Samurai Goal

ブラジル代表


スポンサード リンク





W杯南米予選に臨むブラジル代表、ネイマールら24名発表…ギマランイスが初招集 

20200307-01043676-soccerk-000-1-view




1: 2020/03/07(土) 07:11:51.57
ブラジルサッカー連盟(CBF)は6日、3月から幕を開けるカタール・ワールドカップ南米予選の2試合に臨むブラジル代表メンバーを発表した。

メンバーにはFWネイマールやMFカゼミーロ、DFチアゴ・シウバらが順当に選ばれ、今冬にアトレティコ・パラナエンセからリヨンに移籍した22歳MFブルーノ・ギマランイスが初招集。
リヴァプールのGKアリソンは負傷により外れたが、ポンチ・プレッタの22歳GKイヴァンが初招集となった。

ブラジルは27日にホームでボリビア代表と、31日にアウェイでペルー代表と対戦する。

■W杯南米予選2試合の招集メンバー24名
▼GK
エデルソン(マンチェスター・C/イングランド)
ウェヴェルトン(パルメイラス)
イヴァン(ポンチ・プレッタ)

▼DF
チアゴ・シウヴァ(パリ・サンジェルマン/フランス)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/フランス)
エデル・ミリトン(レアル・マドリード/スペイン)
フェリペ(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ダニエウ・アウヴェス(サンパウロ)
ダニーロ(ユヴェントス/イタリア)
レナン・ロディ(アトレティコ・マドリード/スペイン)
アレックス・サンドロ(ユヴェントス/イタリア)

▼MF
アルトゥール(バルセロナ/スペイン)
カゼミーロ(レアル・マドリード/スペイン)
ファビーニョ(リヴァプール/イングランド)
エヴェルトン・リベイロ(フラメンゴ)
ブルーノ・ギマランイス(リヨン/フランス)

▼FW
フィリペ・コウチーニョ(バイエルン/ドイツ)
ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・C/イングランド)
リチャーリソン(エヴァートン/イングランド)
ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール/イングランド)
ガブリエウ・バルボーザ(フラメンゴ)
ネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)
エヴェルトン(グレミオ)
ブルーノ・エンリケ(フラメンゴ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200307-01043676-soccerk-socc
3/7(土) 6:43配信

U-23ブラジル代表の東京五輪出場に黄信号! 2戦連続の1-1ドロー…最終節はアルゼンチンと対戦 

20200207-00361451-footballc-000-4-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/07(金) 15:48:41.99 ID:vBNKsOqx9
【ブラジル 1-1 ウルグアイ CONMEBOLプレオリンピック大会・決勝ラウンド第2節】

東京五輪の南米予選に当たるCONMEBOLプレオリンピック大会の決勝ラウンド第2節、U-23ブラジル代表対U-23ウルグアイ代表の試合が現地時間6日に行われ、試合は1-1の引き分けに終わった。

U-23ブラジル代表はペルー、ウルグアイ、ボリビア、パラグアイと同組になりながらもグループBで4連勝を飾り首位で勝ち上がった。
決勝ラウンドにはブラジル、アルゼンチン、コロンビア、ウルグアイの4チームが揃い、東京五輪出場の2枠をかけて戦っている。

決勝ラウンド第1節のコロンビア戦で、先制されるも追いつき、1-1の引き分けに終わっていたブラジル。
今回のウルグアイ戦では、マテウス・クーニャ、パウリーニョ、ブルーノ・ギマランイスなどを先発起用している。

35分、ウルグアイのマニュエル・ウガルテ・リベイロにゴールを決められ先に失点してしまう。
それでも40分、相手のオウンゴールによってブラジルが同点に追いついた。しかし、勝ち越しゴールは奪えずに試合は1-1の引き分けに終わっている。
ブラジルは最終節でアルゼンチンと対戦する予定で、場合によっては東京五輪出場を逃す可能性が出てきた。

【得点者】
35分 0-1 マニュエル(ウルグアイ)
40分 1-1 オウンゴール(ブラジル)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200207-00361451-footballc-socc
2/7(金) 9:58配信

来月にU-23日本代表と対戦するU-23ブラジル代表、マウコムやロドリゴら豪華タレントを選出  

20190921-00010015-goal-000-1-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/09/21(土) 18:11:42.18 ID:6WZ0gIok9
U-23ブラジル代表が20日、10月に行われるテストマッチのメンバーを発表した。

U-23ブラジル代表は10月10日にU-23ベネズエラ代表、同14日にU-23日本代表と対戦する予定。来年1月からは東京オリンピック出場権を懸けて南米予選に臨むため、重要な意味を持つテストマッチとなる。

メンバーには、昨シーズンまでバルセロナでプレーし、現在はゼニト所属のマウコムや、今夏に久保建英とともにレアル・マドリーへ加入したロドリゴなど、前線には豪華なメンバーが揃った。特にアタッカー陣は、各国クラブでプレーするタレントの名前が並んでいる。

メンバーは以下の通り。

GK
クレイトン(アトレチコ・ミネイロ)
ダニエウ・フザト(ローマ)
イバン(ポンチ・プレタ)

DF
ブルーノ・フクス(インテルナシオナウ)
カイオ・エンリキ(フルミネンセ)
エメルソン(ベティス)
グガ(アトレチコ・ミネイロ)
イバニェス(アタランタ)
ルイス・フェリペ(ラツィオ)
リャンコ(トリノ)

MF
アラン(フルミネンセ)
ブルーノ・ギマラエス(アトレチコ・パラナエンセ)
ドグラス・ルイス(アストン・ヴィラ)
マウロ・ジュニオール(ヘラクレス)
ペドリーニョ(コリンチャンス)
ウェンデウ(スポルティングCP)

FW
アントニー(サンパウロ)
マウコム(ゼニト)
マテウス・クーニャ(RBライプツィヒ)
パウリーニョ(レヴァークーゼン)
ペドロ(フィオレンティーナ)
ロドリゴ(レアル・マドリー)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190921-00010015-goal-socc

元ブラジル代表カフー氏に悲劇…30歳長男がサッカー中の心臓発作で死去 

20190905-00337159-footballc-000-1-view[1]

強奪から1年、50億円で売却…バルセロナがマウコムをゼニトに売却!「ネイマール資金」調達の第一歩か? 

20190803-00062347-sdigestw-000-2-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/08/03(土) 10:44:53.74 ID:u1Tczbbw9
全くのノーインパクトに終わる
 現地時間8月2日、バルセロナはブラジル代表FWマウコムがロシア・リーグのゼニトに移籍することを発表した。

 バルセロナの公式ホームページによると、移籍金は4000万ユーロ(約50億円)で、500万ユーロ(約6億円)のインセンティブが付与されるという。

 バルサは昨夏、当時ボルドーに所属していたマウコムを、合意寸前だったローマから強奪する形で手中に収めた。

 だが、なかなかチームにフィットできず出番に恵まれなかったレフティーは、公式戦24試合で4ゴールと全くのノーインパクトに終わっていた。
 
 ラ・リーガ王者は目下、パリ・サンジェルマン退団を希望しているネイマールの獲得を画策しているものの、アントワーヌ・グリエーズマンに1億2000万ユーロ(約150億円)、フレンキー・デヨングに7500万ユーロ(約94億円)を費やしたため、金庫は底をついている。

 パリSGがネイマールに付けた値札は、2年前にそのブラジル代表FWの獲得した際の2億2200万ユーロ(約277億円)とも言われている。このマウコムの売却が、その資金集めの第一歩となるのか。

 フィリッペ・コウチーニョをはじめ、ウスマンヌ・デンベレ、イバン・ラキティッチ、サミュエル・ウンティティ、ラフィーニャあたりが換金候補に挙がっているが、はたして……。戦々恐々としている選手もいるかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190803-00062347-sdigestw-socc

ネイマールが復帰! ブラジル代表、コパ・アメリカのメンバー23名発表  

20190518-00938143-soccerk-000-2-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/18(土) 07:24:37.08 ID:+Jf28UFD9
ブラジルサッカー連盟(CBF)は17日、6月に開幕する地元開催のコパ・アメリカに向けて登録メンバー23名を発表した。

3月の代表ウィークを負傷欠場したネイマールや、ひざの負傷から復帰間近のフェルナンジーニョがメンバーに復帰。3月に追加招集で代表デビューを飾ったアヤックスのダヴィド・ネレスも引き続き選ばれている。

ブラジルはグループステージで6月14日にボリビア代表と、同18日にベネズエラ代表と、同22日にペルー代表と対戦する。

ブラジル代表メンバー23名は以下の通り。

▼GK
アリソン(リヴァプール/イングランド)
エデルソン(マンチェスター・C/イングランド)
カッシオ(コリンチャンス)

▼DF
ダニエウ・アウヴェス(パリ・サンジェルマン/フランス)
ファグネル(コリンチャンス)
フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
アレックス・サンドロ(ユヴェントス/イタリア)
チアゴ・シウヴァ(パリ・サンジェルマン/フランス)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/フランス)
ミランダ(インテル/イタリア)
エデル・ミリトン(ポルト/ポルトガル)

▼MF
カゼミーロ(レアル・マドリード/スペイン)
フェルナンジーニョ(マンチェスター・C/イングランド)
アラン(ナポリ/イタリア)
ルーカス・パケタ(ミラン/イタリア)
フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ/スペイン)
アルトゥール(バルセロナ/スペイン)

▼FW
ネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)
リチャーリソン(エヴァートン/イングランド)
ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール/イングランド)
ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・C/イングランド)
ダヴィド・ネレス(アヤックス/オランダ)
エヴェルトン(グレミオ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190518-00938143-soccerk-socc
5/18(土) 6:44配信

<ブラジル代表>23名発表!18歳ヴィニシウスが初招集!負傷ネイマールは選外  

GettyImages-940134500-800x573




1: Egg ★ 2019/03/01(金) 06:03:54.08 ID:00TLjW0o9
ブラジルサッカー連盟(CBF)は28日、3月の国際親善試合2戦に臨むブラジル代表メンバーを発表した。

 ブラジル代表を率いるチッチ監督は23選手を招集。2000年生まれの18歳、FWヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード/スペイン)がA代表初招集を果たしたほか、MFアルトゥール(バルセロナ/スペイン)やMFルーカス・パケタ(ミラン/イタリア)が選出された。負傷離脱中のFWネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)は選外となっている。

 ブラジル代表は3月23日にパナマ代表、26日にはチェコ代表との国際親善試合に臨む。

 ブラジル代表メンバー23名は以下の通り。

▼GK
アリソン(リヴァプール/イングランド)
エデルソン(マンチェスター・C/イングランド)
ウェヴェルトン(パルメイラス)

▼DF
エデル・ミリトン(ポルト/ポルトガル)
チアゴ・シウヴァ(パリ・サンジェルマン/フランス)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/フランス)
ダニエウ・アウヴェス(パリ・サンジェルマン/フランス)
ダニーロ(マンチェスター・C/イングランド)
フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ミランダ(インテル/イタリア)
アレックス・サンドロ(ユヴェントス/イタリア)

▼MF
ファビーニョ(リヴァプール/イングランド)
フェリペ・アンデルソン(ウェストハム/イングランド)
アラン(ナポリ/イタリア)
ルーカス・パケタ(ミラン/イタリア)
フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ/スペイン)
アルトゥール(バルセロナ/スペイン)
カゼミーロ(レアル・マドリード/スペイン)

▼FW
ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール/イングランド)
ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・C/イングランド)
リチャーリソン(エヴァートン/イングランド)
ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード/スペイン)
エヴェルトン(グレミオ)

3/1(金) 2:34配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190301-00912862-soccerk-socc

これが新ブラジル代表だ!!10月の国際親善試合2試合の招集メンバーを発表! 

「ブラジル代表 最新」の画像検索結果



1: 2018/09/22(土) 06:20:21.35 _USER9
 ブラジルサッカー連盟は21日、10月に行われる国際親善試合2試合に向けた招集メンバーを発表した。

世界最高の選手は誰だ! プレーヤー能力値ランキング(10位~1位 )

 今夏バルセロナの一員になったマウコムが初の招集を受けたほか、ガブリエウ・ジェズスが復帰を果たしている。代表の常連メンバーでは、DFチアゴ・シウバやFWウィリアンが外れた。

 ブラジル代表は10月12日にサウジアラビアと対戦したあと、同16日にアルゼンチンと対戦する。招集メンバーは以下のとおり。

▽GK
アリソン(リバプール)
エデルソン(マンチェスター・シティ)
フェリペ(グレミオ)

▽DF
アレックス・サンドロ(ユベントス)
マルセロ(レアル・マドリー)
ファビーニョ(リバプール)
エデル・ミリトン(ポルト)
ダニーロ(マンチェスター・シティ)
パブロ(ボルドー)
ミランダ(インテル)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン)

▽MF
アルトゥール(バルセロナ)
カゼミーロ(レアル・マドリー)
フレッジ(マンチェスター・ユナイテッド)
コウチーニョ(バルセロナ)
レナト・アウグスト(北京国安)
ワラシ(ハノーファー)

▽FW
マウコム(バルセロナ)
エヴェルトン(グレミオ)
フィルミーノ(リバプール)
ネイマール(パリ・サンジェルマン)
ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・シティ)
リシャルリソン(エバートン)

9/22(土) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180922-00290339-footballc-socc

“賛否両論?”ブラジル代表の新キャプテンにネイマールが就任!! 

20170803115008
 W杯ロシア大会でベスト8に終わったブラジル代表の新主将に、エースのFWネイマール(26=パリ・サンジェルマン)が就任した。

7日、親善試合米国戦(8日、イーストラザフォード)の前日会見で、チチ監督(57)が発表した。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180907-00000159-spnannex-socc

ブラジル代表“メンバー編成”に改革か!?大幅入れ替えでW杯メンバーは13人のみ! 

1 2018/08/18(土) 04:30:30.52 _USER9
ロシアW杯のメンバーは13人のみ マルセロやジェズスら常連組が不選出
no title


ブラジルサッカー連盟が現地時間17日、9月に行なわれる親善試合に向けたブラジル代表メンバー24名を発表した。ロシア・ワールドカップ(W杯)が終わって最初の代表活動となるが、メンバーは大きく入れ替わっている。

 不動のエースであるパリ・サンジェルマン(PSG)のFWネイマールやディフェンスリーダーのDFチアゴ・シウバ(PSG)、守護神のGKアリソン(リバプール)、MFフィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)といった主力は順当に選ばれた。

 しかし、DFマルセロ(レアル・マドリード)やDFミランダ(インテル)といった常連組が不選出。ロシアW杯では背番号9を背負ったFWガブリエル・ジェズスや、MFフェルナンジーニョ、GKエデルソンの名もリストにはなく、プレミアリーグ王者マンチェスター・シティからは選出ゼロだった。

 マンチェスター・ユナイテッドでレギュラー獲りをアピールするMFアンドレアス・ペレイラやバルセロナへ新加入したMFアルトゥールらも名を連ね、若い力も台頭がうかがえる。

 今回招集を受けた24選手のうち、ロシアW杯メンバーは13人のみ。陣容が大きく入れ変わる結果となった。2022年まで契約延長したチッチ監督下で再始動となるカナリア軍団は9月7日にアメリカ、11日にエルサルバドルと対戦する。

アルトゥールやアンドレアス・ペレイラら若手が台頭
no title


 発表されたメンバー24人は以下の通り。

GK
アリソン(リバプール)
ウーゴ(フラメンゴ)
ネト(バレンシア)

DF
デデ(クルゼイロ)
フェリペ(ポルト)
マルキーニョス(PSG)
チアゴ・シウバ(PSG)
ファグネル(コリンチャンス)
ファビーニョ(リバプール)
アレックス・サンドロ(ユベントス)
フィリペ・ルイス (アトレティコ・マドリー)

MF
カゼミーロ(レアル・マドリード)
フレッジ(マンチェスター・ユナイテッド)
アルトゥール(バルセロナ)
アンドレアス・ペレイラ(マンチェスター・ユナイテッド)
ルーカス・パケタ(フラメンゴ)
フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)
レナト・アウグスト(北京国安)
ウィリアン(チェルシー)
ドウグラス・コスタ(ユベントス)
エベルトン(グレミオ)

FW
ロベルト・フィルミーノ(リバプール)
ネイマール(PSG)
ペドロ(フルミネンセ)

8/18(土) 1:02フットボールZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180818-00129119-soccermzw-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索