Samurai Goal

ファン・ハール


スポンサード リンク





マンU解任のファン・ハール監督がドイツで現場復帰!? リーグ最下位のブレーメンが緊急招聘も 

1: 名無しさん 2016/09/24(土) 00:36:27.44 ID:CAP_USER9
今夏の解任後、監督業からの引退を示唆していたが…
 
昨季限りでマンチェスター・ユナイテッドを解任されたルイス・ファン・ハール監督が、
ドイツで現場復帰する可能性が急浮上した。ドイツ地元紙「ハンブルガー・アーベントブラット」が報じている。

レポートによると、先日ビクトル・スクリプニク前監督を更迭したブレーメンが
バイエルン・ミュンヘンで指揮経験のあるファン・ハール氏に熱視線を送っているようだ。今後、交渉を行う可能性があるという。

 ファン・ハール氏は14年に3年契約でユナイテッドの新監督に就任。
しかし、成績不振を理由に契約を1年残したまま今夏に解任されていた。その後、同氏は監督業からの引退を示唆していた。

ブレーメンは現在、アレクサンダー・ヌーリ氏が暫定監督としてチームの指揮を取っているが、
采配初戦となったマインツ戦は1-2で敗れた。4節を終えて全敗で最下位に沈んでいる。

バルセロナやバイエルン、ユナイテッドなど名門クラブを渡り歩いた名将が、
不振に喘ぐブレーメンで現場復帰を果たすのか。その動向に注目が集まりそうだ。

Football ZONE web 9月23日(金)23時39分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160923-00010018-soccermzw-socc

写真
no title

ミランの新監督候補にファン・ハールの名前が浮上www 

1: 名無しさん
ミランの新監督は誰に? V・ハール氏ら5名が候補に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00000015-ism-socc
 ミラン(イタリア)の新監督候補に、前マンチェスターU(イングランド)指揮官のルイス・ファン・ハール氏ら5名の名前が挙がっている。伊サイト『calciomercato.com』が現地時間20日に伝えた。

 ミランは今季途中に、シニシャ・ミハイロヴィッチ前監督を解任し、ユースチームを率いていたブロッキ監督を昇格させた。契約は今季終了までとなっているが、シルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長がクラブを売却しなかった場合は、来季も同監督が続投するとみられている。

 一方で、サル・ガラティオト氏が仲介役を務める中国のコンソーシアムがミランを買収した場合は、エンポリ(イタリア)のマルコ・ジャンパオロ監督が有力候補とされている。

 しかし『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、クラブ買収交渉が長引いた場合、ベルルスコーニ氏サイドと中国サイドが一緒に新監督を選ぶ可能性があるという。その場合、候補となるのはファン・ハール氏やゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア)のアンドレ・ヴィラス・ボアス監督、アヤックス(オランダ)のフランク・デブール監督とのこと。

ISM 6月21日(火)17時2分配信
no title

ファン・ハール「ユナイテッドとはもう終わった。。。」 

1: 名無しさん
ファン・ハール監督、遂に沈黙を破る「ユナイテッドとはもう終わった」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160523-00010017-footballc-socc
 ルイス・ファン・ハール監督とマンチェスター・ユナイテッドの関係が遂に終焉を迎えたようだ。英メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 FAカップ決勝でユナイテッドはクリスタル・パレスに2-1で勝利を収めた。しかし、翌日の現地時間22日の明朝に宿泊していたホテルから去る際にファン・ハール監督は、「終わったよ」と同メディアの記者に語っている。

 ファン・ハール監督は、それ以外については何も口を開かず、来季の新指揮官に就任するとみられているジョゼ・モウリーニョ氏に関する質問に答えることを拒否したようだ。一方でそのモウリーニョ氏は、FAカップ決勝日の夜にロンドンのO2アリーナでボクシングを観戦していたようである。

 これにより、ファン・ハール監督の解任がほぼ秒読み段階となったユナイテッド。モウリーニョ氏の就任発表までの時間がさらに早まったのは間違いない。

フットボールチャンネル 5月23日(月)11時20分配信
no title

ファン・ハール「ファンも色々期待しているようだ。少し期待が高すぎないかとも思っている」 

1: 名無しさん 2016/05/19(木) 07:41:15.31 ID:CAP_USER9
プレミアリーグ最終節、ボーンマスとの試合を3-1で勝利し、今シーズンを締めくくったマンチェスター・ユナイテッド。今シーズン5位で終了しヨーロッパリーグ出場権こそ確保したものの、チャンピオンズリーグ出場権を逃している。

試合終了後も一部ファンからブーイングを受けていたルイス・ファン・ハール監督だが、FA杯決勝があるため、まだタイトル獲得のチャンスは残っている。だが、かつてはチャンピオンズリーグの常連だっただけに、ファン・ハール監督にとってファンからの要求は厳しすぎるように映っているようだ。

「今は変化の時だ。それは就任当初から言っている。それをもっと強調しなければいけないのかもしれない」と『スカイスポーツ』にファン・ハール監督は語っている。

また、当初の目標よりも後退していることを認めている。

「3年目までの目標はチャンピオンズリーグに出場することだった。マンチェスター・ユナイテッドぐらいのクラブなら出場していなければならないが、同様にそう思うクラブが増えたことは間違いない」

「もちろん、私自身高いレベルの結果を期待しているが、ファンも色々期待しているようだ。だが、少し期待が高すぎないかとも思っている」

ファン・ハール監督はこれまでも強気な発言を繰り返したり、メディアやファンに対して苦言を呈したりして波紋を呼んできた。当初から目標としていたCL出場権を獲得できなかった上での発言ということで、またも物議を醸すことになりそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160518-00010000-goal-socc
no title

ファン・ハール「今季は運がなかった!来季もマンUを率いるよ。なぜなら契約は3年間あるからね!」 

1: 名無しさん 2016/05/18(水) 12:45:40.13 ID:CAP_USER9
[5.17 プレミアリーグ第38節延期分 マンチェスター・U 3-1 ボーンマス]

 マンチェスター・ユナイテッドのルイス・ファン・ハール監督が続投に意欲を示した。

 ユナイテッドは17日にホームで今季最終戦のボーンマス戦を行い、3-1で勝利した。勝ち点で4位マンチェスター・シティに並んだが、得失点差で届かず、EL出場圏内の5位でフィニッシュした。

 来季はジョゼ・モウリーニョ監督の招聘が有力視される中、V・ハール監督は契約が残ることを理由に、改めて続投への意欲を示している。『BBC』がコメントを伝えた。

「私に言えることは、まだ3年の契約が残されており、私はそれを満了したいということだ。移行期間はまだ終わっていない。私はまだ監督だ。来シーズンもマンチェスター・Uを率いるよ。なぜなら私の契約は3年間あるからね」

 欧州CL出場権を逃したことについては次のように話している。

「目標はCLだった。マンチェスター・Uのようなクラブはそこでプレーしなければならない。しかしCLでプレーしたいというクラブはたくさんある。タイトルを狙うことはいつでも不可能じゃない。レスター・シティだってどちらかというと格が低いチームだったけどタイトルを手にした」

「勝利を手にするためには運も必要だ。今シーズン、私たちにはあまり運があるとは言えなかった。しかしそれだけが理由ではない。私たちにはクリエイティビティが欠けていた。守備の面ではプレミアリーグでも私たちはピカ一だろう。しかし攻撃面ではより賢くならなければならない」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160518-01627405-gekisaka-socc
no title

マンU、最終節で負けるとクラブ最低勝ち点に…モイーズ体制の記録更新か 

1: 名無しさん 2016/05/13(金) 20:48:00.83 ID:CAP_USER9
マンチェスター・Uが15日にホームで行われるプレミアリーグ最終節のボーンマス戦で敗れた場合、
同リーグにおけるクラブ史上最低勝ち点を更新することが明らかとなった。
12日のイギリスメディア『スカイスポーツ』などが報じた。

 マンチェスター・Uが史上最低勝ち点を記録したのは、ディヴィッド・モイーズ元監督が指揮していた
2013-14シーズンの勝ち点64。同クラブは現在勝ち点63で5位となっているため、引き分けても最低記録に並ぶこととなる。

 10日に敵地で行われた前節ウェストハム戦では2-3で敗れて5位となり、自力でのチャンピオンズリーグ出場権獲得が消滅。
今シーズンは敵地でボーンマスに1-2で敗れているため、不穏な空気が漂っている。

 なお、マンチェスター・Uはボーンマス戦のあと、21日にウェンブリー・スタジアで行われるFAカップ決勝でクリスタル・パレスと対戦する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160513-00442006-soccerk-socc
no title

ファン・ハール監督やっぱり残留? 「来年再び私を見ることになるだろう」 

1: 名無しさん 2016/05/01(日) 18:13:25.53 ID:CAP_USER9.net
 来シーズンの去就に注目が集まっているマンチェスター・ユナイテッドのルイス・ファン・ハール監督だが、記者会見で自身の未来についてコメントした。30日、英紙『デイリー・メール』が報じている。

 ユナイテッドの監督をめぐっては、すでに前チェルシー監督のジョゼ・モウリーニョ氏とプレ契約を結んでいるとされ、ファン・ハール監督の退任は既定路線とみられている。

 しかし、ファン・ハール監督は「私はユナイテッドと3年契約を結んだ。だから来シーズンも再び私を見ることになるだろう」とコメント。来シーズンまでの契約を全うする姿勢を見せた。

 現在、ユナイテッドはプレミアリーグでチャンピオンズリーグ出場圏内となる4位まで勝ち点4差の5位。FAカップでは決勝に進出している。

 ファン・ハール監督はユナイテッドが最後の仕事になると明らかにしている。来シーズンのオールド・トラッフォードのベンチには誰が座っているのだろうか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160501-00010011-footballc-socc

no title

ファン・ハール”夢の劇場”での優勝決定阻止に闘志! 「レスターのパーティは延期だ」 

1: 名無しさん 2016/04/30(土) 11:43:06.31 ID:CAP_USER9.net
CL出場権獲得に望みをつなぐマンU 1試合も落とせない状況に…

 マンチェスター・ユナイテッドのルイス・ファン・ハール監督が、5月1日に首位レスターとの大一番を迎える。本拠地オールド・トラフォードで祝杯は挙げさせまいと、オランダ人指揮官は「レスターのパーティは少しの間、延期だ」と、今節での優勝決定に待ったをかけた。英地元紙「ガーディアン」が報じている。

 優勝の望みは潰えているユナイテッドにとって、残りの4試合は来季のUEFAチャンピオンズリーグ出場権獲得に向けた戦いとなる。現在5位で、出場権獲得圏内の4位アーセナルとは5ポイント差。FA杯の影響で1試合消化が少ない状況とはいえ、逆転のためには一つも取りこぼせないはずだ。

 ファン・ハール監督も、首位レスター戦へ並々ならぬ思いで臨むとの意欲を明かしている。

「彼ら(レスター)を倒さなければいけないんだ。我々も4位の座を争うレースの中にいる。オールド・トラフォードで彼らがチャンピオンになることは許さない。彼らは、1週間後にはチャンピオンになるだろうけどね。彼らのパーティを台無しにするわけではない。ただ、少し延期するだけだ」

引き分け以下なら優勝決定は持ち越し

 レスターはユナイテッドに勝利すれば、文句なしで優勝が決定する。一方、ユナイテッドが勝利、あるいは引き分けに終わった場合は、2日に行われるチェルシー対トットナム戦の結果次第となるため、この試合の終了時点で優勝が決まることはない。

 遅かれ早かれ優勝することは間違いないと、レスターのクラブ史上初の快挙を確信しているファン・ハール監督だが、“夢の劇場”と呼ばれる本拠地での優勝決定は絶対に避けたいと本音を明かしている。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160430-00010006-soccermzw-socc
no title

ファン・ハール「(マンUとトッテナムとの違いは)マンUには経験ある創造的な選手がいない!」 

1: 名無しさん 2016/04/20(水) 17:50:57.39 ID:CAP_USER*.net
マンチェスター・ユナイテッドを率いるルイス・ファン・ハール監督は、ユナイテッドとトッテナムには、大きな差がないと主張する。20日に行われるクリスタル・パレス戦に向けた記者会見で、自身の考えを展開した。

5位のユナイテッドと2位のトッテナムの間には、「12」もの勝ち点差がある。10日に行われた直接対戦でもユナイテッドは0-3で敗れているが、オランダ人監督は自身のチームが、マウリシオ・ポチェッティーノ監督のチームと同じレベルにあると語った。

「私たちは(8月の対戦で)トッテナムに1-0で勝っている。70分までは私たちの方が良いチームだったが、コミュニケーションのミスが起こった」

「だから、私はトッテナムとマンチェスター・ユナイテッドの間に、大きな差はないと思っている。しかし、勝ち点では差が開いている。彼らはより多くの試合で勝利を収めた。彼らはより多くのゴールを挙げているからだ。なぜなら、彼らの方がよりクリエイティブな選手が多いからだ」

MFフアン・マタ、FWメンフィス・デパイ、FWアンソニー・マーシャルといった選手を抱えているファン・ハールだが、オールド・トラフォードでの試合では創造性を欠いたと強調する。

「私はこれまでもチームが前進するために必要なものを言ってきた。私の考えでは、私には経験のある創造的な選手がいない」

「すべての選手を獲得することは不可能だ。なぜなら、それは選手とクラブの考え、そしてマンチェスター・ユナイテッドがいくら払うかにもよるからだ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160420-00000009-goal-socc
no title

チチャリート「V・ハールは本当に素晴らしい指揮官!サー・アレックスのような唯一無二の特別な存在になりえる」 

1: 名無しさん 2016/04/19(火) 15:09:59.18 ID:CAP_USER*.net
レヴァークーゼン(ドイツ)FW“チチャリート”ことハビエル・エルナンデスが、古巣マンチェスターU(イングランド)の
ルイス・ファン・ハール監督に言及。
「素晴らしい監督」と称賛し、マンU在籍時に2番手であることを正直に話してくれたことに「感謝している」と語った。
英タブロイド「ザ・サン」紙(電子版)が現地時間18日に伝えている。

 エルナンデスは、ファン・ハール監督がマンUの指揮官に就任した2014-15シーズンに、
レアル・マドリー(スペイン)に期限付き移籍。33試合9得点の成績を残したものの、完全移籍は実現せず。
結局マンUに戻ったが、そこでファン・ハール監督から構想外との評価を受け、
2015年8月末にレヴァークーゼンに完全移籍。新天地では1年目から爆発し、ここまで公式戦25得点を記録している。

 エルナンデスは自身を放出したファン・ハール監督について「正直に言って、本当に素晴らしい指揮官だ。
世界中のあらゆる監督同様に、自分のやり方を持っている」と語った。

 古巣マンUはアレックス・ファーガソン元監督の勇退以来、厳しい時期を過ごしており、
ファン・ハール監督も解任の可能性が何度も報じられている。
エルナンデスは「新たなサー・アレックスは今後50年、100年間には現れないだろう。
唯一無二の特別な存在だったからね」とコメント。
「ファン・ハール監督にもそれは可能だ。しかしサッカー界は結果がモノを言う。
ファン・ハール監督が特別かどうかは、時が経過しなければ分からない」と述べている。

 同選手はまた、マンU退団の経緯を改めて説明。
「ファン・ハール監督に、僕のプレーする機会は非常に限られると告げられた。
最初から正直に伝えてくれたことに感謝している。
あの時、監督はウェイン・ルーニーがレギュラーFWになるため、チャンスは少なくなると言ってくれた」と振り返っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160419-00000013-ism-socc
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索