Samurai Goal

マラドーナ


スポンサード リンク





発言がブレまくるマラドーナ、今度はメッシを糾弾!代表引退宣言は「責任逃れのためだった」 

1: 名無しさん 2016/08/26(金) 22:40:00.11 ID:CAP_USER9
■メッシの代表引退撤回を受けて、アルゼンチンの英雄が批判に転じる 

 アルゼンチンの英雄ディエゴ・マラドーナ氏が、バルセロナの代表引退を撤回したバルセロナのFWリオネル・メッシに苦言を呈している。世間を騒がせた今夏の代表引退宣言は、タイトルを獲得できないことに対する世間の批判から逃れるために演じたものだったと主張した。アルゼンチン放送局「TyC Sports」が報じている。

 メッシは6月に行われたコパ・アメリカ・センテナリオ(南米選手権)に出場。決勝まで勝ち進んだものの、2大会連続でチリに敗れて涙を呑んだ。2014年ブラジル・ワールドカップ、15年南米選手権チリ大会に続き、メジャートーナメントの決勝に3年間で3度も敗れる悲劇を経験。傷心のメッシは、大会直後に代表引退を発表していた。

 その後、アルゼンチン代表のエドガルド・バウサ新監督の説得に応じる形でメッシは代表復帰を決意したが、マラドーナ氏は一連の騒動は批判から逃れるための選択だったのではないかと指摘している。

「(メッシは)批判から逃れたが、アルゼンチン国民は苦しんでいる。きっと彼の代表引退は演じられたもので、我々が3度の決勝で敗れたことを忘れさせようとしているんだ」

■代表引退発表時には翻意を求めていたが…

 マラドーナ氏は6月の南米選手権開催中に、メッシに対して「リーダーの器にない」と厳しい言葉をぶつけてきたが、代表引退発表時には即座に翻意を求めた。しかし、すぐに心変わりしたのか、数日後には「休ませてあげよう」と前言を撤回するなど、自身の後継者と言われるメッシに対する発言がこれまで二転三転していた。今回もメッシの代表引退宣言撤回を受けて、責任逃れのためだったという批判的な論調に転じている。

 メッシは母国のレジェンドからの批判を、どのように受け止めるのだろうか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160826-00010014-soccermzw-socc
no title

マラドーナ「ホンジュラス人は野球は上手くプレーするがサッカーは何も知らない」 

1: 名無しさん 2016/08/11(木) 21:55:20.28 ID:CAP_USER9
アルゼンチンサッカー界の英雄ディエゴ・マラドーナ氏は、リオネル・メッシの代表引退を撤回させるのは困難と見ているようだが、願望はまた別の様だ。10日、アメリカメディア『ESPNデポルテス』が報じている。

 マラドーナ氏は、アルゼンチン代表のエドガルド・バウサ新監督が、バルセロナまで行き、メッシと代表続行について会談を行う件に関し「メッシは代表でのプレーにノーと言うだろう」と述べる。しかし、「これは私の意見であって、きっと私は間違えるだろう」と自身の予想が外れることを願っているようだ。

 そして「メッシには復帰を頼み込まねばならない。だが、状況は非常に冷え切っており、バウサ監督はやらなければならない事が他にもたくさんあり、それにも従事しなければならない」と問題が山積みのアルゼンチンサッカー界を嘆く。

 話はリオ五輪の予選グループで敗退した代表チームにもおよび、「我々は、ゴールゲッターが誰で、メンバーが誰かも知らないチームを送りこんでしまった」と述べ、そして、1-1とドローに終わり、敗退に追い込まれた相手ホンジュラス代表には「ホンジュラス人というのは、野球はうまくプレーするだろうが、サッカーは何も知らない奴らだ」と毒づいている。

 ロシアワ-ルドカップへの道のりが難しいと述べるマラドーナ氏は、「何が起こるかだなんて話したくもない」と母国の惨状を憂いている。メッシの代表でのプレー続行は実現するのか、そして南米のサッカー大国の今後はどうなってしまうのか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160811-00010032-footballc-socc
no title

サッカー史上最高の選手はマラドーナ!!! 

1: 名無しさん 2016/08/02(火) 11:29:33.53 0
ペレは論外昔の人過ぎる
ヨーロッパでプレーもしてないし
ワールドカップもルールも滅茶苦茶な時代
メッシはメッシが活躍できないときは回りが弱すぎると擁護されるが
マラドーナはナポリを優勝に導いている
マラドーナがミランやバルサ、レアルに入っていたら何点取ってたかわからない

no title

マラドーナ「メッシの代表引退の件を騒ぎ立てるのは、『子供のキ◯タマを壊す』ことと同じだ!」 

1: 名無しさん 2016/07/30(土) 22:18:07.28 ID:CAP_USER9
元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏が、FWリオネル・メッシを同代表チームに復帰させる動きに対して反対意見を述べた。

メッシの代表復帰を望むアルゼンチンサッカー協会(AFA)は、同選手と話し合いの場を持ち、説得する考えと報じられる。しかしながらマラドーナ氏は、それが無意味な行動であるとの見解を示した。

アルゼンチンの生ける伝説は、同国『ラジオ・ラ・レッド』に対して次のように話している。

「メッシの件をもっと騒ぎ立てるというのは、子供のキ◯タマを壊す(うんざりさせる、疲れさせるの意)ことと同じだ」

「メッシと話すためにバルセロナに行こうと誰かが考えているならば、そんなことはしない方が賢明だろう。それはあいつのケツに蹴りを入れるような行為になるだけだよ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160730-00000022-goal-socc
no title

メッシの代表引退表明、母国の英雄マラドーナと大統領が撤回を求める! 

1: 名無しさん 2016/06/28(火) 11:41:30.19 ID:CAP_USER9
サッカー元アルゼンチン代表のレジェンド、ディエゴ・マラドーナ氏が27日、代表引退を表明したリオネル・メッシに思いとどまるよう訴えた。

 マラドーナ氏はアルゼンチン紙ラ・ナシオンに対して「メッシは代表にとどまらなければならない。今後もプレーし続けるのだから、とどまるべきだ」とコメント。そして2018年に開催されるW杯ロシア大会(2018 World Cup)で「彼は世界チャンピオンになれる」と語った。

 現在29歳のメッシは、世界最高の選手として広く知れ渡っているが、アルゼンチン代表では決勝の舞台で4度も敗れており、26日のコパ・アメリカ・センテナリオ決勝でチリに敗れたあと、報道陣に対して代表引退を表明していた。

 1986年のW杯メキシコ大会で優勝を果たしているマラドーナ氏は、アルゼンチン代表がタイトルから遠ざかっているのはアルゼンチンサッカー協会(AFA)の責任との見解を示し、自分たちの無能さを隠すため、メッシに敗北の責任を取らせたとしている。

 マラドーナ氏は「人々はメッシが去らなければならないと言うが、アルゼンチンのサッカーがどうして悲惨な状況に陥っているのかについて、現実から目をそらしているだけだ」と語った。

 代表引退を表明したメッシに対しては、アルゼンチンのマウリシオ・マクリ大統領も撤回に向けて説得に乗り出しており、広報担当者はAFPに対し、「大統領はメッシと連絡を取り、代表チームでのパフォーマンスを誇りに思っていると伝え、批判を無視するよう求めた」と明かしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160628-00000015-jij_afp-socc
no title


【サッカー】<メッシ>アルゼンチン代表引退を表明 !「これで最後だ」★4
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1467042217/

メッシはなぜマラドーナになれなかったのか!!? 

1: 名無しさん 2016/06/27(月) 16:15:26.32 ID:/K0V0UvP
代表無冠では、結局ステファノみたいな立ち位置のキャリアで落ち着くだろう。
もっと期待されていたはずだが、なぜこうなった?

no title

三大アルゼンチン人サッカー選手 「ディエゴ・マラドーナ」 「リオネル・メッシ」あと一人は? 

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/12/10(木) 04:20:05.904 ID:OaPEC9qkd.net
あと一人は?

no title

マラドーナ「メッシはアルゼンチン人なのか、スウェーデン人なのか?と思ってしまう」 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 20:16:54.31 ID:???*.net
アルゼンチンのレジェンドであるディエゴ・マラドーナ氏が、自身の後継者とされるFWリオネル・メッシを崇めるのをやめろと主張している。

マラドーナ氏はコパ・アメリカ決勝でチリに敗れた試合について、アルゼンチン『オレ』にコメントした。『マルカ』など複数メディアが伝えている。

「彼が世界最高の選手なのは知っている。しかし彼は批判されて当然だよ。レアル・ソシエダ戦で4得点を挙げた男が、代表ではボールにすら触れない。アルゼンチン人なのか、スウェーデン人なのか?と思ってしまうよ」

「我々はメッシを甘やかすのをやめ、ただのアルゼンチン代表の1選手として扱うべきだ。批判しすぎるのもよくない。メッシは誰かを殺したわけでも、性犯罪をおかしたわけでもない。

彼の向上に繋がる批判であればよいが、代表でプレイするべきかなんてアンケートをとるのは馬鹿げている。それより我々は連盟会長を変えるべきだ。準優勝で満足していてはいけないよ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150714-00010005-theworld-socc
no title

【訃報】マラドーナ氏の父ドン・ディエゴ氏が死去 

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 09:46:07.61 ID:???*.net
【AFP=時事】
サッカー元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ(Diego Maradona)氏の父親、ドン・ディエゴ(Don Diego)氏が25日、87歳で死去したと地元メディアが報じた。
ドン・ディエゴ氏は、冠動脈と呼吸器系に以前から問題を抱えていた。

息子のマラドーナ氏は今月2日、自宅があるアラブ首長国連邦(UAE)のドバイ(Dubai)からアルゼンチンに帰国し、
ブエノスアイレス(Buenos Aires)の病院で父親に付き添っていた。

アルゼンチンでは国民的人気者だったドン・ディエゴ氏は、2014年からブエノスアイレス市内の私立病院に入院していた。

マラドーナ氏の母親トタさんは2011年に他界している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150626-00000003-jij_afp-socc
AFP=時事 6月26日(金)9時34分配信

no title

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150626-00000003-jij_afp-socc.view-000
AFP=時事 6月26日(金)9時34分配信

リベルタドーレス杯準決勝、ボカ・ジュニアーズ対CFウニベルシダ・デ・チレの試合を観戦するため、
ボカ・ジュニアーズの本拠地ラ・ボンボネーラスタジアムを訪れた元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏(右)と父親のドン・ディエゴ氏(2012年6月14日撮影)

FIFA副会長目指すマラドーナ、会長選で「アリ王子が勝てばチャンス」 

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/09(火) 04:44:39.25 ID:???*.net
元アルゼンチン代表FWディエゴ・マラドーナ氏が、FIFA(国際サッカー連盟)の副会長になる可能性が浮上している。

FIFAのゼップ・ブラッター会長が、5月29日の再選から4日後の6月2日に辞任を表明した。
後任を選ぶ臨時総会は今年の12月から2016年3月の間に開かれる見通しとなっている。
これまで同連盟の副会長を務め、5月の選挙ではブラッター氏の対立候補であったヨルダンのアリ・フセイン王子も、公認候補として挙がっている。
マラドーナ氏はフセイン王子を補佐する役割に興味を示しているようだ。

8日、チリのテレビ局『24HORAS』のインタビューを受けたマラドーナ氏は、
「もしアリ王子が勝てば、FIFAの副会長を務める大きなチャンスが私に回ってくる」と明かすと、
「私はすべてを綺麗にするよ。ブラッター会長はFBI(連邦捜査局)とスイス警察を恐れていた。
手錠をつけてFIFAを去ることに怯えていたんだ」とブラッター会長を批判し、自身の公約を掲げた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150609-00320590-soccerk-socc
SOCCER KING 6月9日(火)0時4分配信

no title

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150609-00320590-soccerk-socc.view-000
アルゼンチン代表のレジェンドであるマラドーナ氏



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索