Samurai Goal

ベストイレブン


スポンサード リンク





<セルジオ越後>Jリーグ2020年のベストイレブンを発表!「間違いなく日本代表のレギュラーになれる!」 

スクリーンショット 2021-01-06 22.13.13




1: 2021/01/06(水) 20:05:17.62 _USER9
【セルジオ越後の言いたい放題】
セルジオ越後が選んだJリーグ2020年シーズンベストイレブンを発表!
東京五輪、カタールW杯を目指す日本代表に推薦も?

ーJリーグ2020年シーズンを通して、セルジオさんが選ぶベストイレブンは?

★セルジオ越後が選ぶ2020ベストイレブン★

【GK】
鄭 成龍(川崎フロンターレ/36歳)
【DF】
登里 享平(川崎フロンターレ/30歳)
谷口 彰悟(川崎フロンターレ/29歳)
ジェジエウ(川崎フロンターレ/26歳)
山根 視来(川崎フロンターレ/27歳)
【MF】
田中 碧(川崎フロンターレ/22歳)
山口 蛍(ヴィッセル神戸/30歳)
家長 昭博(川崎フロンターレ/34歳)
三笘 薫(川崎フロンターレ/23歳)
【FW】
オルンガ(柏レイソル/26歳)
エヴェラウド(鹿島アントラーズ/29歳)

■GK 鄭 成龍(川崎フロンターレ/36歳)
優勝したチームのGKであると同時に、全試合フル出場したのはGKで彼しかいないです。

■DF 登里 享平(川崎フロンターレ/30歳)
バックラインの左は登里ですね。左利きで独特なボールの持ち方をして、左サイドからピンポイントのアシストが結構多いのが彼の良さです。そんなに目立たないけど出場が多く、色々なポジションをこなせて優勝への貢献が大きかったです。

■DF 谷口 彰悟(川崎フロンターレ/29歳)
真ん中は谷口です。キャプテンでよくチームを引っ張って出場を続け、守りの要となりました。僕は、国内組として日本代表に選ばれてもおかしくないくらいの活躍をしたと思います。キャプテンになってから貫禄が出たなという印象も受けました。

■DF ジェジエウ(川崎フロンターレ/26歳)
もう一人は谷口のパートナーでもある、ジェジエウです。ものすごいフィジカルを持っていて、ボール扱いもパスも上手いし、勝負どころにいいポジションにいてセットプレーでヘディングで点を取ったりもしました。GK・鄭も含めた川崎Fディフェンスのトライアングルでは、要だったんじゃないかなと思います。

■DF 山根 視来(川崎フロンターレ/27歳)
右サイドバックには、山根です。あまり目立たなかったですが、右サイドからの上がりが良かったです。守るよりも攻撃のセンスがすごくあって、家長と右サイドで良いコンビを作っていました。あそこから攻撃の形ができていました。サイドが機能する優勝チームを作り上げました。

1/5(火) 17:05 テレビ東京
https://news.yahoo.co.jp/articles/5d0e3a84d474f08e954089a3c89fb5983b2e08ad?page=1

三笘薫、ルーキーでのベストイレブンは史上4人目の快挙。武藤嘉紀以来6年ぶり 30試合 13得点12アシスト 

スクリーンショット 2020-12-23 21.23.39




1: 2020/12/23(水) 17:25:07.39 _USER9
 2020Jリーグアウォーズが22日に行われ、今季Jリーグの各賞受賞者が発表された。ベストイレブンには優勝した川崎フロンターレから9人の選手が選出されている。

 川崎Fが今季のJ1で見せつけた圧倒的な戦いぶりはベストイレブンにも反映。GKチ〇ン・ソンリョン、DFジェジエウ、谷口彰悟、登里享平、山根視来、MF家長昭博、田中碧、三笘薫、守田英正の9人が選出され、同一チームからの受賞人数の史上最多記録を更新した。


 2017年と2018年にもJ1優勝を飾り、それぞれ4人と7人がベストイレブンを受賞した川崎Fだが、今年受賞した9人のうち過去に受賞経験があるのはチ〇ン・ソンリョン、谷口、家長(いずれも2018年)の3人のみ。他の6人は初受賞であり、新陳代謝や若返りを実現しながらチーム力を維持し続けていることが示されている。

 特に三笘は、過去3シーズンも川崎Fで特別指定選手として登録されたとはいえ、今季から正式に入団した大卒ルーキー。ルーキーとしては史上初の二桁得点・二桁アシスト(13得点12アシスト)を記録して文句無しの受賞となった。

 ルーキーイヤーでのベストイレブン受賞はJリーグの28年間の歴史の中でもわずか4人目の快挙。過去には1998年に高卒ルーキーの小野伸二(当時浦和レッズ)、1999年に練習生から入団の中澤佑二氏(当時ヴェルディ川崎)、2014年に大卒ルーキーの武藤嘉紀(当時FC東京)が新人1年目でベストイレブンに選ばれていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/76860533877339be16aab2f042f16ac8bb786310
12/22(火) 22:28配信

<日向坂46「影山優佳」が選ぶ>今季Jリーグベストイレブン&最優秀選手らは? 

1: 2020/12/22(火) 13:52:07.78 _USER9
日向坂46影山優佳が選ぶ今季Jベストイレブン
no title


Jリーグは20日にカップ戦以外の全日程が終了し、22日にJリーグアウォーズ(年間表彰式)が行われます。本家開催を前に、サッカー通として多くのメディアに出演する人気アイドルグループ日向坂46の影山優佳(19)に自身が選ぶ今季ベストイレブンを発表してもらいました。【取材・構成=松尾幸之介、横山慧】

   ◇   ◇   ◇

影山優佳です。今回は私が選ぶ今季のベストイレブンを発表させていただきます! GKは名古屋グランパスのランゲラック選手です。GKは一番迷ったポジションでした。ランゲラック選手はシーズンを通して安定していて、リーグ最少失点にも貢献しました。足を出すタイミングや飛び込む判断の鋭さなどが光っていたと思います。そしてランゲラック選手は私が推しているドルトムントにもいた選手でもあります。みなさんご存じでしたか?

次はDFです。今回、フォーメーションは3-5-2で選ばせていただいたので3選手です。1人目はセレッソ大阪のマテイヨニッチ選手です。就任2年目のロティーナ監督のもと、今季のC大阪はくるんじゃないかということで注目して見ていました。ヨニッチ選手は全試合フル出場でチームの守備の要となっていました。ロティーナ監督の戦術の中心でもあったと思います。

DF2人目はガンバ大阪のキム・ヨングォン選手です。広州恒大時代にACL優勝も経験していて、韓国代表でも活躍している選手です。G大阪では対人も強く攻撃もできる選手として、今季の躍進のキーマンだったのではないかなと思います。

DF3人目は川崎フロンターレのジェジエウ選手です。速くて体が強く、DFに必要な要件を全て備えているところがすごいと思いました。ベストイレブンとしては外せないなと思います。サッカーではディフェンスの良さはなかなか伝わりにくいと思いますが、圧倒的な選手がいると守備も引き締まるというのが知ってもらえたらうれしいです。

次はMF5人を発表します。1人目は川崎フロンターレの守田英正選手です。今季はチームの中盤の選手層が厚く、苦い思いもしたと思いますが、あのメンバーの中で出場機会をつかんで、認めざるを得ない技術力の高さを見せていました。私は一番の特徴はボール奪取力だと思っていて、高い位置でボールをとれるのはすごく頼もしいなと思います。

MF2人目はガンバ大阪の井手口陽介選手です。私が注目しているイングランドのリーズ・ユナイテッドにいたこともある選手です。ハードワークがすごく評価されていて、得点力もあります。攻守において今季のG大阪のサッカーを支えていました。まだ24歳で、今後も楽しみな方ですし、また海外で活躍している姿も見たいなと思います。

MF3人目は柏レイソルの江坂任選手です。江坂選手は私の中での「日本代表に選ばれて欲しい選手ランキング」1位の方です。もっともっと彼のすごさが伝わってほしいなと思っています。今季はチームメートのオルンガ選手がすごかったですが、彼があれだけの活躍をしたのは江坂選手をはじめとした周囲のサポートも大いに関係していたんじゃないかなと思っています。今季はコロナ禍もあり、見つかる機会があまりなかった選手だと思うので、今後も期待したいです。江坂選手には昔はおしゃれなプレーをするイメージがありましたが、今季は周囲を立てるプレーが多くて、守備でもボールを最後まで追っていて、プレースタイルが少し変わった印象でした。

MF4人目は川崎フロンターレの三笘薫選手です。私の選ぶ今季の最優秀選手にもあげさせていただきましたが、全てがすごかったと思います。途中出場が多い中でも2桁の得点とアシストをマークしていて、短い時間で圧倒的なインパクトを残しました。彼の活躍を見て発奮した選手も多いんじゃないかなと思います。

MFの最後は名古屋グランパスのマテウス選手です。昨年は横浜F・マリノスで活躍し、優勝にも貢献しました。今季もチーム内での得点とアシスト数がトップで攻撃の要として活躍されていたので、選ばせていただきました。


12/22(火) 4:00 日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/5172110d4eba75eb8342d63a15ff74a3595e1d87


写真
no title


no title

中島翔哉、ポルトガルリーグ第5節のベストイレブンに選出。今季初先発で決勝点をアシスト 

スクリーンショット 2020-10-29 22.04.09




1: 2020/10/29(木) 20:29:47.67 _USER9
 リーガ・ポルトガルは現地時間28日、リーガNOS(ポルトガル1部)第5節のベストイレブンを発表した。ポルトに所属する日本代表MF中島翔哉が選出されている。

 中島は今月21日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループC第1節マンチェスター・シティ戦で終盤に途中出場を果たし、今季初出場となった。そして、中島はリーガNOS第5節ジル・ヴィセンテ戦で初先発し、決勝点を演出した。


 41分、ペナルティエリア左でパスを受けた中島は縦に持ちだして左足でクロス。このボールにエバニウソンがダイレクトで合わせてポルトに先制点が入った。試合はこのまま終了し、ポルトが1-0の勝利を収めている。

 横浜フリューゲルスでもプレーしたパウロ・フットレ氏が選出した候補者の中から、ツイッターでの投票で選ばれるリーガNOSのベストイレブン。攻撃的MF部門で59%の得票率を獲得したスポルティングMFペドロ・ゴンサウヴェスに次ぎ、中島は23%の得票率を獲得。中島は攻撃的MF部門で2位に入り、ベストイレブンに選出された。

 27日に行われたCLグループC第2節オリンピアコス戦では途中出場だった中島。スタートで出遅れた中島だったが、復活の兆しを見せている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/199581a1360f6911aa4948525377d25019150038

<板倉滉>オランダ紙で今節ベストイレブン選出!アヤックス完封で勝利に貢献...4試合連続の先発フル出場 

1: 2020/10/05(月) 18:14:08.69 _USER9
オランダ・エールディビジ第4節のフローニンゲン対アヤックス戦が現地時間4日に行われ、ホームのフローニンゲンが1-0で勝利を収めた。先発フル出場で勝利に貢献したフローニンゲンの日本代表DF板倉滉は、オランダメディアによる今節のベストイレブンにも選出されている。

 板倉は今季開幕から4試合連続の先発フル出場。フローニンゲンは後半立ち上がりにFWレムコ・バルクが1点を挙げ、開幕3連勝中で首位に立っていたアヤックスから金星を挙げた。


 オランダ紙『アルヘメーン・ダフブラット(AD)』では板倉に採点「7」をつけ、今節のベストイレブンに選出。フローニンゲンからは左サイドバックのバルト・ファン・ヒントゥムと板倉の2人が選出となった。

 一方、オランダ『フートバル・インターナショナル(VI)』でも板倉に対して採点「7.5」と高評価。同メディアは今節のMVPにフェイエノールトのオランダ代表FWステフェン・ベルハイスを選んだが、そのベルハイスと並ぶ今節最高タイの採点がついた選手の一人となった。

 板倉は今週から来週にかけてオランダで行われる国際親善試合2試合に向けた日本代表にも選出。良い感触を得て代表に合流することができそうだ。

10/5(月) 18:07 フットボールチャンネル
https://news.yahoo.co.jp/articles/e78a8a14dfa61fffb22a627ff808b33f4038e310

写真
no title

ファンが選ぶ「日本代表」ベストイレブン! 布陣に当てはめてみると 

1: 2020/09/13(日) 17:40:33.20 _USER9
画像 JFAが発表したファン選出のベストイレブンを布陣に当てはめてみると…
no title


JFA(日本サッカー協会)は9月9日、公式ホームページ上で「ファンが選ぶサッカー日本代表ベストイレブン」の結果を発表した。

2021年に100周年を迎えるJFAは、歴代の日本代表選手から「あなたの『ベストイレブン』を教えてください」というアンケートを8月5日から14日にかけて実施。
ファンからの7520票の投票によってベストイレブンが決定した。

顔ぶれは、GKとフィールドプレーヤー(FP)に分かれて行なわれた投票で、GKに川口能活。
FPでは現日本代表の長友佑都をはじめ、本田圭佑、遠藤保仁、長谷部誠、小野伸二、中村俊輔
そして三浦知良ら現役選手と、先日引退したばかりの内田篤人のほか、中澤佑二、中田英寿が選出されている。

ここでは、その選出された選手たちをサッカーダイジェストWebで独自に布陣に当てはめた。ポジション別の選出ではなかったものの、
歴代の日本代表を支えてきたレジェンドたちのユーティリティーな面もあり、思いのほか現実的な布陣が出来上がった。

なお、JFAはこのアンケート結果をもとに、オフィシャルグッズを製作を決定。商品詳細については後日発表するという。
 
「ファンが選ぶベストイレブン」のメンバーは以下の通り
>>0�日本代表での試合出場数/日本代表への選出期間)

GK
川口能活(116試合出場/1996年~2010年)

FP
内田篤人(74試合出場/2008年~2015年)
遠藤保仁(152試合出場/2002年~2015年)
小野伸二(56試合出場/1998年~2008年)
中澤佑二(110試合出場/1999年~2010年)
中田英寿(77試合出場/1997年~2006年)
長友佑都(122試合出場/2008年~)
中村俊輔(98試合出場/1998年~2010年)
長谷部誠(114試合出場/2006年~2018年)
本田圭佑(98試合出場/2007年~2018年)
三浦知良(89試合出場/1990年~2000年)


9/10(木) 16:22配信 サッカーダイジェスト
https://news.yahoo.co.jp/articles/ecccaf919a8bf7ecf1e9631927597c137d15da1f

【サッカー】<久保建英>日本代表ではどう生かすべき? 現状のベストメンバーの中で担うべき役割は――10月にオランダで国際親善試合 [Egg★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1599973232/

JFAが“日本代表ベストイレブン”発表! 公式グッズも製作へ 

1: 2020/09/09(水) 17:24:18.05 _USER9
9/9(水) 16:15
配信
ゲキサカ
JFAが“日本代表ベストイレブン”発表!公式グッズも製作へ

 日本サッカー協会(JFA)は9日、「あなたの『ベストイレブン』を教えてください」と題して行っていたアンケートの結果を発表した。また、このアンケート結果をもとにしたオフィシャルグッズの製作も決定している。

 アンケートは8月5日から14日まで専用のアンケートフォームを使って、歴代日本代表選手からゴールキーパー1名とフィールドプレーヤー10名を選択する形で実施していた。

 発表になったベストイレブンは以下の通り。

▽GK
川口能活

▽FP
内田篤人
遠藤保仁
小野伸二
中澤佑二
中田英寿
長友佑都
中村俊輔
長谷部誠
本田圭佑
三浦知良


https://news.yahoo.co.jp/articles/3a94293766694a7f9689caf1c7dbe937a32445f5
no title

2019-20シーズンのCLベストイレブンが発表!優勝のバイエルン勢が独占 

スクリーンショット 2020-08-29 20.50.24

今季のプレミアリーグベストイレブン。独走優勝のリヴァプールが半数以上を占める結果に 

スクリーンショット 2020-07-30 9.29.40

久保建英も選出! スペイン紙、今季ラ・リーガの“様々”なベストイレブンを発表 

スクリーンショット 2020-07-21 22.37.01のコピー



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索