Samurai Goal

メッシ


スポンサード リンク





C・ロナウド「バロンドール? 僕は値するだろう」 

20180831_cristiano-ronaldo1616-1





1: 2018/10/30(火) 12:31:19.55 _USER9
ユヴェントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、次のバロンドールに関して、「僕は値する」と話した。

過去10年のバロンドールとリオネル・メッシと共に5度ずつわけあっているC・ロナウド。
同選手は昨シーズン、レアル・マドリーのチャンピオンズリーグ(CL)3連覇に大きく貢献した。
だが、今夏に開催されたロシア・ワールドカップでクロアチア代表を準優勝に導いており、レアル・マドリーでも主力のルカ・モドリッチが最有力とみられている。

ほかにもフランス代表のキリアン・ムバッペやアントワーヌ・グリーズマンが候補に挙がる中、C・ロナウドはバロンドールについて、『フランス・フットボール』で以下のように話した。

「何度も言っているけど、6度目のバロンドールを受賞することに関して、僕自身への強迫観念のようなものはないよ」

「僕がフットボール史上最高の選手の一人だということは、僕自身わかっている。もちろん、6度目のバロンドールを受賞したいね。この逆を話すことは嘘になる。そのために仕事に取組み続けるよ。
ゴールを挙げて、チームを勝利に導けるようにね。もちろん、僕はバロンドールに値すると思っている」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181030-00010001-goal-socc
10/30(火) 12:26配信

11年ぶりにメッシとC・ロナウド不在の“クラシコ”。あまりにも大きかった2大エースの存在 

maxresdefault

【CL】“メッシ無双”メッシが3ゴール決めPSVに快勝!!その他試合結果 

lionel_messi




1: 2018/09/19(水) 06:08:10.54 _USER9
バルセロナ 4-0 PSV
[得点者]
リオネル・メッシ(前半32分)
ウスマン・デンベレ(後半30分)
リオネル・メッシ(後半32分)
リオネル・メッシ(後半42分)
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217461

インテル 2-1 トッテナム
[得点者]
マウロ・イカルディ(後半41分) クリスティアン・エリクセン(後半8分)
マティアス・ベシノ(後半47分)
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217462


モナコ 1-2 アトレティコ・マドリード

サミュエル・グランドサー(前半18分) ジエゴ・コスタ(前半32分)
                    ホセ・ヒメネス(前半46分)
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217460


リバプール 3-2 PSG
[得点者]
ダニエル・スターリッジ(前半30分) トマ・ムニエ(前半40分)
ジェイムズ・ミルナー(前半36分) キリアン・エムバペ(後半38分)
ロベルト・フィルミーノ(後半47分)
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217463


レッドスター 0-0 ナポリ

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217464


シャルケ 1-1 ポルト
[得点者]
ブリール・エンボロ(後半19分) オタビオ(後半30分)
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11217466

世界中の「第2のメッシ」、8選手は今どこに? 

1 2018/09/17(月) 23:19:26.13 _USER9
バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、10代の頃から31歳となった現在に至るまでトップを走り続けている。一方でサッカー界には、これまでたくさんの「メッシ2世」が現れては消えてきた。英メディア「GIVE ME SPORT」は「ネクスト・メッシと評された選手たちは今何をしている?」と、“ネクスト・メッシ”と呼ばれた8選手のその後を追った。

 左利きで小柄な将来有望な若手たちは、総じて「○○のメッシ」などと呼ばれる。バルセロナの下部組織で育った、J1横浜F・マリノスのFW久保建英は「日本のメッシ」と報じられ、ヴェローナの韓国代表FWイ・スンウも「韓国のメッシ」と紹介されることが多い。

 その一方で、かつてのネクスト・メッシは現在、どのようなキャリアを歩んでいるのだろうか。記事では「メッシ2世」と呼ばれた8人の“今”にスポットライトを当てている。

 かつて「パラグアイのメッシ」と呼ばれた、パラグアイ代表FWフアン・マヌエル・イトゥルベは、2014年に加入したASローマで期待ほどの結果を残せず、現在はメキシコ1部のUNAMに所属している。また元イラン代表FWサルダル・アズムンは、23歳という若さで同国史上5番目の得点数を記録し、「イランのメッシ」と称された。だが、グループステージで敗退したロシア・ワールドカップ後、母親がサポーターから中傷されたことを理由に代表を電撃引退している。

 スコットランド代表MFライアン・ゴールドは18歳でダンディー・ユナイテッドからポルトガル名門スポルティングに引き抜かれ、「スコットランドのメッシ」と期待を集めた。だが印象的な活躍をすることはできず、今夏にポルトガル2部のファレンセへと期限付き移籍している。

世界が注目した「ドイツのメッシ」

 元ドイツ代表MFマルコ・マリンはブレーメンでブレークし、「ドイツのメッシ」として世界中から注目を集めた。その後、チェルシーに活躍の場を求めたが、世界的なビッグクラブでの挑戦は失敗に終わった。現在、今季UEFAチャンピオンズリーグの本選出場を決めたセルビア1部レッドスター・ベオグラードでプレーしている。

 ギリシャ代表FWヨアンニス・フェトファツィディスは、10代で名門オリンピアコスの主力として頭角を現した。プレースタイルと背格好から「ギリシャのメッシ」と呼ばれたが、ジェノア移籍後は目立った活躍を見せることはできなかった。エジプトの強豪アル・アハリを経て、今夏オリンピアコスに復帰している。

「ミニ・メッシ」の異名を持つスペイン人のMFホセ・エンジェル・ポゾは、レアル・マドリードの下部組織育ちの22歳。マンチェスター・シティに引き抜かれ、プロデビューを果たしたものの、その後はビッグクラブに居場所を見いだすことはできなかった。アルメリアへと活躍の場を求め、今夏からラージョに加入した。

つづく

9/15(土) 16:40配信フットボールZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180915-00135699-soccermzw-socc

写真
no title

メッシ“天才の発想”「自分の試合は見ない!!」その理由とは? 

201803160001-spnavi_2018031600007_view

【動画】メッシが練習で魅せた“直角ヒールパス”がヤバいとSNSで話題に! 

20180915-00135647-soccermzw-000-1-view
 バルセロナは現地時間15日にリーグ再開初戦のレアル・ソシエダ戦を迎える。

絶対的エースのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、9月の代表活動には参加せずに調整を続けてきたが、練習で見せたさりげないテクニックに「贅沢の極み」「天才クラック」と称賛が相次いでいる。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180915-00135647-soccermzw-socc

エムバペは“メッシ&ロナウド”を超えられるのか!? 

GettyImages-854896378-min
1 2018/09/14(金) 00:00:39.52 _USER9
パリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・ムバッペは、次期世界ナンバーワン・フットボーラーの本命だ。スペイン『マルカ』が、バルセロナのFWリオネル・メッシ、ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウドの19歳のときの得点数と比較した。

 ムバッペは、すでに輝かしい結果を残している。モナコでプロデビューを飾ってすぐに注目を集めると、2017年にパリ・サンジェルマンへ移籍。ネイマール、エディンソン・カバーニという大物と並んでピッチに立ち、結果を残してきた。そして、この夏にはフランス代表としてロシアワールドカップに出場。優勝に貢献している。

 そのムバッペは、まだ19歳。この年齢のときは、メッシもC・ロナウドもこれほどの功績は残していなかった。

 所属クラブでのゴールは、19歳のメッシが25得点。C・ロナウドが17得点。これに対してムバッペはすでに52得点を挙げている。

 チャンピオンズリーグでの得点数もムバッペが圧倒している。メッシが2得点でC・ロナウドは得点なし。ムバッペはすでに10得点を記録した。

 代表での得点数も二大スターを上回っており、ここまで9得点。こちらはC・ロナウドが7得点、メッシが4得点だ。

 メッシやC・ロナウドと同じようなキャリアを歩むのは困難だが、ムバッペへの期待はますます高まっている。

9/13(木) 17:25 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180913-00289313-footballc-socc

【爆笑】テベスが明かす“メッシ&ロナウド”秘話「もう勘弁してくれ」 

carlos-tevez-clap
1 2018/09/13(木) 01:53:43.95 _USER9
この10年ほどサッカー界に君臨してきたリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドの2大巨頭。

カルロス・テベスは2人とともにプレーした経験を持つ選手だ。

『ESPN』によれば、テベスはメッシとロナウドの違いについてこう語ったという。

カルロス・テベス

「いつも言ってるけど、メッシがジムにいるの見たことは一度もない。

彼がボールを置き、そういったエクササイズをするのを見たことはない。

彼にとってそれが自然なことなのさ。

以前はフリーキックを蹴らなかったけれど、今ではトップコーナーに叩き込む。

それは彼が練習したからだよ」


「クリスティアーノについては、女性たちも分かってることだろうけど、ジムで一日中過ごしていたよ!(笑)。

彼はそれに取りつかれていて、ジムで一日中過ごす。全てで最上を目指す。

練習が朝9時開始だとして、8時に行くとやつはもう来てるはずさ!7時30分に行っても、すでにいるだろう!

クソ、いつならいないんだよって感じだったね。

ある日、俺は朝6時に行った。そしたら、やつはいたんだ!もう勘弁してくれ、兄弟!」

https://qoly.jp/2018/09/12/tevez-on-messi-and-ronaldo-iks-1?part=1
https://qoly.jp/2018/09/12/tevez-on-messi-and-ronaldo-iks-1?part=2

メッシの“恩恵”を受けた選手ランキング!!一番アシストを受けたのは...? 

キャプチャ

ハリーケイン“W杯得点王”になるも『メッシ、ロナウドにはまだまだ…』 

acd67cb3
イングランド代表FWのハリー・ケインは、ワールドカップ得点王に輝いたもののまだまだ成長できると語った。

ロシアで行われたワールドカップでゴールデンブーツ(得点王)を獲得し、キャプテンとしてもイングランド代表の28年ぶりとなるベスト4進出に貢献したケイン。

ベスト16までに6ゴールを挙げる活躍を見せたが、準々決勝以降、無得点に終わった同選手は、UEFAネーションズリーグ開幕戦のスペイン代表戦を前に『スカイスポーツ』でもっと成長できる可能性があると話した。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180908-00000018-goal-socc


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索