「(監督交代が)はまるんじゃないかと思います。全然、大丈夫ですよ。勝ちます」と、太鼓判を押した。

【続く】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180603-00000036-dal-socc

ラモスが香川真司にアドバイス「やりたいことやれ」 

spn_spnbiglb-201
1   2018/05/27(日) 06:13:43.17 _USER9
 ビーチサッカー日本代表のラモス瑠偉監督(61)が、MF香川に“10番の心得”を説いた。千葉県内で合宿中の日本代表の練習場を訪問。練習後には香川に耳打ちし、胸を叩いて激励した。内容については「秘密。内緒。ノーコメントだヨ」と黙秘したが、「自分の力を信じて、やりたいことをやれば大丈夫。10番がピッチにいないともったいない」とW杯での上位躍進には香川の力が欠かせないことを強調した。

 ラモス監督はかつて背番号10を背負って93年のドーハの悲劇を経験。香川も14年ブラジルW杯では1得点も挙げられず、1次リーグ敗退となった。10番の重圧を知るからこそ伝えられるものもある。「楽しんでほしい」というラモス監督の言葉に、ロシアで結果を出すヒントが隠されているかもしれない。
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2018/05/26/kiji/20180525s00002014594000c.html

“ドーハの悲劇”原因巡り「ラモスvs武田」バトル勃発ww 

21147857_1432195466897315_6161815109409701888_n
1   2018/05/08(火) 07:32:47.68 _USER9
元サッカー日本代表でビーチサッカー日本代表監督のラモス瑠偉(61)とタレントの武田修宏(50)が、7日放送のテレビ朝日系「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!」(後8時20分)に出演。25年越しの大反省会と題し、93年W杯最終予選“ドーハの悲劇”の敗戦の理由を探った。

 世間から敗戦の一因とされている“武田バッシング”。後半残り9分で投入されたフレッシュな武田が、ボールキープをせずに誰もいない場所にセンタリングを上げたシーンが映し出されると、本人は「本当に俺が悪いの?」と疑問を投げかけた。

 これにラモスは「自分は(この時)暑くて疲れているんです。動けない状態です。コーナーキックのところでボールをキープして欲しかった。時間を稼いで欲しかった。いきなり勝負して、俺とかカズが遅れてるのにいきなりセンタリングするんだもん。これありえないでしょ」と、当時の気持ちを告白。

しかし武田が「僕は、あの中で1点をとりにいこうって思っていた」と反論すると、ラモスは「アホかお前!」とバトルが勃発。武田は「当時はプロになったばっかりだし、ボールキープや時間稼ぎの文化がなかった」と持論を展開した。

 一方で当時、日本サッカー協会のチェアマンだった川淵三郎氏(81)は「クロスに行くまでの武田のプレーは凄く良かった。何でこんな所に上げるんだよって当時は思った。でもあれが敗戦の原因じゃない」とフォローした。

 番組ではその後のプレーに注目。ロスタイムまで残り30秒のシーンでラモスが痛恨のパスミス。このミスシーンが取り上げられるとラモスが激怒。「2―1になった時に監督にアドバイスした。武田を出したときに、中盤の私と吉田と森保、足が動かないんです。

だったらあそこで北澤か、ボールキープできる沢登がいいと思ってた…パスミス(が原因)じゃない」と、交代を巡って監督とのやりとりが明かしたが、結論は出ず。

 川淵氏は「今なら時間稼ぎは楽勝。(当時は)チームとしてそういう考えがなかった。勝ったジョホールバルの歓喜より(負けたドーハの悲劇のほうが)みんなの記憶に残ってる。このチームは偉い。(ラモス、武田)2人は功労者ですよ」とまとめた。

5/7(月) 22:19配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180507-00000207-sph-ent

FC岐阜がチームの成績不振のため、ラモス瑠偉監督を解任!二十二日に正式発表 

1: 名無しさん 2016/07/22(金) 05:50:10.83 ID:CAP_USER9
 サッカーJ2・FC岐阜の運営会社「岐阜フットボールクラブ」(岐阜市、宮田博之社長)が、チームの成績不振のため、ラモス瑠偉監督(59)を解任することを決めた。関係者への取材で分かった。

後任には、吉田恵(めぐむ)コーチ(43)が昇格する見通し。二十二日に正式発表する。

 今季のFC岐阜は二十一日現在、七勝十四敗三引き分けで、二十二チーム中十八位に低迷。特に六月下旬のロアッソ熊本戦からは五連敗中で、二十日に最下位だったツエーゲン金沢に敗れたことで解任が決定的となった。

 複数の関係者によると、クラブ側はラモス氏と二十一日に解任で合意。二十二日にも契約を解除する。指揮官の交代によりチームの立て直しを図ることが急務と判断したとみられる。

 ラモス氏は二〇一四年にFC岐阜の監督に就任。初年度は十七位で、一試合平均約七千六百人の観客動員があったが、昨年度は約六千二百人に減少。今季はさらに落ち込んでいた。

 ラモス氏はブラジル・リオデジャネイロ出身。一九七七年に来日しJリーグではヴェルディ川崎などでプレー。八九年に日本国籍を取得し、同年から九五年まで日本代表で活躍した。九八年に現役を引退。〇六年から二年間、J2の東京ヴェルディで監督を務めた。

中日新聞 2016年7月22日 朝刊
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2016072202000064.html

写真
no title

ハイヒール・リンゴが猫ひろしの五輪カンボジア代表に複雑「ラモス瑠偉さんなんかそうですけど、ちょっと違和感がある」 

1: 名無しさん 2016/06/28(火) 12:24:27.88 ID:CAP_USER9
タレントの猫ひろし(38)がカンボジア代表としてリオデジャネイロ五輪に出場することが確実となった。
国籍を変えての出場は世界的に見れば前例は多いが、日本ではまだ珍しいパターン。ましてや“同業者”だけにハイヒール・リンゴの胸中も複雑なようだ。

◇   ◇

猫ひろしさん、他の国では結構あるじゃないですか国籍を替えてっていうの。日本人っていうのはこれ、違和感あるんじゃないですかね。
結婚して国籍が変わってっていうならあると思うんですけど、オリンピックに出るために国籍を変えるっていうのは、日本は他の国ほど定着してないと思うんですよ。

別にやったらあかんことをしてるとは思わへんし、でも何か…うまいこと飲み込まれへん感じがあるんですよ。
オリンピックを見たときに猫さんを応援できるのか、できひんのかすごい微妙な自分がいるんですよ。

猫さんが全然嫌いとかないし、ワハハ本舗でもすごい頑張ってはるし、芸人さんとしても好きなんですけど、このマラソンに関してはどうなんかと。
「いや」とか「悪い」とか言えるほど確固たる信念もないんですけど、ストンと下に落ちないというか。応援したいけど、なんか素直に応援でけへん。

見た目があまりにも違う場合は、例えばラモス瑠偉さんなんかそうですけど、ちょっと違和感があるというか…。
日本人がベッチャリして同じ顔が多いから、なんかうーんってなってしまう。それと同じで猫さんがカンボジア人っていわれてもうーんって思ってしまうねんな。

それは狭量やとは思うけど…。でもオリンピックに出たいという気持ちが強くて、
オリンピックを第一に考えているということであればそれはいいと思うけど、みんなどう思ってるんやろって。

日本人もそうなってきていると思うけど、それについて行けてない自分がいるんですよ。カンボジアの人は我らが代表って思うのかな。
速いアスリートがいないから猫さんになるんでしょうけど、猫さんはカンボジア人になりたいわけじゃないじゃないですか。オリンピックに出たいんであって。
そこのところがどうなんかなぁと。物事の善悪と、世の中の流れと常識がうまく体の中で落ちないんですよ。この話題。

「参加することに意義がある」はもう死語で、この前も2億3000万円でしたっけ(>>>1��。
コンサルタント会社に払ってて、それが高いんか、安いんかという話になって、スポーツ評論家の方は「そういうもんや」と。
「『払わへん』って日本が言うのは勝手やけど、そうなったら日本でオリンピックなんかできない」と。そういうもんなんだと。

まぁ、日本人は体格的にそんなにすごいアスリートが育たないじゃないですか。そんな中でみんなすごい頑張ってオリンピック出てるじゃないですか。そ
う思ったら猫さんもオリンピック出ていいのかなとも思うんですけどね。

>>>1��東京五輪招致活動において、招致委員会側から国際陸連関係者に不正な送金があったとされる問題。
招致委員会側は「招致計画作り、プレゼン指導、渉外アドバイスや実際のロビー活動、
情報分析など多岐にわたる招致活動の業務委託、コンサル料などの1つであり、正式な業務契約に基づく対価」と説明した。

デイリースポーツ 6月28日(火)11時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160628-00000035-dal-ent

写真
no title

【おめ!】ラモス瑠偉(58)が37歳のエキゾチック美人な日本女性と再婚! 

779: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/11/26(木) 07:17:59.03 ID:FXyTEEb10.net
no title

大逆転負け!5連敗岐阜・ラモス監督「選手たちに聞くしかない。私知らない。3―0でなんでバタバタしてるのか分からない」 

1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 20:12:24.41 ID:???*.net
J2第7節は11日、各地で11試合が行われ、前節最下位の岐阜が敵地で東京Vに歴史的な大逆転負けを喫して3―4で敗れ、
ついに5連敗となった。FW難波宏明(32)が前半14、19、27分と立て続けにゴールを決め、13分間で自身初のハットトリック。

だが、3―0で迎えた後半39分からロスタイムを含めた12分間で4点を失うというまさかの展開となった。

昨季からチームを率いるラモス瑠偉監督(58)は試合後の監督会見で「はぁーっ…」と大きなため息をついた後、
まさかの大逆転負けについて「選手たちに聞くしかない。私知らない。3―0でなんでバタバタしてるのか分からない」と厳しい表情。

「連敗止めたくて焦りがあったんじゃないか」と続けた。

難波はショックのあまり、試合後に取材に応じることができず、ミックスゾーンを足早に通り過ぎた。
ラモス監督は難波について「どの点も素晴らしかった」とし、「可哀想。泣いてたから」と一言。

岐阜の5連敗は、昨年10月から11月にかけて記録して以来で、08年に6連敗したクラブ記録にあと1と迫る緊急事態となった。

スポニチアネックス 4月11日(土)19時59分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150411-00000136-spnannex-socc

スコア
http://www.jleague.jp/match/j2/2015/041109/live

◇J2第7節 岐阜3―4東京V(2015年4月11日 味スタ)

14' 難波 宏明(岐阜)
19' 難波 宏明(岐阜)
27' 難波 宏明(岐阜)

84' 平本 一樹(東京V)
88' 中後 雅喜(東京V)
90+3' 杉本 竜士(東京V)
90+6' 平本 一樹(東京V)

ラモス、運転免許証の筆記試験で「替え玉」を送り通報される!約420万円の罰金 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/11/15(土) 21:47:54.61 ID:???0.net
ドルトムントのコロンビア代表FWアドリアン・ラモス(28)が、運転免許証の筆記試験で「替え玉」を送った。15日付の独紙ビルトが報じた。

ラモスはコロンビアでの運転免許証は持っていたが、ドイツで運転するには書き換えが必要で、筆記と実技試験を受ける必要がある。

黒人のラモスだが、免許証の書き換えの会場に現れたのは、白人で、同選手の代理人だったという。その時は誰も気づかなかったが、

後日、ある職員が試験と同時刻にラモスが当時在籍していたヘルタの記者会見に臨んでいたことに気づき、調査した。

試験を担当した職員は「テストを受けたのは褐色の肌の男性ではなかった」と話しており、通報に至ったという。

この件でラモスには3万ユーロ(約420万円)の罰金が科せられた。同選手の弁護人は「ラモス氏がこの罰金を支払えば問題は解決する」とコメント。

罰金だけで、減点をされることはないという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141115-00000087-nksports-socc
no title

ラモス「(代表は)だからダメなんだ!」→さんま「お前のチームの方がダメやないか!」→ラモス「それは言わないで」 

1: 名無しのSamurai
明石家さんまが楽屋でザックジャパンへの怒りをぶちまけるラモス瑠偉氏に痛烈なツッコミ 「お前のチームのほうがダメやないか」
http://news.livedoor.com/article/detail/8964867/
21日、ラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)で、明石家さんまが、ラモス瑠偉氏の楽屋での発言を明かした。

日本時間20日のギリシャ戦後、ラモス氏はさんまとテレビ番組の収録で一緒になり、さんまの楽屋までやってきたのだという。そのとき、ラモス氏はさんまを相手に「ずっと怒ってた」そうだ。

さんまはラモス氏とは30数年の付き合いで、ラモス氏の結婚式でも乾杯の音頭をとったほどの仲であると、付き合いの深さを説明した。

過去にはラモス氏が、現在サッカー解説者の都並敏史氏と、さんまの草サッカーチームに飛び入り参加したこともあるが、相手に気づかれもしないほど日本のサッカーがマイナーだった時代からの付き合いがあったという。

ちなみにそのとき、ラモス氏は相手のファールに激怒し、草サッカーでつかみ合いのケンカをしてしまい、さんまに「アンタ、草サッカーで何してんねん」とツッコまれたそうだ。

そんな長い付き合いのあるラモス氏は、さんまによると「ずっとザックジャパンの愚痴を言っていた」そうだ。

さんまは「俺に言ってどないすんねん」と返したそうだが、ラモス氏は「(ザッケローニ監督は)テンパってるよ、テンパってるよ」と連呼していたという。さんまは「お前がテンパってるって」とツッコミを入れたことを語った。

ちなみにラモス氏は、J2のFC岐阜監督であり、現在22チーム中16位の成績。楽屋でザックジャパンに対して「だからダメなんだ!」と収まらない様子のラモス氏に、さんまは「お前のチームの方がダメやないか!」と痛烈なツッコミを入れたところ、ラモス氏は「それは言わないで」と懇願していたことを暴露した。
no title

【画像】岐阜を走る『ラモス バス』のラモス瑠偉の存在感wwww 

2: 名無しのSamurai
no title

no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索