Samurai Goal

ファブリシオ


スポンサード リンク





浦和ピンチ!!離脱中のファブリシオが全治7カ月で来年開幕も絶望的! 

GettyImages-1025887480-800x533
1 2018/09/14(金) 17:12:37.50 _USER9
J1の浦和は14日、負傷離脱中のFWファブリシオ(28)が左膝前十字靭帯損傷、内側半月板損傷と診断され、13日にポルトガルで手術を受けたと発表した。
全治までは約7カ月を要する見込みで、来季開幕出場も絶望的となった。

ファブリシオは先発出場した1日の明治安田生命J1リーグ第25節・C大阪戦(埼玉)の前半4分に負傷、前半8分に交代していた。
7月に加入後、公式戦8戦7発と驚異的な決定力を誇り、J1リーグ戦だけでも9試合6得点と攻撃の中心となっていたが、無念の離脱となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000116-spnannex-socc
9/14(金) 17:07配信

“浦和レッズ大ピンチ”ファブリシオの離脱を発表!!今シーズン復帰は絶望的に... 

61ee61fe3f7b2feea6e776ca7264bad6_1527655072_1
 浦和レッズに所属するブラジル人FWファブリシオが負傷離脱を強いられ、今季中に復帰できない可能性が高まっているようだ。

同クラブを率いるオズワルド・オリヴェイラ監督が「おそらく今シーズンはプレーできない状態」と語った。クラブの公式HPが伝えている。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180907-00826935-soccerk-socc

“ウルトラマンポーズ”微妙に間違っていたファブリシオ!!日本での活躍に母国メディアも注目! 

1 2018/08/22(水) 12:38:14.47 _USER9
浦和レッズに所属するブラジル人FWファブリシオが得点後に見せる“ウルトラマンポーズ”について、ブラジルメディア『グローボ』電子版が記事を掲載した。

 ファブリシオは今年5月末にポルティモネンセ(ポルトガル)から浦和へ完全移籍で加入。7月18日の明治安田生命J1リーグ再開後、7試合に出場して6得点とゴールラッシュを見せている。

 モヒカンヘアがトレードマークのファブリシオは、得点を決めた後に両手を交差させ、ウルトラマンの必殺技“スペシウム光線”のようなポーズを見せている。同選手は「今はこのようなセレブレーションをしているんだ。ウルトラマンみたいだ、とジョークを言われたからね」とコメント。「先日は、小さな男の子とウルトラマンのポーズをして写真を撮った。そして彼は、人形を自分にくれたんだよ」とエピソードも披露している。

 ファブリシオは1990年生まれの28歳。ジュヴェントゥージとボタフォゴを経て、2012年からポルティモネンセに所属している。2012年には中国の杭州緑城、2016年には鹿島アントラーズへの期限付き移籍を経験。鹿島では明治安田生命J1リーグで8試合出場1得点を記録し、第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会決勝では決勝弾を挙げて優勝に貢献した。

 2017年にはポルティモネンセへ復帰したファブリシオは2017-18シーズン、プリメイラ・リーガで28試合出場15得点を記録。1部昇格1年目に臨んだチームにあって、MF中島翔哉とともに攻撃陣をけん引した。そして今年5月末、浦和へ加入。再び日本でのプレーを選択し、得点を量産する活躍を見せている。

https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20180822/817105.html?cx_top=topix

画像
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索