Samurai Goal

モウリーニョ


スポンサード リンク





マタ、モウリーニョ氏の監督就任でマンU退団へ…移籍候補先にエヴァートン 

1: 名無しさん 2016/07/03(日) 17:04:35.89 ID:CAP_USER9
マンチェスター・Uに所属するスペイン人MFフアン・マタにエヴァートン移籍の可能性が浮上した。2日付のイギリス紙『エクスプレス』などが報じている。

 ジョゼ・モウリーニョ新監督が指揮をとるマンチェスター・Uは、今月に入ってパリ・サンジェルマンを退団したスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの加入が決定し、さらにドルトムントからアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンを獲得。新シーズンへ受けた準備を着々と進めている。

 そんな中、同紙はマタのマンチェスター・U退団の可能性を報道。チェルシー在籍時代に、満足できる出場機会を与えられなかったモウリーニョ氏の監督就任に加え、新たなライバル選手の加入が決定し、同クラブを離れることが濃厚と見られているようだ。

 同紙はさらに、マタの具体的な移籍候補先の筆頭としてエヴァートンを挙げた。同クラブはマタの他にも、ゼニトに所属するベルギー代表MFアクセル・ヴィツェルらに関心を示しており、中盤の補強を積極的に進めている。マタの今後の動向に注目が集まる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160703-00464021-soccerk-socc
no title

モウリーニョが甲府の指揮を執ったらJ1優勝出来るの? 

251: 名無しさん 2016/06/16(木) 02:16:59.69 ID:ev7FfN5D0
でも実際監督の力量ってチームの勝敗のどれくらいを占めてるのかね
モウリーニョが甲府の指揮を執ったらJ1優勝出来るの?

no title

シュヴァインシュタイガー、1年でマンU退団か!?…バレンシア、ヤヌザイもモウリーニョの構想外に… 

1: 名無しさん 2016/05/27(金) 00:26:27.50 ID:CAP_USER9
マンチェスター・Uに所属するドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーらが、同クラブを退団する可能性が浮上した。25日付のイギリス紙『デイリースター』などが報じている。

 先日、ルイ・ファン・ハール監督を解任したマンチェスター・U。同クラブの新指揮官にはジョゼ・モウリーニョ氏が有力視されている。

 同紙によると、シュヴァインシュタイガーとエクアドル代表MFアントニオ・バレンシア、ベルギー代表MFアドナン・ヤヌザイの3名がモウリーニョ氏の構想外となっている模様。リストラ候補に挙げられているようだ。

 現在31歳のシュヴァインシュタイガーは、昨年7月に17年間過ごしたバイエルンを離れ、マンチェスター・Uへ加入。しかし、右ひざのケガなどが影響し、プレミアリーグでの出場試合数は18にとどまった。

 また、2009年から所属するバレンシアも放出候補に挙がった。同選手はリーグ戦で14試合に出場し無得点に終わっている。シーズン途中にドルトムントからのレンタル復帰となったヤヌザイは、復帰後のリーグ戦でわずか3試合17分間の出場にとどまった。

 監督人事を含め、今後のマンチェスター・Uの動向に注目が集まる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-00447846-soccerk-socc
no title

マンUがモウリーニョ監督と年俸約30億円の3年契約で、来季の補強には約225億円を用意! 

1: 名無しさん 2016/05/25(水) 08:40:55.30 ID:CAP_USER9
イングランド・プレミアリーグのマンチェスターUは23日、ルイ・ファンハール監督(64)が今季限りで退任すると発表。昨季から3年契約で就任したがリーグ戦で4位、5位とふるわず、契約を1年残して事実上の解任となった。

 英国メディアは後任に元チェルシー監督のジョゼ・モウリーニョ氏(53)が就任すると報道。サン紙は年俸2000万ポンド(約30億円)の3年契約で、来季の補強には1億5000万ポンド(約225億円)を用意していると報じた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000199-sph-socc
no title


【サッカー】<マンチェスター・U>FA杯優勝もファン・ハール解任! モウリーニョが来季マンU新監督と正式発表へ©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1463874249/

【サッカー】<マンチェスター・ユナイテッド>モウリーニョ新政権誕生が迫る!プレミア王座奪還へ驚愕の強化費320億円を準備か…©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1464045304/

モウリーニョ、マンU新指揮官就任に迫る…FA杯直後に正式発表か 

1: 名無しさん 2016/05/21(土) 18:07:07.38 ID:CAP_USER9
マンチェスター・Uは、21日に行われるFAカップ決勝でクリスタル・パレスと対戦。試合の結果に関わらず、
終了後にルイ・ファン・ハール監督の退任とジョゼ・モウリーニョ氏の招へいが正式発表されるようだ。
21日付のスペイン紙『アス』が伝えている。

 同紙によると、マンチェスター・Uのエド・ウッドワードCEO(最高責任者)とモウリーニョ氏の代理人を務める
ジョルジュ・メンデス氏が数週間前に接触。結論としては、FAカップ決勝の結果に関わらず、
ファン・ハール監督の退任を決めたようだ。

 マンチェスター・Uはモウリーニョ氏と3年契約を結ぶと見られており、
年俸は1500万ユーロ(約18億5000万円)となる見通し。
同氏は、今シーズンのプレミアリーグで5位に終わり、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場を
逃したチームの再建を任されることになりそうだ。

 現在53歳のモウリーニョ氏は、チェルシー、インテル、レアル・マドリードなど数々のビッグクラブで多くのタイトル獲得に貢献。
今シーズンは、昨シーズンに指揮官に復帰したチェルシーを率いていたが、開幕から不振に陥り、
昨年12月に解任されていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160521-00445020-soccerk-socc
no title

マンチェスター・ユナイテッドがモウリーニョ氏招聘は見送り!ファン・ハール体制継続へ・・・・・ 

1: 名無しさん 2016/05/14(土) 13:52:46.31 ID:CAP_USER9
マンチェスター・ユナイテッドは来季に向けて新監督の人事を進めていると見られていたが、
結局現体制を継続するようだ。英『スカイ・スポーツ』が報じた。

ルイス・ファン・ハール監督に代わる新たな指揮官として現在無職のジョゼ・モウリーニョ氏招聘に動いているとされていたユナイテッド。
しかし、『スカイ・スポーツ』によれば正式なアプローチはなく、監督就任の合意も取れていないという。

ユナイテッドはすでに来季のチャンピオンズリーグ出場が絶望的になっており、
獲得の可能性が残されたタイトルはFA杯のみとなっている。そのためファン・ハール監督の退任は既定路線とされてきた。

だが今回モウリーニョ氏就任の現実味がなくなってきたことにより、
契約をあと1年残すファン・ハール監督が任期満了まで職を全うする見込みとなった。

昨年12月にチェルシーの監督を退いたモウリーニョ氏は来季から現場へ戻ることを望んでいるとされ、
新天地候補にはパリ・サンジェルマンやローマ、バレンシアの名前も挙がっている。

数々のチームを栄光へと導いてきたポルトガル人指揮官は新たな職場にどこを選ぶのだろうか。

フットボールチャンネル 5月14日(土)13時48分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160514-00010005-footballc-socc

写真
no title

モウリーニョ、パリSGにマンU監督就任を伝える!イグアイン獲得を目指す 

1: 名無しさん 2016/04/17(日) 18:28:54.00 ID:CAP_USER*.net
現在フリーのジョゼ・モウリーニョ氏(53)が先週、
近しい友人とオファーが届いているといわれているパリサンジェルマンに、
来季はマンチェスターUの監督に就任すると伝えた。16日付の英紙ミラーの電子版が報じた。

同氏はナポリのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアイン(28)を獲得を目指している。
同選手は、今季リーグ戦30ゴールを挙げており、ナポリは9500万ポンド(約151億円)の値段をつけているという。
また、ベンフィカの若手MFレナト・サンチェス(18)もターゲットになっていると報じた。

マンチェスターUを指揮しているファンハール監督は、
FA杯で準々決勝に進出したが、優勝したとしても監督を続投できないと報じられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160417-00000114-nksports-socc

写真
no title

マンチェスター・ユナイテッドがモウリーニョ氏と仮契約!スペイン紙報じる…指揮を執らなかったとしても24億円 

1: 名無しさん 2016/03/20(日) 10:48:50.40 ID:CAP_USER*.net
イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドが、来季のチームの指揮を執る新監督としてジョゼ・モウリーニョ氏との仮契約を結んだ。19日、スペイン紙エル・パイスが報じた。

 同紙は、モウリーニョ氏の代理人を務めるホルヘ・メンデス氏が所有する代理人会社のジェスティフテの情報として、モウリーニョ氏が、最終的にユナイテッドの指揮を執らなかったとしても、1500万ポンド(24億円)を手にすることができる契約を結んだと伝えている。

 現在ルイス・ファン・ハール監督が指揮を執るユナイテッドが5月1日までに契約を完了しない場合、モウリーニョ氏には補償金500万ポンド(約8億円)が支払われ、さらに交渉が6月1日以降まで続くか決裂となった場合、クラブは同氏にさらに1000万ポンド(約16億円)を支払うことになる。

 モウリーニョ氏は、今季のプレミアリーグ第16節までに9敗を喫し、昨年12月にチェルシーの監督を解任された。

 今週、英BTスポーツに対してモウリーニョ氏は、「今後を楽しみにしている。サッカー界に戻りたいね。時がたつのはあっという間で、たちまち7月は目前ということになる」と語っている。

 ファン・ハール監督は、積み重なるプレッシャーの中、2014年に結んだ3年契約の最終シーズンを全うできるかどうかという状況になっている。

 ヨーロッパリーグではライバルのリバプールに屈して敗退が決まり、リーグ戦では来季の欧州チャンピオンズリーグ出場権の獲得に必要なトップ4をめぐる、厳しい争いに直面している。

 ユナイテッドは現在リーグ6位につけており、4位のマンチェスター・シティとは勝ち点4差となっている。ユナイテッドは19日、そのシティとの対戦を控えている

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160320-00000007-jij_afp-socc
no title

モウリーニョは何故失敗したのか? 

1: 名無しさん 2016/03/08(火) 01:19:52.47 ID:UGCvgdqA.net
時代遅れになったから?

no title

モウリーニョ、今季中の現場復帰なし「仕事ない状況にも幸せ感じる!」 

1: 名無しさん 2016/02/25(木) 07:00:25.48 ID:CAP_USER*.net
ジョゼ・モウリーニョ氏が、今季中の現場復帰はないと明言した。
現在シンガポールで休暇を過ごしているモウリーニョ氏は、新たなチームを率いるのは2016-17シーズンからになるとの考えを示している。

今季途中にチェルシー監督の座を追われたモウリーニョ氏。
最近では、ルイス・ファン・ハール監督の後任としてマンチェスターUを指揮することが噂されている。

今はポストが空くのを待っている状況だが、モウリーニョ氏は焦っていない様子だ。
滞在先のシンガポールでのコメントを、スペイン複数メディアが伝えている。

「明日現場に戻らなければいけないのであれば、そうする。だが、忍耐を持ってきちんと待つことが常にベターの選択肢だと私は考えている。
新しいプロジェクト、新しいクラブで来季から始めるのが私にとってベストだろう」

「いろいろ読んだよ。中国に行くとか、イタリアに戻るとかね。ミラノを訪問すれば、私はインテルミラノに復帰すると言われるだろう。
そして今日のようにシンガポールにいれば、おそらくシンガポールの代表監督になると言われる。
だが、実際には仕事がない。私は仕事のない状況にも幸せを感じているよ」(Goal.com)

http://www.sanspo.com/soccer/news/20160224/sci16022423420032-n1.html
2016.2.24 23:42

no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索