Samurai Goal

ヤヌザイ


スポンサード リンク





マンUの救世主となれるか…ドルトムントからヤヌザイ復帰決定! 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/07(木) 21:36:04.66 ID:CAP_USER*.net
マンチェスター・ユナイテッドは7日、ドルトムントがレンタル移籍の契約解消に合意したことで、ベルギー代表MFアドナン・ヤヌザイが復帰すると発表した。

 ヤヌザイは昨年9月にユナイテッドからドルトムントへレンタル移籍。期間は今年6月30日までとなっていた。出場機会を求めての移籍となったが、
ドルトムントでもポジション争いに苦戦し、ブンデスリーガ前半戦の出場はわずか6試合にとどまり、先発出場はなかった。

 一方でユナイテッドは、得点力不足や負傷者が相次ぐなど前線の構成に苦労していた。そのため、ユナイテッドはヤヌザイを予定より早めて復帰させたいと考えていたようで、
先月28日のプレミアリーグ第19節チェルシー戦ではヤヌザイが観戦している姿が確認されており、今冬の復帰が噂されていた

ゲキサカ 1月7日(木)21時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160107-01582637-gekisaka-socc
no title

ヤヌザイが近々、マンUにレンタルバックされると英BBCが報じる!! 

466: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/12/29(火) 23:17:01.18 ID:KVaEkFFG.net


no title


BBCにきたから ヤヌザイは帰還だな
http://www.bbc.com/sport/0/football/gossip/

ヤヌザイさいなら
さすがにこれは誰か取るだろ 取らないとおかしい
これからEL、ポカールもあって大変な時期になってくるし

ヤヌザイがマンUの救世主に!? ドルトムントからの1月帰還の噂が再浮上 

1: 名無しのSamurai
ヤヌザイがマンUの救世主に!? ドルトムントからの1月帰還の噂が再浮上

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151229-00010004-soccermzw-socc
Soccer Magazine ZONE web 12月29日(火)10時30分配信

チェルシー戦を本拠地のスタンドで観戦

 マンチェスター・ユナイテッドからドルトムントへ期限付き移籍中のベルギー代表MFアドナン・ヤヌザイが、28日に行われたマンチェスター・ユナイテッド対チェルシーを観戦するため、オールド・トラッフォードを訪れていたことが分かった。英地元メディアでは、この日ベンチ外だったイングランド代表MFジェシー・リンガードと並んで観戦していた同選手の、クラブへの復帰が近づいているのではと推測している。英地元紙「サン」が報じた。
 
 ルイス・ファン・ハール監督の下では出場機会を得られなかったヤヌザイは、今季日本代表MF香川真司が所属するドルトムントへの期限付き移籍を決意。しかし、新天地でも出番は少なく、ここまでリーグ戦わずか6試合の出場でノーゴールと苦しい戦いが続いている。ブンデスリーガはすでに約1ヵ月間のウィンターブレイクに突入していた。
 
 以前、指揮官はヤヌザイが1月に復帰する可能性を否定していた。しかし、同紙は「アドナン・ヤヌザイは、ファン・ハールを救い出すためマンチェスター・ユナイテッドへ驚きの復帰を果たすのか?」という見出しでベルギー代表のオールド・トラッフォード出没を紹介。ヤヌザイが救世主としてマンチェスターへ帰還するのではと報じた。
 
 次代のスターと期待されながらもドイツで苦悩する20歳の若きレフティーには、どのような未来が待っているのだろうか。

no title

リアルホーム・アローンw ヤヌザイがポカール アウグスブルク戦招集外か!?最終トレに参加せず! 

130: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/12/16(水) 00:08:40.43 ID:RqwzYCE1.net

#Schmelzer、 #Januzaj、#BVBの最終トレーニングに参加していません。

ヤヌザイ「 ドルトムントで僕はハッピーだけどもっと試合に出る必要がある」 

32: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/12/12(土) 02:18:08.78 ID:C6DokX+A.net
ヤヌザイ:マンUに戻るかどうかはわからない
Manchester United forward Januzaj 'doesn't know' if he will return to Old Trafford
http://www.manchestereveningnews.co.uk/sport/football/football-news/manchester-united-forward-januzaj-doesnt-10585489

試合に出れないのでもっと出たい
試合勘が伴わないのでうまく試合でプレー出来ない
もっと試合に出れるところに行きたかったのでまnUからローンに出されたのは驚かなかった
ドルトムントで僕はハッピーだけどもっと試合に出る必要がある

http://www.goal.com/en/news/725/bundesliga/2015/12/11/18241542/januzaj-bemoans-lack-of-dortmund-playing-time
no title

【画像】試合後のサポータへの挨拶で香川真司とヤヌザイが手を繋いでないw 

101: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/12/06(日) 17:32:48.54 ID:/cz2r1cm.net

【画像】ドルト香川真司を抱擁するご機嫌なロイスとその後ろに哀愁漂うラモスとヤヌザイwww 

794: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/12/06(日) 05:25:52.10 ID:qvDcKcIR.net
ご機嫌なロイス
no title


CVfXyM4XIAA83wT
CVfXyMpWEAAubQr

【画像】ギュンドアンと愉快な仲間たちの中に香川真司なし!! 

399: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/12/05(土) 02:38:13.45 ID:BXPON71U.net
ギュンと愉快な仲間たち


no title

ドルトムント、順調な航海の要因は? スムーズにフィットした新加入選手! 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 22:40:02.92 ID:CAP_USER*.net
 ボルシア・ドルトムントは15/16シーズンの航海を順調に進めている。11月29日のブンデスリーガ第14節、
ホームでのシュトゥットガルト戦を4-1でモノにして、BVBは11月の公式戦を5戦3勝2敗と勝ち越した。
 監督トーマス・トゥヘルは、シュトゥットガルト戦の後半の出来に満足して「非常に重要な勝利」と振り返っている。
それはヨーロッパリーグも含めた公式戦の連敗を2で止め、勝ち越して12月に繋げたという意味でも
「重要な勝利」と言えるだろう。ブンデスリーガでは2位を維持したまま、3位のボルフスブルクとの勝ち点差を
7に広げている。
 また、DFBポカールは3回戦に進出しており、ヨーロッパリーグは決勝トーナメントへの進出を決めていることも
考えれば、トゥヘル体制の1年目は現在のところ順調に進んでいると言えそうだ。これまでのところ負傷による
長期離脱者も出ておらず、反対にエリック・ドゥルム、ヌリ・シャヒンといった長期離脱者の復帰の目処が立っている。
 BVBの航海が順調に進んでいることについては様々な要因が考えられるが、1つには今季の新加入選手達が
比較的スムーズにチームへとフィットしたことが挙げられるのではないだろうか。

 GKロマン・ビュルキとMFユリアン・バイグルは、ボルシアMGとの開幕戦から主力としてピッチに立った。
当初バイグルは新星とメディアを賑わせたが、シーズンが3ヶ月過ぎた今、そんな驚きはどこにもない。
2部所属1860ミュンヘンからやってきたばかりの20歳は、当たり前のようにBVBの中盤に君臨している。
 移籍市場専門サイト『トランスファーマルクト』によれば、バイグルの市場価値は7月1日現在で200万ユーロ
(約2億6000万円))だったのが、10月16日現在では700万ユーロ(約9億1000万円)とうなぎ登りだ。
 SBパク・チュホは、夏の移籍市場が閉じる寸前の8月29日付でBVBに加入した。マインツ時代に共闘した
トゥヘルからは、加入当初に「みんなにチャンスはあるから、準備をしっかりして練習をやっていたら
いつかチャンスはあるので、頑張ろう」と言われたという。
 加入時期とトゥヘルの言葉を踏まえれば、9月17日のクラスノダール戦で早くも「チャンス」はやってきた。
そして93分に勝ち越しとなるダイビングヘッドを突き刺している。ブンデスリーガの出場はまだ2試合に
止まっているが、10月16日のマインツ戦では90分間フル出場して2-0の勝利に貢献するなど、
少ないチャンスでインパクトを残している。
 そして最近になって急激にフィットしてきているのが、ゴンサロ・カストロだ。29日のシュトゥットガルト戦で、
香川と並んで右のインサイドハーフで先発したカストロは、1G1Aの結果を残した。30日付の『キッカー』誌は、
カストロのことを「マン・オブ・ザ・マッチ」に選出する。

 同じく香川と並んでインサイドハーフで先発した9月23日のホッフェンハイム戦の頃は、連係面などで
四苦八苦していたが、2G2Aの結果を残した10月28日のパーダーボルン戦を境に、何かくびきから
解き放たれたかのようである。

 このように新加入の選手達が戦力として十分に計算が立っている中で、アドナン・ヤヌザイは、
まだポテンシャルを十分に発揮できていないと言えるかもしれない。

 加入したばかりの9月12日のハノーファー戦の後で、香川が「ウイングタイプでこういうチームに合っている」
と述べたように、トゥヘルのサッカーと戦術的な適性は合っている。しかし途中出場が多く、
未だノーゴールと結果を残せていない。

 それでも8月31日付という加入時期とカストロの事例を考えれば、BVBチームとしてもヤヌザイ本人としても、
まだ辛抱の時期なのかもしれない。バイグルのように即座に開花する場合もあれば、カストロのように
ブレイクに時間がかかる場合もある。

 いずれにしても、ドルトムントが昨季とは見違えるようなパフォーマンスを発揮し続けている背景には、
こうした新加入の選手達の活躍があると言えるだろう。

 チームが前進するためには、新陳代謝や化学反応が不可欠である。全てのチームで、新加入の選手が
力を発揮できるとは限らない。居場所を見つけられないまま、チームを去ることは珍しい話ではない。
そういった意味でも、ボルシア・ドルトムントの夏のお買い物は、概ね上手くいったと言えそうだ。

http://www.footballchannel.jp/2015/12/01/post123644/3/
no title

【画像】チームメイトとランチをするヤヌザイが借りてきた猫みたいwww 

489: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/11/22(日) 23:12:30.60 ID:nuZpXGke.net
#BVB players having lunch together today.
https://twitter.com/bvbawesome/status/668430115827810304

no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索