Samurai Goal

ビジャレアル


スポンサード リンク





久保建英「ビジャレアル行き」でレアル・マドリー「活躍と売却」魔のバランス 

スクリーンショット 2020-08-06 22.29.10

エメリ新監督が熱望!久保建英のビジャレアル移籍、買取OPはなし 

no title

「クボを選んだ」ビジャレアルがマドリー保有MFとの二者択一で久保建英を選択と報道!今週中にも決定か 

スクリーンショット 2020-08-05 14.44.52

なぜ久保建英の新天地にビジャレアルが本命浮上したのか? 

スクリーンショット 2020-08-05 11.42.29

ビジャレアル、久保建英の獲得はレアル保有のU-21スペイン代表MFとの二択? 


20200701_kubo_getty



1: 2020/08/04(火) 21:45:28.55 _USER9
 ビジャレアルがレアル・マドリーからのレンタルで日本代表MF久保建英を獲得するとすれば、同じくマドリーが保有権を持つU-21スペイン代表MFオスカル・ロドリゲスの獲得は断念することになるかもしれない。スペイン紙『アス』が伝えている。



 来季に向けてスペイン1部の大半のクラブがレンタルでの獲得に関心を示しているとされ、去就に注目が集まっている久保。これまで移籍先の最有力候補とされていたオサスナに代わって、ビジャレアルが新たに“ポールポジション”に浮上してきたと報じられている。

 一方でビジャレアルは、過去2年間マドリーからレガネスへレンタルされていた22歳の攻撃的MFオスカル・ロドリゲスの獲得に近づいているともこれまで報じられていた。経済的な事情により、ビジャレアルは久保かオスカル・ロドリゲスのどちらか一方のみの獲得を選ぶことになるとの見通しを『アス』は伝えた。

 マドリーは久保のレンタル先となるクラブに対し、年俸負担に加えて200~300万ユーロ(約2億5000万~3億7000万円)のレンタル料を要求する見込み。オスカル・ロドリゲスは完全移籍が想定されるが、マドリーは保有権の一部を残すことを望んでおり、ビジャレアルが支払う金額は500~600万ユーロ(約6億2000万~7億4000万円)になる見通しだという。

 オスカル・ロドリゲスの獲得に支払う金額と、久保の年俸およびレンタル料の合計額はおおよそ同程度。そこでビジャレアルは、「現在と未来」に向けた投資となる前者か、レンタル1年間の「現在」のみではあるがマーケティング面での利益が付随することも期待される後者か、どちらかを選ぶことになるとされている。

 久保の獲得に向けては、新たにバイエルン・ミュンヘンも好条件のオファーを出してきたとみられている。スペインでのプレーを希望する本人とマドリーの意向によりオファーには応じなかったが、マドリーはこのオファーを通して久保のレンタル料をさらに高く設定することも可能だと考えるようになったとされており、ビジャレアルが金額をこれ以上引き下げることは不可能と予想されている。


footballchannel 2020年08月04日(Tue)21時34分配信
https://www.footballchannel.jp/2020/08/04/post383259/

久保建英、移籍先最有力はビジャレアルとスペイン紙報道…バイエルンも獲得に興味か 

スクリーンショット 2020-08-04 10.14.15

ラキティッチ招集外、デンベレ復帰…“25年間で最悪スタート”のバルサ、今節の招集メンバー発表 

20190923-43471968-gekisaka-000-2-view[1]

【速報】サッカー日本代表南野拓実、リーガ・ビジャレアルへ移籍wwywwywwyw  

20190921-00064411-sdigestw-000-5-view[1]




1: 風吹けば名無し 2019/09/21(土) 18:13:48.50 ID:FNY6S0SzM
オーストリアのレッドブル・ザルツブルクに所属する日本代表FW南野拓実に、ラ・リーガのビジャレアルが興味を示しているようだ。イタリアの移籍情報サイト『Calciomercato.com』が報じた。

「ビジャレアルは、ザルツブルクのストライカー、タクミ・ミナミノとのサインに興味を持っている。日本代表のプレーヤーでもある彼は、今季の公式戦8試合で10スコアポイント(4ゴール6アシスト)を達成している。
ザルツブルクとの契約は残り18か月あまりだ(2021年6月末まで)」(『calciomercato.com』)

 加入6年目を迎える南野の移籍は、今夏の移籍市場でも取り沙汰されていた。4シーズン連続で二桁得点をマークしているアタッカーへの評価は高く、ボルシアMG、レバークーゼン、RBライプツィヒといったブンデスリーガのクラブが興味を示していた。

 しかし、ザルツブルクがクラブ史上初のチャンピオンズ・リーグ(CL)本選出場を決めていたこともあって残留を選択。
そのCLデビュー戦となったヘンク戦(6-2)では、2アシストを記録するなど、鮮烈な印象を残した。オーストリア人記者が、「CL第1節のベスト11入りは間違いないだろう」と称えたほどだ。

 そのヘンク戦には、100人ほどのスカウトが訪れていたという。その中にビジャレアルの関係者がいたのかもしれない。

 森保ジャパンでも不可欠な存在となっているアタッカーは、はたして1月の移籍市場でスペインへ渡るのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190921-00064411-sdigestw-socc

日本代表MF南野拓実、スペインの名門ビジャレアルが関心!?  

20190920-00361806-usoccer-000-1-view[1]




1: 数の子 ★ 2019/09/20(金) 23:52:22.32 ID:p1cQ4pKi9
ザルツブルクに所属する日本代表MF南野拓実(24)に対して、ビジャレアルの関心が浮上した。イタリア『カルチョメルカート』が伝えている。

2015年1月にセレッソ大阪からザルツブルク入りした南野。2015-16シーズンから昨シーズンまで4年連続の公式戦2桁得点を記録しており、オーストリア挑戦5年目の今シーズンも8試合4ゴール6アシストと上々のパフォーマンスを披露している。

その南野を巡っては今夏、ボルシアMGやレバークーゼンといったブンデスリーガ勢の興味も取り沙汰されたが、残留。ザルツブルクとの契約は2021年夏に失効する。

森保一体制の日本代表で最多タイとなる7ゴールを記録するなど不動の地位を築く南野。今後の動向に注目が集まりそうだ。

超WORLDサッカー!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00361806-usoccer-socc

ベイルが2ゴーーール!! レアル・マドリー、ビジャレアルに辛くも追いつき2試合連続ドロー  

1: 豆次郎 ★ 2019/09/02(月) 05:57:51.04 ID:S9HJEiOf9
9/2(月) 5:54配信
ベイルが2ゴールも退場処分…レアル・マドリー、ビジャレアルに辛くも追いつき2試合連続ドロー

リーガ・エスパニョーラは1日に第3節が行われ、ビジャレアルとレアル・マドリーが対戦した。

開幕戦は勝利を挙げたものの、前節ホーム開幕戦でバジャドリー相手にまさかの1-1ドローに終わったレアル・マドリー。批判を浴びる中で負傷者が続出するなど、ジダン監督にとって難しい時間が続く中、白星を取り戻すために敵地でビジャレアルとの一戦に臨んだ。

この一戦では、今夏退団濃厚と思われながらも、残留したベイルが3試合連続のスタメン入り。新加入FWヨヴィッチ、DFメンディも先発に名を連ねたが、復帰が噂されたアザールはこの試合でもベンチ外に。またモドリッチがベンチスタートとなった。

試合は序盤に動く。12分、ビジャレアルはモレノが先制点を記録。レアル・マドリーは出鼻をくじかれる。それでも前半アディショナルタイム、ベイルが同点弾を奪う。

後半に入ってもなかなかペースを握れないレアル・マドリー。ジダン監督は69分にヨヴィッチを下げてモドリッチ、74分にバスケスに代えてヴィニシウスを投入し、状況の打開を図る。

しかし74分、ゴメスに勝ち越し弾を奪われる。それでも86分、またも背番号11がチームを救う。右サイドでモドリッチのパスを受けたベイルは、カットインからニアサイドを打ち抜き、この試合2ゴール目を奪った。

しかし後半アディショナルタイム、ベイルは2枚目のイエローカードで退場に。試合はこのまま終了。ベイルの活躍で追いついたレアル・マドリーだったが、2-2のドローに終わっている。2試合連続の引き分けとなり、3連勝を達成した首位アトレティコ・マドリーに4ポイント差をつけられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190902-00010009-goal-socc
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索