Samurai Goal

フュルト


スポンサード リンク





酒井高徳の捨てたメモが… 相手チームが拾って戦術筒抜け  

img_cc3a2b5c5bc2d702d1f1a3842ed9b4a4183023




1: THE FURYφ ★ 2019/03/06(水) 01:09:05.08 ID:lmOJ6Lkh9
ドイツ2部リーグで珍しいシーンがあった。相手チームのメモを拾って戦術が筒抜けになったと、5日付ビルト紙が報じた。

酒井高徳、伊藤達哉が所属するハンブルガーSVは4日、ホームにフュルトを迎えていた。問題のシーンは前半38分に起きた。ハンブルガーSVの
ファン・ヒチャンが負傷交代となった後、ハネス・ボルフ監督が戦術変更について書いたメモを酒井に届けた。

酒井はキャプテンのアーロン・ハントのもとに走り、指示を伝達。その後、メモを丸めてピッチ外に投げ捨てた。不運にもそこはちょうど相手ベンチ前。
フュルトのアシスタントコーチ、ミヤトビッチが拾い上げると、相手の戦術に目を走らせた。自分たちの狙いが瞬時に相手にばれてしまったわけだが、
幸い大きな影響を及ぼさず。1-0でハンブルガーSVが勝利し、1部昇格に向けてまた一歩近づいた。

この日決勝ゴールを決めたハントは「大事なことではないよ。賢いやり方ではなかったかもしれないけど、別にそれがどうこういう問題ではない」とコメント。
ミヤトビッチについては「ピッチをきれいにしようとしてくれたんだから親切だったと思うよ」と冗談を口にしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190305-03050835-nksports-socc

独2部、井手口陽介が半月板損傷 地元誌「今季絶望」 

20190110-00000137-kyodonews-000-2-view

井手口陽介を地元紙が厳しく評価『ここまで成功とは言いがたい』 

キャプチャ
リーズからドイツ2部グロイター・フュルトに加わった井手口陽介について、地元メディア『nordbayern』が報じている。

記事では「井手口はヨーロッパにやってきてここまで成功とは言いがたい。それでも若くして代表12キャップを記録しているように、スキルを見せることができるのだろうか」と紹介し、井手口の言葉を伝えている。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-00000011-goal-socc

井手口陽介を高評価!!「タレント性のある選手」と移籍先の社長がコメント 

キャプチャ
 ドイツ2部フュルトのアツージ社長は、21日にイングランド2部リーズから加入したMF井手口陽介(21)について「タレント性のある選手」と期待を寄せていると、22日の北バイエルン紙が報じた。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180822-00307146-nksports-socc


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索