Samurai Goal

ハーランド


スポンサード リンク





ブンデス22戦23G!史上最速ペースでゴールを量産するハーランド「翼を手にすることができた」 

スクリーンショット 2020-11-22 17.56.32

ハーランド後半だけで4発 ドルトムント首位に1差 

スクリーンショット 2020-11-22 11.38.24




1: 2020/11/22(日) 10:26:43.39 _USER9
<ブンデスリーガ:ヘルタ2-5ドルトムント>◇21日◇ベルリン

20歳の怪物FWハーランドが後半だけで4得点と大爆発し、ドルトムントがヘルタにアウェーで5-2で快勝。ブレーメンと引き分けた首位バイエルン・ミュンヘンに1差と迫った。

ハーランドは0-1とリードされた後半2分、右からのグラウンダーのクロスに左足を合わせて同点ゴールを奪うと、その2分後には左サイドでFWブランドのスルーパスを引き出してフリーで抜け出し、左足で相手GKとの1対1を冷静に決めてあっさりと勝ち越し点をゲット。さらに同17分、相手のバックパスのミスをのがさず奪い取り、相手GKもかわして左足で流し込んでハットトリックを達成。4-2となった同34分にはこぼれ球を拾って自ら起点となってつなぎ、折り返しを中央から左足で蹴り込み、トップのバイエルン・ミュンヘンFWレバンドフスキに1差と迫る10得点目をマークした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/70e3aad8998fea86a479c79db0c8aef6a6178053

ヘルタ・ベルリン 2-5 ドルトムント
[得点者]
マテウス・クーニャ       (前半33分)ヘルタ
アーリング・ブラウト・ハーランド(後半02分)ドルトムント
アーリング・ブラウト・ハーランド(後半04分)ドルトムント
アーリング・ブラウト・ハーランド(後半17分)ドルトムント
ラファエル・ゲレイロ      (後半25分)ドルトムント
マテウス・クーニャ       (後半34分)ヘルタ
アーリング・ブラウト・ハーランド(後半34分)ドルトムント
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20112619

「もっとゴールを決めなければ…」ハーランド、1ゴールもバイエルン戦黒星に悔しさあらわ 

スクリーンショット 2020-11-08 18.08.19

怪物ハーランドがCL史上最速11戦14発…『FIFA』は「20歳の若者はどの惑星から来た?」 

スクリーンショット 2020-11-05 12.49.07

”二十歳の怪物”ハーランド 自分より優れたFWは「7人だけ」 

スクリーンショット 2020-10-27 19.44.47

ベンゼマ、フィルミーノ、ラウタロ…現代ストライカーの役割と「最恐のハッカー」ハーランド 

スクリーンショット 2020-10-26 13.29.37

“第2のハーランド”は誰!? スペイン紙が選出するCL要注目のヤングタレントたち 

スクリーンショット 2020-10-21 18.01.29

怪物ハーランドはジャンプの世界記録保持者!? “驚異の遺伝子”に母国メディアが注目 

スクリーンショット 2020-10-08 13.03.42




1: 2020/10/08(木) 11:40:02.69 _USER9
父は元プロサッカー選手、母と祖母は陸上の元スプリント選手とアスリート一家に育つ
 ドイツ1部ドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ブラウト・ハーランドは、圧巻の得点力で20歳にして“世界トップレベルのストライカー”としての地位を築いている。身長194センチの体から繰り出す驚異的なスピードも大きな武器だが、幼少期からサイズと身体能力は半端なかったという。

 2016年に母国ノルウェーのブリンでプロデビューを飾ったハーランド。モルデを経てオーストリア1部ザルツブルクへ移籍すると、昨季はリーグ戦14試合16ゴールを挙げて注目を浴び、ドルトムントへ完全移籍した。

 昨季は公式戦40試合で44ゴール、今季も4試合4ゴールを決めるなど、左足でのフィニッシュ決定率は群を抜く。それ以外にも、194センチの長身ながらカウンターでは他の選手が追いつけないほどの猛スピードが一つの特徴だが、スポーツ一家の生まれが影響しているという。

「僕は小さい頃から陸上競技に携わってきた」

 ノルウェー放送協会 (NRK)はハーランドのコメントを紹介。さらに、父親アルフィーさんは元ノルウェー代表DFでマンチェスター・シティ在籍経験もある元プロサッカー選手、母親グリ・マリタ・ブラウトさんと祖母インガー・アーゼ・ホイランド・ブラウトさんはスプリントの選手だったことにも触れている。

 また、母親を指導していた元陸上コーチのオズワルド・クバム・ブリン氏は、若き日のハーランドが「非常に(足が)速くて、バネがあった」と証言している。

 記事では、ノルウェー紙「ダグブラデット」調べとして、2006年1月(5歳当時)時点で身長が163cmだったとし、非公式ながら立った状態での垂直飛びが5歳児の世界記録として残っていることにも言及。ハーランド自身は「その分野(ジャンプ)に優れた母と祖母がいるから、良い遺伝子を持っている。僕は生まれながら背が高かったから、それがジャンプ力にもつながっていると思う」と語っているという。

 ストライカーとして必要な能力をすべて備え、20歳にして世界トップレベルとも言われるハーランド。どこまで成長を続けるのか、世界中が熱視線を注いでいる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/42887f0a51b2b44f645130843f1d6e0ebb2f6df5

イタリアが昨季ファイナリスト・オランダに勝利 ノルウェーはハーランドが2ゴール 

スクリーンショット 2020-09-08 7.55.46




1: 2020/09/08(火) 06:07:52.48 _USER9
UEFAネーションズリーグ第2節が7日に行われた。

リーグAでは、昨季のファイナリスト・オランダがイタリアと対戦。前半終了間際にニコロ・バレッラのゴールでイタリアが1点を先制すると、試合はそのまま終了。イタリアが1-0で今季初勝利を手にしている。

同グループで、ボスニア・ヘルツェゴビナとポーランドが対戦。バイエルン・ミュンヘンでシーズンを最後まで戦っていたため、ロベルト・レヴァンドフスキ不在のポーランドだったが、2-1で逆転勝利を収めている。

リーグBでは、ノルウェーがアーリング・ハーランドの2ゴールで、北アイルランドに5-1と大勝を収めている。

リーグBのグループ1、2では、初戦を白星で飾っていたオーストリア、チェコが敗れており、連勝チームはなくなっている。

試合結果は以下の通り。

■リーグA
オランダ 0-1 イタリア
ボスニア・ヘルツェゴビナ 1-2 ポーランド
■リーグB
オーストリア 2-3 ルーマニア
北アイルランド 1-5 ノルウェー
チェコ 1-2 スコットランド
イスラエル 1-1 スロバキア
■リーグC
アルバニア 0-1 リトアニア
カザフスタン 1-2 ベラルーシ

https://news.yahoo.co.jp/articles/8e5482b585239c326d33cb7c82711850ae5c22e6

<久保建英>欧州5大リーグの“10代選手”の得点ランキングで4位!3位ファティ、2位グリーンウッド、1位は? 

1: 2020/07/14(火) 22:15:58.26
1位は半年で15戦13発の…

写真
no title


レアル・マドリーからマジョルカにレンタル中の久保建英の活躍が、話題を集めている。

 ここまでラ・リーガ33試合に出場し、4ゴール・4アシストという数字以上の存在感を発揮。再開後の9試合に全て先発するなど、弱冠19歳ながらいまやチームの中心となっている。

 では、その“日本の至宝”よりゴールを奪っている10代の選手は何人いるのだろうか。ラ・リーガだけでなく、プレミアリーグ、セリエA、ブンデスリーガ、リーグ・アンのいわゆる欧州5大リーグに広げて、ティーンエージャーの得点ランキングを作成してみた。

 断トツだったのが、ドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ハーランドだ。しかも、レッドブル・ザルツブルクから移籍してきたのは今年1月で、わずか15試合で13ゴールを叩き出している。この19歳の“怪物ぶり”が分かるだろう。
 
 ここにきて得点を量産しているマンチェスター・ユナイテッドの俊英メイソン・グリーンウッドが9点で続き、3位は久保とともにバルセロナのマシア(下部組織の総称)で育った17歳のアンス・ファティだった。

 久保はその親友に続く4位。バイエルンで頭角を現わしてきた“オランダの新星”ヨシュア・ザークジーと並んでいる。残り2試合で、さらに数字を伸ばすことができるか。

欧州5大リーグの10代選手の得点ランキングは以下の通り(リーグ・アンは新型コロナウイルスの影響で打ち切り)

1位・13得点/アーリング・ハーランド(ドルトムント)
2位・9得点/メイソン・グリーンウッド(マンチェスター・U)
3位・6得点/アンス・ファティ(バルセロナ)
4位・4得点/久保建英(マジョルカ)
4位・4得点/ヨシュア・ザークジー(バイエルン)
6位・3得点/アルフォンソ・デイビス(バイエルン)
6位・3得点/ガブリエウ・マルチネッリ(アーセナル)
6位・3得点/パウリーニョ(レバークーセン)
6位・3得点/エル・ビラル・トゥーレ(スタッド・ドゥ・ランス)
6位・3得点/ケビン・デンキー(ニーム)
6位・3得点/ヤシンヌ・アドリ(ボルドー)

7/14(火) 18:10 サッカーダイジェスト
https://news.yahoo.co.jp/articles/5e25f0ebbb2b99a0a2b4317c55ca03065f15edab



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索