20200426-00373773-usoccer-000-2-view




1: 2020/04/26(日) 10:15:21.61
新型コロナウイルス(COVID-19)に感染したモンペリエに所属するフランス人MFジュニオール・サンビア(23)が回復したようだ。フランス『レキップ』が伝えている。

サンビアは20日に体調不良を訴えて地元病院に入院。さらに、23日午後になって容態が悪化し、人工呼吸器を付けるに至っていた。

重篤な状態に陥っていたサンビアだったが、25日に回復。自力で呼吸ができるようになり、命に別状はないとのことだ。

2017年夏にニオールからモンペリエに加入したサンビアは、セントラルMFを主戦場とする運動量と多彩なキックが持ち味のプレーヤー。今シーズンは右ウイングバックを主戦場にリーグ戦17試合1ゴール1アシストの数字を残している。

4/26(日) 7:00 Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200426-00373773-usoccer-socc