Samurai Goal

バルセロナ


スポンサード リンク





ディ・マリア2クラブを経て禁断の移籍か?にバルセロナ移籍の可能性が浮上! 

1: 名無しさん 2016/05/11(水) 09:06:08.68 ID:CAP_USER9
最強の控えになる?

パリ・サンジェルマンのMFアンヘル・ディ・マリアにバルセロナ移籍の可能性が浮上したようだ。

フランス『le 10 Sport』によれば、ディ・マリアはパリ・サンジェルマンでの状況に満足していないようだ。
どうやらクラブ側のサポートが十分ではないと感じているようで、移籍の可能性を示唆しているという。

それに飛びついたのがバルセロナという形だ。

バルセロナはMSNという世界に誇る3トップがいるが、現状サブに信頼の置ける選手がおらず、優れた最前線の選手を求めている。
また、ディ・マリアが3トップと同じ南米出身の選手であるというのも好都合であると考えている模様。

ディ・マリアはバルセロナの最大のライバル、レアル・マドリードに在籍していた過去を持つ。

それからマンチェスター・ユナイテッド、パリ・サンジェルマンとビッグクラブを渡り歩いているが、
もし移籍が実現すればフィーゴやロナウドと同じく禁断の移籍をしたことになる。

カンプ・ノウの観衆はこのアルゼンチン人に対して、素直に拍手を送れるのだろうか。

theWORLD(ザ・ワールド) 5月10日(火)22時40分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160510-00010040-theworld-socc

写真
no title

なぜバルセロナは急に失速したのか…? 

1: 名無しさん 2016/04/14(木) 05:39:34.79 ID:awVplvoJ.net
レアルマドリーに負け、フェルナンドトーレスに得点され、ソシエダに負け、アトレティコに負け・・・

no title

もうバルサってCLの決勝に固定でよくね? →クラシコ後の反応www 

1: 名無しさん 2016/04/02(土) 15:47:10.46 ID:1C1E7ONt.net
絶対的王者として欧州の頂点に君臨させるべき強さ

no title

バルサのホームスタジアム”カンプ・ノウ”を”エスタディ・ヨハン・クライフ”に! バルサファンが提案 

1: 名無しさん 2016/03/25(金) 20:16:44.65 ID:CAP_USER*.net
フットボールチャンネル  3月25日(金)8時10分配信

 伝説的存在であったヨハン・クライフ氏の死に悲しみにくれるサッカー界だが、多大な影響を残したクラブであるバルセロナのファンたちはクライフ氏の名前を永遠に残そうとしている。24日にスペイン紙『アス』が報じた。

ネイマール、メッシとの共存は無理だと考えていたクライフ氏に反論

 現地時間24日に68歳でこの世を去ったクライフ氏は、バルセロナの監督を退任した後もバルセロナにとどまり続け、同クラブやスペインサッカー界の”ご意見番”として愛された。

 ニュースが流れた後すぐにネット上では、クライフ氏の死に悲しむバルセロナファンたちがその名前を永遠に残そうと、ホームスタジアムであるカンプ・ノウの名前を「エスタディ・ヨハン・クライフ」へ名称変更することを提案している。
バルセロナとの関わりが深いだけに、どこかにそのレジェンドの名前を残しておきたいと考えているのだろう。

(続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
引用元:Yahoo!ニュース http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160325-00010013-footballc-socc
no title



※関連板 http://wc2014.2ch.net/livefoot/ サッカーch
※関連板 http://hanabi.2ch.net/soccer/ 国内サッカー
※関連板 http://hanabi.2ch.net/football/ 海外サッカー

【誰が】バルセロナを倒す戦術とは?【止める?】 

1: 名無しさん 2016/03/17(木) 21:56:30.72 ID:9gY7hHGq.net
今のサッカー界で壮大な討論ができるな
これから凄い議論をしよう

ガンナーズも敗れ去った レアルもバイエルンもユーベも勝てやしない
マンUもチェルシーもだ・・・

ドン引きでも打ち合いしても勝てない どうすればいいんだ?

no title

日本企業の日建設計がバルセロナの本拠地カンプ・ノウ改築を受注! 

1: 名無しさん 2016/03/09(水) 08:13:35.75 ID:CAP_USER*.net
伝統あるバルセロナの本拠地カンプ・ノウが、日本の技術でさらに進化する。

カンプ・ノウの全面改築を日本の建築設計事務所、
日建設計が請け負うことになった。スペイン『スポルト』が報じている。

バルセロナは2014年、カンプ・ノウの改修に動くことを決めた。
新スタジアム建設の可能性も検討されていたが、
クラブの財政を脅かすリスクがあるとのことで、現在のカンプ・ノウを改築する形となっている。

これを請け負う企業を決定する国際コンペティションが8日に行われ、
日建設計が勝利を収めたとのこと。2017年着工予定で、2021?22シーズンの完成を目指す。

GOAL 3月9日(水)7時46分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160309-00000041-goal-socc

写真 カンプ・ノウスタジアム
no title


FCバルセロナ日本語公式HP
http://www.fcbarcelona.jp/football

スペイン紙スポルト 動画ニュース 

El nuevo Camp Nou lo hara el estudio japones Nikken Sekkei
http://www.sport.es/es/noticias/barca/nuevo-camp-nou-sera-construido-por-estudio-nikken-sekkei-4960307

写真
no title

no title

no title

no title

「FCバルセロナ監督のインタビュー記事は捏造だ」 専門誌「フットボール批評」が別の専門誌「欧州サッカー批評」を告発 

1: 名無しさん 2016/03/08(火) 12:13:33.72 ID:CAP_USER*.net
サッカー専門誌「欧州サッカー批評」に掲載されたFCバルセロナ監督の単独インタビュー記事は、捏造だ――。別の専門紙が掲載した告発記事が、話題を呼んでいる。スポーツ記者であれば誰もが狙う有名監督へのインタビューは、現実のものだったのか。【伊藤大地】

告発記事を掲載したのは、3月7日発売の「フットボール批評 10号」。ノンフィクションライターの田崎健太氏が「捏造記事を許すな」と題して執筆した。

この中で田崎氏は、「欧州サッカー批評 11号」(双葉社・2015年8月発売)が掲載したFCバルセロナ、ルイス・エンリケ監督のインタビュー記事(ホルヘ・ルイス・ラミレス記者執筆)が、取材に基づいたものでないと主張している。

その理由として、ラミレス記者の活動実績が確認できないこと、FCバルセロナの広報に事実確認をしたところ、「当該メディアのインタビューを一切手配していません」と、取材を受けた事実を否定したことなどを挙げている。

田崎氏はBuzzFeed Newsの取材に対し、「エンリケ監督が取材を受けないのは有名な話。監督と親しいくらい出入りしているならば、バルセロナ広報が存在を把握していないわけがない」と話す。

ラミレス記者について、双葉社は「ペンネーム」と回答したというが、田崎氏は「エンリケ監督の単独インタビューを取れる記者が、FacebookもTwitterもやらず、一度限りのペンネームを使っているのは不自然だ」とする。

田崎氏は「記事の執筆にあたっては、何回もバルセロナ広報とやりとりをした。自信がある」という。

「フットボール批評」編集長の森哲也氏は「匿名の外国人記者の名前にすれば、日本ではバレない、という思惑があったのでは」とBuzzFeed Newsに話す。

「欧州サッカー批評」編集長の渡辺拓滋氏は、田崎氏と「フットボール批評」が出した質問状に対し、「実際に取材を行っております」と完全に否定。取材手法や取材日時、取材場所については「お答えする義務はございません」と回答した。このやり取りは告発記事にも掲載されている。

渡辺氏はBuzzFeed Newsの取材に対し、「実際に取材をしている。フットボール批評の記事は一方的で事実無根」と疑惑を否定。「法的措置含め対応を協議している」と答えた。疑惑の記事の記者や取材過程については、「コメントできない」とした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160307-00010004-bfj-socc
no title


海外サッカー@2ちゃんねる
http://hanabi.2ch.net/football/

バルサとレアル どうして差がついたのか? 

1: 名無しさん 2016/02/28(日) 11:11:02.59 ID:SxCnmnih.net
間違いなくクラブ体質

no title

ペップ全盛期のバルサと今のバルサどっちが強いのか? 

1: 名無しさん 2016/02/27(土) 00:37:56.79 ID:ca2aDCzE.net
どっちが強いか

no title

日本にバルサのサッカーは向いていないのか?マラガ戦明暗を分けた原理の有無 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/25(月) 20:51:38.93 ID:CAP_USER*.net
日本の指導者も憧れるバルサのスタイル
世界中から羨望の眼差しを向けられているバルセロナ。その最たる理由は彼らが繰り広げるサッカーそのもので
ある。GKから最前線までピッチ全体で連動し、流れるようなパスワークでボールを支配する。
相手に攻撃の機会すら与えないほどの支配力は多くの人々を魅了し、遠く離れた日本の地でもファンのみならず、
指導者たちの口からも「バルサのようなチームが理想」と度々聞こえてくる。
とはいえ、そんなバルセロナでも常に完全無欠ではない。マラガの本拠地ラ・ロサレーダへと乗り込んだ
リーガエスパニョーラ第21節、バルサは苦しい展開を強いられることとなった。
 先制点を決めたのはバルサだった。キックオフの笛からわずか2分、FWルイス・スアレスがゴールライン際で
粘りを見せてゴール前へとボールを送ると詰め寄っていたFWムニルが流し込んだ。
 ムニルにとって、このゴールは今季リーグ戦初得点。ネイマールの負傷欠場はバルサにとって
不安要素となり得るものだったが、代役として左ウイングを務めた彼が得点を決めたことはチームに
とって朗報といえるものだっただろう。
 その後、試合はバルサのペースで進むと思われたが、実際にペースをつかんだのはマラガだった。
.
マラガが実践したバルサ封じのプラン
 マラガはシャルレスとチョプの2トップがバルサのCBであるヴェルメーレンとマスチェラーノにマンマーク
ともいえるほどのプレスを仕掛ける。すると、このCBコンビはミスを連発。
 さらに好機とあらばカストロとファンピの両サイドに加えて、中盤のカマーチョも積極的に前へ出ることで
バルサのDFは混乱。完全に中盤と引き剥がされてしまった。
 これはピケの出場停止によってヴェルメーレンが代役を務めていた今季序盤から、ピケの復帰直後にかけて
頻発していたことだった。この日も累積警告によってピケが不在だったことでマラガのハビ・グラシア監督の狙い通りとなった。
 そして32分、マスチェラーノのクリアボールをマラガの左SBミゲル・トーレスが奪取し、
最後はファンピが決めて1-1とした。ここまでマラガは何度もゴールに迫っており、得点が入るのは必然ともいえるほどだった。
 しかし、前半45分のチャンスメイク数はバルサの2回に対してマラガは6回、シュート数は4回に対して
9回といずれも大きく上回っていただけに本来であれば2、3点は入っているべき展開だった。
 バルセロナを相手にチームとしては完全に上回っていながら、スコアではタイまでしか持って
行けなかったことはマラガにとって失敗だったといわざるを得ない。
 後半に入ると、ルイス・エンリケ監督はヴェルメーレンに代えてマテューを投入するなど修正を図る。
対してマラガは前半にかなりの運動量でプレーしていたため、選手の動きは時間を経るごとに鈍くなっていった。

 それでも、後半の45分間もバルサ有利という展開ではなかった。シュート数こそ6本:8本でバルサが
上回ったものの、チャンスメイク数はともに4回。武器だったはずの1対1では10回:9回でわずかながら
下回る結果となり、90分を通して優れていたのは間違いなくマラガだった。
 しかし、勝ち点3を手にしたのは51分に得点を挙げたバルセロナ。その決勝点はリオネル・メッシの
ボレーによるもの。結局、両チームの明暗を分けたのはFWの得点力だったといえるだろう。
 サッカーは失点しなければ負けないが、得点を奪わなければ勝てないスポーツ。だからこそ、
得点を取れる選手は高く評価され重宝される。

 フォーブスが発表した14/15シーズンの世界の年収ランキングを見てみると、

第1位 クリスティアーノ・ロナウド 7950万ドル(約94億4460万円)
第2位 リオネル・メッシ 7400万ドル(約87億9120万円円)
第3位 ズラタン・イブラヒモビッチ 3900万ドル(約46億3320万円)
第4位 ガレス・ベイル 3500万ドル(約41億5800万円)
第5位 ネイマール 3100万ドル(約36億8280万円)
*レートは現在のもの

 上位5人はやはりFWの選手で占められている。得点を多く決める選手はクラブやリーグにおいて
象徴的な存在ともなるため、稼ぎ出す額も桁外れとなる。それはある意味ではサッカーという
競技の原理なのかもしれない。

no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索