Samurai Goal

フランス代表


スポンサード リンク





レアルと合意報道のフランス代表DFフェルラン・メンディ0(23)、移籍金は60億円か?6年契約を締結と報道  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/05(水) 12:00:58.48 ID:1LIbAu7d9
リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーは移籍金5000万ユーロ(約60億円)でリヨンの
フランス代表DFフェルラン・メンディを獲得するようだ。
スペイン『マルカ』などが現地時間の4日に報じた。

レアルでは今季序盤に台頭してきたDFセルヒオ・レギロンに移籍の噂が浮上している。
レアルを率いるジネディーヌ・ジダン監督はマルセロが君臨する左サイドバックのポジション争いの活性化を望んでいて、メンディに目をつけていた。

現地時間の3日付の『マルカ』の報道ではリヨンと合意に達し、残すはメディカルチェックのみとなっていると伝えられていた。
移籍金は5000万ユーロ(約60億円)で、契約期間は6年間となる見通しだ。
現在、メンディはEURO2020予選に参加するフランス代表に選ばれていることもあり、正式発表は代表ウィーク後になるという。

また、レアルはフランクフルトからセルビア代表FWルカ・ヨビッチを獲得。
移籍金は6000万ユーロ(約73億円)と報道されている。
今回メンディも獲得となると、計1億1000万ユーロ(約133億円)にも上る。
レアルはチェルシーに所属するベルギー代表FWエデン・アザールの獲得間近と言われるが、同選手獲得には1億1200万ユーロ(約136億円)ほどが必要となる。

CL4連覇、リーガとカップ戦制覇を逃し、今季無冠のレアルが積極補強を行なっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190605-00324626-footballc-socc
6/5(水) 11:40配信

no title

https://imgc.eximg.jp/cv/resize?i=https%3A%2F%2Fs.eximg.jp%2Fexnews%2Ffeed%2FGekisaka%2FGekisaka_259098-259098-fl_1.jpg&t=jpeg

生年月日: 1995年6月8日 (年齢 23歳)
生まれ: フランス ムラン=アン=イブリーヌ
身長: 180 cm
体重: 73 kg

好調ラカゼットが選外! フランス代表、EURO2020予選に臨むメンバーを発表  

20190522-00010005-goal-000-2-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/05/22(水) 12:12:08.28 ID:/pGB2RX69
フランス代表は21日、EURO2020予選に臨むメンバーを発表した。

ポール・ポグバやエンゴロ・カンテ、アントワーヌ・グリーズマンといった主力選手が順当に選出。また、新メンバーとしてバルセロナのクレマン・ラングレ、リヨンのリオ・デュボワ、リールのマイク・メニャンが代表入りを果たしている。

アーセナルのFWアレクサンドル・ラカゼットは今シーズン、19ゴール13アシストを記録し、チームのヨーロッパリーグ決勝進出に大きく貢献しているが、選外に。その代わりと目されているのがセビージャのウィサム・ベン・イェデルだ。

なお、フランスは6月2日にボリビアと親善試合で対戦。その後、EURO2020予選で、8日にトルコ、11日にアンドラと対戦する。

メンバーは以下の通り。

GK
アルフォンス・アレオラ(パリ・サンジェルマン)
バンジャマン・ルコント(モンペリエ)
ウーゴ・ロリス(トッテナム/イングランド)
マイク・メニャン(リール)

DF
リュカ・ディーニュ(エヴァートン/イングランド)
レオ・デュボア(リヨン)
クレマン・ラングレ(バルセロナ/スペイン)
フェルランド・メンディ(リヨン)
バンジャマン・パヴァール(シュトゥットガルト/ドイツ)
サミュエル・ウムティティ(バルセロナ/スペイン)
ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリー/スペイン)
クルト・ズマ(エヴァートン/イングランド)

MF
エンゴロ・カンテ(チェルシー/イングランド)
ブレーズ・マテュイディ(ユヴェントス/イタリア)
タンギ・エンドンベレ(リヨン)
ポール・ポグバ(マンチェスター・U/イングランド)
ムサ・シソコ(トッテナム/イングランド)

FW
ウィサム・ベン・イェデル(セビージャ/スペイン)
キングスレイ・コマン(バイエルン/ドイツ)
オリヴィエ・ジルー(チェルシー/イングランド)
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー/スペイン)
トマ・レマル(アトレティコ・マドリー/スペイン)
キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)
フロリアン・トヴァン(マルセイユ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190522-00010005-goal-socc

仏代表FWデンベレ、家賃滞納に加え借家の“ゴミ屋敷化”で損害賠償○○○万円  

20190409-00317030-footballc-000-1-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/04/09(火) 14:36:52.31 ID:TKybZxRz9
問題児デンベレ、家賃滞納に加え借家の“ゴミ屋敷化”で損害賠償○○○万円

バルセロナに所属する21歳のフランス代表FWウスマン・デンベレが借家をゴミだらけにしていた問題で、損害賠償1万ユーロ(約125万円)の判決が出た。8日に独紙『ビルト』が報じている。

 問題児として有名なデンベレ。2016/17シーズンはドルトムントでプレーしていたが、バルセロナ移籍が近づくと練習を無断欠席し、バルセロナ移籍後の2018年12月には寝坊で練習に約2時間遅刻する失態もあった。ドルトムント在籍時は借家に住んでいたが、適切な契約解消をしていないことで家賃滞納の状態が続いている。ついには、家主から民事訴訟を起こされた。

 問題となっているのは、家賃滞納だけではない。同紙によると、その借家は“ゴミ屋敷化”しているという。バルセロナに移籍することが決まってから、洋服やゴミなどをそのままの状態にして家を出て行ったようだ。家主は2万1000ユーロ(約263万円)の賠償金を求めていたが、最終的に1万ユーロ(約125万円)の賠償金をデンベレが支払うことで合意したとのこと。これを機に、生活態度を改めることに繋がればいいが…。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190409-00317030-footballc-socc

早い、早すぎる…“遅刻魔”カンテ、合宿地に朝6時半到着  

Kante4




1: 久太郎 ★ 2019/03/19(火) 13:54:19.31 ID:c0eQOJiF9
“遅刻魔”と呼ばれた男の汚名返上なるか。フランス代表に招集されたチェルシーMFエンゴロ・カンテが、合宿地であるクレールフォンテーヌに朝6時半に到着したことをフランス『レキップ』が伝えた。

 カンテといえば、小柄だが、ピッチ上では無尽蔵のスタミナで広範囲をカバーし、高いボール奪取力、正確なパスでチームの攻守を支え、抜群の存在感を放つMF。その一方で“シャイ”な一面もあり、昨夏のワールドカップでは、MFスティーブン・エンゾンジが気付くまで優勝トロフィーを掲げられずにいたほどだ。

 しかし、そんなカンテの意外な一面をチェルシーのチームメイトであるMFルベン・ロフタス・チークとFWカラム・ハドソン・オドイが暴露。英『スカイ・スポーツ』のインタビューに応じた2選手は「誰が最も罰金が多い?」との質問に対してカンテの名前を挙げ、オドイは「予想していなかったでしょ?」、チークは「すごく遅れるわけじゃないんだ。普通は集合時間の前には来るものだけど、カンテはいつも1、2分遅れるか、時間ピッタリに来るんだ」と明かしていた。

 しかし、カンテはフランス代表の合宿地に6時半頃に到着。次に姿を現したバイエルンのFWキングスレー・コマンが11時頃に到着したことを考えると、いかにカンテの到着時間が早いかが分かる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190319-40034179-gekisaka-socc

フランス代表がメンバーを発表…コマン、マルシャル復帰も好調のラカゼットら外れる  

GettyImages-1000344468-800x546




1: 久太郎 ★ 2019/03/16(土) 11:10:47.99 ID:fU2ApD2w9
フランス代表が14日、ユーロ2020予選に臨むメンバーを発表した。

ロシア・ワールドカップの優勝メンバーを中心に選んだディディエ・デシャン監督。しかし、今季は14ゴールで好調をキープするアーセナルのFWアレクサンドレ・ラカゼットが外れ、マンチェスター・シティでスタメンを確保しているDFアイメリク・ラポルテも選外となった。

一方で、キングスレイ・コマンやアントニー・マルシャルといった選手が復帰。負傷のウスマン・デンベレもメンバーには選ばれていない。

なお、フランスは22日にモルドバ、25日にアイスランドと対戦する。

メンバーは以下の通り。

GK
ウーゴ・ロリス(トッテナム・ホットスパー)
スティーヴ・マンダンダ(オリンピック・マルセイユ)
アルフォンス・アレオラ(パリ・サンジェルマン)
DF
プレスネル・キンペンベ(パリ・サンジェルマン)
レイヴァン・クルザワ(パリ・サンジェルマン)
ジブリル・シディベ(ASモナコ)
バンジャマン・パヴァール(シュトゥットガルト)
リュカ・ディーニュ(エヴァートン)
クルト・ズマ(エヴァートン)
サミュエル・ウムティティ(バルセロナ)
ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリー)
MF
タンギ・エンドンベレ(オリンピック・リヨン)
ブレイズ・マテュイディ(ユヴェントス)
エンゴロ・カンテ(チェルシー)
ムサ・シッソコ(トッテナム・ホットスパー)
ポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)
FW
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー)
オリヴィエ・ジルー(チェルシー)
アントニー・マルシャル(マンチェスター・ユナイテッド)
キングスレイ・コマン(バイエルン)
フロリアン・トヴァン(マルセイユ)
ナビル・フェキル(リヨン)
キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190315-00010001-goal-socc

フランス代表の鬼才MF、わずか500万ユーロで1月にバルサ入りか 

20181227-00010015-goal-000-3-view

【珍事】終電を逃したカンテがファンの家でカレーをご馳走になる出来事が!!! 

キャプチャ
1 2018/09/18(火) 14:35:29.67 _USER9
チェルシーのフランス代表MFエンゴロ・カンテが、終電を逃し、ファンの家で一夜を過ごしたようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が17日に伝えている。

 9月15日、チェルシーはプレミアリーグ第5節でカーディフと対戦。カンテは先発フル出場を果たし4-1勝利に貢献していた。

 試合後の夜遅く、カンテはパリに向かう予定で家を出発。しかし、ロンドンから出発するユーロ・スターの最終列車を逃したという。そして、カンテがそこで時間を潰していると、チェルシーの一人のファンが終電を逃したカンテに気づき、家に招待したようだ。

 ファンの家に訪問した今年のワールドカップ優勝者カンテは、まずカレーのディナーをごちそうになり、その後ファンの友人グループとビデオゲームをし、テレビのハイライトで自分のパフォーマンスを見て一夜を過ごした。

 カンテを家に招待したファンはツイッターで次のようにカンテの来訪を報告している。

「ワールドカップ優勝者であり、プレミアリーグ最優秀選手であり、2度のプレミアリーグ覇者は、地元のモスクを訪れた後、MOTD(Match of The Day)を僕らと一緒に観て楽しんだ。彼こそ本当の“謙虚”だったよ。なんて男だ!」

 なお同メディアによると、結局カンテは真夜中のパリ行きの電車に乗ることをやめ、タクシーで帰宅したという。

 チェルシーは20日にヨーロッパ・リーグ(EL)初戦のPAOK戦を控えている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180918-00833002-soccerk-socc

【衝撃】フランス代表GKロリスが飲酒運転で逮捕!20ヵ月免停+罰金725万円 

2a5cae45db5d2
【AFP=時事】飲酒運転で逮捕されたサッカーフランス代表GKのウーゴ・ロリス(Hugo Lloris)は12日、収監を免れたものの、20か月の免許停止と5万ポンド(約725万円)の罰金処分を言い渡された。

  サッカー史上最悪、8年間53試合で八百長した欧州1部クラブサッカー史上最悪、8年間53試合で八百長した欧州1部クラブ

イングランド・プレミアリーグのトッテナム・ホットスパー(Tottenham Hotspur)に所属するロリスは、自身の振る舞いについてすでに「許されない」と述べており、今回6か月間の収監を免れ、裁判官から軽度の罰則を言い渡された。

〈続き〉


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180913-00000020-jij_afp-socc

UEFAネーションズ、フランスが“ムバッペ&ジルー弾”でオランダを撃破!! 

GettyImages-1029965346-800x533
1 2018/09/10(月) 05:44:46.81 _USER9
UEFAネーションズリーグのリーグA・グループ1の第2節が9日に行われ、フランス代表はホームでオランダ代表 ロシア・ワールドカップを制して以来、初のホーム戦となったフランスは、14分にキリアン・ムバッペの得点で先制したが、67分にライアン・バベルのゴールでオランダに追いつかれる。それでも75分にジルーがボレーを沈め、凱旋マッチを勝利で飾った。

【スコア】
フランス代表 2-1 オランダ代表

【得点者】
フランス代表:ムバッペ(14分)、ジルー(75分)
オランダ代表:バベル(67分)

【スターティングメンバー】
フランス代表(4-2-3-1)
アレオラ;パヴァール、ヴァラン、ユムティティ、リュカ(62分 メンディ);カンテ、ポグバ;ムバッペ、グリーズマン(81分 エンゾンジ)、マテュイディ;ジルー(89分 デンベレ)

オランダ(3-4-3)
シレッセン;デ・リフト、ファン・ダイク、ブリント;テテ(82分ヤンマート)、プレパー、F・デ・ヨング、バベル(88分 L・デ・ヨング);プロメス、デパイ、ワイナルドゥム(76分 フォルマー)

9/10(月) 5:37配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00828254-soccerk-socc

グリーズマンがFIFAに苦言!!『W杯王者から選出されないなんて…』 

20180910-00828135-soccerk-000-1-view


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索