Samurai Goal

プレミアリーグ


スポンサード リンク





“アザール無双”ハットトリック達成し、チェルシーが開幕5連勝 

キャプチャ

プレミアリーグ各監督の『評価』がコチラ!!ファンの満足度順ランキング 

22e83022373ed643030d4908af94c25b-800x533
 9月の代表ウィークが終わり、プレミアリーグは15日から再開する。開幕から4試合を終えて、期待を上回る結果を残したクラブもあれば、いきなり躓いたクラブもあるだろう。

イギリス紙『ザ・サン』は、“開幕前”と“開幕4試合終了時点”での指揮官に対するファンの満足度についてアンケート調査を実施。株を上げた監督、下げた監督が明らかになった。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00831067-soccerk-socc

【小ネタ】プレミアリーグの選手に大人気“グッチのジャージ”がコレだ!!! 

キャプチャ

PL開幕4連勝のワトフォード、強さの秘訣は“1分15,000円”の罰金制度だった!? 

キャプチャ

イギリス人選手が海外に挑戦しない理由「プレミアを離れる必要がないから」 

bedcbbb0e8b3d0edf2ed37714b6e2939
1 2018/09/08(土) 21:18:41.57 _USER9
かつてリヴァプール、レアル・マドリード、マンチェスター・Cでプレーした元イングランド代表MFスティーブ・マクマナマン氏が、国外でプレーするイギリス人が少ないという事実について自身の考えを語った。

 2018 FIFAワールドカップ ロシアのイングランド代表選手が全員プレミアリーグでプレーしていることからも分かるように、国外でプレーするイギリス人選手はあまり多くない。リーガ・エスパニョーラで活躍した経験があるマクマナマン氏は、この現象について以下のように自身の見解を述べた。

「(マイケル・)オーウェンは失敗したわけじゃない。レアルに1年しかいなかっただけだ。海外でプレーしたイギリス人選手はそれほど多くはない。必要だと感じない場合が多かったからだ。10年前のマンチェスター・Uやチェルシーは絶賛されていた。そういうチームがプレミアリーグを支配し、チャンピオンズリーグでもかなり良い戦いをしていた。最高のチームのひとつにいるのならばプレミアリーグを離れる必要はないだろう」

「プレミアリーグの組織は素晴らしい。あるリーグを離れて他国のリーグでプレーする場合は、自分自身だけでなく家族のことや子供の学校のことも考える必要がある。他国の別のリーグでプレーするのは非常に難しいことだと思う。私は信じられないような素晴らしい時間を過ごすことができた」

 また、数少ない国外でプレーするイギリス人選手であるレアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルについては次のように語った。

「ギャレス・ベイルはレアルで本当によくやっている。今季で確か5シーズン目だと思う。自分自身を楽しむことができている。だが、それは個々人の状況により異なるものだと思う」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180908-00827631-soccerk-socc

歴代移籍金額『トップ10』1位は212億円のシェフチェンコ!! 

キャプチャ
過去の名選手の移籍金を、青天井に高騰する現代の移籍市場に換算すると、プレミアリーグの移籍金最高額は、2006年夏にACミランからチェルシーへ移籍した元ウクライナ代表FWアンドリュー・シェフチェンコで、移籍金は1億4440万ポンド(約212億円)になるだろうと、4日付の英紙デーリーメール電子版が報じた。

この移籍金は、放映権料や商業機会の増加などを加味され、現代の移籍市場に反映させたという「フットボール・プレーヤー・インフレーション」という計算式によって算出。

TotallyMoneyが算出した計算では当時、チェルシーへ移籍したシェフチェンコは、現代の移籍金では1億4440万ポンド費やしたことになるという。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00321179-nksports-socc

マンU“ダメ記録樹立”プレミア通算50敗をマーク!原因は誰のせい? 

GettyImages-525998776-800x600
1 2018/08/28(火) 17:38:44.22 _USER9
マンチェスター・Uがホームでプレミアリーグ通算50敗を喫した。

 27日にホームでトッテナムと対戦したマンチェスター・U。前半は試合を支配していたものの、決定機を決められずにスコアレスで折り返すと、後半立ち上がりに立て続けに得点を奪われ、終盤にもダメ押しの3点目を許し、0-3で完敗した。

 データ会社『Opta』によると、この敗戦でマンチェスター・Uは1992年にプレミアリーグが設立されて以降、ホームで通算50敗目を記録。この50敗中、マンチェスター・Uの伝説的監督として知られるサー・アレックス・ファーガソン氏が退任した2013-14シーズン以降に16敗を喫しており、その割合は32パーセントを占めている。

 ファーガソン氏が率いたプレミアリーグの21シーズンではわずか34敗にとどまっていた一方、同氏退任後6シーズン目のホーム2戦目で16敗に達してしまった。

 ファーガソン政権以降は、デイヴィッド・モイーズ氏が就任1年目のシーズン途中で解任され、ライアン・ギグス氏(暫定監督)がシーズン終了まで引き継いだ。翌シーズンからはルイ・ファン・ハール氏を新指揮官に招へいしたが、わずか2年で解任されるなど、短命政権が続いている。

 現在マンチェスター・Uを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は、27年間にわたり同クラブの指揮を執ったファーガソン氏のように長期政権を目指していることを明かしている。しかし、同氏の退任以降では最長となる3年目を迎えた今シーズンは、開幕3試合で1勝2敗と厳しい船出となってしまった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00820836-soccerk-socc

アザールがプレミアで受ける激しいタックルについて言及!!『試合後はうんざりした』 

GettyImages-898749962-800x533
 チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールが、自身が受けるタックルについてコメントした。

28日、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えている。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00820783-soccerk-socc

渦中のエジル、欠場の理由をエメリ監督が言及!!『トラブルではない』 

キャプチャ
 25日のプレミアリーグ第3節で、アーセナルウェストハムを3-1で下し、今シーズン初勝利を挙げた。

この試合では元ドイツ代表MFメスト・エジルが欠場となっていたが、ウナイ・エメリ監督は体調不良が原因だと明かしている。

 10番を背負うエジルは、開幕から2試合続けて先発出場を果たしていたものの、ウェストハム戦はベンチ外となった。

一部ではエメリ監督との衝突が伝えられていたが、同監督はこれを明確に否定している。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00819774-soccerk-socc

【激震】プレミアリーグに大事件!!スター選手に女性暴行の容疑! 

20170614180633
1 2018/08/20(月) 16:26:02.88 _USER9
8/20(月) 15:10配信

イングランド・プレミアリーグのクラブに所属し、ワールドカップにも出場したあるスター選手が、モデルの女性に暴行を加えた疑いで警察の捜査を受けているという。英紙『デイリー・スター』が19日付で伝えている。

 フランス人のモデルだという被害者女性は、ロンドン市内のレストランで2人のサッカー選手と知り合い、その後一緒にナイトクラブへ遊びに行ったとのこと。一人はワールドカップにも出場した「国際的なトップ選手」、その友人であるもう一人はノンリーグ(5部以下)の選手だとされている。

 選手らとともに飲酒やダンスを楽しんでいたという女性だが、途中から気分が悪くなり嘔吐し始めたという。友人は「普通なら彼女はもっと飲める」と証言しており、何らかの薬物を飲まされた可能性も疑われている。その後女性は借りていたアパートまで選手2人にタクシーで送られたが、そこで暴行の被害を受けたと主張している。

 アパートを逃げ出した女性は英国の警察に訴えようとしたが警察署が閉まっていたため、フランスへ帰国後にパリの警察に被害を届け出たとのこと。フランス警察は捜査中のためノーコメント、英国警察はまだフランス側から事件について連絡を受けていないとコメントしているという。具体的な選手名は当然ながら明らかにされていない。
フットボールチャンネル編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180820-00286138-footballc-socc
※一部言葉を変更しています


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索