Samurai Goal

ポドルスキ


スポンサード リンク





ポドルスキ“夏休み疑惑?”合宿で負傷しまた帰国しちゃった!! 

GettyImages-810664866-800x556
1 2018/07/12(木) 17:42:31.39 _USER9
ヴィッセル神戸は12日、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキの負傷を発表した。

 現在33歳のポドルスキは、6月28日に行われた和歌山キャンプの練習中に負傷し、神戸市内の病院にて検査を受けた結果、左足内側楔状骨剥離骨折と診断された。全治約6週間かかる見込みであり、治療のためドイツへ一時帰国している。

 昨年7月に神戸へ加入すると、明治安田生命J1リーグ1年目は15試合5ゴールを記録。今季からは主将に任命され、第15節終了時点でリーグ戦11試合3ゴールをマークしていた。

https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20180712/792953.html

ポドルスキ、日本代表に称賛の言葉「胸を張っていい」 

キャプチャ
1 2018/07/03(火) 22:55:40.47 _USER9
 ヴィッセル神戸に所属する元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、ロシアW杯で大健闘した日本代表を称えた。

 日本は2日、決勝トーナメント1回戦でベルギー代表と対戦。2-2で迎えた後半アディショナルタイムにカウンターから失点し、2-3で逆転負けを喫した。

 しかし、最後まで強豪国を苦しめた日本に対し、ポドルスキは自身のツイッター(@Podolski10)で、「今朝の #WorldCup での日本代表の素晴らしいパフォーマンスに胸を張っていいはずだ!!彼らは世界に日本のクオリティーを見せることができたはず!!素晴らしい情熱とエネルギーだった」と、称賛の言葉を送っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-01655904-gekisaka-socc

ポドルスキ“日本戦応援する気満々”SNSに写真をアップ! 

20170302202621639
1 2018/06/19(火) 14:48:29.12 _USER9
 J1神戸に所属する元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(32)が19日、インスタグラムやツイッターなど自身のSNSに日本代表チームの青いユニホームをまとった笑顔の写真をアップ。日本時間のこの日夜、いよいよワールドカップ(W杯)1次リーグH組初戦のコロンビア戦を迎える西野ジャパンに熱いエールを送った。

 来日2年目で、今季から神戸で主将という重責も担うポドルスキは「今から日本代表を応援するために東京に向かいます」とし、背番号10のついた日本代表の青いユニホーム姿を披露。満面に笑みを浮かべて右手親指を示すサムアップポーズで「日本の勝利を願って、グッドラック」とつづった。

 ポドルスキ自身は地元開催の2006年ドイツ大会からドイツが優勝した14年の前回ブラジル大会までW杯を3度経験。大会連覇を目指す母国ドイツは17日のF組初戦でメキシコに0―1で敗れ、まさかの黒星発進となったが、気持ちを切り替えサムライブルーを全力で応援する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000098-spnannex-socc

商売上手?ポドルスキのアイス屋さん“2号店オープン” 

DeYl74KU0AAklSw

 ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、ケガで一時帰国中に地元ケルンの「王子様」と呼ばれる人気者ぶりを発揮している。ケルンの地元紙『エクスプレス』が27日に報じた。

【続く】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180529-00766465-soccerk-socc

『イニエスタはヤバい選手』ポドルスキ、イニエスタとの共演を夢見て大興奮!! 

1   2018/05/22(火) 20:04:44.69 _USER9
ヴィッセル神戸に所属する元ドイツ代表FWのルーカス・ポドルスキは、今季限りでバルセロナを退団するスペイン代表MFアンドレス・イニエスタが同僚になることを望んでいるようだ。
ドイツ紙『エクスプレス』で、スペイン代表との共演に期待している様子をうかがわせた。

ポドルスキは今月2日に行われた2018明治安田生命J1リーグ第12節のFC東京戦で負傷し、全治約8週間の診断を受けた。現在は治療のためにドイツに滞在しているが、イニエスタ神戸加入の可能性はここでも盛んに伝えられている。

「何度も対戦してきたし、お互いのことを知っているよ」と語る神戸のキャプテンは、『エクスプレス』で次のように続けた。

「イニエスタはヤバい選手だ。どんなチームでも彼を欲しがる。世界のどこに行っても歓迎されるだろう。(神戸に)来るとすれば、とにかくヤバいね。
彼と対戦することはすでにとても魅力的なことだが、同僚になるとしたら、僕にとってもう1つの大きなハイライトになるね」

イニエスタが同僚になる可能性に興奮するポドルスキだが、その一方でビッグネームの獲得のみで成功をつかめるとは信じていないようだ。クラブとしてのしっかりした土台の必要性を指摘した。

「名前だけがクラブをトップに導くのではない。ちょうど今の中国でそれが示されている。常にコンセプトがなければいけない。クラブはポルディやイニエスタが去った後も安定していなければいけない。
だから、神戸ではインフラの改善にも多くの努力が注ぎ込まれているんだ」

先日バルセロナでのラストマッチを終え、今週にも去就を明らかにするとしているイニエスタ。世界的なスーパースターの共演を、日本で見ることはできるのだろうか。

GOAL 5/22(火) 7:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180522-00000032-goal-socc

写真
no title

ポドルスキ、古巣復帰希望!?ケルンへの思いを語る!! 

GettyImages-810664866-800x556

 やはり愛する古巣への想いはいまだ消え去っていないようだ。

 5月2日に行なわれたJ1第12節のFC東京戦で負傷し、左腓腹筋肉離れと診断され、治療のため一時帰国しているヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、古巣ケルンへの想いを現地メディアで口にし、話題となっている。

 今シーズンのケルンはまさに絶不調だった。ブンデスリーガで開幕から16戦未勝利と低迷し、結局、最後まで降格圏から浮上する兆しを掴めぬまま、現地4月28日に行なわれたブンデスリーガ第32節のフライブルク戦に敗れて、2部降格が決定した。

 そんな古巣を励まそうと、リハビリを兼ねて一時帰国中のポドルスキは、ケルンにとって今シーズンの本拠地最終戦となった現地5月5日の第33節バイエルン戦(1-3)を観戦していた。

 試合後、ドイツ版『Sky Sports』の直撃を受けたポドルスキは、「今は神戸でプレーしているし、日本は快適だ」と前置きをしたうえで、愛するケルンへの隠し切れない本音を吐露した。

【続く】

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=40039

ポドルスキ、肉離れで帰国!!全治8週間はバカンス込み?ww 

1   2018/05/04(金) 16:19:14.28 _USER9
J1神戸、ポドルスキが全治8週間 左腓腹筋肉離れでドイツへ一時帰国
5/4(金) 16:11配信 デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180504-00000087-dal-socc

ヴィッセル神戸のルーカス・ポドルスキ
no title


J1神戸は4日、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(32)が神戸市内の病院で検査を受けた結果、左腓腹筋肉離れで全治8週間と診断されたと発表した。ポドルスキは治療のためドイツに一時帰国する。

ポドルスキは2日のFC東京戦の前半31分に負傷交代していた。

「日本代表に僕はどう?」“逆オファー”した元ドイツ代表ポドルスキ 

DcBUWh3VwAEoZBE

アディダスが現在、全国を行脚しながら人気サッカー漫画『キャプテン翼』がデザインされた巨大フラッグに、たくさんのサポーターからの応援メッセージを書いてもらうプロジェクトが展開中となっており、30日には大阪にて実施された。

 心斎橋BIG STEPで開催された同企画ではトークショーも併せて開催。ヴィッセル神戸所属の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキがゲストとして登場した。

 ポドルスキはまず、日本代表のユニフォーム着用してファンの前に現れ、驚かせる。『キャプテン翼』の大ファンとしても知られるポドルスキだが、改めて「小さい頃からアニメシリーズのファンだった。日本での一つの夢のようなものだったんだ。スパイクだけじゃなく、Tシャツなどのグッズも持っているし、今も一番好きなアニメだよ」と、その情熱ぶりをアピール。

 日本代表のユニフォーム姿を披露したことについては「最近監督が代わったと聞いて」とコメントすると、「(監督として?)まずは選手としてどうかな」と、まさかの“逆オファー”。冗談とは言え、それほどまでに日本への愛情を示してくれている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00750468-soccerk-socc

ポドルスキがレーブ監督の股間タッチを擁護「かくことくらいあるだろう。君らの80パーセントもきっとやってるはず」 

913: 名無しさん 2016/06/15(水) 11:22:03.56 ID:ZUn1/Ob40
サッカードイツ代表のヨアヒム・レーブ監督が、欧州選手権2016の試合中に股間を触っているところをカメラにとらえられた。
しかし、ルーカス・ポドルスキーは普通のこととして擁護している。
ソーシャルメディアでは試合中におもむろにパンツの中に手を突っ込むレーブ監督の姿がファンの嘲笑のネタにされている。
ポドルスキーは笑顔を見せながら、「ときどきかくことくらいあるだろう。僕だってそうだし、君ら(報道陣)の80パーセントもきっとやってるはずだ」と語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160615-00000013-jij_afp-socc

no title

カルチョに合わなかったポドルスキ 「インテル行きは間違いだった」 

1: 名無しのSamurai
カルチョに合わなかったポドルスキ 「インテル行きは間違いだった」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150625-00000043-goal-socc
アーセナルFWルーカス・ポドルスキは、インテルへの移籍が「ミステイクだった」と振り返った。

アーセナルで出場機会を失っていたポドルスキは、冬の移籍市場でインテルにレンタル移籍した。しかし、大きな期待を寄せられて加入したインテルでも結果を出せず、次第に出番を失っている。そして、シーズンを終えてアーセナルに戻ってきて、今後が注目されているところだ。

ポドルスキは、自身のスタイルがイタリアのサッカーに向いていなかったことを肌身で感じ、アーセン・ヴェンゲル監督の下が自分の居場所だと信じている。

ドイツ『ビルト』が、ポドルスキのコメントを伝えた。

「イングリッシュ・フットボールが僕のスタイルに一番合う。ただ、すべてのことが一瞬で変わるかもしれないというのは分かっているよ。僕にはいろいろなチームを助けることができる特徴があるけど、インテルに行ったのは間違いだったね。サッカーにはすべてうまくいかないときもあるものだよ」

「いつも先発できるわけじゃない。でも、決定は受け入れなければいけない。僕はそうしてきたけど、もう前を見ているよ。(アーセナルで)いつも快適だった。ファン、チーム、そして監督とね。僕はプレーするために戻ってきた。僕のクオリティーがアーセナルに合っていると言わなければいけないね」

ポドルスキの獲得に関心を示すクラブもあるようだが、このままアーセナルに残るのだろうか。

GOAL 6月25日(木)6時30分配信
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索