Samurai Goal

ブラジル


スポンサード リンク





<ロンドン五輪でネイマールら抑え得点王>元ブラジル代表FWがJリーグ移籍か?  

20131204damiao




1: 2018/12/12(水) 15:10:38.46 _USER9
2012年ロンドン・オリンピックで得点王に輝いた元ブラジル代表FWレアンドロ・ダミアンに、Jリーグ行きの可能性が浮上しているようだ。ブラジル『エスタダオ』など複数メディアが伝えた。

 同紙によると、2017年夏にサントスからインテルナシオナルに期限付き移籍したレアンドロ・ダミアンに対し、クラブ側は完全移籍に向けて交渉を行っていたが、「海外から魅力的なオファー」があったとして獲得を断念。「ダミアンの運命は日本サッカーにある」と具体的なクラブ名は挙げていないものの、新天地はJリーグになる見込みだと報じている。

 現在29歳のレアンドロ・ダミアンは過去にブラジルのクラブのほか、スペインのベティスでもプレー。今季はインテルナシオナルでリーグ戦26試合に出場し、10得点を記録した。また、2011年3月にブラジル代表デビューを果たし、2012年にはFWネイマール(パリSG)らとともにロンドン五輪に出場。6ゴールを挙げて得点王に輝き、ブラジルの準優勝に貢献している。

12/12(水) 11:14配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181212-09129268-gekisaka-socc

【衝撃】ブラジル“二台巨頭”の公開練習がハンパないww 

page-32

 ブラジルメディア『エスポルチ・インテラチーヴォ』は今月20日、公開練習における入場者数ランキングを発表した。そもそも日本のJリーグクラブは試合前日などを除いて基本的に練習を公開していて、練習後には気軽にサインや写真撮影に応じてくれる。ブラジルは普段から練習を公開しているクラブと公開していないクラブに分かれおり、特に大都市のビッグクラブは非公開のケースが多い。そのため公開練習には多くのサポーターが集結するのだ。

 そのランキングの1位はフラメンゴ、2位はコリンチャンスだった。この両クラブはブラジル全土で圧倒的な人気を誇るいわば“二台巨頭”。人気はもちろんのこと実力も兼ね備えており、ブラジル全国選手権第3節を終了した時点では、このランキングと同様に1位がフラメンゴ、2位がコリンチャンスとなっている。そこで両クラブの公開練習の模様をクラブの公式SNSを引用しながら紹介したい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00750343-soccerk-socc

【永久資格停止】ブラジル・デルネロ会長、企業から賄賂貰っていた!! 

spo1804270060-p1
1   2018/04/28(土) 00:28:01.67 _USER9
ブラジル会長を永久停止
FIFA倫理委員会
2018/4/27 23:33
c一般社団法人共同通信社
https://this.kiji.is/362607699202147425

【ロンドン共同】国際サッカー連盟(FIFA)倫理委員会裁定部門は27日、FIFAの倫理規定に違反したとして、ブラジル連盟のデルネロ会長に永久資格停止処分を科すと発表した。
2015年に発覚したFIFAの汚職事件に関与した疑いで、昨年12月から暫定的な活動停止処分を受けていた。

同委員会は15年11月に調査を開始し、南米選手権やリベルタドーレス杯などの大会の放送権や販売権の便宜を図る見返りに、企業から賄賂を受け取ったと認めた。
100万スイスフラン(約1億1千万円)の罰金も科した。



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索