Samurai Goal

ベンゲル


スポンサード リンク





アーセナル、ベンゲル監督と契約延長へ!!欧州CL出場権確保評価 

1: 名無しさん 2016/05/13(金) 22:18:11.10 ID:CAP_USER9
アーセナルが、アーセン・ベンゲル監督(66)との契約を延長する意向で、オファーを準備していると、
13日付の英紙タイムズが報じた。

 96年からアーセナルを指揮し、欧州で現在最長政権となっているベンゲル監督の契約は17年6月まで。
今季レスターに初優勝を許し、
12季ぶりのリーグ制覇を逃したことで、サポーターからは解任を求める声が高まっている。
その一方で、現在3位で最終節を残して4位以上が確定し、19季連続の欧州CL出場権を獲得したことで、
株主を含むクラブ首脳陣の支持は変わらず、契約延長を希望しているという。

 筆頭株主である米実業家のクロエンケ氏は2年の契約延長オファーを準備。
ベンゲル監督の去就に関する“回答期限”を今年10月に設定し、
来季限りでの勇退を決断した場合は次期監督探しに動くという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160513-00000137-spnannex-socc
no title

首位を走るレスターを称えるベンゲル「フットボールがお金だけではないことの良い例」 

1: 名無しさん 2016/02/07(日) 15:21:08.55 ID:CAP_USER*.net
アーセナルのアーセン・ベンゲル監督も首位を走るレスター・シティを称えている。クラブ公式サイトが伝えている。

 レスターは6日のプレミアリーグ第25節マンチェスター・シティとの首位攻防戦で3-1と勝利し、首位をキープした。
レスターは今季所属選手の総年俸は約81億円といわれており、これはプレミアで一番総年俸が高いチェルシーと
比べて4分の1ほど。かなりコストパフォーマンスが高いといえる。

 14日の第26節でレスターとホームで対戦するアーセナルの指揮官は、昨季降格争いを演じたが、
今季は優勝争いを戦うレスターを称え、「レスターが素晴らしいプレーを繰り広げているのを見るのは最高だ。
私はいつも『なぜビッグネームを獲得しないのか?』と聞かれるが、レスターの活躍はフットボールが
お金だけではないことの良い例だ」と語った。

 アーセナルは7日にボーンマス戦を控えているが、現在プレミアリーグではレスターが勝ち点53で首位。
5差でトッテナムがレスターを追走し、勝ち点47でマンチェスター・シティが3位、アーセナルは勝ち点45で4位につけている。

「仕事のクオリティが重要なのであって、そのクオリティを得るにはどうするかを考えることが重要なのだ。
レスターは我々のリーグにおける最高の例だ。彼らはシーズン終了まで我々のファンとシティのファン、
そしてトッテナムのファン以外の国中の人たちが彼らを応援するという大きなアドバンテージを持っている」と、
サッカーファンはレスターが優勝をすることを願っていると話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160207-01613819-gekisaka-socc
no title

ヴェンゲル監督「私が日本の相撲で好きなのは、取り組みが終わると敗者を傷つけないために勝者が絶対に喜ばないこと」 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 19:20:40.33 ID:???*.net
フランス『L'Equipe』が掲載した、アーセン・ヴェンゲル監督のインタビューが話題だ。

「ARSENE WENGER, L'HUMANISTE」と題されたこのインタビューでヴェンゲル監督はかなり
長いインタビューに答えており、自身のフットボール観から監督キャリアについて、
また名古屋グランパスでの指揮など様々な内容を語っている。

その中に、日本人にとって気になるワードも含まれていた。

このインタビューの中でヴェンゲル監督は、日本の伝統手的な武道でもある「相撲」いついて言及していたのだ。
どうやらヴェンゲル監督には、相撲の中で気に入っている文化があるようだ。

“ アーセン・ヴェンゲル(アーセナル監督)

「私が日本の相撲で好きなのは、取り組みが終わると敗者を傷つけないために勝者が絶対に喜ばないことだ。

試合に敗れた時、私はひどく苦しんできた。

様々な国々でいきすぎた振る舞いを見ていると、日本文化やイギリスの価値観は素晴らしいと感じる」

http://qoly.jp/2015/11/11/arsene-wenger-on-sumo
no title

ヴェンゲル監督就任から20年目…アーセナルの補強ワースト5は誰?パク・チュヨン(FW/元韓国代表)… 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/11(火) 21:07:46.75 ID:???*.net
1996年10月にアーセン・ヴェンゲル監督がアーセナルの指揮官に就任した。ヴェンゲル体制20年目を迎え、イギリスメディア『Caughtoffside』がこれまでのヴェンゲル体制下のアーセナルにおけるワースト補強選手5名を取り上げた。

■パク・チュヨン(FW/元韓国代表)

 公平に見て、彼がモナコからわずか400万ポンド(現レートで7.7億円)でやってきた時には、パクが実際はいいビジネスだと信じる理由があった。この韓国人FWはリーグアンでは一流に見えたし、彼はリールではなくアーセナルを選んだ。

だが、ヴェンゲルから本当に信用されることは一度もなかった。サウジアラビアのアル・シャバブへ移籍する前にはローン暮らしの連続に耐えることになった。

■イーゴルス・ステパノフス(DF/元ラトヴィア代表)

 ヴェンゲル監督にとってとりわけ悪い(取引)のひとつであった。2000年にラトビアのスコントFCから獲得したこのDFは、けがをしていたトニー・アダムズをカバーする人材という触れ込みであった。

正直なところ、代わりとなるはずの(ステパノフス)よりも負傷したアダムズのほうを選んだだろう。事実、マンチェスター・Uに1-6で大敗したことによりステパノフス(の能力)は証明された。

■パスカル・シガン(DF/フランス)

 彼はそれっぽく見えた。だが、現実はといえば、目的なくバックラインの真ん中をフラフラし、それは本当に彼の存在を理解できなくするものであった。

また、くどいほどの向こうみずなタックルはコンビを組むソル・キャンベルやコロ・トゥレを縮み上がせるのに十分であった。The Invincibles(2003-04シーズンのアーセナル)において、シガンはダークで悲惨な秘密である。

■アンドレ・サントス(DF/元ブラジル代表)

 ブラジル代表、(フェネルバフチェで)トルコリーグ優勝、コンフェデの優勝メンバー。2011年にアーセナルが獲得した時、どこにうまくいかない可能性があったか?
大いにあったことが明らかになった。結局のところ、左サイドとして本当に全く守れなかったのだ。結局、ヴェンゲル監督は25試合の出場で放出した。

■フランシス・ジェファーズ(FW/元イングランド代表)

 2001年にエヴァートンから加入後、このペナルティエリア内で鋭さを持ったFWは全くうまくいかなかった。彼は怪我に苦しんだ。

だが、プレーできた時もエヴァートンでトップになることが運命づけられていたようなFWにはほとんど見えなかった。彼の失敗は、ヴェンゲルのイングランド人への不信を助長したとも伝えられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150811-00339425-soccerk-socc
no title

アーセナルディレクター ベンゲル監督には380億円以上の資金が準備されている! 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/24(金) 19:18:19.45 ID:???*.net
アーセナルは、新たなストライカー獲得に向け、アーセン・ベンゲル監督に2億ポンド(約384億円)以上の資金を用意している。

英国のタブロイド紙で、アーセナルのディレクター、ロード・ハリス氏が、明らかにしたことで、エミレーツ・スタジアム建設により、
ベンゲル監督は、限られた予算内での選手獲得を余儀なくされているという話は過去のものになった。

ベンゲル監督が、クラブの移籍金記録を超えても大丈夫だ - ロード・ハリス氏

「エミレーツに移ってきたときは、確かに経済的に苦しかった、しかし今はもっと楽になっている」

「移籍市場で、とても手が出せない数人の選手を除いて、アーセナルは、どの選手でも獲得することができると思う」

「銀行の口座には、2億ポンド(約384億円)以上入っている。ベンゲル監督に、お金がないといっても、彼は気にしないかもしれない。
1億ポンド(約192億円)を使ってもいいといっても、使わないかもしれない」

ペトル・チェフ獲得が決定した後、ロード・ハリス氏は、アーセナルはストライカーを探していることを明らかにしたが、それは、レアル・マドリードのカリム・ベンゼマだと考えられている。

「相手のチームが売りたいと思う必要があるが、彼は来たいだろうと思っている」

「相手のチームは、急いで彼を売る必要はないのだから、彼らがベンゼマに代わるスターをみつけられるかに係っている」

ベンゲル監督は、2013年、レアル・マドリードからメスト・エジルを獲得する際、4240万ポンド(約81億円)を使って、アーセナルの移籍金記録を塗り替えている。

ロード・ハリス氏のコメントを受けて、ベンゲル監督は、今シーズンこそ11年ぶりのプレミアリーグ優勝を願うサポーターから、ふたたび、
移籍金の新記録を作るようプレッシャーを受けそうだ。

BallBall 7月24日(金)18時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150724-00010009-ballball-socc
no title

来季チェルシーに挑むアーセナルのヴェンゲル監督「獲得するのはワールドクラスのみ」 

1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/05/05(火) 19:29:27.49 ID:???*.net
アーセナルは4日、プレミアリーグ第35節でハル・シティと対戦し、アウェーで3-1と勝利した。
アーセン・ヴェンゲル監督は試合後、来季に向けた補強で狙うのはワールドクラスの選手だけだと話している。

FWアレクシス・サンチェスの2ゴールとMFアーロン・ラムジーの得点で快勝し、消化が1試合多いマンチェスター・シティと勝ち点で並んだアーセナル。
優勝を決めたチェルシーに挑戦する来季に向け、ヴェンゲル監督はイギリス『スカイ・スポーツ』で次のように述べた。

「我々にはビッグなスカッドがある。ベースはあるんだ。多くの選手を買う必要はない。
トップクラス、ワールドクラスの選手を獲得できるなら、我々は狙う。だが、我々はすでにとても強いチームなんだ。
我々は団結を保ち、来季もうまくスタートしたいと思っている」

「私は、我々が進化したと感じているよ。今季はチェルシーが勝者にふさわしかった。最も一貫したチームだったからね。
うまく今季を終えて、来季に向けて良い準備をしよう。そして彼らと良いファイトをしたい」

2015年に入って好調のアーセナル。ヴェンゲル監督はシーズン前半戦での出来に悔いをのぞかせつつ、ワールドカップ(W杯)の影響などもあったと語った。

「それはもちろんそうだが、開幕からこの選手たちを起用できたわけではないし、多くの選手がW杯で問題を抱えて戻ってきた。
シーズン後半戦の我々は、前に攻めに出るのと、うまく守ることのバランスをよりうまく取れるようになった」

GOAL 5月5日(火)9時15分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150505-00000001-goal-socc
no title

英国の選手が選ぶ「理想の上司」1位は48%を獲得したモウリーニョ!ヴェンゲルはわずか8% 

1: 名無しのSamurai
ヴェンゲルの得票率はわずか8%… 英国の選手が選ぶ「理想の上司」1位は?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150305-00000011-goal-socc
イギリス『フォー・フォー・トゥー』は、興味深い選手アンケートを行っている。イギリスでプレーする選手たちに、「理想の監督」について尋ねたのだ。果たして、英国で選ばれる「理想の上司」は誰なのか…?

『フォー・フォー・トゥー』は、プレミアリーグとそれに続くフットボールリーグ、またスコットランドのプレミアリーグの123選手にアンケート調査を行った。質問はレフェリングや人種差別など多岐に渡るものだった。

その中の一つに、興味深い質問があった。「理想の監督は誰か?」というものだ。順にトップ5を見てみよう。

GOAL 3月5日(木)14時15分配信

no title

ヴェンゲル長期政権に幕? 喧噪に包まれるアーセナル 

1: 北村ゆきひろ ★@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 21:38:00.61 ID:???0.net
総額約150億円の大型補強をしながら、3勝5分け1敗の5位とスタートダッシュに
失敗したアーセナルの周辺が騒がしい。

 英タブロイド紙が報じているのは、今シーズン終了後の政権交代の可能性で、
アーセン・ヴェンゲル監督に代わる後任監督の具体的な名前も伝えている。

 無冠に終わり、かつチャンピオンズ・リーグの出場権(4位以内)も逃した場合、ヴェンゲルは辞任。
現在、カルロ・アンチェロッティ監督の下でレアル・マドリーのアシスタントコーチを務める
ポール・クレメントに指揮権を譲ることで、ヴェンゲルも合意したという。

 イングランド人のクレメントは、チェルシーの育成部門でコーチのキャリアを始めた人物で、
アンチェロッティがチェルシーのトップチームを率いた時にアシスタントコーチに抜擢され、
以後、パリSG、R・マドリーとイタリア人指揮官に従い補佐官を務めている。

 一方、約60億円の移籍金で加入した今シーズンの補強の目玉、アレクシス・サンチェスが
チームに対して不満を募らせていると伝えたのは、チリの『ラ・テルセラ』紙だ。
チームメイト、とくにメスト・エジルの貢献度の低さに苛立っているという。

 17年連続チャンピオンズ・リーグ出場中と、最後にはきっちりと帳尻を合わせるのが
ヴェンゲルの真骨頂だが、19年目を迎えた長期政権の行く末が気になるところだ。

http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=6020
no title

【動画・画像】ベンゲルとモウリーニョが試合中にやり合っててワロタwwwwwww 

BzMF9YQCUAEZyhb

1: 名無しのSamurai
ベンゲル vs モウリーニョwww

【動画】ベンゲル監督の華麗なるリフティングテクニック! 

1: 名無しのSamurai
ベンゲル監督の華麗なるリフティングテクニック



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索