Samurai Goal

ベッカム


スポンサード リンク





ベッカム様がDisney+と数億円規模の大型契約!新番組に出演か 

1: 2021/03/07(日) 00:05:38.56 _USER9
3/6(土) 23:00配信
デイリースポーツ

 デビッド・ベッカム

 デビッド・ベッカム(45)が、Disney+と数億円の新番組契約を交わしたという。サッカーの元イングランド代表のベッカムは、あるロンドンのチームに所属する若手選手がサッカーを通して人生を変えてゆく手助けをする助言者役を新番組で担うという。

 キャスティングは今週、ベッカムが育った場所にほど近いロンドン東部のハックニーマーシュで行われた。

 ある関係者は、ザ・サン紙に「デビッドはDisney+からこの番組の話をもちかけられました。彼はそのアイディアをとても気に入りましたよ。自身の子供時代の経験と非常に重なるものがありますから。それに彼は、今でもサッカーの若手選手の育成に力を注いでいますからね。彼は、都心近くで育ち、サッカーにより人生が変わってゆく若者達のメンター的存在になります。ロンドンで育つのは簡単ではありません。特に今のような困難な時には。この番組は、若者達に目的、そしてコミュニティ意識を与えることの出来るサッカーの重要性を見せるのです」と話した。

 続けて「ディズニーは、デビッドが理想的なメンターだと考えました。彼は、何もないところから、世界において最高レベルのサッカー選手、そして最も名の知られる人の一人となりましたから」「彼は、それぞれの旅路を歩む若者達をインスパイアし、応援します。ディズニーはデビッドの参加を確保できて大喜びですよ。彼は、サッカーへの情熱をシェアし、出来るだけ若者達を助けたいと思っています」と語った。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により遅れがでている同番組の制作だが、今年の夏から撮影が開始される予定だという。

 一方でメジャーリーグサッカー(MLS)のインテル・マイアミCFのオーナーでもあるベッカムは、昨年10月、自身の半生を追ったドキュメンタリー作品の制作に関しネットフリックスと1600万ポンド(約24億円)の契約を交わしたとも報じられていた。(BANG Media International/デイリースポーツ)

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/3db14752caade0136647dded2e092bca1893717b

<ベッカム氏がオーナー「インテル・マイアミ」>元アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインを獲得したと発表 

スクリーンショット 2020-09-19 7.02.23




1: 2020/09/18(金) 23:10:47.42 _USER9
インテル・マイアミは18日、元アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインを獲得したと発表した。

イグアインとユヴェントスの契約は2021年夏まで残っていたものの、アンドレア・ピルロ新監督はイグアインを構想に含めておらず、17日、ユヴェントスと双方合意の下で契約を解除。
元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム氏がオーナーを務めるメジャーリーグ・サッカー(MLS)のインテル・マイアミへの加入が決定した。

イグアインは特別指定選手枠としてサインし、サラリーキャップの対象から外れることも併せてクラブは発表。国際移籍証明書 (ITC) 、P1ビザ、地方政府とMLSの安全衛生プロトコルの下での強制隔離期間の終了を待っての合流となる。

イグアインは移籍に際し次のように語り、喜びを露わにしている。

「まず最初に、僕と契約するために努力してくれたインテル・マイアミに感謝したい。人生の中でも素晴らしい経験になると思う。新しい経験、新しいリーグ、そして美しい街、それは僕が求めていたものだ。
ここに来れたこと、そしてそれが正式発表できたことを本当に嬉しく思っている。僕の目標は、ヨーロッパで培った経験をすべて還元し、チームの成長に貢献することだ」

「素晴らしい気分だ。新しいリーグに挑戦し、チームの成長に貢献したいという気持ちがモチベーションとなっている。個人的には、ここで貢献できることを示し、素晴らしいプレーをし続けることが目標だ。
成功に必要なものはすべて持っているから、達成できるといいね。ンテル・マイアミは発展途上のチームだが、重要な目標に到達するための良いベースがすでにある」

現在32歳のイグアインは母国のリーベル・プレートでキャリアをスタートさせた。その後はレアル・マドリードを経てナポリに移籍。2015-16シーズンにはセリエAの歴代最多得点記録を更新する36ゴールを記録した。

2016年夏に当時のセリエA史上最高額である9000万ユーロ(約114億円)の移籍金でユヴェントスへ加入したイグアインは、2016-17シーズンにはセリエAの全38試合に出場し24ゴールをマーク。
2018年8月にはミラン、2019年1月にはチェルシーへのレンタル移籍を経験し、シーズン終了後にユヴェントスへ復帰した。昨シーズンは公式戦通算で44試合に出場し11ゴールを記録していた。

9/18(金) 22:53配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/1d22ec9a4931c1d35d9d2ca0e1f2292ff9c5770c

インテル・マイアミ
https://www.intermiamicf.com/

「永遠にハンサム」「年を取らないの?」ベッカム が投稿した15年前と今の“比較フォト”が大反響! 

1: 2020/08/19(水) 19:14:59.65 _USER9
妻のヴィクトリアさんも絶賛
 
元イングランド代表のデイビッド・ベッカムが、自身のインスタグラムに投稿した写真が大きな反響を呼んでいる。

現地時間8月13日にアップしたのは、15年前にカメラマンのアニー・レイボルトさんが撮影した若き日のベッカムと、長男のブルックリン・ベッカムが撮影した現在の姿を並べた写真だ。

「同じような感じで撮影した写真で、15年後は白髪が少し増えている!伝説のアニー・リーボヴィッツが15年前に撮った写真を、ブルックリンが再現しているのが楽しい」

 ブルックリンが撮影した写真は、ベッカムが手掛ける香水ブランドのポスターに使用されている。新商品の発売にあたって、プロカメラマンを目指していた時期もあったが、今回は愛息が撮り下ろしたようだ。

 ベッカムは上半身にジャケットを羽織り、ボトムはデニムを着用。15年という歳月を重ねても、凛々しさは変わっていない。妻のヴィクトリアさんは「最高! これまでみた投稿のなかでベストの写真よ」と絶賛している。

 また、世界中のフットボールファンからは4000件以上のコメントが寄せられた。「未だに地球上で最もホットな男だ」、「年を取らないのか?」、「あなたはずっとエレガント」、「素晴らしくゴージャス!」、「永遠にハンサム」などの声が集まっている。

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/5423ec5c5e64139d70b8bf71ac6ee0ab027513c1
no title

ベッカム長男、21歳のブルックリンが婚約 お相手は4歳年上のアメリカ人女優 

20200713-00010004-sportes-000-2-view

ベッカムが秘話告白! ジダンの“マドリー最後の日”にかけられた言葉とは? 「彼と僕だけのロッカールームで…」 

20200516-00010007-sdigestw-000-1-view

ベッカム、「薄毛」姿から回復ショットに英衝撃「数日後、膨らんだ」 

スクリーンショット 2020-05-15 17.33.17のコピー




1: 2020/05/15(金) 15:23:55.59
10日に薄毛ショット激写、わずか数日後の回復姿に英メディアも驚き「謎がある」
 現役時代に甘いマスクで「貴公子」と呼ばれた元イングランド代表MFデイビッド・ベッカム氏は、街中で買い物する際に衝撃の「薄毛」姿を激写されて話題となっていた。しかし、それからわずか数日で回復したヘアーショットを公開し、英紙「ザ・サン」は「膨らんだ」と伝えている。

【写真&動画】「膨らんだ髪の毛」に英驚嘆! 貴公子ベッカム、衝撃の「薄毛」姿を激写――わずか数日後の“回復ショット”反響
https://www.instagram.com/p/CAKjNuMF8Jm/

 マンチェスター・ユナイテッドやレアル・マドリードなどで活躍したベッカム氏は、イングランド代表としても115試合17ゴールをマーク。世界中で高い人気を誇るアイドル的なプレーヤーとして話題をさらった。

 今月2日に45歳となったベッカム氏は先日、街中で買い物する様子が激写され、英紙「デイリー・メール」は「彼は髪の毛を維持するため、2018年に植毛を受けたと噂されている。しかし、日曜日(5月10日)にコッツウォルズでのショッピング中に撮影された写真では、ベッカムの髪の毛の薄さが目立っていた」と伝え、薄毛が目立つ驚くべき姿を公開していた。

 しかし、それからわずか数日で何かが起こったようだ。英紙「ザ・サン」は「ベッカムの薄毛の謎」と記し、「ベッカムの髪の毛には謎がある。薄く見えたわずか数日後、膨らんだ髪の毛を見せた」と“回復ショット”を紹介している。

 ベッカム氏は自身の公式インスタグラムで、花畑のなかでランニングする動画を公開。その投稿を受けて「相変わらずの太い髪を披露している」と、英紙も驚きを露わにしている。ベッカム氏の髪の毛を巡る謎が、現地で話題となっているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200515-00261944-soccermzw-socc

<貴公子ベッカム>変わり果てた激写ショットに世界衝撃「なんてことだ」「去年はフサフサだったのに」 

1: 2020/05/14(木) 00:18:35.57
ベッカム氏の現在の姿に海外注目 「髪の毛の薄さが目立っていた」

「貴公子」と称された元イングランド代表MFデイビッド・ベッカム氏の変わり果てた姿に驚きが広がっている。

英紙「デイリー・メール」が激写ショットを公開すると、「まるで老人だ」「なんてことだ」「20歳は老けた」などの声が上がっている。

ベッカム氏といえば、マンチェスター・ユナイテッドやレアル・マドリードで活躍し、イングランド代表としても115試合17ゴールをマーク。
甘いマスクも相まって世界中で高い人気を誇り、アイドル的プレーヤーとして一世を風靡した。

現在45歳のベッカム氏。国民的スターの現在の姿が話題となっており、英紙「デイリー・メール」は「彼は髪の毛を維持するため、2018年に植毛を受けたと噂されている。
しかし、日曜日にコッツウォルズでのショッピング中に撮影された写真では、ベッカムの髪の毛の薄さが目立っていた」と記している。

車から降りた私服姿のベッカム氏を激写。以前より薄くなった頭部にクローズアップし、「自分のトレードマークである帽子をかぶらずに、抜け出した」と説明している。

イタリア紙「コリエレ・デロ・スポルト」も「ベッカムと抜け毛の謎」と報道。「抜け毛は多くの男性にとって悩みの種となる。
元サッカー選手のデイビット・ベッカムのようなセックスシンボルで、世界で最も美しい男性の1人とされている彼にとっても問題だ」と続けている。

英紙の報道を受けてコメント欄では様々な意見が上がり、「まるで老人だ」「驚くべきことが起こった」「なんてことだ」
「20歳は老けた」とファンも衝撃を受けた様子。その一方、「誰も気にしないよ」「それでもハンサムだ」などの声も並んだ。男まで知られるベッカム氏の激変ショットが反響を呼んでいる。

2020年5月13日 21時15分 Football ZONE web
https://news.livedoor.com/article/detail/18256245/

写真
no title

ベッカムってサッカー選手としてはどうだったの? 

200906250012-spnavi_2009062500009_view




1: 2020/05/11(月) 11:52:50.55 0
イケメンでスター性は抜群だったけども

<ベッカム>メッシを称賛!「メッシはずば抜けている」「クリスティアーノは彼のレベルには達していない」 

1: 2020/04/19(日) 18:04:09.98
デイビッド・ベッカムがレオ・メッシに降参している。元イングランド代表選手はアルゼンチンの通信社『Telam』で、
バルサの10番は「ユニーク」であり、クリスティアーノ・ロナウドは「彼のレベルには達していない」と語っている。

ベックスはメッシを称賛することを避けたことはなく、現役を引退した2012-13シーズンには「メッシがPSG対バルサ戦の後、私に引退を決断させた」と断言していたほどだ。
ベッカムはメッシとクリスティアーノ・ロナウドを比較し、「メッシは選手として唯一無二の存在であり、彼のような選手は他にいない。クリスティアーノのように彼のレベルに達していない選手と比べると、メッシは他の選手よりずば抜けている」と語った。

ベッカムは引退年のPSG対バルサ戦をこのように振り返った。
「僕らは良いゲームをしていたが、メッシがバルセロナに先制点をもたらした。楽しくプレーすることができ、両試合ともにチームはよくファイトした。誇れるような試合だったよ。彼らに負けたわけではないからね」

バルサはアウェイでの1stレグを2-2で引き分けたが、カンプ・ノウでのペドロのゴールのおかげで1-1とし、アウェイゴール差で勝ちあがった。
その年の準決勝では、ティト・ビラノバのチームはバイエルン・ミュンヘンに7-0で敗れ、その結果は今でも記憶に新しい(ドイツで4-0、バルセロナで3-0)。

4/19(日) 10:58配信 スポルト
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200419-00010006-sportes-socc

写真
no title

悪童カッサーノ氏、レアル時代を振り返り「ベッカムよりハンサムだった」 

1: 2020/04/08(水) 22:24:20.09
 元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノ氏がインタビューに応え、レアル・マドリード時代の思い出を語った。スペイン紙『マルカ』が8日に伝えている。

 カッサーノ氏はローマでの活躍ぶりを買われて2005年夏にレアル・マドリードへ移籍。しかしレアルでの2年間は体重管理に失敗するなど、満足な時間を過ごすことは出来なかった。2年目には恩師ファビオ・カペッロ監督(当時)が就任し、ブレイクの足がかりを掴んだかに見えたが、ロッカールームでカペッロ氏を侮辱してチームから追放された。

 当時を振り返ってカッサーノ氏は「『ドン​​・ファビオ』カペッロと一緒に戦うことができる、僕のベストシーズンの1つだった。僕は10キロ落として、82キロになった。シーズンの最初の2つのゲームで先発したけど、3試合目で彼は僕を先発から落としたから、腹を立てたんだ。カペッロには誤りたいね」と自身の行動を振り返った。

 また当時の同僚であるデイヴィッド・ベッカム氏については「ベッカムは素晴らしいサッカー選手だったが、何よりも彼は素晴らしい人間さ。世界中で知られているスターだったけど、謙虚であり続けていた」とコメント。また「僕は彼よりハンサムだった」とおどけてみせた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200408-01054745-soccerk-socc

画像
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索