Samurai Goal

ムヒタリアン


スポンサード リンク





ムヒタリアンの代替の最有力はゲッツェ!!? 

721: 名無しさん 2016/06/28(火) 23:52:57.62 ID:qDJKkyMx0
ミキタリヤンの代替の最有力はゲッツェ
http://tsukimine.xsrv.jp/wp/%e3%9c%e3%ab%e3%b7%e3%a2%e3%bb%e3%89%e3%ab%e3%88%e3%a0%e3%b3%e3%88/post-6458/
no title

現実的にはマリオ・ゲッツェの復帰が予想されている。彼はドルトムントからバイエルンへ移籍したが、めったに彼本来のフォームを披露してはいない。また、ゲッツェはヨアヒム・レーブ監督の構想からも明らかに格下げされている。しかしバイエルンでの3年間、彼のパフォーマンスは相当なものだったとも言える。クラブにとってメインキャラクターに数えられてはいないが、まだ良い選手である可能性がある。

彼にとって適切な環境下でプレーしていれば、国際的スターとして再び返り咲けるとゲッツェ自身も理解している。彼が欧州選手権で重要な役割を果たさなければ、ユース時代にプレーしたクラブへ移籍するチャンスもおそらくあるはずだ。バイエルン側は、ワールドカップ決勝スコアラーに2000万ユーロの移籍金を要求するといわれている。
http://www.sueddeutsche.de/sport/bvb-dortmund-kurz-vor-der-schmerzgrenze-1.3054047-2


第一候補のベララビは既に薬屋に移籍を拒絶されている。
仮にゲッツェが復帰した場合2列目はロイスー香川ーゲッツェという夢の組合せに
なる。問題はゲッツェが給料の減額を飲むかどうかだろう。代表でスタメン落ちし
たことが起爆剤になるか?

イブラヒモビッチに続きムヒタリアンがマンU加入で個人合意…移籍金は約36億円か!!? 

1: 名無しさん 2016/06/27(月) 18:15:18.12 ID:CAP_USER9
日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンが、マンチェスター・Uへの移籍で個人合意をかわしたようだ。27日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 同メディアによると、ムヒタリアンはマンチェスター・Uに移籍金2630万ポンド(約36億円)で加入することで個人合意に至ったという。来週にもメディカルチェックを受けて、正式発表になる模様。同選手はドルトムントとの契約を1年残していたが、新天地での挑戦を選択したようだ。

 また同メディアは同日、マンチェスター・Uが先日スウェーデン代表引退を表明したFWズラタン・イブラヒモヴィッチとも移籍で合意に至ったと報道。同選手も来週にメディカルチェックを受けると見込まれているため、同時期に正式発表される可能性もある。

 現在27歳のムヒタリアンは、2013年夏にシャフタールからドルトムントに移籍。3シーズンでリーグ戦90試合に出場し、23ゴールをマークしている。また、アルメニア代表では主将を務め、同代表通算最多得点記録を樹立するなど活躍。アルメニアの年間最優秀賞を5年連続で受賞しており、通算6度も輝いている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160627-00461740-soccerk-socc
no title

ムヒタリアンのマンU移籍が43億円で大筋合意! アシスト王も流出へ!! 

1: 名無しさん 2016/06/26(日) 12:47:35.87 ID:CAP_USER9
伊メディア報じる 残すは書面上のやり取りを残すのみか
 
ドルトムントのアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンが、
マンチェスター・ユナイテッドに3800万ユーロ(約43億円)で移籍することで大筋合意に達したと、
イタリア移籍専門サイト「ジャンルカ・ディマルツィオ」が報じている。

ドルトムントは今オフ、若手の逸材を買い漁る一方で、チームの主軸を担ってきた選手を慰留できなかった。
主将のドイツ代表DFマッツ・フンメルスが宿敵バイエルンに移籍し、司令塔のドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンはマンチェスター・シティに移籍した。

そして今季、公式戦23得点32アシストと衝撃の結果を残してきた背番号10がチームを去ることになった。

最新のレポートでは、ドルトムントは2017年6月に契約満了となるムヒタリアンを、
43億円の移籍金で放出することに大筋で合意。あとは書面上のやり取りを残すのみになっているという。

ドルトムントはこれまで、契約期間が残り1年となったにもかかわらず、
今夏のムヒタリアン放出を拒んできたが、結局は“赤い悪魔”のオファーとムヒタリアン側の揺さぶりに抗うことができなかったようだ。

魅惑の“ファンタスティック4”が崩壊へ
 
ムヒタリアンはドルトムントからの契約延長オファーをすでに断っている。代理人のミノ・ライオラ氏は、
昨季のブンデスリーガアシスト王がマンチェスター・ユナイテッド移籍を熱望していることを公言するなど
ドルトムント側にプレッシャーをかけてきたが、そうした移籍工作が実を結んだ格好だ。

日本代表MF香川真司にとっては無二の親友ギュンドアン、主将フンメルスに続き、
「ファンタスティック4」と呼ばれた攻撃カルテットを組んでいた仲間ムヒタリアンを失うことになる。

ドイツ最高の攻撃ユニットは、解散危機を迎えている。

Soccer Magazine ZONE web 6月26日(日)11時45分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160626-00010008-soccermzw-socc

写真
no title

ムヒタリアンの代役候補にシュールレ!? トゥヘルが愛弟子と接触!独ビルド紙報じる 

605: 名無しさん 2016/06/24(金) 19:00:32.51 ID:W6WsxTuU0
トゥヘル、すでにムヒタリャンの代役候補と接触? ドルトムントで愛弟子と再会か

ボルシア・ドルトムントを率いるトーマス・トゥヘル監督は、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍の可能性が盛んに報じられるMFヘンリク・ムヒタリャンの退団に備えて動き出しているようだ。
ドイツ『ビルト』によれば、同監督はマインツ時代に指導したヴォルフスブルクFWアンドレ・シュールレ(25)とすでに接触しているという。

早い段階から補強を活発に進め、6人の新戦力を加えているドルトムントだが、そのうちブンデスリーガでのプレー経験があるのはバイエルン・ミュンヘンから獲得したMFセバスティアン・ローデのみ。
トゥヘル監督としては、クラブがムヒタリャンの売却に応じた場合、即戦力として計算できる選手が補強されることを希望しているとみられる。

そこで指揮官が目につけたのは、マインツのU-19チームのコーチを務めていた頃からよく知る選手であり、現在はドイツ代表としてもプレーするシュールレ。
『ビルト』が伝えているところによれば、トゥヘル監督は自ら同選手と連絡を取り、シュールレ本人もドルトムント行きを前向きに検討中だという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160624-00000012-goal-socc
no title

マンU移籍への決定打か…ムヒタリアン獲得に向け移籍金43億円に増額へ!! 

1: 名無しさん 2016/06/22(水) 20:19:48.62 ID:CAP_USER9
マンチェスター・ユナイテッドが、ドルトムントの10番MFヘンリク・ムヒタリアンの獲得に向け、移籍金を増額して最終交渉に臨む構えを見せている。『ミラー』は、これがムヒタリアン獲得の決定打になる可能性が高いと伝えている。

 マンUは当初、1900万ポンド(約29億円)の移籍金を見積もっていたが、このオファーを断られたために再検討を余儀なくされた。現実的に獲得が可能な選手への変更も話し合われたようだが、提示された3100万ポンド(約47億5000万円)に近い金額、2800万ポンド(約43億円)+オプションを用意して、再度オファーを出すことにしたのだという。

 ドルトムントはすでにMFイルカイ・ギュンドガンがマンチェスター・シティに、DFマッツ・フンメルスをバイエルンに移籍させているため、ムヒタリアンまで放出することには難色を示しているものとみられる。ただムヒタリアンの代理人であるミノ・ライオラ氏は、ムヒタリアン自身はマンU移籍に前向きだと話している。

「マンチェスター・Uはムヒタリアンの夢のクラブなんだ。彼はなんとしてでもマンチェスター・Uに入りたがっている。話し合いを止めるなんて罪深いことだよ。マンチェスター・Uからのオファーなんて、選手生命のなかで1度あるかないかのチャンスなんだ。来シーズン、ムヒタリアンのために扉が開いているかなんて、誰も保証できやしない」

「ドルトムントと私はまったく異なる考えを持っていて、まるでライオン同士のように争ってきた。ハンス・ヨアヒム・バツケCEOと私の考えは真逆だ。しかし、たとえ今はそうだったとしても、合意に至る筋道はあると私は考えている」

 日本代表MF香川真司の所属するドルトムント。ムヒタリアンまで移籍となれば、難しいシーズンになってしまうかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160622-01628552-gekisaka-socc
no title

ムヒタリアンの希望はマンU移籍 代理人ライオラ氏が明かす 

1: 名無しさん 2016/06/16(木) 22:03:49.82 ID:CAP_USER9
ドルトムント(ドイツ)MFヘンリク・ムヒタリアン(27)は、マンチェスターU(イングランド)への移籍を希望しているようだ。
伊サイト『calciomercato.com』が現地時間15日に伝えている。

 ドルトムントとの契約が2017年までとなっているムヒタリアン。
マンUのほかアーセナル(イングランド)やユヴェントス(イタリア)なども関心を寄せていると報じられ、
今夏のマーケットで移籍するとみられている。

 同選手の代理人を務めるミノ・ライオラ氏は、『スカイスポーツ』に対し「可能性があるのはマンチェスターUだけだ。
ミキ(ムヒタリアン)が行きたがっているのはあそこだよ」とコメント。選手がマンU行きを望んでいると語った。

 ムヒタリアンは今季、ドルトムントで公式戦52試合に出場し、23ゴール32アシストを記録する活躍を見せた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160616-00000016-ism-socc
no title

ドル ヴァツケCEO、ムヒタリアンと契約延長しないことを明言!来季フリー移籍へ 

698: 名無しさん 2016/06/15(水) 06:22:19.52 ID:XUf/PiR00

ムヒ、契約延長しないらしい。放出だね

no title

【悲報】ムヒタリアンが契約更新を拒否!! ヴァツケCEO、トゥヘル解除条項を許可せず 

941: 名無しさん 2016/05/31(火) 06:27:08.14 ID:wupbmzGv0
ビルト:ムヒタリアン、契約更新を拒否
no title


ヴァツケCEO、トゥヘル解除条項を許可せず



今季23得点32アシスト…ドルトムントSD、「ムヒタリアンの去就はまもなく決着」 

1: 名無しさん 2016/05/30(月) 19:49:30.11 ID:CAP_USER9
アルメニア代表の一員として、29日にアメリカで行われたグアテマラ代表とのテストマッチに出場したヘンリク・ムヒタリアン。
そこでハットトリックを挙げる活躍を披露し、7-1での大勝に貢献したが、果たして来シーズンも
ドルトムントでその雄姿を目にすることはできるのだろうか? ドイツ誌『kicker』日本語版が30日に伝えた。

 今シーズンの公式戦で52試合に出場し、23得点、32アシストを記録したムヒタリアンの価値は大きく上昇している。
契約更新となった場合にはクラブ内でトップクラスのサラリーを手にすることになるだろう。

 だが、もしもそれが叶わなかった場合はどうなるのか? 
ドルトムントとしては、2014年にフリーでバイエルンに移籍したポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキのような
事態は避けたいと考えているはずだ。

 ハンス・ヨアヒム・ヴァツケCEO(最高経営責任者)は今夏、同じくバイエルンに移籍した
ドイツ代表DFマッツ・フンメルスに加え、マンチェスター・Cへの移籍が報じられている
同代表MFイルカイ・ギュンドアンに続く、3人同時の主力流出は避ける考えをすでに示している。

 なお、ミヒャエル・ツォルクSD(スポーツ・ディレクター)は、ムヒタリアンの去就について
「まもなく決断が下されることを期待している」と同誌に明かしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160530-00449481-soccerk-socc
no title

ポカール決勝のPK戦でムヒタリアンがキッカーに名乗り出る事を拒否!『10』番としてどうなの? 

195: 名無しさん 2016/05/26(木) 23:51:19.68 ID:P9CBmciO0
WAZの記事
http://www.derwesten.de/sport/fussball/bvb/bvb-hoffnungstraeger-enttaeuschen-im-finale-anfuehrer-gesucht-id11849361.html
ヘンリック・ムヒタリアンが名乗り出るのを断った。多くのチームメートがその決断を全く評価しなかった。

Buzz09の上記記事意訳抜粋
BVB coach Thomas Tuchel was self critical after the lost final against Bayern.
The player choice for the penalty shootout was especially controversial,
because big players did not dare to take one.
Henrikh Mkhitaryan refused to step up, many of his team mates did not appreciate his decision at all.
Istead central defenders Sven Bender and Sokratis tried their luck.

BVBコーチトゥヘルはバイエルン戦敗戦後自己批判的だった。
というのもビックプレイヤー達があえて蹴らなかったペナルティーシュートの人選が物議を醸していたからだ。
ヘンリック・ムヒタリアンが名乗り出るのを断った。多くのチームメートがその決断を全く評価しなかった。
代わりにセントラルディフェンダーのベンダーとソクラティスが彼らの運を試すことになったのだ。

SnapCrab_NoName_2016-5-27_7-16-12_No-00



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索