Samurai Goal

メッシ


スポンサード リンク





<マラドーナ>メッシと比較され「私がしたようなことはできない」 

1: 2020/02/27(木) 19:36:27.61
チャンピオンズリーグのラウンド16 ナポリ対FCバルセロナ戦では、レオ・メッシとディエゴ・マラドーナの比較が行われた。

そんな中、マラドーナ自身が現在指揮する、ヒムナシア・ラ・プラタの試合後、メッシについて語った。


「メッシは衰退したサン・パウロにやってきた。彼は私が過ごした時期を生きることはできない。彼はナポリで静かにプレーできるが、彼は私がしたようなことはできないだろう」

マラドーナは、メッシのナポリ移籍に関する噂話について言及し、次のように語った。

「彼は私がしたことを決してやらないのは明確だ。だが、ナポリの人々がメッシを迎え入れられたらいいのに...とは思うが」

ディエゴはナポリの街のアイドルである。昨日、サン・パオロ・スタジアムにいたナポリサポーターは、マラドーナの名前を何度も唱えていた。
「オレ・オレ・オレ、ディエゴ、ディエゴ」と、メッシが試合前にウォームアップに行ったときに歌ったという。まるでサポーターたちがマラドーナのファンであることで、バルセロナのキャプテンを邪魔するかのようだった。

最高のプレイヤー2人の比較は決して終わらないようであり、マラドーナの影は常にメッシの影と重なる運命である。

2/27(木) 19:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00010015-sportes-socc

写真no title

<マラドーナの息子> 父とメッシの比較に「人間とエイリアンを比べることはできないよ…」 

20200226-01040216-soccerk-000-view




1: 2020/02/27(木) 08:58:09.28
元アルゼンチン代表FWのディエゴ・マラドーナの息子は、父とバルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとの比較について語っている。25日に、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

同日チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグでナポリとバルセロナの試合が行われた。かつてナポリに所属していたマラドーナと現在バルセロナに所属しているメッシは、
同じアルゼンチン人としてよく比較される。そのことについてマラドーナの息子は不公平だと話している。

マラドーナの息子は両者について、以下のように語っている。

「父とメッシを比べるのは不公平だよ。だって、”ナポリの伝説(父)”の才能はこの世のものじゃない。もちろん、メッシはそれに近づいてきているけど、人間とエイリアンを比べることはできないよ。
ナポリは今でも父への特別な愛情がある。ここで父は神様。ナポリのみんなが父を愛している。何年も経った今でもみんなが父に対して変わらない思いと愛を持っていることを誇りに思っているよ」

2/26(水) 17:44配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-01040216-soccerk-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20200226-01040216-soccerk-000-view.pn

1 Egg ★ 2020/02/26(水) 20:11:43.82
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1582715503/

エイバル・乾「自分が大した選手じゃないのは分かってる。でも…」4発のメッシに完敗 

20200223-00000150-dal-000-4-view[1]




1: 2020/02/24(月) 01:42:46.43
サッカー元日本代表でエイバルのMF乾貴士が23日、ツイッターを更新。バルセロナのFWリオネル・メッシとの対戦を振り返り
「凄かった。自分が大した選手じゃないのはわかってる。でも、やっぱり悔しさはある」とつづった。

現地時間22日に行われた同戦で、0-5の完敗。メッシは左足で4ゴールを挙げた。この試合で先発した乾は、メッシと競り合う写真も掲載。
「とにかく何かしたい。何か残したい。またちょっとでもやり返したい。来シーズンリベンジするためにとにかくチームを一部に残留させるために、次からのホーム3連戦頑張る!」と決意した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200223-00000150-dal-socc
2/23(日) 22:17配信

メッシが今季3度目のハットトリック! バルセロナ、乾貴士先発のエイバルに5-0完勝 20試合18得点 

20200223-00363909-footballc-000-1-view[1]




1: 2020/02/23(日) 06:59:37.54
【バルセロナ 5-0 エイバル リーガエスパニョーラ第25節】

リーガエスパニョーラ第25節、バルセロナ対エイバルの試合が現地時間22日に行われた。バルセロナが5-0の勝利をおさめている。

エイバルに所属する乾貴士は先発出場を果たした。4分、クロスボールに飛び込んだエイバルのセルジ・エンリヒが頭で合わせてゴールネットを揺らすがオフサイドの判定により得点は決まらず。

反対に14分、縦パスを受け取ったリオネル・メッシがドリブルで相手を交わして自らゴールを決める。37分にも同じくメッシがドリブルからシュートを決めて追加点。
さらに40分、メッシがアントワーヌ・グリーズマンへ向けて出したパスが相手に当たって跳ね返った後、自分のもとに再びこぼれてきたボールをメッシが押し込んで3点目。
メッシが今季3度目のハットトリックを達成している。

87分にはマルティン・ブレイスワイトがゴール前に折り返したボールからメッシが得点し、
90分にはブレイスワイトが放ったシュートをエイバルのGKマルコ・ドミトロビッチが弾き、
こぼれ球をアルトゥールが押し込んでゴールが決まる。リードを守り切ったバルセロナが5-0の勝利をおさめた。

【得点者】
14分 1-0 メッシ(バルセロナ)
37分 2-0 メッシ(バルセロナ)
40分 3-0 メッシ(バルセロナ)
87分 4-0 メッシ(バルセロナ)
90分 5-0 アルトゥール(バルセロナ)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200223-00363909-footballc-socc
2/23(日) 2:00配信

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20077885
試合スコア

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/standings/67
順位表

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/stats/67
得点ランキング

12年続いたCL得点王争いに異変! C・ロナウド、メッシ以外がついに!? 

20200218-00370374-usoccer-000-1-view[2]

メッシが不名誉な記録樹立? リーガ4戦連続無得点は2014年1月以来約6年ぶり 19試合14得点 

20200216-01035300-soccerk-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/16(日) 19:47:47.23 ID:RESYIVAX9
バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは現在、リーガ・エスパニョーラにて4試合連続の無得点となっている。16日にイギリスメディア『90min』が報じた。

メッシは15日に行われたリーガ・エスパニョーラ第24節のヘタフェ戦に先発フル出場。バルセロナは2-1の勝利を収めた他にも、メッシは先制点をアシストしていた。

しかし、同選手はリーグ戦過去4試合において無得点となっており、2014年1月以来、約6年ぶりの連続無得点に陥っている。
その一方で、過去3試合において6アシストを記録しているメッシは着実にバルセロナの勝利に貢献しており、チームのエースとして活躍を繰り返している。

現在32歳のメッシはバルセロナにて公式戦通算714試合に出場し622ゴール260アシストを記録。
毎年記録的なゴール数をマークしている同選手は、わずか4試合無得点が続くだけで約6年ぶりの不調となってしまった。
自身が叩き出してきた異世界的な記録を重荷に感じることなく、今後も活躍を繰り返していくことを望むファンも多いに違いない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200216-01035300-soccerk-socc
2/16(日) 18:46配信

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/stats/67
得点ランキング

「メッシはC・ロナウドのような怪物じゃない」プティ氏がプレミア移籍報道にコメント 

20200209-00010020-goal-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/09(日) 20:21:04.43 ID:K+Qsmpfc9
「ハイレベルでのプレーは後1~2年」
かつてアーセナルやバルセロナ等でプレーした元フランス代表エマニュエル・プティ氏が、バルセロナFWリオネル・メッシのプレミアリーグ移籍に関してコメントを残した。

下部組織時代から一貫してバルセロナでのプレーを続け、数々の栄光をもたらしてきたメッシ。
しかし先日には、エリック・アビダルSDが前監督エルネスト・バルベルデ時代には「選手の多くがハードワークしようとしていなかった」と発言したことに反論。
「チーム全員を汚すような発言は慎むべき。みんなのためにならない発言はすべきではない」と強いメッセージを発信している。

この一件からクラブとの関係悪化が騒がれており、今夏の退団報道もしきりに報じられるように。
恩師ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティなど、プレミアリーグ挑戦の可能性も一部では指摘されている(グアルディオラ監督本人は獲得を否定)。

そんな注目を浴びるメッシについて、アーセナルでリーグ優勝も経験したプティ氏が『Paddy Power』で見解を述べている。
度々比較され、マンチェスター・ユナイテッド時代に数々のタイトルを獲得したクリスティアーノ・ロナウドのようにはいかず、プレミアリーグでは苦労するだろうと語った。

「メッシはC・ロナウドではない。フィジカル面では、彼のようなマシーンとは言えないね」

「ロナウドはモンスターだ。だが32歳のメッシは、ハイレベルでのプレーを後1~2年しか続けられないだろう。
バルサで素晴らしい選手たちに囲まれても、同じようなスピード、ドリブルはできないと思う。彼自身、終わりがそう遠くないともわかっていると、確信はしている」

「正直なところ、彼はイングランドのインテンシティに適しているとは思えない。激しいデュエルを嫌うし、スペインでは守られている。
イングランドのファンはメッシを見られたとしたら喜ぶだろう。だが、シティが32,33歳の選手を獲得する理由はないし、もし彼が欲しかったのなら、数年前にそうしようとしたはずだ」

また、「メッシは圧倒的な数のタイトルを獲得し、10年前のバルサはピークを迎えた。自ら伝説に名を刻んだ。
それだけのレベルに達した後は、それ以上がないと気づくのが普通のこと。永遠にトップにはいれないんだ」と語り、その能力を高く評価しつつ、衰えは誰にでも来ると語っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200209-00010020-goal-socc
2/9(日) 19:01配信

関連スレ

【サッカー】セリエA第23節 C・ロナウドがセリエA10試合連続ゴール達成も…。ユベントスがベローナに逆転負け 20試合20得点(7PK)
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1581199200/

メッシでもC・ロナウドでもない! 今季の欧州5大リーグで、シュート決定率が最も高い選手は? 

20200206-01031129-soccerk-000-2-view[1]

内紛疑惑&退団報道のメッシ、新天地候補はマンCが最有力か…バルセロナとの契約は来年夏まで 

20200207-01031212-soccerk-000-2-view[2]

有力候補はプレミア? “今夏フリー”メッシを狙う5つのビッグクラブ 

20200206-43477934-gekisaka-000-2-view[1]


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索