Samurai Goal

バルサ


スポンサード リンク





強すぎフロンターレの数字をリバプール&マンC、全盛バルサと比べても違和感がない衝撃 

1: 2020/10/21(水) 13:31:32.58 _USER9
 川崎フロンターレが、強すぎる。

 8月にリーグ新記録の10連勝を達成したかと思えば、再び連勝街道を突っ走り、今度は11連勝でレコードを塗り替えた。リーグ戦の3分の2にあたる24節が終わった段階で、実に65の勝ち点を積み上げ、2位のセレッソ大阪とは17ポイントの差が開いている。

さて、フロンターレはどれほどに強いのか。繰り広げているサッカーの質もさることながら、その勝利数の突出ぶりは数字に表してみるとさらに説得力を増す。

例年ならセレッソ、FC東京も……
 21勝2分け1敗。文字通りの圧倒的独走状態。ここで10月19日時点での順位表を見てみよう。

<勝ち点>
65 川崎フロンターレ(24試合消化)
48 セレッソ大阪(24試合消化)
47 FC東京(26試合消化)

 2位・セレッソ大阪との勝ち点差は17。2位以下が結果を残せていないんじゃないの? と見る向きもあるかもしれないが、それは違う。

 昨年の第24節終了時点でのトップは勝ち点49のFC東京。鹿島アントラーズが勝ち点45、最終的にチャンピオンに輝いた横浜F・マリノスが同42と続いていた。2018年の同時点を振り返ってみても、サンフレッチェ広島が勝ち点52で首位を走り、川崎が同47で追走。そこからさらに6ポイント離れてFC東京と北海道コンサドーレ札幌が追う展開だった。

 今季のセレッソやFC東京は、十分に優勝争いの主役となり得る成績なのだ。“例年”ならば。

「負けも分けもしない」恐ろしさ
J1における最多勝ち点)

 18チームの現行方式になった2005年以降のJ1における1シーズンの最多勝ち点は、2015年に広島が、また翌年に浦和レッズが記録した「74」となっている。一方でガンバ大阪が勝ち点60で頂点に立った2005年を筆頭に、優勝ラインが勝ち点60台中盤に落ち着いたシーズンも少なくない。

 フロンターレがここまで獲得してきた勝ち点「65」は、やっぱり明らかに異常なペースといえる。

 昨年のフロンターレは負け数がリーグ最少の6だったにも関わらず、リーグ最多となる12度の引き分けを経験し、時に勝ち点2を取りこぼしていた。前半戦に記録した15試合連続無敗も、5つの引き分けが含まれている。

 開幕から19試合無敗を続けた2015年のレッズだって、そのうち6試合はドローに終わっていた。それでも十分すぎる数字だった。

 今季のフロンターレがちょっと異常なのだ。いや、圧倒的におかしい。

 「負けない」ではなく、「負けも分けもしない」。そんな常勝軍団が、2020年のJ1を席巻している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ae7f82eec825ae81b10f8f59977e2691fe83cea6
no title

バルサ・メッシ、来夏にマンC移籍か 英メディア 

スクリーンショット 2020-10-19 21.20.58

バルサ会長、不信任投票実施が決定 

スクリーンショット 2020-10-08 15.01.54

10人のバルサが開幕2連勝、メッシとファティの新コンビがまたも活躍 

スクリーンショット 2020-10-02 18.17.48


過去20年の最悪の危機に終止符…メッシが今夏の“過ち”を認める「バルサファンに言っておきたい」 

スクリーンショット 2020-09-30 17.54.22

「タケはよくやっている」バルサに大敗も“仕掛けた”久保建英をエメリ監督が高評価!「学んでほしいのは…」 

スクリーンショット 2020-09-28 21.37.48

<久保建英>バルサに大敗も監督は評価「どのポジションも可能だが、右サイドではとても快適にプレー」 

1: 2020/09/28(月) 12:26:01.68 _USER9
ビジャレアルのウナイ・エメリ監督が、試合を振り返ると共に、日本代表MF久保建英のプレーについても言及した。スペイン『アス』が伝えた。

【ハイライト動画】久保建英が古巣対戦!バルセロナvsビジャレアル

ビジャレアルは27日、ラ・リーガ第3節でバルセロナと対戦。シーズン初戦となったバルセロナに対し、アンス・ファティに2ゴールを許すなど、前半だけで4失点。そのまま4-0で敗れた。

開幕から2試合を1勝1分けとしていたビジャレアルは、エメリ監督就任後の公式戦で初黒星。これまでの試合と同じでは勝てなかったと、敗戦を振り返った。

「これまでの試合をプレーしてきたチームに継続性を与え、自信と同じ戦術があった。我々はボールを保持したかったが、それが正確にできず、攻撃の時に急いでしまい、避けなければいけないことをしてしまって自分たちで傷つけてしまった」

「最初の45分間は割と順調にスタートしたので、ミスを犯してしまった。ここで勝つためには、もっと多くのことを行わなければいけない」

「前半の出来に関してファンのみんなには謝罪する。これを取り戻していきたい」

また、74分から途中出場し、古巣との対戦となった久保についても言及。一定の評価を下した。

「タケは全ての試合で色々と貢献してくれている。彼は攻撃するためにどのポジションでもプレーすることが可能だが、右サイドではとても快適にプレーしている」

「ボックス内に入ること、いつ突破するのか、いつ動かし始めるのかをやって欲しいと思う。彼はとても上手くプレーしていると思う」

https://news.yahoo.co.jp/articles/309a9c51bfde726c422d5a526e024bdf8afb0977

写真
no title

新生バルサがファティの2ゴール&メッシ弾など4発快勝! 途中出場の久保建英は攻撃を活性化するも… 

1: 2020/09/28(月) 05:53:12.10 _USER9
9/28(月) 5:50
配信
SOCCER DIGEST Web
74分からの出場で存在感

新生バルサがファティの2ゴール&メッシ弾など4発快勝!途中出場の久保建英は古巣を相手に攻撃を活性化するも…

 現地時間9月27日に開催されたラ・リーガ第3節で、ロナルド・クーマン監督の公式戦初陣となるバルセロナが、久保建英を擁するビジャレアルと対戦した。

 10歳の時にラ・マシア(バルサの下部組織の総称)に入り、約4年を過ごした古巣との対戦となる久保は3試合連続のベンチスタートとなった。

 チャンピオンズ・リーグ(CL)での大敗やメッシの退団騒動に揺れたバルサは、今シーズン初戦(CL出場のため1~2節は延期)となるこのゲームで、4-2-3-1を採用。メッシを最前線に置き、2列目に右からグリエーズマン、コウチーニョ、アンス・ファティを並べた。

 開始15分、期待の17歳がバルサの今シーズン初ゴールを奪う。左を駆け上がったジョルディのマイナスのクロスにアンス・ファティが右足で合わせ、GKアセンホのニアサイドを射抜いた。

 さらにその4分後にも、自陣からの縦パスを受けたコウチーニョが一気に敵ゴール前まで運び、左のファティへ絶妙のパス。正式にトップチーム登録となり、新たに22番を背負うことになった若武者が再びネットを揺らし、あっさりリードを広げる。

 ラ・マシアでは年上の久保とチームメイトでもあったファティの活躍はまだ続く。34分には、エリア内で仕掛け、マリオに倒されてPKを獲得。これをメッシが難なく決めて、3-0とする。

 バルサの猛攻は終わらない。44分には、メッシがブスケッツの出した浮き球のパスを敵DFパウ・トーレスがオウンゴール。前半だけで4ゴールを奪い、試合を決める。

 後半、ビジャレアルはコクランとパコ・アルカセルを下げて、イボーラとマヌ・トリゲロスを投入。だが、なかなかチャンスを作り出すことができない。

 久保に出番がやって来たのは74分だった。チュクウェゼに代わって右サイドに入る。

75分に、右サイドを深く抉って中央にパスを送り、いきなりチャンスを作り出した久保は、その1分後にエリア内中央でシュートチャンスを迎えるも、空振り。その後も89分にチーム初の枠内シュートを放つなど、攻撃を活性化するもあまりに時間が短かった。

 試合はこのまま4-0で終了し、バルサが好スタートを切っている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
https://news.yahoo.co.jp/articles/d66d8f891eed0927679636376223949aa7e20635
no title

バルサに未練なし メッシが画策する巨額移籍金逃れの退団戦術 

スクリーンショット 2020-09-27 13.09.28

バルサがまさかの守備的戦術も。 伝統の4-3-3を捨てる 

スクリーンショット 2020-09-25 23.07.22


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索