Samurai Goal

フロレンティーノ・ペレス


スポンサード リンク





ジダン監督、ピンチ!? レアル会長が指揮官交代を画策か…後任候補は“あの”男? 

20191002-00985308-soccerk-000-2-view[1]

【バスケット/サッカー】レアル・マドリード会長、バスケットボールチームのNBAへの参戦を望む  

20190913-00010019-sportes-000-1-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/09/13(金) 22:38:57.46 ID:g7735lYE9
フロレンティーノ・ペレスはバスケットボールチームをNBAに参戦させることを望んでいる。このようにソシオの代理人達にも伝えている。リーガエスパニョーラ(スペインリーグ)とエウロリーガ(ヨーロッパリーグ)はまだ小さいリーグである。このカジュアルな会談中にソシオに対し、NBAに参戦したい気持ちを持っていることを伝えている。

さらに言えば、NBAにはレアル・マドリーよりサポーターの多いチームが2つしか存在しない。そのためレアル・マドリーは新たな次元への挑戦を考えている。「優秀なクラブと戦うために、我々は資金面に苦戦している」とマドリーの会長はコメントしている。

それだけでなく、さらにはこのイースタン・カンファレンスをプレーする上で、どこで試合をするかという問題も存在する。ニューヨークからマドリーに移動することはそう簡単ではないことは理解できる。そのために取り組んでいることが述べられたところである。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190913-00010019-sportes-socc

レアルの世代交代の失敗 主力組の“高齢化問題”に直面! 

20190827-00010007-sportes-000-1-view[1]

久保建英、レアルBデビューにラウール監督&会長も拍手と現地報道「印象を残した」  

1: Egg ★ 2019/08/09(金) 01:31:45.95 ID:vMHsvKxL9
アルコルコン戦に右MFとして出場 力強いドリブルが飛び出した一方、パスミスも散見
 
日本代表MF久保建英はレアル・マドリードのBチームにあたるカスティージャに合流し、現地時間7日のスペイン2部アルコルコンとのプレシーズンマッチに先発出場。
右MFに入って後半25分までプレーしたなか、スポーツ専門局「ESPN」ブラジル版は、久保が観衆、ラウール・ゴンザレス監督、フロレンティーノ・ペレス会長から拍手を受けたと伝えている。

北米遠征とアウディカップでトップチームに帯同した久保は、その間に5試合中4試合で途中出場。トップチームのオーストリア遠征から外れてカスティージャに合流し、ラウール監督の下でデビューを飾った。

同じくトップチームに帯同していたブラジル人FWロドリゴ・ゴエスらとともに先発メンバーに名を連ね、4-4-2システムの右MFに入った久保。
前半7分にショートカウンターで相手選手を弾き飛ばす力強いドリブルを見せ、要所で顔を出してつなぎ役としてプレーするも、高い位置でプレーする機会は限られる。

一方でチームは前半39分、相手守備陣のミスを突いてボールを奪い、久保と同じくトップチーム昇格を狙うFWロドリゴが流し込んでカスティージャが先制した。

カスティージャは後半3分に追加点を奪い、久保はロドリゴとともに後半25分に交代。同37分にチームはダメ押しの3点目を奪い、3-0で快勝した。
スポーツ専門局「ESPN」ブラジル版は、「レアル・マドリード:ロドリゴと久保がカスティージャで勝利」と見出しを打ち、トップチームの遠征に帯同していた18歳コンビについて触れた。

「久保は3得点のいずれにも関与しなかったが、左利きとしての能力と素晴らしいビジョンで、味方の好機を作り出し、印象を残した。彼ら(ロドリゴと久保)は交代する時、
小さな観衆、ラウール監督、フロレンティーノ(・ペレス)会長から拍手を受けた。エージェントたちは特にロドリゴと“日本のメッシ”である久保を見ようとしていた」

実際、レアル公式YouTubeチャンネルが公開しているフルハイライトの映像でも、観衆から拍手が起こり、ラウール監督もベンチに向かう久保の頭を後ろからなでて労っている。
スペイン1部バジャドリードへの期限付き移籍の噂も熱を帯びるなか、カスティージャ初陣でも地に足のついたプレーを見せた。

8/8(木) 20:50配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00209420-soccermzw-socc

写真
no title


【サッカー】<レアル久保建英>カスティージャで初先発!練習試合に出場も..1部バジャドリード期限付き移籍へ!「まもなく実現する」★2
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565257119/

レアル会長フロレンティーノがジダンを制圧 

20190805-00010012-sportes-000-1-view[1]

ネイマール⇄モドリッチ レアル、驚きのトレード交渉をPSGに打診か  

1: 豆次郎 ★ 2019/08/04(日) 09:19:45.35 ID:EVMTZvPN9
8/4(日) 8:40配信
レアル、ネイマール獲得に驚きの“トレード案”浮上 モドリッチ含む交渉をPSGに打診か

バルセロナ復帰が取り沙汰されるネイマール、状況がさらに複雑化する可能性

 レアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長は、パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマール獲得のために、バロンドール受賞者のクロアチア代表MFルカ・モドリッチを交渉に含めるという。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

 ネイマールはレアルのライバルであるバルセロナへの復帰が取り沙汰されている。PSGのトーマス・トゥヘル監督やフランス代表FWキリアン・ムバッペがネイマールの残留を求めるコメントを発し、ナセル・アル・ケライフィ会長も放出には消極的だとされている。

 そうしたなかで、レアルのペレス会長は状況を混乱させるのが狙いなのか、それとも本気の獲得を目指しているのか、モドリッチを交渉に含めてネイマール獲得をPSGに打診するとされた。元より、ネイマールがバルセロナからPSGに移籍した際、PSGを経由したレアル移籍がまことしやかに報じられた時期もあった。

 ペレス会長は、移籍市場が閉じる前にバルセロナがネイマール獲得に失敗することを望んでいるとされた。果たして、レアルの「10番」がネイマール獲得のためにPSGへ移籍するような事態は起こるのか。新たに複雑な状況が生まれる可能性が浮上している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190804-00208385-soccermzw-socc
no title

“怪物”が久保建英のレンタル獲得熱望 元ブラジル代表ロナウド氏がレアル会長に直談判か 

20190802-00000088-dal-000-3-view[1]

レアルがネイマール獲得レースから撤退…ターゲットをムバッペに変更 

20190712-00956809-soccerk-000-1-view[1]

ジダンよ我儘言わないで!レアル、ポグバに380億円は無理! 

20190704-00010006-sportes-000-1-view[2]

年俸2億円超で久保建英と契約 レアルマドリードの本気度 

20190628-00010005-friday-000-5-view[1]



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索