Samurai Goal

マリオ・ゴメス


スポンサード リンク





元ドイツ代表マリオ・ゴメスが現役引退を発表、古巣昇格に貢献し有終の美…神戸移籍の噂も 

20200629-43481384-gekisaka-000-2-view




1: 2020/06/29(月) 09:54:31.91
シュツットガルトは28日、元ドイツ代表FWマリオ・ゴメスの現役引退を発表した。今月上旬には今夏のヴィッセル神戸移籍の噂も流れていた。

 ゴメスは最終節で先発出場。前半42分には今季7点目を挙げる活躍を見せたが、試合は1-3で敗れた。しかし2位のシュツットガルトは自動昇格圏内を守り切り、1年での1部復帰を決めた。

 英『スカイスポーツ』ではゴメスのコメントを紹介。「シュツットガルトで過ごした時間にとても感謝している。キャリアの最後に何か恩返しをすることが最大の夢だったんだ」と、デビューを飾ったクラブへの恩返しができたことに喜びを語った。

 ゴメスはシュツットガルトの育成組織からトップチームに昇格し、2006-07シーズンには15年ぶりのリーグタイトル獲得に貢献。その後09年からバイエルンに加入し、ここでも2度のリーグ優勝を成し遂げている。その後はフィオレンティーナやベシクタシュ、ボルフスブルクを経て、18年1月にシュツットガルトに復帰。昨季は2部に降格した古巣で1年での1部昇格に貢献した。

 シュツットガルトでは公式戦230試合に出場して110ゴール30アシストを記録。ブンデスリーガのみでは通算328試合に出場して170ゴール45アシストを記録している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3621f8c067948f6d089cee92579f92055704f663

元ドイツ代表FWマリオ・ゴメス神戸移籍か!?複数メディア報じる...代表通算78試合31得点の実績 

1: 2020/06/05(金) 21:28:04.67
ドイツ2部シュツットガルトの元ドイツ代表FWマリオ・ゴメス(34)が今夏にヴィッセル神戸入りすると、5日のイタリアのサイト「seriebnews.com」など複数メディアが報じた。

【写真】ドイツ代表でのマリオ・ゴメス
no title


昨秋も神戸入りが報じられ、神戸の幹部も「大枠では補強リストに入っている」と認めていた。7月に35歳を迎えるゴメスは、10年W杯南アフリカ大会に出場。189センチ、88キロの体格で代表通算78試合31得点の実績を残した。所属先とは今夏で契約が切れ、逆に神戸はACLなど過密日程となることで外国籍選手の補強を模索していた。

6/5(金) 19:38
https://news.yahoo.co.jp/articles/02f6684d689172577d15214010612ef00d5ea941

神戸がビジャの後釜に元ドイツ代表FWを獲得か? 「すでに接触した」と欧州メディアが報じる!  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/11/21(木) 16:14:08.31 ID:mKnbsNBK9
シュツットガルトで出場機会が激減

11月21日に元スペイン代表FWダビド・ビジャの今シーズン限りでの現役引退を発表したヴィッセル神戸が、早くも後釜の獲得に動いているようだ。

現地時間20日、フランスの移籍専門メディア『FOOTMERCATO』が報じたところによると、神戸がブンデスリーガ2部のシュツットガルトに所属する元ドイツ代表FW、マリオ・ゴメスの獲得に動いているという。
記事は、満足な出場機会が得られていないストライカーに「すでに接触した」と伝えている。

現在34歳のM・ゴメスは言わずと知れたドイツを代表する点取り屋だ。
プロデビューを飾ったシュツットガルトでは、2006‐07シーズンのブンデスリーガ制覇に貢献。
09年夏に移籍したバイエルンでも2度のリーグ優勝を果たし、12‐13にはチャンピオンズ・リーグ戴冠も経験している。

189センチの体躯を活かしたフィジカルの強さに加え、ゴールセンスも抜群で10-11シーズンにはブンデスリーガの得点王に。
07年にデビューを飾ったドイツ代表でも78キャップで31ゴールを叩き出し、EURO2012では3得点を挙げ、フェルナンド・トーレスなどと並んでトップスコアラーに輝いてもいる。
 
そんな実績十分のアタッカーも、18月1月に復帰したシュツットガルトで3シーズン目を迎えた今シーズン、ティム・ヴァルター新監督の下で序列が下がり、
ここまで先発はわずか3度で、8試合・1ゴール。
2020年6月まで契約を残しているものの、冬に新天地を求めても不思議はない。

ドイツ代表でチームメイトだったルーカス・ポドルスキは今シーズン限りでの残留が濃厚ながら、同胞のトルステン・フィンク監督の存在がプラスに働くのは間違いないだろう。
決定力の高さは折り紙付きで、ビジャの後釜としては打ってつけだ。

先日は、マンチェスター・シティの元スペイン代表MFダビド・シルバへの関心が伝えられた神戸。いずれにしても、大型補強は来シーズンも続くことになりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191121-00066954-sdigestw-socc
11/21(木) 15:18配信

no title

ベシクタシュ広報担当「マリオ・ゴメスはドルトムントと交渉中です」 

354: 名無しさん 2016/08/03(水) 06:33:13.29 ID:lzwFYceI0
ベシクタシュの広報担当者「マリオ・ゴメスはドルトムントと交渉中です」


no title

FWマリオ・ゴメスもドルトムント移籍で合意か…昨季トルコで得点王 

1: 名無しさん 2016/07/23(土) 15:56:02.34 ID:CAP_USER9
フィオレンティーナに所属するドイツ代表FWマリオ・ゴメスがドルトムントに移籍する可能性が浮上した。22日付のトルコ紙『Hurriyet』が報じている。

 M・ゴメスは昨シーズン、ベジクタシュへ1年間のレンタルで移籍し、スュペル・リグ(トルコ1部)で26ゴールをマークして得点王に輝くなど、チームのリーグ制覇に大きく貢献した。ベジクタシュとの契約には買い取りオプションも付いていたが、トルコの政情不安を理由に、同選手はベジクタシュを退団することを決断。すでに同クラブの公式HPでも発表されており、新たな所属先を探しているところだ。

 同紙によれば、ドルトムントがM・ゴメスの獲得で合意に至り、すでに契約書にサインしたという。また、同選手がトルコの友人に「ドイツでのサッカー人生はまだ続く」などと連絡したことも報じられている。

 ドルトムントは今夏、Uー23フランス代表FWウスマン・デンベレやドイツ代表MFマリオ・ゲッツェ、同代表MFアンドレ・シュールレなど、攻撃陣を積極的に補強している。同クラブのミヒャエル・ツォルクSD(スポーツ・ディレクター)は先日、「これで攻撃陣の補強は完了した」と公式HP上でコメント。これ以上前線の選手を獲得する意思がないことを表明していたが、ここに来て更にFW獲得の噂が流れ始めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160723-00471465-soccerk-socc
no title

【サッカー】トルコに猛者集結!ドイツ代表FWマリオ・ゴメス移籍決定! 次は長友か!? 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/30(木) 18:48:56.70 ID:???*.net
フィオレンティーナのドイツ代表FWマリオ・ゴメスが、トルコの強豪ベシクタシュに移籍することが正式に発表された。

バイエルン・ミュンヘン時代にはブンデスリーガで得点王を獲得するなど、「スーパーマリオ」の愛称で親しまれた。

だが、イタリアの2シーズンでの成績はリーグ29試合出場で7ゴールと不振を極めた。ガラタサライに移籍したルーカス・ポドルスキと共に、ドイツ代表のストライカー2人はトルコで再起を図ることになる。

 今季のトルコリーグには、欧州の猛者が次々と集結している。ガラタサライは、インテルDF長友佑都の獲得に動いており、代理人は「唯一の解決策」とも語っている。 

また、フェネルバルチェはオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーと、ポルトガル代表FWナニを獲得するなど積極補強を続けている。

http://www.soccermagazine-zone.com/archives/13137
no title

不振のマリオ・ゴメス、フィオレンティーナを退団か!?…シャルケが関心示す 

281: 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった 2015/05/20(水) 20:09:45.38 ID:VgBYG1rr.net
ゴメスとうとう来るのかワロタ

不振のM・ゴメス、フィオレンティーナを退団か…シャルケが関心示す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150520-00314289-soccerk-socc
 フィオレンティーナのドイツ人FWマリオ・ゴメスに、日本代表DF内田篤人が所属するシャルケが獲得に関心を示していると、19日にイタリア紙『ラ・ナツィオーネ』が報じた。

 2013年夏にバイエルンからフィオレンティーナに加入したM・ゴメスは、2年目の今シーズンも不調。セリエAでは20試合に出場したもののこれまで4ゴールと精彩を欠き、期待を大きく裏切った。

 同紙は信頼を失い、退団は必至と報道。シャルケが興味を抱いており、18日に行われたセリエA第36節のパルマ戦で、シャルケの関係者がM・ゴメスのスカウティングに訪れたようだが、同選手は出場機会を得られずに欠場していた。

SOCCER KING 5月20日(水)19時10分配信
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索