20190818-00000318-sph-000-2-view[1]




1: Egg ★ 2019/08/19(月) 09:01:48.50 ID:7VAelgVA9
磐田の新監督にスペイン人のフェルナンド・フベーロ氏(45)が就任する可能性が18日、浮上した。コーチ陣とみられる男性とともにG大阪戦を観戦に訪れ「今後、磐田の監督に就任する予定なのか?」という質問には首を大きく縦に振りながら返事をし、候補であることを認めた。

 バルセロナ出身のフベーロ氏は13年にパラグアイのグアラニで監督キャリアをスタートさせた。16年に強豪オリンピア、17年はリベルテで監督を歴任。今年5月までセロ・ポルテーニョで指揮を執っており、現在はフリーだった。

 磐田は名波浩監督(46)の後任として7月から指揮していた鈴木秀人前監督(44)が、今月15日に退任。後任が決まるまでは暫定的に小林稔ヘッドコーチ(43)が指揮を執っている。新監督が就任すれば1シーズンで4人目の指揮官となり、2004年と13年の3人を超えるクラブ史上最多となる。

8/19(月) 4:02配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190818-00000318-sph-socc