Samurai Goal

ペレス会長


スポンサード リンク





レアル会長が語る久保建英「彼はとんでもない存在になるはずだが、頭も良い。だからレンタル選んだ」  

20190915-00010003-sdigestw-000-4-view[1]




1: ゴアマガラ ★ 2019/09/16(月) 08:18:27.42 ID:9qFp3igx9
レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長が、日本代表FW久保建英への期待を述べている。

ペレス会長は今月11日、4日後に控えたソシオ(クラブ会員)総会に向けてソシオたちとの情報交換会に臨み、今夏の移籍市場でレアル・マドリーに加わりながらも、
マジョルカにレンタル移籍した久保について言及した。レアル・マドリーが若手選手を自クラブで育てることができないとのテーマにおいて、次のように語っている。

「ここで若手選手たちにチャンスを与えることは難しい。少ない出場機会で結果を求めなければならないからだ。
(アーセナルにレンタル移籍したMFダニ・)セバジョスはプレーできる環境が必要で、ジダンが彼にその趣旨を伝えた。
また(アトレティコ・マドリー移籍のMFマルコス・)ジョレンテはレンタルにもできたが、選手本人が完全移籍を望んだ」

「そして久保について、彼はこれからとんでもない存在となるだろうが、頭も良い。出場機会を得るために、ここを離れることを選択したんだよ」

ペレス会長のこの発言は、久保のレンタル移籍がクラブではなく、選手側の意向によって決められたことを明らかにした。ペレス会長はさらに、
15日のクラブ総会でも「私たちは久保に代表されるように、未来を担う選手たちを補強している」と発言しており、この日本人選手に大きな期待を寄せていることがうかがえる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190916-00010008-goal-socc

久保建英に託す“レアルの未来”…ジダン、ペレス会長に来季復帰を直訴か  

20190915-43471677-gekisaka-000-1-view[1]




1: ゴアマガラ ★ 2019/09/15(日) 09:04:09.95 ID:iJPEJoms9
 レアル・マドリーを率いるジネディーヌ・ジダン監督が、日本代表MF久保建英(18)の来季復帰を望んでいるという。スペイン『ディアリオ・ゴル』が伝えた。

 今夏、大型補強を敢行したレアルだが、ジダン監督はフランス代表MFポール・ポグバ(マンチェスター・U)を獲得できなかったことに落胆。
フロレンティーノ・ペレス会長はポグバの代替案として、デンマーク代表MFクリスティアン・エリクセン(トッテナム)、
オランダ代表MFドニー・ファン・デ・ベーク(アヤックス)、ポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデス(S・リスボン)を候補に挙げている。

 しかし、ジダン監督はそれを望んでおらず、ポグバを獲得できなければ、日本代表MFにレアルの新たな舵取りを任せたいと考えている模様。
そのため、今季はマジョルカに期限付き移籍したが、来季のレアル復帰をペレス会長に直訴したという。

 同メディアは「ジダンは久保に魅了され、来季は彼を復帰させなければいけないとペレスに話した。レアル・マドリーの将来にとって、
日本人選手は非常に重要なシーズンに直面している。マジョルカで重要な選手であることを証明しなければならない」と伝えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190915-43471677-gekisaka-socc

会長ペレスが切り捨て決断、レアルが孤立のベイル放出へ 

20190221-00010002-sportes-000-1-view


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索