Samurai Goal

モイーズ


スポンサード リンク





モイーズがマンU復帰に意欲!!!「マンUの監督をやりたくない人間などいない! 」 

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 12:17:52.96 ID:CAP_USER*.net
AFP=時事 12月31日(木)11時49分配信

【AFP=時事】解任のうわさも出ているマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)のルイス・ファン・ハール(Louis van Gaal)監督について、元指揮官のデビッド・モイーズ(David Moyes)氏が30日、クラブはファン・ハール監督を支えるべきだと話した。

モイーズ氏「オファー断って残ったのに」、ソシエダ解任を嘆く

 ユナイテッドは、欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2015-16)でグループリーグ敗退に終わると、リーグ戦でも6位に順位を下げており、ここ数週間でファン・ハール監督の身辺が騒がしくなっている。

 モイーズ氏は2013年、アレックス・ファーガソン(Alex Ferguson)元監督の後を継いでユナイテッドの指揮官に就任したものの、わずか10か月で解任。その後任として、同クラブでは翌シーズンからファン・ハール監督が指揮を執っている。

 モイーズ氏は、ファン・ハール政権を18か月で終わらせるのは間違った判断だと考えている。

 モイーズ氏はスポーツテレビ局BTスポーツ(BT Sport)に対し、「監督に長期政権を任せ、クラブが全力で監督をサポートする。それがマンチェスター・ユナイテッドというクラブのはずだ」と話した。

「私としては、このままルイス・ファン・ハールで行ってほしい。もっと時間をあげるべきだ。彼の仕事はまだやりかけの状態で、新しい選手も数多く獲得している。そして私のスペインでの経験から言えば、国外から来た選手の適応には時間がかかる」

「そうである以上、クラブは路線を継続するべきだと思う。彼らとしても、監督をころころと代えるようなクラブにはなりたくないはずだ」

 モイーズ氏は、クラブ史上最高の成果を残した名将ファーガソン氏の後にユナイテッドを率いるのは、簡単ではなかったと認めている。

「サー・アレックスの後を継ぐのは非常に難しかった。チームを再編するのには時間がかかるし、マンチェスター・ユナイテッドで私が任されたのは、そうした仕事だった」

 そして、自身のオールド・トラフォード(Old Trafford)での政権が短命に終わったことを、今も残念に思っている。

「私の理解では、私は監督をいつでも大事にするクラブへ行ったはずだった。チームがうまく行かない苦しいときでもね。物事を整理するには、時間が必要なんだ」

「中にいるときは、そうした幻想を抱いていた。チームには、サー・アレックスの下でプレミアを制した素晴らしい選手たちがいたが、そこに手を加え、進化させるには時間がかかるし、それにもちろん、陣容の刷新も適宜進めなくてはならない。それを10か月でこなすのは不可能だ」

 先月、スペイン1部リーグのレアル・ソシエダ(Real Sociedad)を解任されたモイーズ氏だが、マンチェスター・ユナイテッドから再び声がかかれば、喜んで指揮官を引き受けると話している。

「もちろん引き受けるよ。この世界で、マンチェスター・ユナイテッドの監督をやりたくないと思う人間など、まずいないはずだ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151231-00000011-jij_afp-socc

no title

英紙が報じる マンU史上最も退屈なチームはファン・ハール体制だった 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/07(月) 22:02:46.65 ID:CAP_USER*.net
最も点が入らないサッカー

5日のウエストハム戦を0-0で終えたマンチェスター・ユナイテッドは、ここ9試合で5度目のスコアレスドローだ。
上位には食らいついているものの、現在のサッカーが退屈と感じているサポーターは多い。

そんな中、英紙『メトロ』はファン・ハール政権のサッカーが最も退屈なものだと決定づけるデータを紹介した。
そのデータとは、無得点で終えた試合の割合だ。ファン・ハールはここまでリーグ戦53試合のうち無得点に
終わった試合は13.2%あり、これはマンUの歴代指揮官の中でも最悪の数字だ。

ファン・ハールに続くのは10.3%のジャック・ロブソン、9.5%のデーブ・セクストン、9.2%のジョン・チャップマン
となっており、13%のファン・ハールは突出している。ちなみにサー・アレックス・ファーガソンは
その半分程度の6.9%となっており、やはりファン・ハールのサッカーは退屈だ。

そんな状況にあるにもかかわらずFWジェームズ・ウィルソンをブライトンにレンタル移籍させ、
そのウィルソンは先日のチャールトン戦で見事な個人技から得点を挙げている。
得点力不足に悩むマンUにとって放出すべきではない人材だった。

退屈なサッカーを続けるマンUは、今季成功を収められるのか。
8日にはチャンピオンズリーグで絶対に勝たなければならないヴォルフスブルク戦を迎える。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151207-00010016-theworld-socc
no title

モイーズ、上海申花の監督に就任か。かつてマンUで香川を指導 

1: 名無しのSamurai
モイーズ、上海申花の監督に就任か。かつてマンUで香川を指導

 かつてマンチェスター・ユナイテッドとレアル・ソシエダの指揮官を務めたデイビッド・モイーズ氏が、中国スーパーリーグの上海申花の監督に就任する可能性が浮上している。6日、中国各紙が報じた。

 モイーズ監督は2013年にマンチェスター・ユナイテッド指揮官に就任。日本代表MF香川真司を指導したものの、成績不振によって2014年4月に解任されている。その後、レアル・ソシエダの監督に就任したものの、今年11月に解任され現在はフリーの身となっている。

 上海申花は現在、元ユベントスのMFモハメド・シソコや元エバートンのFWティム・ケーヒルが所属している。かつてニコラ・アネルカ、ディディエ・ドログバが所属したことでも知られている。

フットボールチャンネル 12月7日(月)7時30分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151207-00010006-footballc-socc

no title

ソシエダ解任の次はどこへ? 他国での新たな挑戦に乗り気なモイーズ! 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 18:51:38.43 ID:CAP_USER*.net
レアル・ソシエダ監督を解任されたデイビッド・モイーズ氏は、再びイングランド以外の
欧州他国のリーグで監督を務めることに意欲的な姿勢を見せている。

エヴァートンやマンチェスター・ユナイテッドなどで監督を務めたモイーズ氏は、昨年11月にソシエダ監督に就任。
だが今季の成績は振るわず、就任からちょうど1年を迎えたところで解任を言い渡されることになった。

今後はイングランド復帰が有力とも言われるが、モイーズ氏は再び他国で仕事をすることにも前向きな様子だ。
イギリス『BBC』に次のように語った。

「私はオープンな意識を持っている。スペインには意欲を駆り立てられたんだ。主要リーグでの適切な
機会が訪れたとすれば、関心はあるよ」

スペインでの経験には満足していると述べ、プレミアリーグとの比較についてもコメントしている。

「私にとってプラスになる経験だと思う。スペインで過ごした時間で、大きな知識を得ることができた。
素晴らしい経験ができたし、その経験が私をさらに良くしてくれることを願っているよ」

「2つのリーグを比較するのは非常に難しい。(だが)いくつかの最高のチームはスペインにあるし、
最高の選手たちの多くもスペインでプレーしているね」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151201-00000019-goal-socc
no title

モイーズ戻ってこい!マンUサポーターからまさかの声が挙がる 

1: pathos ★@\(^o^)/ 2015/11/29(日) 18:03:37.10 ID:CAP_USER*.net
ファン・ハールはモイーズよりも退屈

デイビッド・モイーズがマンチェスター・ユナイテッドの指揮官を解任された時、多くのサポーターが
暗黒時代から抜け出せると喜んだことだろう。実際、後任のファン・ハールはチャンピオンズリーグ
出場権獲得を実現し、徐々にチームをあるべき位置に戻している。しかし、現在のマンUは深刻な得
点力不足に陥っている。
マンUは今季22試合を戦って無得点で終えた試合が6試合、1得点しか奪えなかった試合が6試合ある。
スタジアムに駆け付けるサポーターは半分以上の試合で無得点か、1点しか入らない退屈なゲームを
見せられている。マンUサポーターの一部はファン・ハールもモイーズと変わらず退屈だと嘆いており、
モイーズの帰還を求める声まで挙がっている。
SNS上では「モイーズ戻ってこい! ファン・ハールはマンUの成長の可能性を殺している」「ファン・ハー
ルの下ではアウェイで得点を奪うことに苦労していた。でも今ではホームでも得点を奪えないじゃないか!
 モイーズはここまで悪くなかった」といったコメントが並んでおり、ファン・ハールの解任を求める声が高
まっている。
しかも、当時のマンUと今のマンUは比べ物にならないほど選手が入れ替わっている。バスティアン・シュ
バインシュタイガー、モルガン・シュナイデルラン、アントニー・マルシャル、メンフィス・デパイら新顔も多
く揃っており、若手とベテランがバランスよく揃っている。モイーズのサッカーも退屈だったが、今指揮を
執らせればファン・ハールよりも良いサッカーをするかもしれない。
あれほど批判されたモイーズの復帰を求める声が挙がるなど想像できない展開だったが、それだけファ
ン・ハールのサッカーがファンに受け入れられていないということなのだろう。
http://www.theworldmagazine.jp/20151128/01world/england/29192
no title

甘く見るなよ! モイーズがファン・ハール監督に警告ら!「彼らのやり方では難しい」 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/11/22(日) 17:20:46.12 ID:CAP_USER*.net
サー・アレックス・ファーガソンの後を任されたデイビッド・モイーズは、マンチェスター・ユナイテッドを混乱に陥れた。

現任のファン・ハールはモイーズの起こした混乱を改善しようと仕事を続けており、昨季もチャンピオンズリーグ出場圏内の4位にまで順位を戻した。しかし、モイーズはマンUでの仕事がそんな簡単なものではないと警告を発している。

英紙『メトロ』によると、モイーズはマンUがファーガソン時代のような栄光を取り戻すには長期間にわたって仕事をしなければならないと語っている。

「誰が指揮官だろうとマンUをトップへ戻すのは難しいし、彼らのやり方で今の状況に ピリオドを打つのも難しいと思う。これは大きな仕事で、長期間にわたる仕事だ。私は短期間の仕事でマンUがトップに戻れるとは思わないよ」

ファン・ハールは大型補強を繰り返してチームを立て直したが、モイーズに言わせれば付け焼刃でしかない。ファーガソンは何年にもわたってチームを作り、そして成功を収めた。現在はその成功を短期間で求められており、ファーガソンの後を受けたモイーズも難しい仕事だったと感じている。

マンUは毎年のように優勝争いに加わるクラブだったが、安定感を取り戻すにはどうすれば良いのか。大型補強にはアンヘル・ディ・マリアのように失敗が付き物で、毎回上手くいくものでもない。

それでは安定感を維持するのは難しく、 波のあるチームとなってしまう。マンUでの仕事の難しさを知るモイーズにしてみれば、大型補強だけで成功を収められるほど甘くはないということだろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151122-00010020-theworld-socc
no title

モイーズ「オファー断って残ったのに…」、ソシエダ解任を嘆く 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/18(水) 17:10:39.88 ID:???*.net
【AFP=時事】イングランド・プレミアリーグの元マンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)の元指揮官で、
先週スペイン1部リーグのレアル・ソシエダ(Real Sociedad)を解任されたデビッド・モイーズ(David Moyes)氏が、
他クラブからの監督就任のオファーを断り、ソシエダに残留していたことを明かした。

モイーズ氏、就任1年でソシエダの監督を解任される

 2014年4月にユナイテッドの指揮官を解任されたあと、心機一転でソシエダの監督に就任したモイーズ氏は、
1シーズン目はリーグ戦12位でフィニッシュ。しかし、今季は直近の9試合で6敗を喫し、解任の憂き目に遭った。

 イングランドでサッカー監督の代理を務める団体、リーグ監督協会(LMA)を通じて声明を発表した
モイーズ氏は、「ソシエダを離れなければならなかったのを残念に思っている」とコメントした。

「レアル・ソシエダとは、契約を尊重するという堅い約束を交わしていたし、それを果たせなかったのが悲しい。
特に、ここ数か月はさまざまな仕事の打診が届いているなか、それを断ってまでソシエダに残ったのだから、
なおさら残念だ」

「クラブと会長に感謝申し上げたい。彼らはスペインで、そして英国人監督を起用してきた
長い歴史を持つクラブで指導する機会を私に与えてくれた」

「支えてくれた選手とスタッフ、そして助監督のビリー・マッキンレー(Billy McKinlay)氏にも感謝する。
それから、サンセバスチャン(San Sebastian)の素晴らしい人々にもありがとうと言いたい」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151118-00000037-jij_afp-socc
no title

さすが名将!元ソシエダ監督モイーズがシンガポール代表GKイズワン・マハブドの獲得を検討していた! 

503: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/11/17(火) 09:23:22.32 ID:xaerncu50.net
ワロタ

モイーズ名将


元ソシエダ監督モイーズが日本戦で好セーブを連発したシンガポール代表GKイズワン・マハブドの獲得を検討していた!
Ex-Sociedad boss Moyes was tracking Singapore goalkeeper Izwan Mahbud
http://www.espnfc.com/blog/football-asia/153/post/2713867/moyes-was-interested-in-izwan-singapore-gk-coach
SnapCrab_NoName_2015-11-17_10-19-4_No-00


モウリーニョはまさかのモイーズ以下!? 当時のマンUを下回る成績に 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/10/28(水) 16:39:12.47 ID:???*.net
スペシャル・ワンはこの現実から立ち直れるか

今季リーグ戦10試合で3勝2分5敗と苦しむチェルシーの成績は、デイビッド・モイーズが率いた
2013-14シーズンのマンチェスター・ユナイテッドを下回ることが分かった。

英紙『メトロ』はジョゼ・モウリーニョはモイーズよりも成績が下だと厳しい指摘をしている。
モイーズに率いられたマンUは2013-14シーズンに開幕10試合で5勝2分3敗という成績を残しており、
引き分け数は同じだが、勝敗は入れ替わってしまっている。当時のマンUはリヴァプール、
マンチェスター・シティ、WBAに敗れ、チェルシーとサウサンプトンに引き分けている。
序盤戦からなかなかに難しい日程となっており、今季のチェルシーよりも 立ち上がりのスケジュールは過酷だ。

また、得失点でもモウリーニョは負けている。モイーズのマンUは10試合で17得点13失点だが、
現在のチェルシーは15得点19失点だ。モイーズのチームも終盤は批判され続けていたが、
今季のチェルシーはそれを上回る悪さだ。マンUはこのシーズンを7位でフィニッシュしており、
今季のチェルシーがトップ4に返り咲くのは難しいように思える。

モイーズのマンUはどんどん下降線を辿り、後半戦はチームのバランスを大きく崩していた。
モウリーニョが今のチェルシーを後半戦へ向けて挽回させられるかは分からないが、
モイーズの時と同様に下降線を辿ればトップ10でのフィニッシュも難しいかもしれない。
もちろんそうなる前にオーナーのロマン・アブラモビッチ氏が手を打つはずだが、
自身をスペシャル・ワンと呼ぶ指揮官が当時のモイーズ以下というのはプライドが許さないだろう。
モウリーニョはこのままモイーズ以下で終わるのか、今季は彼のキャリアに大きな傷を残すシーズンとなっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151028-00010002-theworld-socc
no title

ファンから “家に帰れ” チャントを歌われたモイーズ監督「ここに留まりたい」 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 20:52:48.69 ID:???*.net
▽レアル・ソシエダを率いるデイビッド・モイーズ監督は、今後もクラブに留まることを明かした。スペイン『アス』が伝えている。

▽18日にホームでアトレティコ・マドリーと対戦したソシエダは、かつてソシエダでプレーしたFWアントワーヌ・グリーズマンのゴールなどで2点を奪われて敗戦(0-2)。
ここまでのリーグ戦8試合でわずか1勝(3分け4敗)しか挙げられず、現在は16位に位置している。

▽そして、アトレティコ戦後にはスタンドのソシエダファンから「家に帰れ」といったチャントが歌われた。テ

ィム・シャーウッド監督の後任として、アストン・ビラの指揮官就任の噂もあるモイーズ監督だが、本人はソシエダで指揮を執り続ける意志があると明かしている。

「プレシーズンの間、私にはいくつかのクラブから接触があった。しかし、それは普通のことだよ。でも、私の意志はラ・レアル(ソシエダの愛称)に残ることだった」

「私は他のことについて考えていない。ハードワークと選手たちの決心を見たはずだ。私はとても満足している。そして、ここに留まりたい。私の心に疑いはないよ」

http://sp.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=219723&page=2

モイーズ監督
image
http://d1zfl2ji59lu9k.cloudfront.net/news/image?image_id=95573



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索