Samurai Goal

ブラジル人


スポンサード リンク





J1神戸に新加入、ブラジル人FWリンコンは大ブレイクするのか? 新「助っ人」への期待と不安 

スクリーンショット 2021-02-25 8.36.39




1: 2021/02/25(木) 07:29:23.49 _USER9
 いよいよ2月26日(金)から2021年シーズンの明治安田生命J1リーグが開幕する。今年もコロナ禍の影響が続くなか、Jリーグは新型コロナウイルス感染症対応のガイドラインを策定。各クラブも試合会場となるスタジアムで徹底した観戦のルールを準備し、対策を念入りに行うなかでのリーグ戦運営となるため、以前のような観戦スタイルに戻るまでは、まだ時間がかかるかもしれない。

 ただ、毎年同じように、ワクワクしたり、やきもきすることがある。それは新戦力となる外国籍選手、いわゆる「助っ人」の活躍だ。ちまたでは「外国人ガチャ」と揶揄されることもある。

 かつてヴィッセル神戸に在籍した元トルコ代表FWイルハン・マンスズ氏のように、華々しい実績を持ってJリーグに参戦するも目立った活躍ができずに帰国してしまうケースも散見。そうかと思えば、2020年シーズンJ1得点王に輝いたケニア代表FWオルンガ選手(現、アル・ドゥハイル/カタール)のように想像をはるかに超える目覚ましい活躍でサッカー界を一世風靡することも。助っ人の活躍がクラブの命運を左右することもいまだ多々あるだけに、ファン・サポーターもシーズンを通して、彼らの活躍に一喜一憂するものだ。

 そして今年も多くの外国籍選手がJリーグに参戦。そのなかで、ヴィッセルにも期待の新戦力がいる。ブラジル人FWリンコン選手だ。移籍報道が出てからは「U-20ブラジル代表」、「ブラジルの強豪フラメンゴ所属」など、J要注目のストライカーとして各メディアでも報道された選手だ。

 では実際、記者の目線からはどうなのか? フラミンゴがFIFAクラブワールドカップ(CWC)に出場したとき、カタールでリンコン選手に取材し、試合を観戦したサッカーライターの下薗昌記さんに話を聞いた。

 下薗さんによると、「ポテンシャルについては間違いない」と、その実力には太鼓判を押すものの、「『U-20ブラジル代表』『フラメンゴの逸材』などの肩書だけがスポーツ紙などで先行しているが、正直フラメンゴでも試合に出ていない」と不安材料も。また、リンコン選手の活躍のカギとしては精神面を挙げ、「チームにうまくフィットできるか、いかに使いこなせるかがポイントになるのでは」とコメント。「ブラジルでも人気があり尊敬されている(アンドレス・)イニエスタ選手がうまく手なずけることができれば」と期待を示したが、「大ブレイクする可能性もあるし、問題児になる可能性も。どっちに転ぶか見てみないとわからない」と、見極めの難しさを吐露していた。

 シーズン開幕前はあれやこれやと予想して期待が膨らむ時期。お気に入りのチームの新戦力の活躍は、誰もが願ってやまないだろう。ヴィッセルの新助っ人、リンコン選手は、そのなかでも最も注目を集める選手の1人。緊急事態宣言の影響で、まだチームに合流できない事態が続き、出場は早くても4月以降となりそうだが、イニエスタ選手、トーマス・フェルマーレン選手、セルジ・サンペール選手、ドウグラス選手と、実績抜群の外国籍選手がそろうチームで、彼が期待通りの働きを見せることができれば、クリムゾンレッドが上位戦線に近づけるはずだ。

※ラジオ関西『GOGO!ヴィッセル神戸』2021年2月22日放送回より

https://news.yahoo.co.jp/articles/73c9378d72edb1681c9051860ff3066d3e005bf4
2/25(木) 6:30配信

「日本サッカーは世界の他国とは異なる」 ブラジル人GKが“Jリーグの難しさ”を告白 

スクリーンショット 2021-01-16 10.53.41

柏がブラジル人MFドッジ、アンジェロッティの獲得を発表!新規入国制限により正式契約は入国可能になり次第 

main




1: 2021/01/15(金) 14:29:48.96 _USER9
ブラジル人選手2名が加入(C)J.LEAGUE

柏レイソルは15日、ブラジル人MFドッジがフルミネンセ、同国MFアンジェロッティがレッドブル・ブラガンチーノからの完全移籍加入について合意したことを発表した。

Jリーグ移籍情報2020-2021|J1全20クラブの最新補強まとめ

169cmと小兵のドッジはクリシューマでキャリアをスタートさせ、2018年にフルミネンセに渡った24歳のミッドフィルダー。2020シーズンは公式戦32試合に出場して1ゴールを記録していた。

一方のアンジェロッティは185cmの身長を誇る22歳のアタッカーだ。レッドブル・ブラジルでキャリアをスタートさせ、イトゥアーノやオーストリアのリーフェリングなどへの期限付き移籍も経験している。

なお、両選手は日本政府による新型コロナウイルスに関する新規入国制限措置を受け、入国可能になり次第来日するとこと。正式契約はその後、メディカルチェックを経ての見込みと伝えられている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e18e070b14acb28a86f182ad1220dcd5f2551916
1/15(金) 13:25配信

<湘南ベルマーレ>ポルティモネンセから、ブラジル人FWウェリントン・ジュニオールを獲得! 

1: 2021/01/11(月) 20:38:40.59 _USER9
湘南ベルマーレは11日、ポルティモネンセ(ポルトガル1部)からブラジル人FWウェリントン・ジュニオールが期限付き移籍で加入することを発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

現在27歳の同選手は、2013年に母国ブラジルでプロデビューを飾ると、2019年からはポルトガルでプレー。

日本代表DF安西幸輝もプレーするポルティモネンセには、2020年から所属している。

自身初となるJリーグの戦いに向け、ウェリントン・ジュニオールは「2021シーズン、ベルマーレでプレーできることを本当に嬉しく思っています。

クラブ、そして応援してくれるサポーターのために、常に最善を尽くしたいと思っています。多くの喜びを分かち合うために非常に高いモチベーションを持って日本へ向かいます。

たくさんのゴールを生み出すこと、そしてクラブが目標を達成し栄光の年となるよう精一杯戦います」とコメントを発表。

なお湘南は、今後同選手が来日しメディカルチェックが完了したのちに正式契約を交わす予定だという。

1/11(月) 19:58配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/5ce4495572b4288eb87369dab54ab1321d32cb4e

写真
no title


https://www.transfermarkt.com/welinton-junior/profil/spieler/262002

「2021年も日本でプレーしたい」 孤軍奮闘のブラジル人Jリーガーの希望に海外メディア注目 

スクリーンショット 2021-01-03 18.36.54



ブラジル人元JリーガーFW、新型コロナウイルス感染症で死去 京都で1年プレー 

スクリーンショット 2021-01-03 18.18.22

<ヴァンフォーレ甲府>レトロFCからブラジル人FWリラを獲得!「Jリーグでプレーする事は昔からの夢」 

1: 2020/12/31(木) 17:21:31.71 _USER9
ヴァンフォーレ甲府は31日、レトロFC(ブラジル)からFWウィリアン・リラ(27)が完全移籍で加入することが内定したと発表した。メディカルチェック後に正式契約となる。

 ブラジル出身のウィリアン・リラはクラブ公式サイトを通じ、「Jリーグでプレーする事は昔からの夢でした。このチャンスを実現して頂いた、ヴァンフォーレ甲府のクラブ関係者とチームメイトに感謝します。自分の力を全て出し切って、チームの目標に貢献したいです。早く来日し、チームと一緒に練習をしたいです。チーム、クラブ、サポーターと共に戦います。宜しくお願いします」とコメントした。

以下、クラブ発表プロフィール

●FWウィリアン・リラ
(WILLIAN LIRA)
■生年月日
1993年12月9日(27歳)
■出身地
ブラジル
■身長/体重
185cm/84kg
■利き足

■経歴
2013年:グレミオ・バルエリ(ブラジル)
2014年:サンタ・リタ(ブラジル)
2014年:フェロヴィアリア(ブラジル)
2015年:カンピネンセ(ブラジル)
2015年:サンパイオ・コヘイア(ブラジル)
2016年:オペラリオ(ブラジル)
2016年7月~2017年6月:サルゲイロ(ブラジル)
2017年7月~12月:バリト・プトラ(インドネシア)※期限付き移籍
2018年1月~4月:サンベルナルド(ブラジル)※期限付き移籍
2018年4月~7月:サルゲイロ(ブラジル)
2018年7月~2019年6月:バルダール(マケドニア)
2019年7月~2020年1月:クラブ・デストロイヤーズ(ボリビア)
2020年1月~8月:レトロ(ブラジル)
2020年8月~:フェロビアリオ(ブラジル)※期限付き移籍

12/31(木) 16:10 ゲキサカ
https://news.yahoo.co.jp/articles/0a18074d4861cb1ded7a34199828e27b8f0a7e70

写真
no title


生年月日:1983年5月27日生まれ(37歳)

出身地:ブラジル

身長/体重:190cm/80kg

ポジション:FW

経歴:ポンチプレッタ[ブラジル] - パルメイラス[ブラジル] - インテルナシオナル[ブラジル] - マリーリア[ブラジル] - サムスンスポル[トルコ] - ヴェステル マニサスポル[トルコ] - トンベンセ[ブラジル] - 大宮アルディ-ジャ - ボタフォゴ[ブラジル] - 河南建業[中国] - パルメイラス[ブラジル] - クルゼイロ[ブラジル] - スポルチ レシフェ[ブラジル] - サンカエターノ[ブラジル] - フィゲイレンセFC[ブラジル] - ヴァンフォーレ甲府(2020年~)

2020出場記録:J2/23試合2得点
通算出場記録:J1/83試合24得点 J2/23試合2得点 カップ戦/9試合2得点 天皇杯/5試合3得点
>>>2020年12月20日現在

コメント:
 2020年、再び尊敬する国、大好きなな国である日本でプレーすることができました。ヴァンフォーレ甲府を愛をする皆様、温かく迎え入れて頂き、ありがとうございました。
 ここで過ごした日々は、かけがえのない財産です。
 私なりの達成感と感謝の気持ちを込めて、今季をもって、甲府を退団することになりました。私は去りますが、来シーズンは優れた結果となるように応援しています。
 改めて日本、ヴァンフォーレ甲府ありがとうございました。

通算出場記録:J1/83試合24得点 J2/23試合2得点 カップ戦/9試合2得点 天皇杯/5試合3得点
>>>2020年12月20日現在

写真
https://www.ventforet.jp/uploads/53d8159c8afa5d51cf4897f4cf15de763ec87024/original.jpg

https://www.ventforet.jp/sp/news/press_release/520592

「日本サッカーのために売却」 ブラジル人Jリーガーの“完全移籍”に海外注目「確認済み!」 

スクリーンショット 2020-12-28 11.04.58

【浦和】ブラジル人MFエベルトン、今季限りで退団へ ボランチで今季26試合に出場 

スクリーンショット 2020-12-03 15.31.55

清水 ブラジル人FW獲得調査 ポルトガル1部得点ランク2位・サンタナをリストアップ 

スクリーンショット 2020-12-03 9.51.24




1: 2020/12/03(木) 06:19:29.66 _USER9
ブラジル人FW獲得調査 ポルトガル1部得点ランク2位・サンタナをリストアップ

 J1清水が、ポルトガル1部リーグで得点ランク2位タイの6得点を挙げているブラジル人FWチアゴ・サンタナ(27)=サンタクララ=をリストアップしていることが2日、分かった。

 センターFWで利き足は右だが、左足でも強力なシュートが打て、身長184センチからのヘディングシュートも得意。フィジカルの強さだけでなく、足元の技術も高い。ブラジル代表歴はないが、巧みなトラップでボールを収めてのポストプレー役としても期待できる。

 今季の清水は攻撃サッカーに挑戦するもリーグ10位タイの42得点にとどまり、順位も17位に低迷。獲得に成功すれば、チームトップの9得点で、昨季までスイス1部ルガノでプレーしたブラジル人FWカルリーニョスジュニオ(26)と2トップを組むなど、得点力アップに貢献できそうだ。

 ◆チアゴ・サンタナ 1993年2月4日、ブラジル生まれ。27歳。同国でプロキャリアを始め、16―17年季からポルトガル1部セトゥバルでプレーし、17―18年季から当時2部だったサンタクララに加入して1部昇格に貢献。センターFWだが、1・5列目や左ウィングでもプレーできる。

報知新聞社
https://news.yahoo.co.jp/articles/1a5825d58899b77140de2083ce30b844fdea032012/3(木) 6:00配信



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索