Samurai Goal

マジョルカ


スポンサード リンク





<久保建英>“孤軍奮闘”に海外記者も称賛!「マジョルカは彼にとって小さすぎる」「メッシも彼から学ぶ」 

1: 2020/07/05(日) 16:18:28.33
堅守アトレティコに久保が大健闘「バルセロナの人々は彼を取り逃がしたことに腹を立てる」
no title


マジョルカの日本代表MF久保建英は現地時間3日、リーガ・エスパニョーラ第34節のアトレティコ・マドリード戦で先発フル出場を飾るも、チームは0-3の完敗を喫した。堅守アトレティコに対して孤軍奮闘した久保だが、海外記者は「日本人のポテンシャルを踏まえれば、マジョルカは彼にとって小さすぎる」と指摘している。

 降格圏の18位に沈む危機に直面しているマジョルカは、前節で残留争いを演じるセルタとの直接対決で5-1と圧勝した。4得点に絡む2アシストの活躍を披露した久保は、今節のアトレティコ戦で10試合連続となる先発を飾るも、チームは3失点の大敗。リーグ3位を走る強豪に力負けする結果となった。

 一方、久保は世界屈指の堅守を誇るアトレティコに対して存在感を放つ。前半7分、アトレティコ守備陣に囲まれながらもマッチアップしていた相手DFマヌエル・サンチェスを爆発的なスピードで抜き去るドリブルを見せた久保は、同42分にも同様に、相手選手3人の包囲網で挟み撃ちされるが、瞬発力あるダブルタッチで再びサンチェスを置き去りにし、右サイドを突破した。

後半14分には右サイドからドリブルでペナルティーエリアに侵入し、サンチェスを鋭い切り返しで転倒させ、シュートまで持ち込んだ。敵将ディエゴ・シメオネ監督は、再三にわたり久保に翻弄されたサンチェスに耐えかねてか、このシーンの直後にピッチから退かせていた。

 スペイン放送局「Gol」のアルベルト・ペレス記者は公式ツイッターで「久保のプレーを見るのは素晴らしいことだ。マドリードの人々は彼の未来に興奮し、バルセロナの人々は彼を取り逃がしたことに腹を立てるだろう」と投稿。

カナダ紙「U of T News」のラフール・カルバパレ記者は公式ツイッターで「メッシも久保の動画からドリブルを学ぶだろう」と呟いている。

 アルゼンチン放送局「DIRECTV Sports」のサムエル・バルガス記者は「久保建英は進化するための次なるステージは、レアル・マドリードが彼を来季どのクラブでプレーさせるのかに大きく依存してくる。日本人のポテンシャルを踏まえれば、マジョルカは彼にとって小さすぎる」と指摘している。大量失点の黒星となったものの、アトレティコを相手に久保が見せたプレーに海外記者も舌を巻いている様子だった

7/5(日) 11:20 フットボールゾーン
https://news.yahoo.co.jp/articles/26936d02f7d2d1e730fc34f6429e6136f2e22d83

久保建英、アトレティコ相手に好プレー連発。マジョルカは0-3敗戦で連勝ならず 

20200704-00379563-footballc-000-1-view




1: 2020/07/04(土) 06:58:51.08
【アトレティコ・マドリード 3-0 マジョルカ リーガ・エスパニョーラ第34節】

 リーガ・エスパニョーラ第34節、アトレティコ・マドリード対マジョルカが現地時間3日に行われた。試合はアウェイのマジョルカが0-3の敗戦を喫した。

 マジョルカに所属する日本代表MF久保建英はこの日も先発に名を連ね、10試合連続の先発出場となった。得点こそなかったものの、得意のドリブル突破でサンチェスやコケを交わすなど好プレーを連発した。

 先制したのはアトレティコ。25分、ペナルティエリア右で受けたモラタがセドラルに後ろから倒され、PKを獲得。モラタ自らがPKキッカーを務めるも、レイナがビッグセーブ。最後はセドラルがクリアし、難を逃れた。しかし、VARの介入でPKはやり直し。今度はモラタがきっちり決め、アトレティコが先制に成功した。

 1点ビハインドのマジョルカは久保にボールを集める。42分、久保は右サイドでボールを受けると、サンチェスとコケの二人を交わし、右サイドを突破。中央にパスを供給したが、ヒメネスが最後クリア。右CKを獲得するも、得点には繋がらなかった。

 前半AT、フェリックスのミスでボールを奪われたアトレティコだったが、ペナルティエリア内でボールを奪い返し、最後はジョレンテのグラウンダーのクロスにモラタがダイレクトで合わせ、ゴールネットを揺らした。

 後半に入ると、アトレティコのロディ投入により、守備に回る時間が多くなり久保は中々自由にプレーさせてもらえない。すると79分、飲水タイム直後にコケが右足で決め、アトレティコがリードを3点に広げた。

 試合はこのまま終了し、マジョルカは0-3の敗戦を喫した。敗れたマジョルカは連勝を逃した。

【得点者】
29分 1-0 モラタ(アトレティコ・マドリード)
45+4分 2-0 モラタ(アトレティコ・マドリード)
79分 3-0 コケ(アトレティコ・マドリード)

https://news.yahoo.co.jp/articles/c9b6b5434d777558b86cf27e25d90ecec20ef83d

マジョルカ、大きな1勝も依然として厳しい状況。次節主力欠いてアトレティコ戦へ 

20200701-00379350-footballc-000-1-view

【速報】久保建英が2アシスト、4点に絡む大暴れ!【動画あり】 

20200701-00075576-sdigestw-000-10-view




1: 2020/07/01(水) 04:33:07.60
4-3-3の右ウイングで9試合連続のスタメン

 現地時間6月30日に開催されたラ・リーガ第33節で、久保建英を擁する18位のマジョルカが8ポイント差で17位のセルタとの残留争い直接対決に臨んだ。

 注目の久保は、過密日程にもかかわらず、4-3-3の右ウイングで9試合連続のスタメン出場を果たした。

 開始7分、いきなり物議を醸すプレーが起きる。サンティ・ミナに足を掛けられたとして、マジョルカのMFダニ・ロドリゲスが倒れ、レフェリーがPKを宣告。微妙なシーンだったが、5分あまりのVAR検証の末、判定は変わらず。このPKを主砲ブディミルが落ち着いて決めて、幸先よく先制する。

 リードを奪ったホームチームは19分、敵MFブルダリッチに持ち込まれ、強烈なシュートを浴びるも、GKレイナが好セーブで防ぐ。この後のCKでもムリージョのヘッドでピンチを招くが、再び守護神が間一髪でかき出した。

 24分には、カウンターからクチョのパスを受けた久保がエリア内に持ち込み、DF2人の間からシュート。しかし、GKに正面でキャッチされる。

 27分、今度は左サイドの久保からいいタイミングでパスを受けたクチョがエリア内で仕掛け、一度DFに当ったボールを右足一閃。鮮やかなシュートでネットを揺らす。

 このシーンではアシストは付かなかったが、迎えた40分だった。右サイドでボールをキープした久保が、オーバーラップしてきたポソに絶妙のパス。これを受けた右SBが左足でゴラッソを叩き込み、3点目を挙げる。
 
 後半に入って50分に、アスパスのPKで1点を返されたマジョルカはその2分後、久保→セビージャ→プディミルと渡って4点をゲット。再びリードを3点に広げる。

 さらに、60分にも久保のパスを受けたセビージャが強烈なミドル弾を叩きこみ、5点目を決める。5ゴールは今季のチーム最多ゴール。日本代表MFは、これがシーズン4アシスト目(1PK奪取を含めると5アシスト)となった。

 83分でお役御免となった久保の4点に絡む活躍もあり、“裏天王山”に5-1の大勝を飾ったマジョルカ。セルタとの差を5ポイントに詰め、奇跡の残留に望みをつなげた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8bb49eb0a70be2cc97629701216eb9d506c70c8c

マジョルカの関係者が語る久保建英の“リアル評”「バルサ出身特有のパスセンスとマドリーの選手らしい…」 

20200630-00075518-sdigestw-000-6-view

「久保建英が再び牽引役に」「他の選手のレベルが低すぎる」“泥沼”マジョルカの問題点を地元紙が指摘! 

20200628-00075431-sdigestw-000-6-view

久保建英が単独最高点!!! “完敗マジョルカ”の先発メンバーでは一定の評価!!! 

1: 2020/06/28(日) 07:38:30.68
写真
no title


マジョルカのMF久保建英は、現地時間27日にリーガエスパニョーラ第32節のアスレティック・ビルバオ戦にフル出場した。スペインメディアが久保のパフォーマンスに触れている。

 再開後先発出場を続けている久保だが、この日は決定的な仕事ができなかった。

 それでも、10点満点で評価する『ホルナーダ・ペルフェクタ』は、久保に「6」を付けている。これはマジョルカの先発メンバーの中で単独最高となる採点。精細を欠いたマジョルカの中で、わずかに可能性を感じさせたところが評価されたようだ。

 ただ、マジョルカ全体として振るわなかったことは明らか。4段階で評価する『マルカ』は上から3つめの評価。上から2つめの評価となったのは2人だけだ。『アス』も久保に対して同じ採点を付けたが、こちらはこれがチーム最高タイの評価。先発した8人をこの評価にしている。

 リーグ再開後5試合で1分け4敗のマジョルカは、残留ラインの17位エイバルとの差が暫定で6。次節はホームで16位セルタと対戦する。

フットボールチャンネル編集部

6/28(日) 7:19
https://news.yahoo.co.jp/articles/79987cfefc81c5360ce195fca1225e485f6f977d

久保建英がPK獲得に絡むも…降格圏マジョルカはビルバオに完敗で5戦未勝利 

20200627-43481340-gekisaka-000-2-view




1: 2020/06/27(土) 22:58:02.11
[6.27 リーガ・エスパニョーラ第32節 ビルバオ3-1マジョルカ]

 リーガ・エスパニョーラ第32節が27日に開催された。MF久保建英の所属する18位マジョルカは10位ビルバオのホームに乗り込み、1-3で敗戦。再開後2度目の連敗を喫し、5試合未勝利(1分4敗)となった。

 久保は8試合連続でスタメン起用され、2シャドーの一角でスタート。右サイドに流れてドリブル突破を図る場面もあったが、ビルバオに自由を与えてもらえない。

 チームは流れをつかめない中、前半15分にPKを献上する。FWラゴ・ジュニオールがクロスへの対応で絞った際に、MFラウール・ガルシアを倒したプレーがファウルと判定された。

 前半16分、自らPKキッカーを務めたR・ガルシアに決められ、追いかける展開となる。同24分には相手のショートコーナーで意表を突かれると、MFオイアン・サンセトの正確なシュートでネットを揺らされ、早くも2点のビハインドを背負った。

 マジョルカは後半にフォーメーションを3-4-2-1から4-4-2に変更。これに伴い、久保は右サイドハーフにポジションを変えた。右サイドのスペースで受けて攻撃の起点となるプレーが増えると、後半24分に複数の相手を引きつけてPA内右のFWアレクサンダル・トライコフスキにパス。トライコフスキがDFユーリ・ベルチチェに倒され、PKを獲得する。

 後半25分にPKキッカーを担ったFWアンテ・ブディミルがGKの逆を取り、左足でゴールやや右へ。1点差に迫る今季10ゴール目を記録した。だが、マジョルカは後半45分にビルバオのカウンターからFWアシエル・ビジャリブレに追加点を許して万事休す。1-3でタイムアップを迎え、残留圏内の17位エイバルとの勝ち点差6を縮めることはできなかった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9c9be942cb00f3e909ce94a40cc8ca92539104d2

マジョルカ・久保建英をジダンが絶賛「彼のパフォーマンスに私が驚くことはない」 

1: 2020/06/26(金) 19:04:07.57
スペイン1部マジョルカの日本代表MF久保建英(19)が自身の所属元となるレアル・マドリード戦(24日)で果敢なドリブル突破を仕掛けるなど存在感を発揮したが、その活躍に絶賛の嵐だ。

敵将となるRマドリードのジネディーヌ・ジダン監督(48)は久保のパフォーマンスについて「彼は素晴らしい試合をした。
彼がどういう選手なのか我々は知っていて今日はそれを証明した。非常に技術が巧みで常に相手ゴールへ向かう。彼のパフォーマンスに私が驚くことはない」と最大級の賛辞を贈った。

現地メディアも軒並み高評価だ。スペイン紙「アス」は0―2で敗れたマジョルカイレブンの中で最高となる3点を与えた上で「クボは目立っていた。ボールを自在に操り、全ての目が彼に集まり、
そして彼は期待に応えてみせた」とたたえた。「マルカ」や「ムンドデポルティーボ」など大手紙もこぞって高い評価を与えた。

スペイン国外でも、米スポーツ専門テレビ局「ESPN」は「レアルに問題を引き起こした。日本人がボールを持ったときは耐えるだけだった」と称賛。世界中にその存在をアピールした。

https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/world/1931280/
no title

マジョルカMFロメロが81年ぶりにラ・リーガ最年少出場記録を更新!15歳219日でデビュー 

1: 2020/06/25(木) 07:29:37.94
マジョルカMFルカ・ロメロが、約80年ぶりにラ・リーガ最年少出場記録を更新した。

ラ・リーガは24日に第31節が行われ、マジョルカはレアル・マドリーと対戦。久保建英が先発するも、ヴィニシウス・ジュニオールとセルヒオ・ラモスの得点を許し、0-2で敗れている。

この試合では久保が所属元レアル・マドリーと対戦することでも注目を集めていたが、83分に約80年ぶりとなる記録が生まれている。

マジョルカのビセンテ・モレノ監督は83分にルカ・ロメロを投入。メキシコ出身でU-15アルゼンチン代表のMFは、15歳219日でラ・リーガデビューとなった。データ会社『Opta』によると、1939年にセルタのサンソン(15歳255日)が記録した最年少出場記録を81年ぶりに更新している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8b4f6166005903cb6f76eaff5c8d46039981d1c2
6/25(木) 7:07配信


no title

no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索