Samurai Goal

ボール


スポンサード リンク





サッカーってボールに乗ってゴールまで滑っていけば無敵だよな 

i=https%253




1: 2020/06/03(水) 08:52:34.609
誰にも取られないじゃん

サッカーって味方11人でボールの周りガッチガチに固めたらボールとられなくね? 

i=https%253




1: 2020/05/13(水) 13:30:04.393
リードしてるときとかこれで永遠に時間稼いで勝ちじゃね

サッカーってリードしたら11人でボール囲えば勝ちちゃう? 

i=https%253




1: 20/03/04(水)21:03:46
11人で密集して囲えばボール取られないやろ
これどこもやらないってことは反則なんかな?

相手がドリブルするボールに“ボール”を投げ一発退場 マケドニア 

20200227-00248669-soccermzw-000-2-view




1: 2020/02/27(木) 19:45:58.55
海外騒然の退場劇 ボールに“ボール”を投げる衝撃の妨害行為に反響「異常な行動」

マケドニア1部アカデミヤ・パンデフのDFコストフが衝撃の行動で一発退場
 マケドニア1部のリーグ戦で驚きの退場劇が起こった。インプレーの最中、相手がドリブルするボールに対してディフェンダーが別のボールを投げ当てて攻撃を阻み、レッドカードで一発退場。海外メディアも「ハンドボール!!」「異常な行動」と報じている。

【動画】「どうやった?!」と海外騒然 マケドニアDFがボールにボールを当てる“妨害行為”で一発退場
https://twitter.com/i/status/1232576031774724097

 注目を集めているのは現地時間23日に行われたマケドニア1部リーグ第20節、マケドニヤ・ジョルチェ・ペトロフ(マケドニアGJP)とアカデミヤ・パンデフの一戦だ。

 0-0と膠着状態が続いたなかで迎えた後半20分だった。マケドニアGJPの選手が左サイドをドリブルで駆け上がるなか、追いかけるアカデミヤ・パンデフDFステファン・コストフの手にはなぜか別のボールを抱えている。そして、相手がクロスを上げようとした瞬間、無防備になったボール目掛けて持っていたボールを投げ、華麗に命中させた。

 当然ながら主審は笛を吹いてプレーを止め、コストフにはレッドカードが提示されて一発退場。1人少なくなったアカデミヤ・パンデフは後半アディショナルタイムに失点して0-1で敗れている。

 英公共放送「BBC」のスポーツ専門ツイッターは、「ハンドボール!! どうやった?! なぜ?!」と動画を投稿。「ボールはどこからやって来た?」との一文も付け加えている。また、ポーランドのスポーツ専門チャンネル「TVP Sport」は「奇妙な中断。彼は投げた…ボールにボールを投げた」と見出しを打ち、「マケドニアリーグで異常な行動。ステファン・コストフは非常にレアな形でレッドカードを受けた。相手の足元のボールに“二つ目のボール”を投げつけることを決めた」と驚きを持って報じている。

 コストフの衝撃的な行動は、国境を超えて世界で反響を呼んでいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200227-00248669-soccermzw-socc
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

サッカーってボール股に挟んで体ごとゴールに突っ込めばゴールになるよね? 

i=https%253




1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/01(土) 15:06:15.590 ID:IOEPZzV8r
ひたすらそれやれば最強じゃね?

【大爆笑動画】サッカーって11人でボール囲んでゴールまでいけば最強やんw」本当にやってみたら … 

名称未設定 1




1: 風吹けば名無し 2019/07/19(金) 12:59:35.93 ID:5awXrp30d

【動画】「幽霊?」試合中の“不可解なボール浮遊”に海外騒然「見たことない超自然現象」  

20190718-00204336-soccermzw-000-1-view[1]




1: 幻の右 ★ 2019/07/19(金) 00:32:15.32 ID:CePxw/i29
ブラジルでの試合で起きたワンシーンが波紋 「物理学者までコメントを求められた」

 ブラジルの試合で不可解な現象が起きた。ブラジル全国選手権シャペコエンセ対アトレチコ・ミネイロでのコーナーキックの場面で、蹴り込まれたボールが理解不能な軌道を描き、「超自然現象に困惑」「見たことのない現象」と海外メディアで大きな話題を呼んでいる。

 現地時間14日に行われた一戦は後半アディショナルタイムにアトレチコ・ミネイロが決勝弾を奪い、2-1で逆転勝利を収める白熱した展開となった。しかし、注目が集まっているのは1-1で迎えた後半42分の場面だ。シャペコエンセのMFディエゴ・トーレスがCKから山なりのボールを放り込んだ瞬間に異変が起きる。大きな弧を描いたボールは、突如落下するような軌道となると、次の瞬間再び浮上したのだ。

 不可解なボール浮遊に海外メディアも反応。ポルトガル紙「レコルド」は「ボールの超自然現象にシャペコエンセも困惑。物理学者までコメントを求められた」と大々的に取り上げた。また、ブラジルメディア「グローボ・エスポルチ」は、在籍する3人のカメラマンの意見を紹介し、「カメラの錯覚や故障の可能性を否定し、最も可能性の高い理由として“強力な回転”を挙げた。とはいえ、彼らにとっても見たことのない超自然現象だった」と指摘し、コメントも紹介している。

「その瞬間は気づかなかったけれど、これは超自然現象であることに疑いはない。名探偵にこの動画を送る必要がある。幽霊? 僕は見たことがないが…」。一方で、物理学者の意見も紹介しており、「回転のかかったボールに、圧力の差による速度の力が加わったことで気流が発生したのではないか」と推測しているが、サッカーの試合で起きたオカルトは大きな脚光を浴びることになった。

動画
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1150835817646100480/pu/vid/1280x720/8CbWZ6B83s_TWW91.mp4

Football ZONE web編集部
7/18(木) 16:20
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190718-00204336-soccermzw-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索