Samurai Goal

ユン・ジョンファン


スポンサード リンク





J2千葉、来季監督にユン・ジョンファン氏の就任濃厚!江尻監督退任を発表. 

1: Egg ★ 2019/11/12(火) 06:28:41.33 ID:FiNoqk/f9
J2千葉の来季監督に、かつて鳥栖、C大阪を指揮した韓国人の尹晶煥(ユンジョンファン)氏(46)が就任することが11日までに決定的となった。

千葉は今季09年以来のJ1昇格を目指したが、シーズン途中の指揮官交代も実らずに現在16位。来季もJ2で戦うことが決まっており、この日に江尻監督の今季限りで退任を発表。関係者によれば、水面下での後任選びは、厳しい練習を課すことで知られる熱血漢の尹晶煥氏で落ち着いたという。

 現役時代もJリーグでプレーした経験のある尹晶煥氏は11年に鳥栖の指揮官に就任し、チームを初のJ1昇格に導いた。17年にはC大阪の監督に就任し、初年度にルヴァン杯、天皇杯の2冠を達成。今季は途中までタイ1部のムアントンUで指揮を執っていた。

11/12(火) 6:15配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00000110-spnannex-socc

11/12(火) 6:03配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191111-00000307-sph-socc

写真no title

C大阪・尹晶煥前監督“勝てる集団”づくりの2年間 監督業継続へオファー待つ中古巣を心配 

20181219-00000135-spnannex-000-2-view

監督交代+主力流出の危機…窮地に立たされたC大阪の再建策は? 

20181216-00051528-sdigestw-000-4-view

V・長崎ユン・ジョンファン監督が新監督最有力!厳しい指導がセレッソ大阪に合わず今季限り退任へ. 

Yoon-Jung-Hwan




1: 2018/10/14(日) 06:18:30.96 _USER9
今季限りでの退任が決定的となったC大阪の尹晶煥監督(45)が、来季は長崎の新監督の有力候補に挙がっていることが13日、関係者への取材で分かった。今季からJ1に初昇格した長崎は高木琢也監督(50)の下、5試合を残し勝ち点28の最下位に沈んでいる。日本での指導実績も十分な尹監督を招聘(しょうへい)することで立て直しを図ろうとしており、水面下で条件面などの調査を進めているという。

 元韓国代表MFの指揮官は、鳥栖などを経て昨季から現役時代にプレーしたC大阪に監督として帰ってきた。1年目の昨季は、J2から昇格したばかりのチームを2冠に導くなど手腕を発揮。しかし今季はACL、ルヴァン杯、天皇杯で敗退し、リーグ戦でも8位と苦しい状況に置かれている。鳥栖時代は厳しい指導でチームをつくり上げたが、その厳しさがC大阪のチームカラーになじまなかったという声も上がっている。

 C大阪は昨季の2冠を評価する一方で、内部からの意見も踏まえて総合的に判断。最大の目標であるリーグ優勝を果たすためにも、2年契約最終年の指揮官と契約を更新しない方針を決めた。来季へ向けては国籍を問わず新監督候補を複数人リストアップし、調査を行っている。

 ◆尹 晶煥(ユン・ジョンファン)1973年2月16日、韓国・光州生まれ。45歳。95年に韓国・油公コッキリ(現・済州UFC)に入団。2000年、C大阪に加入し、02年日韓W杯に出場。城南一和天馬(現・城南FC)、全北現代を経て、06年に鳥栖移籍。07年に現役引退し、11年から鳥栖の監督に就任。14年8月、クラブ首脳と折り合わず解任された。15年から蔚山現代、17年からC大阪監督。

10/14(日) 5:02配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00000415-sph-socc

写真
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索