Samurai Goal

ラキティッチ


スポンサード リンク





『モドリッチこそバロンドーラー』ラキティッチが大絶賛!! 

Dh242CgVMAISW3W
1 2018/09/06(木) 12:23:03.11 _USER9
ルカ・モドリッチが世界最高の選手で、バロンドールを獲得すべきだとクロアチア代表チームメイトのイヴァン・ラキティッチは考えているようだ。

モドリッチとラキティッチは今夏、ロシアで行われたワールドカップでクロアチアの躍進に大きく貢献。下馬評を覆す快進撃を続け、同国史上初となる決勝進出を果たした。そして、クロアチア代表の10番はワールドカップのMVPに輝き、先日授賞式が行われたUEFA年間最優秀賞をも獲得した。

これまで主要な個人タイトルに恵まれなかったモドリッチだが、今年の多くの賞で有力候補とされている。クラブではライバルチーム同士だが、ともにクロアチア代表でプレーするラキティッチは、クロアチア『Novi list』でモドリッチを“世界最高のプレーヤー”と絶賛した。

「ルカは今、リーガ・エスパニョーラの顔だ。それに今年の世界最高の選手だ。僕たちクロアチア人は彼のことをとても誇りに思っている。僕は彼が最後のタイトル(バロンドール)を勝ち取れると信じている。なぜなら彼はまさしくそれを受賞するに値する選手だ」

「多くの選手たちはルカにジェラシーを感じていて、そのジェラシーでつぶれてしまうだろう。僕は彼のことを誇りに思っているし、自分自身が受賞した時のようにうれしいよ」

ワールドカップの躍進だけではなく、レアル・マドリーの一員としてチャンピオンズリーグ3連覇にも貢献したモドリッチは、FIFA年間最優秀選手賞の最終候補3選手にも選出されている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180906-00000004-goal-socc

ラキティッチにPSGの魔の手が忍び寄る...約120億円を支払う覚悟か!? 

GettyImages-852592490-800x533
パリ・サンジェルマン(PSG)はここ2週間に渡って、水面下で動いていた。だが既にFCバルセロナに対しラキティッチ売却の交渉を始めるよう求めている。PSGは9,000万ユーロ(約115億4,000万円)を支払う準備があるといい、選手本人との合意は済んでいないという。なおバルサはラキティッチの契約解除金を1億2,500万ユーロ(約160億円)に設定している。

PSGのスポーツディレクターはあらゆる面での合意の可能性を確かめるまで動き出してはいなかった。夏の間は多くの失望を味わってきた同クラブだが、あらゆる点で正当なオファーによるラキティッチとの契約の可能性に確信を得ていた。この10日間PSGは決定的な一歩を踏み出すまで、間接的に獲得オペレーションに動いていた。そして今、最後の攻勢をかける準備が整ったようだ。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180823-00010014-sportes-socc

ラキティッチの契約解除金『160億円』はお手頃価格?バルサにとって“頭痛の種”に... 

キャプチャ

 ワールドカップで大きな成功を収めたイヴァン・ラキティッチ。1億2500万ユーロ(約160億円)という契約解除金は、ビッグクラブにとっては手ごろな価格のようだ。事実、大会後にパリ・サンジェルマンとモナコがバルサにオファーを提出している。

 昨シーズンから指揮を執るエルネスト・バルベルデが最も起用した選手がこのラキティッチだった。同監督の4-4-2の基本は、このクロアチア人ミッドフィルダーをセントラルに置くことである。

 中盤の補強を目指すPSGはエンゴロ・カンテを狙っていたが、 チェルシーが交渉の席に着くことを拒否したため、ターゲットをラキティッチに変更した。バルサがポール・ポグバを狙っていることで、ラキティッチがチームを離れることに期待したのだろう。しかしラキティッチ本人は、今後もカンプ・ノウでプレーしたいという意志を持っている。

 昨夏、キリアン・エムバペを1億8000万ユーロ(約230億円)、トマ・レマルを7000万ユーロ(約90億円)、ファビアーノを4500万ユーロ(約58億円)で売却したモナコは、この資金でのチーム強化を図っている最中だ。トロフェ・デ・シャンピオン(フランス・スーパーカップ)に敗北したあと、モナコはPSGに勝利するだけでなく、ヨーロッパでも競争できるチームを作る必要性に改めて気がついたようだ。

 この両クラブのラキティッチへのオファーは、バルサにとって新たな頭痛の種になっている。


執筆者:Edu Polo

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-00010000-mdjp-socc

ラキティッチの嫁“破壊力抜群”誰もラキティッチの話を聞かないスレww 

1 2018/07/14(土) 22:06:47.95 _USER9
ラキティッチ「イニエスタが先発を外れたことは、私に大きな悲しみと怒りを与えた」
7/14(土) 15:20配信 ムンドデポルティーボ日本語公式 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00010001-mdjp-socc

ホテルの部屋でくつろぐイヴァン・ラキティッチ
no title


イヴァン・ラキティッチの妻ラケル・マウリ
no title


日曜日にワールドカップ決勝戦を控えるクロアチア代表イヴァン・ラキティッチ。滞在先のホテルの自室でムンドデポルティーボのインタビューに応じてくれた。

-やあイヴァン、ちゃんと眠れていますか?

「準決勝のあと、妻のラケルにも同じことを聞かれたよ。問題ない。次は子供の頃から夢見ていたワールドカップの決勝戦だ。本当に楽しみだね」

-興奮しています?

「そりゃそうさ。(長女の)アルテアも勝って欲しいと言ってた。(次女の)アダラはまだよく分かっていないけど、ちゃんと応援してくれたよ」

-準決勝終了のホイッスルが鳴ったあと、どんな気持ちでしたか?

「実は試合前に39度の熱があったんだ。直前までベッドで寝てたけど、(ズラトコ・ダリッチ)監督に“こんな重要な試合を欠場することはできない“って出場を直訴した。
あの試合では14km走って体重が4kg落ちた。どこにそんな力があったのか自分でも分からない。気持ちの問題だと思う。体の内側から感情が湧き上がってくるんだ」

-決勝戦を前に、ズラトコ・ダリッチ監督は選手たちに「外出して楽しめ」と言ったそうですね。1992年のチャンピオンズカップ決勝戦の前、ヨハン・クライフがバルサの選手たちに同じことを言ったのを知っていますか?

「そうなんだ。監督はいつも我々にすべての試合を楽しむように言ってる。彼自身も楽しんでいるよ。彼の代表監督就任は本当に重要だったと思う

-『El Pais』紙は、スペインがロシアに敗れたのはアンドレス・イニエスタを先発させなかったからだと報じましたが、あなたはどう思いますか?

「その通りだと思う。改めて言うけど、イニエスタが先発を外れたことは、私に大きな悲しみと怒りを与えた。
あの試合はクロアチア代表のチームメイトたちと観戦していたんだけど、みんなが私に聞いてきたよ。
“イニエスタは怪我しているのか?““試合前に何か話した?“ってね。
誰もが理解できないベンチスタートだった。スターティングイレブンが発表されたとき、私はこれが何かの間違いだと思った」

-それほど大きなショックを受けたんですね。

「アンドレスがいつも私に言っていた“監督の決定を尊重するんだ“という言葉を思い出していた。
私にとってのスペイン代表は、アンドレスとその他の10人なんだ。
モロッコ戦でのプレーもいつもどおりだったし、今大会のチームの中で最も優れたパフォーマンスを発揮していた。それがなぜロシア戦で先発を外されたのか、まだ理解できないよ」

>>2以降に続きます。

【画像】ユニフォーム交換ならぬパンツ交換をするラキティッチとエムビアwww 

11: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2014/06/20(金) 11:40:20.71 ID:LnBymi2n0.net
ラキティッチとエムビアは何をしているんだ・・・・
http://images-cdn.9gag.com/photo/arpQGw6_460sa_v1.gif



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索