Samurai Goal

ボタフォゴ


スポンサード リンク





本田圭佑所属のボタフォゴ、新指揮官はJリーグ初代得点王に決定 

スクリーンショット 2020-11-07 11.22.15

本田圭佑とボタフォゴが来年2月まで契約延長か 

スクリーンショット 2020-10-26 11.03.03




1: 2020/10/26(月) 01:59:26.90 _USER9
ブラジルの古豪、ボタフォゴが、所属するMF本田圭佑(34)との契約を少なくとも、来年21年2月のブラジル全国選手権終了まで延長する見込みになったと25日、ブラジルのメディア「グロボエスポルテ」が報じている。

同メディアによると、ボタフォゴは現在のチームに不可欠な存在である本田との契約を延長する方針を固め、本田サイドと話を進め、その交渉は順調であるという。

本田は今年初めに、電撃的に王国ブラジルの古豪と契約を結んだ。契約期間は基本的に1年とみられている。

ただ、契約当時は、本田が大目標としている東京オリンピック(五輪)が開幕するはずだった8月初旬の時点で、契約を破棄できる条項があるとされていた。

しかし、その後、新型コロナウイルス感染症の影響で、東京五輪は1年延期となった。

本田は、東京五輪に年齢制限外、オーバーエージ枠での出場と金メダル獲得を掲げており、そのためにもボタフォゴとの契約を延長し、ブラジルでのプレーを続けるだろうと、同メディアは伝えている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f908eca9b201ea2af90211ed06b14df1bb26d9a9
10/26(月) 0:23配信

好機に絡んだ本田圭佑にチーム最高タイの評価も。「ボタフォゴのエンジンだった」 

1: 2020/10/20(火) 17:36:34.00 _USER9
カンピオナート・ブラジレイロ(ブラジル全国選手権)第17節のボタフォゴ対ゴイアス戦が現地時間19日に行われ、0-0のドローに終わった。ボタフォゴのMF本田圭佑は先発でフル出場している。


 キャプテンマークを巻いた本田は、全国選手権初ゴールを決めたスポルチ・レシフェ戦以来2試合ぶりの先発出場。決定的なシュートを放つ場面もあったが相手GKタデウの好守に阻まれてゴールはならず、試合もスコアレスドローとなった。


 ブラジルメディアでは本田のパフォーマンスに対し、おおむね及第点かそれ以上の評価を与えている。『グローボエスポルチ』では10点満点で採点「6」。GKジエゴ・カヴァリエーリに「6.5」のチーム単独最高点がつけられ、本田はその守護神に次ぐ評価を受けた選手の一人となった。

『ランス』では「ジエゴ・カヴァリエーリと本田が目立っていた」として、両選手にチーム最高点の「6.5」をつけた。本田については「ボタフォゴの“エンジン”だった。プレーを作り出し、良いボールを放ち、激しく戦っていた。終盤にはリズムが落ちたがピッチ上から外されることはなかった」と述べている。

 クラブ専門メディア『fogaonet』でも本田、ジエゴ・カヴァリエーリ、DFカヌの3人にチーム最高となる採点「6.5」をつけている。「終始明確な意識のあるボール扱いをしていた。タデウの好守に2度ストップされた。終盤は疲れていた」と本田を評した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/553ef3be4e404fd9854e33fff2d17760821e256f
no title

香川真司の新天地にボタフォゴが急浮上! 本田圭佑との“夢のデュオ”が実現か?「カガワが考えを変える」 

スクリーンショット 2020-10-20 12.51.44




1: 2020/10/20(火) 12:21:21.15 _USER9
 サラゴサとの契約を解除し、所属先がまだ決まっていないのが香川真司に、驚きの新天地候補が浮上した。本田圭佑が所属するブラジルのボタフォゴだ。スペイン・メディア『El Desmarqu』のサラゴサ版が、現地時間10月19日に報じている。

「カガワの未来はブラジルにあるかもしれない。ボタフォゴは彼の署名のために立ち上げる」と題した記事の中で、このリオデジャネイロのクラブが日本人MFとの署名に「非常に興味を持っている」と伝えている。

 記事によれば、スペインでのプレーを望む香川は、ギリシャのPAOKやドイツ2部のハンブルクからのオファーを拒否。ただ、ともにスペイン2部のサバデルやテネリフェが選択肢に挙がっていた国内移籍は停滞しているようで、「彼の将来は、私たちの国(スペイン)から遠ざかっている」と伝えている。
 
 そして、「ボタフォゴが彼に提供するものは、日本人の考えを変える可能性がある」と指摘。かつて、元オランダ代表のクラレンス・セードルフを獲得するなど、南米出身以外の“ベテランのスター”を救うのが好きなチームだとし、最近でもアリエン・ロッベンやジョン・オビ・ミケルとの契約に動いた、説明している。

 もし、香川と本田の共闘となれば日本人にとっては「夢のデュオ」の誕生となるが、はたして――。


https://news.yahoo.co.jp/articles/3d94ce2451b2a5fe5c08175de7e9c1f569a12b14

ボタフォゴの本田圭佑、初ゴール ブラジル全国選手権 

スクリーンショット 2020-10-12 10.03.57




1: 2020/10/12(月) 09:38:42.16 _USER9
 【リオデジャネイロ共同】サッカーのブラジル全国選手権で11日、ボタフォゴの本田圭佑はアウェーのスポルチ戦にフル出場し、前半に左足ミドルシュートで先制点を挙げた。本田は全国選手権初ゴール。試合は2―1で競り勝ち、今季初の連勝となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/87f98048057b089c3747169442a6c6b46c982123

<キャプテン・本田圭佑(ボタフォゴ)>現地ブラジル紙が高評価!ファンからも絶賛の声「怪物だ」 

1: 2020/09/24(木) 20:32:09.08 _USER9
現地時間9月23日、ブラジル杯4回戦の第2レグが行なわれ、本田圭佑が所属するボタフォゴはヴァスコ・ダ・ガマとのアウェー戦に臨み、0-0で引き分けた。
この結果、第1レグを1-0で勝利したボタフォゴがベスト16に駒を進めている。

本田は第1レグ、第2レグともにキャプテンマークを巻いて先発。中盤の底でプレーし、攻守の要となってチームを牽引した。 

現地紙『Lance!』は、「ボタフォゴの勇敢なる勝利だ。ホンダはこの試合のハイライトであり、中盤の目玉だった。素晴らしい働きだ」と称えた。
また、現地メディア『globo』も「ホンダは非常に存在感があった」と評し、採点ではDFカヌの「7.5」に次ぐ高評価の「7.0」をつけている。

「日本人プレーヤーは他と差のつくクオリティーの試合をし、第1レグに引き続いて良いレベルを維持している。彼は意欲をもってプレーし、ボタフォゴの試合を整理しながらチームを導いていた」

また、現地サポーターもこの勝利を絶賛。ベスト16進出を報告するクラブの公式SNSには2000件以上のコメントが殺到した。

特に本田の活躍に言及したものが多く、「キャプテン・ホンダ!すばらしいパーティー」「ありがとう、ホンダ」「今日のホンダは異次元だった。彼の創ったゲームは一体なにが起きたのか分からない!」
「ホンダは怪物だ!間違いない」「素晴らしいプレーだった」などの声が相次いでいる。

ブラジルでキャプテンとして奮闘する本田。チーム初の日本人プレーヤーに対する信頼は、着実に積み重ねられているようだ。

9/24(木) 15:44配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/9546a2e812f668d94d325bdda9b37e1863a37dee

写真
no title

本田圭佑に強力ライバル出現…ボタフォゴにコロンビア人大型ボランチ加入 

1: 2020/09/04(金) 20:21:51.83 _USER9
9/4(金) 19:39
スポーツ報知

本田圭佑に強力ライバル出現…ボタフォゴにコロンビア人大型ボランチ加入
本田圭佑(ロイター)
 元日本代表MF本田圭佑(34)が所属するブラジル1部ボタフォゴが3日、コロンビア人MFカルロス・レンテリア(25)の入団を発表した。契約期間は2年。

 レンテリアは代表歴こそないが、身長188センチと大柄で、身体能力が高く、対人守備が強いボランチ。現在、ボランチとして起用されている本田にとって、強力な競争相手となりそうだ。

no title


https://news.yahoo.co.jp/articles/1cfcae9f8e989e46bf3230f37df397052aa018e6

本田は疲労防ぐため出場免除 ボタフォゴ初勝利 

1: 2020/08/20(木) 12:42:07.18 _USER9 BE:325363137-2BP(0)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
8/20(木) 11:47配信
日刊スポーツ

ボタフォゴMF本田圭佑(2020年3月15日撮影)

<ブラジル全国選手権:ボタフォゴ2-1アトレティコ・ミネイロ>◇19日◇サンパウロ

【写真】ボタフォゴMF本田圭佑

古豪ボタフォゴのMF本田圭佑主将(34)は出場免除され、アトレティコ・ミネイロ戦でベンチ外となった。

連戦による筋肉の疲労と損傷を未然に防ぐため、フィジカルスタッフからの進言でメンバーからも外れたという。現地報道では、次節となる23日フラメンゴ戦は「本田は100%で準備ができている」(チーム関係者)とされている。

試合はホームのボタフォゴが前半27分にルイス・フェルナンドのゴールで先制し、後半43分にカイオ・アレキサンドルが追加点。後半ロスタイムに失点したものの、2-1で今季の全国選手権で初勝利を挙げた。

no title


https://news.yahoo.co.jp/articles/fc577d81d06e8596070019beeb2b35fd933071ca

本田圭佑ボランチ ボタフォゴ全国選手権初勝利逃す 

1: 2020/08/17(月) 11:12:43.19 _USER9
8/17(月) 9:55配信
日刊スポーツ

ボタフォゴMF本田圭佑(2020年3月15日撮影)

<ブラジル全国選手権:フォルタレーザ0-0ボタフォゴ>◇16日◇エスタジオ・カステロ(フォルタレーザ)

【写真】本田圭佑(2020年3月15日撮影)

MF本田圭佑(34)が所属する古豪ボタフォゴは0-0で引き分けた。同選手権2戦目で、本田はボランチで出場。後半ロスタイムに途中交代し、スコアレスドローで試合終了し、伝統あるブラジル全国選手権での今季初勝利を逃した。同選手権デビューとなった12日のブラガンチーノとのアウェー戦も後半32分まで出場して1-1で引き分けており、2戦連続のドローとなった。

ボタフォゴには15日、ブンデスリーガのヘルタから獲得を発表していたコートジボワール代表FWサロモン・カルー(35)がブラジル入り。入団会見では「体調はいい。ボタフォゴが私を選んでくれたことが光栄。ボタフォゴのユニホームで最初のゴールを決めることが待ち切れない」と意欲満々で活躍を誓った。まだボタフォゴでのデビュー時期は判明していないが、全国選手権では本田-カルーのホットラインでボタフォゴが上位進出を狙うことになる。

no title


https://news.yahoo.co.jp/articles/37557f9bb37432ac34a07462c392c25cb6b38a62

ボタフォゴ本田が親善試合に先発、無得点で途中交代 

1: 2020/08/02(日) 15:22:34.46 _USER9 BE:155222373-2BP(0)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
8/2(日) 15:18配信
日刊スポーツ

ボタフォゴMF本田圭佑(2020年3月15日撮影)

<親善試合:ボタフォゴ1-1フルミネンセ>◇1日◇リオデジャネイロ

ブラジルの古豪ボタフォゴに所属するMF本田圭佑(34)がフルミネンセとの親善試合に先発出場した。

キャプテンマークを巻き、中盤でプレー。後半14分には直接FKも蹴ったが、無得点で同18分に途中交代した。8日に開幕する全国選手権前の最後となる実戦を1-1の引き分けで終え、アウトゥオリ監督は「競争力のあるチームが構築できた」と満足そうな表情を浮かべた。

なおボタフォゴは9日にホームでバイーアとの初戦を控えている。

no title


https://news.yahoo.co.jp/articles/6c426b784c8e2d4186c69a4291d2b6163e1258da



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索