Samurai Goal

ベルギー代表


スポンサード リンク





ジダン監督がベルギー代表に“警告メッセージ” 

20190901-43471135-gekisaka-000-6-view[1]

ヴィッセル神戸の三木谷会長、ヴェルメーレン獲得の理由「失点が多いので、守備面での強化として」  

1: Egg ★ 2019/07/28(日) 06:59:36.36 ID:i+FgDAOG9
ヴィッセル神戸は27日、バルセロナ(スペイン)よりベルギー代表DFトーマス・ヴェルメーレンが完全移籍で加入することを発表した。同日に加入会見を行い、楽天の三木谷浩史会長とヴェルメーレンが出席した。

 現在33歳のヴェルメーレンは、14年から在籍していたバルセロナで4度のリーガ制覇、3度のコパ・デル・レイ優勝、そして14-15シーズンにチャンピオンズリーグ制覇を経験。昨季末にバルセロナとの契約が満了となり、現在はフリーになっていた。また、ベルギー代表としても74試合に出場。W杯では14年ブラジル大会と18年ロシア大会に出場している。

 まず、三木谷会長は「楽天カップの大会期間中に、トーマス・ヴェルメーレン選手の加入を発表できることをとても嬉しく思います」と喜びを示しつつ、「ベルギー代表だけではなく、アヤックスやアーセナルでもキャプテンを務め、リーダーシップでチームを引っ張る。守備だけではなく、攻撃にも今後抜本的な改革、魅力的なサッカーをするにあたり大きな力となる」と大きな期待を寄せた。

 アジア・ナンバーワンを掲げる神戸は今季、ダビド・ビジャや山口蛍といった実力者を補強したが、明治安田生命J1リーグでここまで6勝3分11敗の15位と低迷。ドイツ出身のトルステン・フィンク監督となって3試合無敗を継続していたが、その後3連敗中と厳しい戦いを強いられている。三木谷会長は結果が出ない現状を理解しており、そのうえで守備面の強化として、ヴェルメーレン獲得に踏み切ったようだ。

 「今までの、日本のクラブにないようなポゼッションサッカーを目指している。攻撃はリーグでトップクラスだが、一方で失点も多い。守備面での強化という意味もあり、ヴェルメーレンを獲得をした。獲得した飯倉(大樹)も足元がうまいので、この両方が噛み合っていい方向に行くのではないかと思います」

 また、三木谷会長とともに会見に出席したヴェルメーレンは「このチームで仕事をできるとことを非常に嬉しく思っている」と話し、「アンドレス(イニエスタ)、ビジャ、(セルジ)サンペールの中に入っていく。新しい経験となる。このチームに求めていただいたのを嬉しく思う。ここでできる事があると思う」と新天地での意気込みを口にした。

 連携面でも「チームで英語を話せる選手がいるので、言葉の面では問題ない」とヴェルメーレン。「通訳もいるので、チームに入ることは難しくない。日本人は温かい印象もある。チームに馴染んでいける」と自信を見せた。

 最後に「バルサではたくさんプレーしました。いい経験だった。そこで経験したもの、学んだものを還元したい。全力を尽くしてこのチームを良くしたい」と、バルセロナ化を目指す神戸での奮起を誓っている

7/27(土) 16:43配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190727-00010023-goal-socc

写真
no title


【サッカー】<ヴィッセル神戸>ベルギー代表DFトーマス・ヴェルマーレンの加入を発表!三木谷会長「世界的なセンターバック」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1564218164/

J1神戸、ベルギー代表DFフェルマーレンがクラブハウス電撃訪問 完全移籍決定的に 

20190726-00000072-dal-000-3-view[1]

ヴィッセル神戸、ベルギー代表DFトーマス・フェルマーレン獲得へ...加入が決まれば外国籍選手は計9人  

20190724-00000028-kobenext-000-5-view[1]




1: Egg ★ 2019/07/24(水) 22:44:01.09 ID:FBDBKMo89
サッカーJリーグ1部(J1)ヴィッセル神戸が、昨季までバルセロナに在籍したベルギー代表DFトーマス・フェルマーレン(33)の獲得に迫っていることが24日、分かった。

同日夜、神戸市内のホテルであった神戸とバルセロナ(スペイン)が対戦する国際親善試合「楽天カップ」の歓迎会でクラブ関係者が明らかにした。

 フェルマーレンはアヤックス(オランダ)やアーセナル(イングランド)などを経て2014年にバルセロナに加入。ベルギー代表では昨夏のワールドカップ(W杯)ロシア大会で過去最高の3位躍進に貢献した。

 クラブによると、すでに来日し、24日夜に神戸市内のホテルで交渉の席についているという。

 正式に加入が決まれば、神戸の外国籍選手は計9人となり、バルセロナの所属経験がある選手もイニエスタ、ビジャらに続き4人目となる。

 神戸とバルセロナの親善試合は27日午後6時からノエビアスタジアム神戸(神戸市兵庫区)である。

7/24(水) 22:22配信 神戸新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-00000028-kobenext-socc

【サッカー】<ヴィッセル神戸>J1出場最大5人なのに外国人8人...三浦SD「競争は当然ある」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563960567/

<ベルギー代表GKクルトワ>自己弁護!「メディアが殺そうとしても僕はベストGK」  

45d74aa3-f3b9-49f7-a0d4-3a8061f846a9




1: Egg ★ 2019/03/24(日) 12:48:12.03 ID:QcQ2sJaA9
ティボー・クルトワのパフォーマンスに関する論争は終わるどころか、悪化している。今回はベルギー代表でのプレーが原因だった。
彼の派手なミスからの失点で一時的にチームはロシア代表に1-1の同点に追いつかれた。幸いにも、指揮官ロベルト・マルティネスが率いるチームは最終的に3-1で勝利を収めた。

クルトワ、レアルでの守護神の座が遠のく痛恨の失態

クルトワはジダンのレアル・マドリー監督復帰戦で控えに回った事やピッチ外の問題によるメディアへの露出などから調子の悪さを疑われ、批判の的となっている。

しかし、クルトワはこの状況に対して自己弁護を行う事を望んだ。
「スペインメディアが僕を殺そうとしても、僕はベストGKの1人だと考え続けている。僕は非常に強いと思う。しっかりトレーニングをし、うまくプレーしているから落ち着いているよ」

試合後、クルトワはSNSでも以下のメッセージを投稿し、自身の状況を前向きに捉えている事を示した。
「常にミスから学ぶものだ」

次戦にキプロス代表と対戦するベルギー代表でクルトワは絶対的守護神として君臨しているが、マドリーでは毎週末のレギュラーの座は保証されていない。

3/24(日) 8:40配信 スポルト
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190324-00010002-sportes-socc

ベルギー代表がアザールら28名を招集…負傷中のルカクもメンバー入り  

GettyImages-859221992-800x535




1: 久太郎 ★ 2019/03/16(土) 17:25:14.42 ID:fU2ApD2w9
 ベルギーサッカー協会(KBVB)は15日、EURO2020予選に臨む同国代表メンバー28名を発表した。

 ティボー・クルトワ、エデン・アザール、ドリース・メルテンスらが順当に招集された一方で、ケヴィン・デ・ブライネ、アクセル・ヴィツェル、ヴァンサン・コンパニは負傷のため選外となった。また、足首の負傷が報じられたロメル・ルカクも選出されている。マルアン・フェライニは今月7日に代表引退を表明したため、メンバーには入っていない。

 ベルギー代表は21日にホームでロシア代表と、24日にアウェイでキプロス代表と対戦する。

 ベルギー代表のメンバー28名は以下の通り。

▼GK
クーン・カステールス(ヴォルフスブルク/ドイツ)
ティボー・クルトワ(レアル・マドリード/スペイン)
シモン・ミニョレ(リヴァプール/イングランド)
マッツ・セルス(ストラスブール/フランス)

▼DF
トビー・アルデルヴァイレルト(トッテナム/イングランド)
デドリック・ボヤタ(セルティック/スコットランド)
ムサ・デンベレ(広州富力/中国)
ジェイソン・デナイヤー(リヨン/フランス)
ブランドン・メシェレ(クラブ・ブルージュ)
トーマス・ヴェルマーレン(バルセロナ/スペイン)
ヤン・フェルトンゲン(トッテナム/イングランド)

▼MF
ヤニック・フェレイラ・カラスコ(大連一方/中国)
ティモシー・カスターニュ(アタランタ/イタリア)
ナセル・シャドリ(モナコ/フランス)
トーマス・ムニエ(パリ・サンジェルマン/フランス)
レアンデル・デンドンケル(ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ/イングランド)
デニス・プラート(サンプドリア/イタリア)
ユーリ・ティーレマンス(レスター/イングランド)
ハンス・ヴァナケン(クラブ・ブルージュ)

▼FW
クリスティアン・ベンテケ(クリスタル・パレス/イングランド)
エデン・アザール(チェルシー/イングランド)
トルガン・アザール(ボルシアMG/ドイツ)
アドナン・ヤヌザイ(レアル・ソシエダ/スペイン)
ドリース・メルテンス(ナポリ/イタリア)
レアンドロ・トロサール(KRCヘンク)
ミシー・バチュアイ(クリスタル・パレス/イングランド)
ロメル・ルカク(マンチェスター・U/イングランド)
ディヴォック・オリジ(リヴァプール/イングランド)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-00918231-soccerk-socc

「香川のほうが上」 誕生日のアザールにつきまとった“不変的な比較”に英メディア注目 

20190108-00160229-soccermzw-000-2-view

【衝撃】“怪物”ルカクが27歳で代表引退を宣言!「EURO2020が最後になる」 

33628_ext_04_0
1 2018/08/18(土) 01:07:19.72 _USER9
 マンチェスター・ユナイテッドに所属する25歳のベルギー代表FWロメル・ルカクが、EURO2020終了後に代表引退すると宣言した。『Business Insider』をはじめとする、複数の海外メディアが報じている。

 同メディアのインタビューに答えたルカク。2022年のカタールワールドカップを目指しているか問われると「EURO2020終了後に代表チームから退くつもりだ」と答えた。つまり、27歳の若さで代表引退するのだという。

 若手選手に対するアドバイスがあるか問われると「俺はまだ25歳だ。それは自分にとってプライオリティではない。今でも、彼らを競争相手だと思っている。だが、自分のポジションを取られたくない。したがって、2年後から彼らがポジションを手にできるだろう」と語った。

 ルカクは2006年からアンデルレヒトの下部組織に所属し、2009年にトップチームへ昇格。同年12月に行われたヨーロッパリーグ(EL)のアヤックス戦で2ゴールを決め、UEFA主要大会で史上3番目に若い16歳218日で得点した選手となった。また、リーグ戦25試合に出場し15得点を決める活躍を見せ、ジュピラー・プロ・リーグ史上最年少の16歳10ヶ月で得点王に輝いている。

 2011年にチェルシーへ移籍し、ウェスト・ブロムウィッチ(WBA)やエバートンを経て、2017年からユナイテッドの選手に。昨季は公式戦51試合に出場し27得点9アシストを記録している。

フットボールチャンネル編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180817-00285787-footballc-socc

マンCの中核、デ・ブライネの3ヵ月離脱が決定!!代役はフォールデンになりそうか 

4124443fcd5b38c84abedf4e358e1068_1530915231_1

“マンC大ピンチ”デ・ブライネが負傷!!長期離脱の可能性も...! 

1 2018/08/16(木) 09:44:17.39 _USER9
 マンチェスター・シティのベルギー代表MFケビン・デ・ブライネがトレーニング中に膝を負傷し、戦線離脱となりそうだ。離脱期間は2カ月から最大4カ月にもなる見込みだという。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。

 デ・ブライネは現地時間15日の午前中の練習で右膝をひねってしまったという。詳細については検査結果を待っている状況だが、長期離脱の可能性も出てきた。

 ベルギー代表としてロシア・ワールドカップに出場し、3位決定戦まで戦ったデ・ブライネ。長めの休暇を取り、先週ようやくチームに合流。12日に行われたアーセナルとのプレミアリーグ開幕戦(2-0)はベンチスタートで、後半15分から途中出場していた。

 27歳の攻撃的MFは昨季にプレミアリーグで37試合8得点16アシストを記録。リーグ新記録である勝ち点100での優勝に大きく貢献し、自身も「年間最優秀プレーメーカー」に選出された。ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるシティの中心に君臨した。

 開幕戦でアーセナルを下して絶好のスタートを切ったシティだが、次節の本拠地ハダースフィールド・タウン戦以降、敵地ウォルバーハンプトン戦、本拠地ニューカッスル戦などは、絶対的司令塔を欠いて戦わなければならない可能性がある。(Football ZONE web編集部)

https://article.auone.jp/detail/1/6/11/93_11_r_20180816_1534379641835006
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索