Samurai Goal

ラインメール青森


スポンサード リンク





現役日本代表FWも反応…“泣き寝入り”を嘆く元U-22代表FW萬代「もうどうしようもないんです」 

20190926-43472065-gekisaka-000-7-view[1]

FC今治と、奈良クラブ、ラインメール青森、東京武蔵野シティFCにJ3ライセンス認定  

20190924-43471995-gekisaka-000-4-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/09/24(火) 17:42:35.92 ID:mBKS/ZvK9
Jリーグは24日に行われた理事会において、
J3クラブライセンスの申請があったクラブ(J3入会を希望するクラブ)に関する判定を決定した。
FC今治と、奈良クラブ、ラインメール青森、東京武蔵野シティFCに4クラブが認定を受けている。

なお、東京武蔵野シティFCに関しては例外が適用されており、
スタジアムに関して最初の昇格から3年目のシーズンのライセンス申請時に場所、予算、整備内容を整えた具体的な計画を提示しないといけない。

なお、J3に昇格するためにはJFLで4位以内、かつ百年構想クラブのうち上位2クラブになり、
そのうえで平均入場者数2000人超の成績をクリアすれば、正式に交付される。

23日現在、JFLで今治が2位、東京武蔵野シティが6位、奈良クラブが10位、青森が12位。
J3ライセンス認定をされていない百年構想クラブのテゲバジャーロ宮崎が5位となっている。

9/24(火) 17:24配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190924-43471995-gekisaka-socc

<Jリーグ>JFLのラインメール青森とテゲバジャーロ宮崎を、リーグの準加盟に相当する百年構想クラブとして承認!  

190219-01




1: Egg ★ 2019/02/19(火) 22:14:52.87 ID:7M6QdW8Q9
Jリーグは19日、東京都内で理事会を開き、日本フットボールリーグ(JFL)のラインメール青森とテゲバジャーロ宮崎を、
リーグの準加盟に相当する百年構想クラブとして承認した。百年構想クラブはJFLに5クラブとなり、計7クラブに増えた。

2/19(火) 19:16配信 共同通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000161-kyodonews-socc

この度、ラインメール青森FCは、本日のJリーグ理事会において【Jリーグ百年構想クラブ】に認定されました。

2019シーズンのスローガンは、「Detemination-決意-」です。
百年構想クラブの認定を受けた今、Jリーグ昇格に向けた「決意」を現場スタッフ、選手、フロントと一致団結し一層強く持って、今シーズンを戦い抜きます。
青森の皆様、全国のラインメール青森を応援して頂いている皆様へシーズン終了時に、喜びのご報告が出来るようにベストを尽くします。
ただし、「JFL年間順位4位以内確定」と併せて「年間観客動員数30,000人(2,000人/試合)以上」がJリーグ昇格必須条件になりますので、是非とも試合会場へお出で下さりますよう後押しをお願いいたします。

2月18日掲載「オーナーのつぶやき2019」もご覧ください。

■J3リーグ参加の条件■

★1.Jリーグ百年構想クラブに認定されること
2.J3クラブライセンスが交付されること
3.Jリーグ入会を理事会で承認されること
4.JFLでの競技成績

ラインメール青森公式
https://reinmeer-aomori.jp/news-20190219/

写真
https://reinmeer-aomori.jp/reinmeer/wp-content/uploads/2019/02/20190219hyakunen.jpg

代表取締役 柳田和洋コメント

テゲバジャーロ宮崎は2018年11月にJリーグ百年構想クラブ申請を行い、その後も宮崎市・新富町・宮崎県サッカー協会をはじめとした多大なるご協力のもと、認定に向けて全力で取り組んでまいりました。
そして本日、Jリーグ百年構想クラブとして認定されましたことをご報告いたします。
ここまでの道のりは決して平坦ではなかったため、素直に嬉しい限りです。ここからより高いハードルに立ち向かいますが、そのスタートラインに立てたことで身が引き締まる思いです。
この認定は、関係者の皆様、ご支援・ご声援を頂いているスポンサー・サポーターの皆様のお力なしでは実現できませんでした。深く御礼を申し上げますと共に、皆で力を合わせることの大切さを改めて実感しております。

今後J3昇格のためには、営業収益1.5億円以上、平均入場者数2,000人以上、年間順位4位以内などの条件をクリアすることが必須となります。また、昇格より先を見据えた際には多くの課題が残されております。
それでも、宮崎におらが町のプロスポーツクラブがあることは多くの方の悲願と体感しております。ホームタウン活動のさらなる充実を図り、宮崎らしく宮崎に愛されるチームづくりを進めます。

日本中に宮崎の素晴らしさをお伝えし、宮崎の皆様には毎日の楽しみをお届けするクラブになります。

今後とも引き続き応援のほどよろしくお願い致します。

テゲバジャーロ宮崎公式
http://www.tegevajaro.com/news/media/28683.html

写真
http://www.tegevajaro.com/contents/wp-content/uploads/2019/02/190219-01.jpg



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索