Samurai Goal

ファン・ダイク


スポンサード リンク





「真剣な話、私はファン・ダイクよりも優れていた」元エヴァートンDFが大胆主張 

20200627-00010017-goal-000-2-view

ファン・ダイク、クラブ史上最高給で契約延長と英紙報道 週給3000万円で5年契約へ 

20200612-00266737-soccermzw-000-1-view

リバプール、絶対的主力2選手の契約延長に動く 

20200204-00369588-usoccer-000-1-view[1]

バロンドール候補者30名公表・・・ソン・フンミン、メッシ、クリロナ、ベンゼマ等 昨年受賞の者モドリッチは選外  

news_288262_1




1: 豆次郎 ★ 2019/10/22(火) 06:26:38.50 ID:2zFp4yNP9
19/10/22 06:21 【海外 一覧】
昨季のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)王者リバプールから最多7人選出

 フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は21日、2019年バロンドールの候補者30名を発表した。バロンドール授賞式は12月2日にパリで行われる。

 ヨーロッパの年間最優秀選手に贈られるバロンドール。今回発表された候補者に、昨季のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)王者リバプールから最多7人が選出され、2018-19シーズンのUEFA最優秀選手賞を受賞したDFフィルヒル・ファン・ダイク、元アーセナル監督のアーセン・ベンゲル氏が推すFWサディオ・マネ、FWモハメド・サラーらが名を連ねた。

 そのほかに、最多5回の受賞を誇るFWリオネル・メッシ(バルセロナ)とFWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)、MFケビン・デ・ブルイネ(マンチェスター・C)、FWエデン・アザール(R・マドリー)、FWキリアン・ムバッペ(パリSG)らがノミネートしている。

 一方、昨年受賞者のMFルカ・モドリッチ(R・マドリー)、トッテナムの欧州CL準優勝に大きく貢献したFWハリー・ケインとMFクリスティアン・エリクセン、パリSGのFWネイマールは候補者リストに名前がなかった。

 以下、2019年バロンドール候補者30名

セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
トレント・アレクサンダー・アーノルド(リバプール)
アリソン・ベッカー(リバプール)
ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)
カリム・ベンゼマ(R・マドリー)

ベルナルド・シウバ(マンチェスター・C)
クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)
ケビン・デ・ブルイネ(マンチェスター・C)
フレンキー・デ・ヨング(バルセロナ)
マタイス・デ・リフト(ユベントス)

ロベルト・フィルミーノ(リバプール)
アントワーヌ・グリエーズマン(バルセロナ)
エデン・アザール(R・マドリー)
ジョアン・フェリックス(A・マドリー)
カリドゥ・クリバリ(ナポリ)

ロベルト・レワンドフスキ(バイエルン)
ウーゴ・ロリス(トッテナム)
サディオ・マネ(リバプール)
リヤド・マフレズ(マンチェスター・C)
マルキーニョス(パリSG)

キリアン・ムバッペ(パリSG)
リオネル・メッシ(バルセロナ)
モハメド・サラー(リバプール)
ソン・フンミン(トッテナム)
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)

ドゥサン・タディッチ(アヤックス)
マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)
ドニー・ファン・デ・ベーク(アヤックス)
フィルヒル・ファン・ダイク(リバプール)
ジョルジニオ・ワイナルドゥム(リバプール)

https://web.gekisaka.jp/news/amp/?288262-288262-fl&288262-288262-fl=&__twitter_impression=true
https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/289000/288262/news_288262_1.jpg

<メッシ>史上最多6度目のFIFA年間最優秀選手受賞!C・ロナウド&ファン・ダイクを抑える 

1: Egg ★ 2019/09/24(火) 05:29:31.88 ID:3N/C9SAE9
現地時間23日、イタリア・ミラノで国際サッカー連盟(FIFA)による2019年の『ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ』の授賞式が行われ、男子最優秀選手にバルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが選ばれた。

 メッシは昨季公式戦50試合で51得点を挙げる活躍を見せ、リーガエスパニョーラで自身10度目の優勝と15度目の得点王に輝いた。またチャンピオンズリーグ(CL)でも得点王となった。2009年に初めて同賞を獲得したメッシは2010年、2011年、2012年、2015年そして今回で6度目となりクリスティアーノ・ロナウドの5回を超え史上最多となった。

 なおユベントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、リバプールに所属するオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクも最終候補に選ばれていた。

9/24(火) 5:20フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190924-00339655-footballc-socc

写真
no title

C・ロナウド、“メッシネタ”で爆笑を誘う「まだ夕食をともにした事はないけどね(笑)。将来…」  

20190830-43471040-gekisaka-000-1-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/08/30(金) 12:55:26.16 ID:SNqYlFkl9
UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループリーグ組み合わせ抽選会が29日にモナコで行われ、同日にUEFA年間最優秀選手賞も発表された。

 受賞を果たしたのはリバプールのDFフィルヒル・ファン・ダイク。昨季にリバプールの14年ぶりとなる欧州CL制覇に貢献し、オランダ代表では優勝こそ逃したが、キャプテンとしてUEFAネーションズリーグ決勝進出の立役者となった。

 一方で、最終候補者3名にノミネートされていたユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウドとバルセロナのFWリオネル・メッシは昨年に続いて受賞を逃す形に。だが、この式典での2人のやり取りが会場を大きく盛り上げた。イタリア『スカイ・スポーツ』が伝えている。

 受賞者の発表前、インタビュアーが候補者3人にさまざまな質問を行った。その中でメッシが「C・ロナウドが恋しいですか?」と聞かれると、「僕たちのスペインでライバル関係は本当に美しかった」と返答。隣のC・ロナウドも「僕たちは15年間、この最高のステージを共有してきた。レオとの試合が恋しいよ。僕たちは素晴らしいライバル関係を持っている」と同調した。

 そして冗談まじりに「まだ夕食をともにしたことはないけどね(笑)。それが将来実現することを願っているよ」と付け加えると、会場は笑いと拍手で大盛り上がり。軽妙なトークで沸かせたC・ロナウドは「2、3年後もここにいることを願っている。このライバル関係を可能な限り長く続けたいね」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190830-43471040-gekisaka-socc

動画instagram
https://www.instagram.com/p/B1weQWiDeuC/

UEFA年間最優秀選手賞候補上位3選手が発表…メッシ、C・ロナウド、そしてファン・ダイク  

20190816-00010001-goal-000-1-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/08/16(金) 13:45:29.11 ID:Y6VMbzqg9
欧州サッカー連盟(UEFA)は、2018-19シーズン年間最優秀選手賞の最終候補3選手を発表した。

リヴァプールのチャンピオンズリーグ(CL)制覇で幕を閉じた2018-19シーズン。UEFAは29日にモナコで行われる表彰式を前に、男子の年間最優秀選手賞にノミネートされた3選手に加え、次点となった7選手を公表する。

最終候補に残った3選手は、バルセロナのリオネル・メッシ、ユヴェントスのクリスティアーノ・ロナウド、そしてリヴァプールのビルヒル・ファン・ダイク。アルゼンチン代表FWはCL得点王と欧州ゴールデンシューに輝き、ポルトガル代表FWはUEFAネーションズリーグ(UNL)の初代王者とともに、ファイナルシリーズでの得点王を手にしたことが評価された。

一方で、DFとして唯一選出されたファン・ダイクは、リヴァプールの14年ぶりとなる欧州制覇が決まった決勝の舞台でマン・オブ・ザ・マッチに輝き、さらにオランダ代表としてもUNLで決勝進出を果たすなど、クラブと代表で1年間を通して活躍を続けた。

年間最優秀選手賞の候補は、CLとヨーロッパリーグ(EL)の本戦出場を果たした80クラブの監督と55人のジャーナリストが、トップ3を選出し、1位からそれぞれ5ポイント、3ポイント、1ポイントが与えられ、その結果に基づき順位付けされる。なお、監督は自チームの選手には投票できない仕組みになっている。

また、29日の表彰式では、男子の年間最優秀選手の他に、CLにおけるポジション別の最優秀選手、女子年間最優秀選手、EL最優秀選手が発表される。

男子年間最優秀選手候補の4位以降は以下の通り。

4位 アリソン(リヴァプール)
5位 サディオ・マネ(リヴァプール)
6位 モハメド・サラー(リヴァプール)
7位 エデン・アザール(チェルシー/レアル・マドリー)
8位 マタイス・デ・リフト(アヤックス/ユヴェントス)
8位 フレンキー・デ・ヨング(アヤックス/バルセロナ)
10位 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00010001-goal-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索