Samurai Goal

ポドルスキ


スポンサード リンク





J1神戸が狙う次なる大物 ビジャ、ポドルスキが抜けた穴を埋めるのは? 

20200122-00000022-tospoweb-000-2-view[2]




1: 久太郎 ★ 2020/01/22(水) 17:48:02.43 ID:0znZWTRp9
 J1神戸の次なる大物補強は誰になるのか。昨季限りで元スペイン代表FWダビド・ビジャ(38)と元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(34)が退団。2人がつけていた7番と10番を空き番として、助っ人の補強に動いている。

 そんな中、獲得候補に挙がっているのは、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティーに所属する元スペイン代表MFダビド・シルバ(34)だ。複数の現地メディアが今夏で契約が切れるシルバの神戸行きを報じているが、米メジャーリーグサッカー(MLS)のインテル・マイアミへの加入も取りざたされており、その動向が注目される。

 さらにシルバに加えて他のビッグネームも浮上。欧州事情に詳しい代理人は「ドリース・メルテンス(32=ナポリ)やフアン・マタ(31=マンチェスター・ユナイテッド)、ナセル・シャドリ(30=アンデルレヒト)あたりは、条件次第で日本に来る可能性があるようだ」と指摘する。

 メルテンスとシャドリはともにベルギー代表で2018年ロシアW杯の日本戦でも活躍した。シャドリは同戦で決勝ゴール。イタリアで活躍中のメルテンスは契約満了で今季限りの退団が確実とされている。シャドリはレンタル移籍中だが、すでに所属元のフランス1部モナコでは構想外で、来季に向けて去就は流動的だ。

 J1神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(35)とともに10年南アフリカW杯優勝メンバーのマタはマンチェスターUで控えとなり、今オフは放出要員になる見込み。いずれの選手も実力者とあって欧州各クラブも関心を寄せるが、高年俸が期待できるアジア移籍も視野に入れているという。
 大物路線がまだまだ続きそうな神戸から目が離せない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200122-00000022-tospoweb-socc

<ACL初挑戦「ヴィッセル神戸」が新背番号を発表>7番、10番の後継なしスローガンはthe No.1 Club in Asia 

1: Egg ★ 2020/01/21(火) 21:54:53.46 ID:O6MUrdDA9
ヴィッセル神戸は21日、2020年の新体制を発表した。スローガンは昨季に続いて『the No.1 Club in Asia ~一致団結~』。天皇杯制覇で出場権を掴んだ初めてのAFCチャンピオンズリーグに向け、MFアンドレス・イニエスタは「みんなにとって特別なモチベーションになるでしょう」とコメントを発表した。

 合わせて新背番号も発表。FWダビド・ビジャが着けていた7番、FWルーカス・ポドルスキが着けていた10番は空き番号となり、イニエスタは引き続き8番を背負う。新加入のDF菊池流帆(←山口)は17番、DF山川哲史(←筑波大)は23番、FW小田裕太郎(←神戸U-18)は41番、FWドウグラス(←清水)は49番に決まった。

 また既存選手ではFW古橋亨梧が16番から11番、MF安井拓也が35番から14番、DF藤谷壮が34番から44番に変更となっている。

■スタッフ
監督:トルステン・フィンク
ヘッドコーチ:セバスチャン・ハーン
アシスタントコーチ:マルコス・ビベス
アシスタントコーチ:モラス雅輝
GKコーチ:アレックス
フィジカルコーチ:ニコラ ヴィドヴィッチ
フィジカルコーチ:咲花正弥

■選手
1 GK 前川黛也
3 DF 渡部博文
4 DF トーマス・フェルマーレン
5 MF 山口蛍
6 MF セルジ・サンペール
8 MF アンドレス・イニエスタ
9 FW 藤本憲明
11 FW 古橋亨梧
13 FW 小川慶治朗
14 MF 安井拓也
17 DF 菊池流帆(←山口)
18 GK 飯倉大樹
19 DF 初瀬亮(←福岡/期限付き移籍から復帰)
21 FW 田中順也
22 DF 西大伍
23 DF 山川哲史(←筑波大)
24 DF 酒井高徳
25 DF 大崎玲央
27 MF 郷家友太
28 GK 吉丸絢梓
30 GK 伊藤元太
31 MF 中坂勇哉(←京都/期限付き移籍から復帰)
33 DF ダンクレー
38 MF 佐々木大樹
41 FW 小田裕太郎(←神戸U-18)
44 DF 藤谷壮
49 FW ドウグラス(←清水)

1/21(火) 19:44配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200121-43477447-gekisaka-socc

写真
no title

<神戸がポドルスキとの契約満了を発表>「一生忘れません。皆さま、ありがとうございました」 

1: Egg ★ 2020/01/18(土) 22:21:22.81 ID:HbyjaX4q9
 J1の神戸は18日、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(34)との契約満了に伴い、2020年シーズンの契約を更新しないと発表した。

 3度のワールドカップ(W杯)出場を誇り、2014年W杯ブラジル大会優勝メンバーでもあるポドルスキは2017年7月に神戸入り。J1リーグ戦通算52試合に出場し、15得点をマークした。

 ポドルスキはクラブを通じて「神戸に来た最初の日からタイトルを共に獲った国立での最後の日まで、神戸サポーターといつも最高の関係を築くことができました。サポーターの皆さまの気持ちは常に伝わっていましたし、一生忘れません。直接お別れの挨拶ができなくて申し訳ないです。いつか皆さまの前に立ってしっかりと挨拶させてください」とコメント。

 「そして三木谷会長とヴィッセル神戸のスタッフ、選手の皆にも感謝しています。日本という素晴らしい国に来ることも出来て、日本の文化に触れる事ができました。ヴィッセル神戸でJリーグを経験させてもらい、有難く思っています。この約3年間、ピッチ外でも家族と一緒に楽しい経験ができました。三木谷会長との縁はこれで切れるとは考えていないです。今後も連絡を取り合っていくと思いますが、今日はとりあえずこの場を借りてありがとうと言わせてください。皆さま、ありがとうございました」と別れを告げた。

 ポドルスキにはトルコ1部アンタルヤスポルに移籍する可能性が浮上している。

1/18(土) 22:13配信スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200118-00000216-spnannex-socc

写真
no title

神戸・ポドルスキ トルコ1部移籍浮上 トルコ紙が報道 

20200118-00000017-spnannex-000-2-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/18(土) 05:53:50.99 ID:xbX8Dlli9
J1神戸との契約が今月で満了となる元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(34)が、トルコ1部アンタルヤスポルに移籍する可能性が浮上した。

16日付のトルコ紙ヒュリエトが報じたもので、アンタルヤスポルが1年半の契約をオファー。クラブ広報は交渉していることを認めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200118-00000017-spnannex-socc
1/18(土) 5:30配信

神戸ポドルスキ、マレーシアのジョホール移籍の可能性急浮上! 自らクラブへアプローチか? 

1: Egg ★ 2020/01/08(水) 14:09:45.41 ID:MDChKEl29
ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、マレーシア王者のジョホール・ダルル・タクジムFC加入の可能性が浮上している。同クラブのオーナー、トゥンク・イスマイル・イドリス氏がポドルスキから「コンタクトがあった」と認めたという。マレーシアメディア「SemuanyaBOLA」が報じている。

 2014年のワールドカップで優勝を経験しているポドルスキは、2017年に神戸へ加入。2018年からキャプテンを務め、今年元日の天皇杯決勝ではクラブ初のタイトルをもたらした。バイエルンやアーセナル、インテルなどのビッグクラブを渡り歩いたレフティーは2019年シーズン限りでの退団が噂され、その去就が注目を集めている。

 そうしたなかで新天地として浮上しているのがマレーシアだ。マレーシアリーグ6連覇中の強豪ジョホール・ダルル・タクジムFC(JDT)のオーナーであるトゥンク・イスマイル・イドリス氏はポドルスキが同クラブへの加入に興味を示し、接触してきたとコメントしているという。ただし、外国人枠3人がすでに埋まっているため、交渉はその他の選手の去就次第となりそうだ。

 なお、ジョホール・ダルル・タクジムは2020年シーズンのAFCチャンピオンズリーグ出場が決まっており、天皇杯王者として出場する神戸とはグループGで同居している。ポドルスキにとっては、アジアの舞台で古巣対決を行う可能性が浮上している。

1/8(水) 12:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200108-00239612-soccermzw-socc

写真no title

神戸 ポドルスキに大幅減俸提示 推定年俸6億円の現行契約は今季限り 

20200103-00000008-spnannex-000-3-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/03(金) 05:05:08.01 ID:upV0qr7q9
神戸の元ドイツ代表FWポドルスキが、大減俸か移籍かの二者択一を迫られていることが分かった。

現行の契約は今季限りで、現在は推定年俸6億円ながら、複数の関係者によると、神戸側は大幅な減額での契約延長を打診しているという。
FWビジャとFWウェリントンが抜けて手薄になった攻撃陣では清水FWドウグラス(32)の獲得が決定的。
元スペイン代表MFダビド・シルバ(マンチェスターC)は今夏獲得へ向けて調査を継続している。
一方、元日本代表DF西には名古屋から正式オファーが届いているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200103-00000008-spnannex-socc
1/3(金) 5:00配信

神戸・ポドルスキが来季残留の可能性 半年間の契約延長打診 13試合5得点  

20191222-00000017-dal-000-3-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/22(日) 06:32:17.78 ID:ee/l/LPV9
J1神戸が今季で契約満了となる元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(34)に対し、契約延長を打診していたことが21日、複数の関係者の話で分かった。

ポドルスキは17年夏に当時Jリーグ最高となる年俸500万ユーロ(約6億円)の2年半契約で加入し、今季で契約満了となる。
10月にはドイツ紙「ビルト」(電子版)に「日本での時間は年末に終わるだろう」と語るなど、退団が既定路線とみられていた。

状況を一変させたのは、三木谷浩史会長(54)も訪れていた最終節磐田戦(7日、ノエスタ)での来日初ハットトリックだった。
神戸は今季チーム最多13得点を挙げた元スペイン代表FWダビド・ビジャ(38)が引退。FWウェリントン(31)も退団することで前線が手薄となる。
さらに冬の移籍市場での外国人選手獲得が不透明な状況にもあり、背番号10の契約延長に踏み切ったとみられる。

17日の公開練習でも別メニュー調整が続いていたポドルスキは、天皇杯準決勝の清水戦でベンチ入りしたものの出場機会はなかった。
磐田戦後には去就について「決断は何もしていない。他から話もたくさん来ている」と複数オファーの存在を明かしつつ、
「クラブから話があれば前向きに検討する」と含みも持たせていた。関係者によると、日本でのプレーも選択肢に含んでいるという。

期間は来夏までの半年間とみられ、大幅減俸は避けられない条件となる。残留か移籍か-。ポドルスキの決断が注目される。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191222-00000017-dal-socc
12/22(日) 6:00配信

https://www.youtube.com/watch?v=S_tZ_IBBP0k


【ルーカスポドルスキ(ヴィッセル神戸)】最終節でハットトリック!|2019.12.7 明治安田生命J1リーグ第34節 磐田戦

「ポドルスキ、戻ってきて!」 不振のケルン、サポーターが横断幕で復帰熱望も…  

20191202-00232259-soccermzw-000-2-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/02(月) 22:22:48.19 ID:fJTmmHWT9
神戸ポドルスキに古巣復帰の噂も… クラブは引退後のポストのみ用意と独紙報道

ケルンは現地時間30日のブンデスリーガ第13節でアウクスブルクと戦い、終盤にFWジョン・コルドバのゴールで追いつき1-1で引き分けた。
その試合でケルンのサポーターが、「ルーカス・ポドルスキ、ケルンに戻ってきて!」という横断幕を掲げたとドイツ紙「ビルト」は報じ、
ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが地元クラブに復帰する可能性について伝えている。

ケルンはホームで行われたアウクスブルク戦に引き分けて勝ち点1を獲得したが、第13節終了時点の勝ち点はわずか「8」で、自動降格圏の17位に低迷している。
この成績に不満を抱えるサポーターは、この試合で横断幕を掲げてクラブへの要望を伝えている。そこには「ルーカス・ポドルスキ、ケルンに戻ってきて!」
と書かれており、クラブ出身の英雄であるポドルスキを獲得するように促した。

11月にホルスト・ヘルト氏がケルンのスポーツ・ディレクターに就任した時、ポドルスキの古巣復帰に前向きな発言をしていた。
今季限りでの神戸退団の可能性も伝えられるなか、「ビルト」紙によればクラブはポドルスキの復帰を考えていないが、
現役引退後のポストを用意するつもりでいるという。

ポドルスキにとってケルンは、下部組織から過ごしたクラブであり、プロデビューを果たした忘れられないクラブとなっている。
サポーターからもいまだ絶大な人気を誇っているものの、復帰の可能性は低いのかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191202-00232259-soccermzw-socc
12/2(月) 22:10配信

「愛しているのは日本だけ」 神戸ポドルスキ、話題の日本代表“新ユニフォーム”姿を公開  

1: ぜかきゆ ★ 2019/11/29(金) 06:41:34.75 ID:FYIcTOFD9
海外でも様々な反響が寄せられている日本代表の新ユニフォームを着用した写真を投稿

 ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキは28日、自身の公式インスタグラムを更新。「愛しているのは日本だけ」と文章を添え、日本代表の新ユニフォームを着用した写真を投稿している

【写真】「愛しているのは日本だけ」 神戸FWポドルスキが披露した日本代表“新ユニフォーム”姿
no title


 2017年に神戸に加入したポドルスキは昨季よりキャプテンを担っていたが、今季序盤戦の成績不振を受け、責任を取る形で自ら主将の座を返上していた。今季限りで契約が満了を迎えることから、退団の可能性も取りざたされているなか、自身の公式インスタグラムに1枚の写真を投稿している。

日本代表がカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選を始め、来年1月のAFC U-23選手権、そして同年に行われる東京五輪での着用が決定している“日本晴れ”の新ユニフォームを着用した写真とともに「愛しているのは日本だけ」という文章を添えて更新している。

 A代表では、14日に行われたカタールW杯アジア2次予選のキルギス戦(2-0)で新ユニフォームが初お披露目となったが、その斬新なデザインに海外メディアからも様々な反響が寄せられていたが、ポドルスキは自ら新ユニフォームを着用することで“日本愛”を強調していた。

Football ZONE web編集部 11/29(金) 6:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191129-00231653-soccermzw-socc

ポドルスキ、神戸退団後はポーランドへ?愛する地元クラブと交渉中か…現地メディアが報じる  

20191121-00010002-goal-000-3-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/11/21(木) 07:15:06.81 ID:mKnbsNBK9
幼少期から愛するクラブへ?

ヴィッセル神戸のルーカス・ポドルスキは、来冬にポーランドのクラブに加入する可能性が高まっているようだ。同国メディア『Przeglad Sportowy』が伝えている。

2017年夏に神戸に加入して以降、2シーズン余りにわたりJリーグでプレーするポドルスキ。
しかし先日、元ドイツ代表FWは「おそらく日本での時間は年末に終わるだろう」と、契約が切れる2020年1月末をもって退団することをドイツ『ビルト・アム・ゾンターク』に明かしていた。

バイエルン・ミュンヘンやアーセナルでプレーし、またドイツ代表として2014年ワールドカップ優勝を経験した34歳のストライカーの今後の去就には注目が集まっているが、
『Przeglad Sportowy』はポーランド1部のグールニク・ザブジェとすでに交渉していると伝えた。

ザブジェ近郊のグリビツェで生まれ、2歳の時に家族とともに当時の西ドイツに渡ったポドルスキは、幼少期からグールニク・ザブジェのサポーターであり、
キャリアの晩年は同クラブで過ごしたいと以前から公言。
昨年にもポーランドに移籍するチャンスがあったようだが、実現には至らなかったという。

しかし、神戸との契約が満了を迎え、フリーになるこのタイミングで念願のグールニク・ザブジェに加入するチャンスが巡ってきたようだ。
クラブ側も同選手からの興味を理解しており、新天地になる可能性が十分にあると考えられている。

また同メディアによると、ポドルスキはザブジェで飲食関係のビジネスを展開する準備を進めている模様。
2018年から共同オーナーの1人としてアイスクリームとケバブの店「マンガル・ドネル」を展開する同選手は、ポーランドの地に系列店を構える構想を進めているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191121-00010002-goal-socc
11/21(木) 7:04配信



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索