Samurai Goal

バロテッリ


スポンサード リンク





行き場ないバロテッリ、トルコに「興味ない」と言われる 

1: 名無しさん 2016/06/19(日) 16:26:05.25 ID:CAP_USER9
『Talksport』は「ベシクタシュのスポーツディレクターを務めているエルダル・トルノグラリ氏は、
マリオ・バロテッリに興味はないと話した」と報じた。

今季リヴァプールからACミランに貸し出されているマリオ・バロテッリ。2年ぶりの復帰で活躍が期待されたものの、
怪我にも悩まされて不完全燃焼に終わった。

結局ミランは彼を買い取らないことを決断したと考えられており、今夏はリヴァプールに復帰することになる。

しかし、そのリヴァプール側もバロテッリをすでに戦力としては考えておらず、どこかに放出することに前向きである。

バロテッリの代理人を務めているミーノ・ライオラ氏は、先日以下のように話していた。

ミーノ・ライオラ

「バロテッリはベシクタシュに提供されている。その答えを待っているところだ。

しかし、私はこの移籍が起こるだろうと確信している。会長は常にバロテッリと契約するために
あらゆることをやると約束している」

ところが、今回『Tuttomercatoweb』のインタビューに応えたベシクタシュのSDエルダル・トルノグラリ氏は、
バロテッリ獲得はないと明言した。

エルダル・トルノグラリ

「我々はミーノ・ライオラのことはよく知っている。彼はバロテッリがベシクタシュに行くと行っているが、それはない。

我々は興味がないからだ。再優先課題はマリオ・ゴメス(ドイツ代表FW、フィオレンティーナからのレンタル)を維持することだ。

今月中に決断は行われるだろう。全てはゴメスにかかっている。我々が何をするかは、その後だ」

http://qoly.jp/2016/06/19/besiktas-do-not-have-interest-in-mario-balotelli
no title

バロテリ出番なしに激怒!伊杯決勝中にロッカールームへ駆け込む 

1: 名無しさん 2016/05/23(月) 17:58:16.15 ID:CAP_USER9
サッカー日本代表MF本田圭佑が所属するACミラン(イタリア)のFWバロテリが、
21日にローマで行われたイタリア杯決勝・ユベントス戦で出場機会がなく、
怒りのあまりロッカールームへ駆けんこでいたことがわかった。23日のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

 試合が延長戦にさしかかり、バロテリらはアップを始めていた。
そしてMFモントリーボが負傷で交代、ブロッキ監督は代わりにピッチへホセ・マウリを送り出した。
この“選択”にバロテリはそそくさとロッカールームに入ってしまったという。

 ミラノ公式サイトはこの件について「フィジオセラピーの必要があったら」と説明している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000070-dal-socc

no title

行き場なきミランの悪童バロテッリ 新天地候補にエスパニョール浮上も移籍実現へ高い壁 年俸8億円がネックに 

1: 名無しさん 2016/05/20(金) 06:45:35.04 ID:CAP_USER9
来季レンタル先を探す保有元のリバプール  年俸8億円がネックに…

2シーズン連続でリーグ戦わずかに1ゴールと、完全に期待を裏切った“悪童”にスペインから手が差し伸べられるかもしれない。
イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」は、ACミランのFWマリオ・バロテッリの来季移籍先に、スペインのエスパニョールが浮上したと報じている。

バロテッリに関しては、保有権を持つリバプール、期限付き移籍先として今季プレーしたACミランの両チームが、完全に“バンザイ”状態になっている。
どちらのチームでもリーグ戦1年間でわずか1ゴールだった上に、ゴール以外の貢献度も低く、ロッカールームでムードメーカーになるわけでもないとなれば、チームに残すことは難しい。
すでにリバプールは、契約上はあと2年残るバロテッリの放出先を必死になって探しているようだ。

そこに来て、興味を示したのがエスパニョールだという。ただし、そこには解決すべき大きな壁が存在する。

それが、2018年6月まで年俸600万ユーロ(約7億8000万円)という超高額での契約だ。
今季に関しては、リバプールがミランに対してレンタル料が無料、年俸支払いはほぼ折半という、借りる側に異常に有利な契約を提示してようやく合意にこぎつけた。
完全移籍で厄介払いをしたいリバプールだが、自分たちが高額の長期契約を結んでしまったことで首を絞める格好になっている

ガゼッタ紙も、現状のままではエスパニョールは高すぎて支払えないとしている。
果たして、ミランに押しつけたのと同じような方式での期限付き移籍にするのか、それとも損切りを覚悟でバーゲンセールをして買い取りを求めるのか。
ポテンシャルは世界有数と言われながら25歳になったバロテッリ。
来季どこでプレーすることになるのか、不透明な状況となっている。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160519-00010018-soccermzw-socc
Soccer Magazine ZONE web 5月19日(木)23時10分配信

no title

もしもバロテッリが意識高い系の努力家だったら…… 

1: 名無しさん 2016/05/01(日) 16:31:22.79 ID:+hdwX57m
バロンドーラー確実だよね

プレミア30点
セリエ35点
CL13点
ワールドカップ5得点
ユーロ4得点

こんぐらい余裕でできたろうに

no title

【画像】試合後にミラン本田圭佑がバロテッリらチームメイトとパシャリ!いい雰囲気ww 

939: 名無しさん 2016/04/18(月) 07:26:39.54 ID:nd2FhYW3p.net
バロのインスタに本田w
https://instagram.com/p/BEUTVDdLj3Y/
no title

ミハイロビッチ「バロテッリは頭を改善する必要がある」 

1: 名無しさん 2016/03/13(日) 16:34:45.28 ID:CAP_USER*.net
ミランのシニシャ・ミハイロビッチ監督はマリオ・バロテッリの成長に期待している。
12日、イタリア『カルチョメルカート.com』が報じた。

今季リバプールよりミランに復帰したバロテッリだが、途中負傷離脱もあり満足にプレーできていない。
同選手を起用しないことについてミハイロビッチ監督は「バロテッリは頭を改善する必要がある。
しかし、これは常に彼の問題であり続けてきたね」と語った。

「全てはバロテッリ次第だ。しかし、私たちは皆彼を助けたいと考えている」

 才能を常に期待されながらも素行問題が足を引っ張り続けているバロテッリ。
果たして更生することはできるのだろうか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160313-00010013-footballc-socc
no title

ミラン13戦ぶり黒星の戦犯!怠慢プレーの悪童バロテッリが酷評の嵐に・・・「イリュージョンのように消えた」 

1: 名無しさん 2016/03/07(月) 15:37:26.69 ID:CAP_USER*.net
■伊紙が軒並み低評価 “栄光の背番号10”も強化部の見識を疑う

ミランの悪童FWマリオ・バロテッリが酷評の嵐にさらされている。
6日の敵地サッスオーロ戦に先発出場したが、0-1のビハインドで迎えた後半9分に早くも交代を命じられた。
現地メディアの採点やミランOBのコメントでは、厳しい言葉が相次いでいる。

サッカー情報サイト「カルチョメルカート・コム」は、バロテッリを落第点の「4.5点」とチームワーストタイの評価にした。
寸評では「今日、誰か彼を見かけたか?」とバッサリ。「彼にとってラストチャンスだったかもしれないのに、それに応えなかった」と、今後戦力外となる可能性を指摘している。

また、ミラン専門のニュースサイト「milannews.it」も、「4.5点」と低評価。「最初の数分間だけだ。試合の入りは良かった。
だが、その後は長続きせずに、イリュージョンのように消えた」と、試合の立ち上がり以外は人間消失マジックに遭遇したかのように存在感を失ったと酷評した。

また、同サイトは元イタリア代表MFで、ミランの主将も務めたマッシモ・アンブロジーニ氏のコメントも併せて紹介している。

■獲得が「無謀で勝ち目のないギャンブル」

貢献はほとんどしていない。鋭さもなかった。彼が動いていたのは最初の何分間かだけだ。チームメートも、ほとんど彼の姿を見つけられていなかった。
サッスオーロのプレーが良かったにしても、あまりにも残したものは少なかった」

ミランの元主将からも、チームに貢献していないと一刀両断にされている。そして、試合の立ち上がり以外は存在感がなく、チームの中に入り込めていないとも指摘している。

また、地元紙「コリエレ・デロ・スポルト」では、かつてのミラン栄光の背番号「10」の元ユーゴスラビア代表MFデヤン・サビチェビッチ氏も悪童を酷評していた。

「なぜミランが去年の夏にバロテッリと契約したのか理解できない。強化部の選択だろうが、理解に苦しむよ。
バロテッリは偉大なストライカーではないとは言わないが、誰もがどんな人間か知っている。幹部は彼を変えられると考えたのだろうか。
ミランのような慎重なクラブが、こんな無謀で勝ち目のないギャンブルに出るとは考えもつかなかった」

リバプールから期限付き移籍で昨夏獲得したこと自体が勝ち目のないギャンブルと身も蓋もない評価を受けている。
人間性を含めたバッシングはまさに四面楚歌。集中砲火を受ける状況に陥った。

>>2以降につづく

http://www.soccermagazine-zone.com/archives/28002
no title

サビチェビッチ氏「なぜバロテッリを獲ったのか分からない」 

1: 名無しさん 2016/03/02(水) 22:04:23.46 ID:CAP_USER*.net
ニアングの離脱でチャンスが巡ってきたバロテッリ

ミランのレジェンドであるデヤン・サビチェビッチ氏は、なぜミランがFWマリオ・バロテッリのような暴れん坊を再び獲得したのか疑問に思っているようだ。
伊『Football ITALIA』によると、同氏はバロテッリの人間性を変えるのは難しいと考えており、ミランの決断は無謀なものだったとコメントしている。

「私はなぜ昨夏ミランがバロテッリ獲得を決断したのか本当に分からない。別にバロテッリが使えないFWという意味ではないが、みんな彼がどういう男か分かっている。
ディレクターは彼を変えられると思ったのか? 私はミランのような用心深いクラブはこんな無謀なギャンブルをしないと予想していたよ」

そんなバロテッリには、カルロス・バッカとコンビを組んできたエムバイェ・ニアングが自動車事故を起こしたことで再びチャンスが巡ってきている。
ニアングは最低でも2か月ほど離脱することになっており、ベンチでくすぶっていた バロテッリにとっては大きなチャンスだ。
バロテッリは今季終了後にリヴァプールへ戻ることになると言われているが、それを避けたいならここで自身の価値をクラブに認めさせなければならない。

また、サビチェビッチ氏のようにバロテッリ獲得に納得していない人々を見返すチャンスでもある。
ミラン復帰当初は直接フリーキックを決めるなど良いパフォーマンスを見せていただけに、もう一度気持ちを入れ直して最高のプレイを見せてほしいところだ。

theWORLD(ザ・ワールド) 3月2日(水)22時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160302-00010035-theworld-socc
no title

ベルルスコーニ「活躍次第でバロテッリ買取りもある!!!」 

170: 名無しさん 2016/02/25(木) 13:39:25.41 ID:qE6iapcPr.net
ベルが今後の活躍次第でバロテッリ買取りもあるとか言ってるな・・・このハゲは何を血迷ってんだよ
最悪レンタル延長ならまだしもわざわざリバプールを喜ばせる様な事やめてくれ

なんでこの人は自分の発言と思想が時代遅れの産物になってて、チームの成長をる妨げている事に気付いてくれないのか・・・

no title

本田らミラン選手に睡眠妨害 試合前夜のナポリサポーターの蛮行に悪童も挑発で応酬 

1: 名無しさん 2016/02/23(火) 11:01:48.55 ID:CAP_USER*.net
ナポリ地元警察も出動の大騒動に
 
日本代表FW本田圭佑らACミランのメンバーが、22日の敵地ナポリ戦前夜、
悪童ストライカーのせいでとんでもないアウェーの洗礼を受けていたことが明らかになった。イタリア衛星放送「スカイ・イタリア」が報じている。

ミランは試合前日にナポリ市内の高級ホテルへ宿泊した。
スタディオ・サンパオロで行われる一大決戦に向けて英気を養っていた。ところが、真夜中に選手、スタッフは叩き起こされる羽目になったという。

ホテルの外でナポリサポーターの若い男性200人が集結。ミランをこき下ろす歌を合唱し始めたという。
これに反応したのは遠征メンバー入りしていたFWマリオ・バロテッリだ。ベランダから身を乗り出すと、サポーターに挑発し返すようなジェスチャーを披露。
これによって火が付いたサポーターの嫌がらせの合唱はエスカレートし、バロテッリ個人を攻撃するチャントも飛び出したという。

大一番を前にした不眠の危機に、ミラン幹部は地元警察に通報。警察が実力行使で睡眠妨害軍団を解散させたとレポートされている。

試合では、ミランは強敵ナポリ相手に終始劣勢に追い込まれた。
前半44分に本田のクロスからイタリア代表MFジャコモ・ボナベントゥーラが同点弾を決めたが、絶体絶命のピンチが続く流れだった。

現在の実力通りとも呼べる試合展開だったが、ミランの完全な劣勢には睡眠妨害軍団とバロテッリの挑発も影響したのかもしれない。

Soccer Magazine ZONE web 2月23日(火)10時34分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160223-00010004-soccermzw-socc
no title


【サッカー】セリエA第26節 本田圭佑、正確クロスで同点弾演出! 耐え続けたACミラン、3位ナポリに追い付きドロー ★2
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1456186359/

【サッカー】同点弾を演出のACミランMF本田圭佑に高評価!伊『スカイ・スポーツ』及第点を上回る「6.5」「彼の左足から虹が生まれた」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1456184739/



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索