Samurai Goal

フローニンゲン


スポンサード リンク





堂安律がダービー戦でゴール!小林祐の目の前で芸術ミドル、フローニンゲンの2連勝に貢献 

20180812_ritsu-doan9540-1




1: 2018/11/11(日) 22:13:42.16 _USER9
エールディビジは11日に第12節が行われ、フローニンゲンとヘーレンフェーンが対戦した。

開幕から2勝1分8敗と苦しみ、最下位のフローニンゲン。前節エクセルシオール戦では久しぶりの勝利を挙げたが、この試合でゴールを決めた堂安律はもちろん先発出場。いつも通り右サイドで、12試合連続の先発出場を果たした。

対するヘーレンフェンは、3勝5分3敗で9位に。小林祐希も12試合連続のスタメン入りを果たし、“北部ダービー”で日本人対決が実現した。

試合は両チームとも主導権を渡さず、前半半ばまでは膠着状態が続く。それでも27分、フローニンゲンが先制。マヒのアシストから、ヴァーメルダムが頭で決めた。

勢いに乗るフローニンゲンは、38分に追加点。マヒのパスを受けた堂安は、得意のドリブルから左に持ち運んでシュートコースを作ると、美しい弧を描くシュートを決めた。前節にもゴールを奪っていた堂安は、2戦連発となった。前半はフローニンゲンが2点リードして折り返す。

後半は、好プレーを見せる堂安への当たりが激しくなり、ピッチにうずくまる回数が増える。それでも、背番号7は右サイドで存在感を放ち、鋭いパスなどでチャンスを演出する。

劣勢のヘーレンフェーンは、57分に小林を下げてファン・ベルゲンを投入。状況の打開を測る。それでもフローニンゲンペースは変わらず、主導権を渡さない。堂安は引き続き右サイドで躍動し、得意のドリブルや懸命の守備でチームを牽引する。

試合はこのまま終了。フローニンゲンは、堂安の活躍もあって2連勝を記録。最下位を脱出し、16位に順位を上げた。

■試合結果

フローニンゲン 2-0 ヘーレンフェーン

■得点者

フローニンゲン:ヴァーメルダム(27分)、堂安(38分)

ヘーレンフェーン:なし

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181111-00000022-goal-socc

堂安律、欧州ビッグクラブ行きの噂も…「関心を明確に示したクラブはない」とフローニンゲン幹部 

30247_ext_04_0




1: 2018/10/26(金) 19:33:57.94 _USER9
フローニンゲンの日本代表MF堂安律の移籍は、まだ具体的な話ではないようだ。オランダ『RTV Noord』が伝えている。

 マンチェスター・シティ、ユベントス、アトレティコ・マドリーといった世界の名だたるクラブからの関心が取り沙汰されている堂安は、ヨーロッパでも去就が注目されている。

 ただ、同クラブのテクニカルマネジャーであるロン・ヤンス氏は、「堂安への関心を明確に示したクラブはない」とコメントした。

 それでも、同氏は「これからどうなるか我々も興味深く見ている。もちろん、彼はスペシャルな選手だ」と語り、堂安への期待の高さを口にした。

 今季のフローニンゲンは、エールディビジで最下位に低迷している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181026-00294712-footballc-socc

堂安律が“若手版バロンドール”の候補者10名に選出!ライバルはムバッペ、ドンナルンマら 

news_226113_1

“フローニンゲンGK逮捕”、電車ルールを知らず?無賃乗車扱いに納得できず暴行! 

news_255210_1

堂安律“イライラ”仲間と口論も!!アヤックス戦でフラストレーション最大に? 

キャプチャ

【動画】堂安律がキレた!!危険なタックルに乱闘寸前の騒ぎに! 

WS000398

堂安律“代表選出”の喜びと決意のコメントを公開『夢が叶った』 

203dbcf9-a525-c1dd-29dc-2d7a6de3ce29

堂安律“見事アシスト”決勝点に繋がるロングパスで勝利へ導く!! 

1 2018/08/26(日) 08:53:00.76 _USER9
<オランダリーグ:デフラーフスハップ0-1フローニンゲン>◇25日◇ドゥティンヘム

MF堂安律が所属するフローニンゲンはアウェーでデフラーフスハップを1-0で下した。

堂安は3試合連続で先発フル出場を果たし、決勝点の起点となった。前半44分、自陣から左サイドでフリーでいたDFハンドベルカーへのロングパスを通し、ハンドベルカーのクロスからFWブレイのヘディングシュートが決まった。

「1本のパスで局面が変わる。ああいうキックの質は自分の特徴です。得点、アシストはもちろん、それが一番ですけど。まずはチームがかつ事を考えて。今日は守備も頑張れたと思います。それをここからまた貢献していきたらと思います」。

今季初勝利を挙げたフローニンゲンは1勝2敗の勝ち点3で15位。(エリーヌ・スウェーブルス通信員)

8/26(日) 8:47配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00310744-nksports-socc

写真
no title

堂安律を“12億円”でモスクワがオファー!!フローニンゲンは全力拒否か!? 

30247_ext_04_0
 オランダ1部・フローニンヘンのMF堂安律(20)が、かつて元日本代表MF本田圭佑(32)=現メルボルン・ビクトリー=も所属したロシアの強豪・CSKAモスクワから獲得オファーを受けたことがわかった。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180823-00000088-sph-socc

【動画】堂安律、圧巻の“開幕ゴール”!一瞬の隙を突いたゴラッソ!! 

20180812-00010005-goal-000-view
1 2018/08/12(日) 22:48:36.46 _USER9
8/12(日) 22:17配信
堂安が開幕節弾!
フローニンゲンMF堂安律が開幕節でゴール! 貴重な同点弾も…/エールディビジ第1節

フローニンゲンの日本人MF堂安律が今季リーグ戦初ゴールを決めた。

フローニンゲンは12日、エールディビジ開幕節でフィテッセとのアウェイ戦に臨んでいる。フローニンゲンは22分に先制される苦しい展開を強いられたが、38分に堂安がボックス右からの味方の折り返しに正面で合わせてゴール。貴重な同点弾を記録した。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180812-00010005-goal-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索