Samurai Goal

ユナイテッド


スポンサード リンク





ユナイテッドで花開かなかったザハが回顧「僕と香川の2人だけで…」 

スクリーンショット 2021-02-13 11.03.05

周囲のチーム批判はジェラシー”によるもの ユナイテッド主将「世界最大のクラブだから」 

1: 2020/11/09(月) 17:22:40.79 _USER9
マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表DFハリー・マグワイアが周囲からのチーム批判に言及した。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。


ユナイテッドは直近に敵地で行われたプレミアリーグ第8節のエバートン戦を3-1で制したが、今季のここまで7試合を消化して3勝1分け3敗の14位。1試合未消化分(バーンリーとの開幕節)を残すが、暫定首位のレスター・シティを8ポイント差で追いかけている。

また、2季ぶりに参戦のチャンピオンズリーグ(CL)においては初戦のパリ・サンジェルマン(PSG)戦に続いて次戦のRBライプツィヒ戦も白星で飾り、首位を走るが、最も力が劣るとみられるイスタンブール・バシャクシェヒルに敗戦。不安定な戦いを露呈している。

そうした状況のチームに厳しい目が注がれ、オーレ・グンナー・スールシャール監督に対する風当たりも強まるなか、自身も不安定なプレー内容が原因で批判の矛先が向けられがちなマグワイア。チームへの非難の声に関して、根底に“嫉妬心”があると考えているようだ。

「このクラブに来て1年半が経ち、気づいたことがひとつある。世界で最も話題に挙がるクラブだということだ。何故か? 世界最大のクラブだからだ。人々は僕らにうまくやってほしいと思っていないんだ。きっと僕らが過去に成功を収めてきたからだろうね」

「僕らはそれ(周囲の批判)と付き合っていき、しっかりとリアクションして、トレーニング場のなかにそういうネガティブなものを持ち込んでしまわないようにしていかないといけない。選手からすれば、それが難しく感じられるときもあるけどね」

https://news.yahoo.co.jp/articles/9a14ab0a9f4b7f107d5beccde433d6190c7e77d1
no title

<元ユナイテッドDF>ファン・ハール時代を痛烈批判!「クソみたいな時間」「一番酷い人間」 

1: 2020/09/30(水) 06:34:06.77 _USER9
元ブラジル代表DFラファエル、ユナイテッドを率いたファン・ハール元監督に言及

元ブラジル代表DFラファエル・ダ・シルバ(イスタンブール・バシャクシェヒル)が、マンチェスター・ユナイテッド時代に指導を受けたルイ・ファン・ハール氏について、
「これまで一緒に仕事をしたなかで、一番酷い人間だった」と痛烈に批判している。米メディア「The Athletic」に語った。

オランダ代表を指揮していたファン・ハール氏は、2014年ブラジル・ワールドカップ終了後に代表監督から退任。
名将アレックス・ファーガソンの後任としてデイビッド・モイーズ監督による新体制が失敗に終わったユナイテッドの再建を託された。
しかし、1年目はリーグ4位、2年目の2015-16シーズンは5位に終わり、FAカップを制したものの、その2日後に解任となった。

イングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードやクラブレジェンドである元イングランド代表FWウェイン・ルーニーらから、
ユナイテッド指揮官として称賛されることもある一方、ラファエルからは全く正反対の言葉が飛び出ている。

ラファエルは「ファン・ハールのような人間のことは、悪く言う時がある。ファン・ハールのことは嫌いだ。彼が監督だと分かった時、多くの友人が私に連絡してきた。
信じられなかったけど、(プレースタイルが好きじゃないから)ファン・ハールはブラジル人が嫌いだと言ってきたんだ。『最初にやることは、君を追い出すことだよ』と友人たちから言われた」と述べ、こう続けている。

「実際には、それは彼が二番目にしたことだったよ。まず初日、彼は私に話しかけなかった。そして、2日目に『君は帰っていい』と言われたんだ。まだ練習もしていなかったのに、彼は私にそう言ったんだ。
耳を疑ったよ。私は『分かった』と言ったけど、それでも自分のポジションを得るために戦おうとした。彼の下で1年間プレーした。本当に、本当にきつかった。これまで一緒に仕事をしたなかで、彼が一番酷い人間だった」

9/29(火) 22:30配信 フットボールゾーン
https://news.yahoo.co.jp/articles/55becce82531a570034e99a034a96be4731d8f43

写真
no title

“ファン・ハール解任は大間違い” ルーニーがユナイテッドの決断に苦言 

20200517-00010014-sportes-000-1-view

レアル、リヴァプール、ユナイテッドでプレーしたオーウェンが選んだ最強のチームメート5人は? 

20200514-00010021-goal-000-1-view

C・ロナウド ユーヴェ退団を検討か、PSGとユナイテッドが新天地候補 

20200325-00010014-sportes-000-1-view

各国ビッグクラブが狙うオーバメヤン、ユナイテッドが65億円での獲得に動く 

20200323-00010012-sportes-000-1-view

ダービー制したマンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティ相手に10年ぶりシーズンダブル! 

1: 2020/03/09(月) 06:21:34.31
現地時間8日、イングランド・プレミアリーグ第29節ではマンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティによるマンチェスターダービーが行われた。

カラバオカップ3連覇を達成したシティは、照準をFAカップとチャンピオンズリーグに定めた。リヴァプールが独走するプレミアリーグについてはグアルディオラ監督も白旗を挙げるコメントを残しており、余程の奇跡が起きない限りは逆転優勝は不可能ということだろう。

一方、4位以内を目指すユナイテッドは冬に加入したブルーノ・フェルナンデスの活躍によりチーム状態も上向き。シティとのダービーはカップ戦のホーム&アウェー含め今シーズン3試合を終えているが、すでに2勝と勝ち越しており、実に10年ぶりとなるシティ相手のシーズン3勝に向け立ち上がりから高いインテンシティでぶつかっていく。

最初のチャンスは16分、中盤でボールを奪い、ブルーノ・フェルナンデスのパスをエリア内右で受けたジェームズのシュートはGKエデルソンの正面。さらに27分には、マティッチからのロングパスを受けたマルシャルがペナルティーエリア左でフェルナンジーニョと入れ替わって決定機を迎える。中央ではブルーノ・フェルナンデスがフリーだったが、強引に放ったシュートはGKエデルソンの守備範囲に飛んでしまう。

ボールを支配するのはシティだが、ユナイテッドは鋭いカウンターでチャンスを作り出す。迎えた30分、ペナルティーエリア手前左でFKを得ると、ブルーノ・フェルナンデスの意表を突いたタイミングでの浮き球パスに呼応したマルシャルがエリア内左でダイレクトボレー。完全に虚を突かれたGKエデルソンのニアサイドを打ち抜き、ユナイテッドが先制する。

その後もユナイテッドはアグレッシブなプレスでシティのパス回しを乱し、奪ってからの素早いカウンターで次々にシティゴールへと迫っていく。シティは我慢の時間帯を耐え、1点ビハインドのまま後半へ。

追いかけるシティは後半開始早々、スターリングのスルーパスに抜け出したアグエロがネットを揺らすが、わずかな判定でオフサイドとなりノーゴールとなる。

49分には、バックパスをGKエデルソンがトラップミスし、詰めていたマルシャルが奪いに行くもかろうじてクリア。これが決まっていれば致命的な失点になりかねなかった。

59分、シティはベルナルド・シウバとアグエロを下げてガブリエウ・ジェズスとマフレズを投入。すると右サイドに入ったマフレズが得意のドリブルで存在感を発揮。しかし、69分に右サイドを突破するもクロスは合わず。75分にも右サイドを抜けたマフレズの折り返しがゴール前に飛び込んだスターリングが押し込めず、こぼれ球を拾ったジェズスのシュートはGKデ・ヘアが素晴らしい反応ではじき出した。

守勢の続くユナイテッドは70分にカウンターから抜け出したジェームズが仕掛けて決定機を迎えるも、渾身のシュートはGKエデルソンがセーブ。中央にはブルーノ・フェルナンデスがフリーで走り込んでいたが、パスは選択されなかった。

77分にシティがジンチェンコを下げてメンディを投入し交代枠を使い切ると、ユナイテッドもマルシャルとウィリアムズを下げてマクトミネイとバイリーを投入し逃げ切りを図る。

残り5分、にわか雨が降り注ぐオールド・トラフォードで幾度となくサイドを攻め立てるシティだが、ユナイテッドもサイドはやられても中央だけはやられまいとゴール前を固め、ことごとくクロスを跳ね返していく。

88分にはユナイテッドが最後の交代カードとしてブルーノ・フェルナンデスを下げてイガロを投入。前線での収めどころを作り、守備に重きを置きながらもカウンターの姿勢は忘れない。アディショナルタイムに入っても前からのプレスをサボらず、終了間際にはGKエデルソンのパスを奪ったマクトミネイが無人のゴールに蹴り込んで2-0。守備でも最後までシティにゴールを許さなかったユナイテッドが、ライバル相手に2009-10シーズン以来、10年ぶりのシーズンダブルを達成した。

■試合結果
ユナイテッド 2-0 シティ

■得点者
ユナイテッド:マルシャル(30分)、マクトミネイ(90+6分)

3/9(月) 3:25配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-00010004-goal-socc

写真
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索