Samurai Goal

ハーランド


スポンサード リンク





<久保建英>欧州5大リーグの“10代選手”の得点ランキングで4位!3位ファティ、2位グリーンウッド、1位は? 

1: 2020/07/14(火) 22:15:58.26
1位は半年で15戦13発の…

写真
no title


レアル・マドリーからマジョルカにレンタル中の久保建英の活躍が、話題を集めている。

 ここまでラ・リーガ33試合に出場し、4ゴール・4アシストという数字以上の存在感を発揮。再開後の9試合に全て先発するなど、弱冠19歳ながらいまやチームの中心となっている。

 では、その“日本の至宝”よりゴールを奪っている10代の選手は何人いるのだろうか。ラ・リーガだけでなく、プレミアリーグ、セリエA、ブンデスリーガ、リーグ・アンのいわゆる欧州5大リーグに広げて、ティーンエージャーの得点ランキングを作成してみた。

 断トツだったのが、ドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ハーランドだ。しかも、レッドブル・ザルツブルクから移籍してきたのは今年1月で、わずか15試合で13ゴールを叩き出している。この19歳の“怪物ぶり”が分かるだろう。
 
 ここにきて得点を量産しているマンチェスター・ユナイテッドの俊英メイソン・グリーンウッドが9点で続き、3位は久保とともにバルセロナのマシア(下部組織の総称)で育った17歳のアンス・ファティだった。

 久保はその親友に続く4位。バイエルンで頭角を現わしてきた“オランダの新星”ヨシュア・ザークジーと並んでいる。残り2試合で、さらに数字を伸ばすことができるか。

欧州5大リーグの10代選手の得点ランキングは以下の通り(リーグ・アンは新型コロナウイルスの影響で打ち切り)

1位・13得点/アーリング・ハーランド(ドルトムント)
2位・9得点/メイソン・グリーンウッド(マンチェスター・U)
3位・6得点/アンス・ファティ(バルセロナ)
4位・4得点/久保建英(マジョルカ)
4位・4得点/ヨシュア・ザークジー(バイエルン)
6位・3得点/アルフォンソ・デイビス(バイエルン)
6位・3得点/ガブリエウ・マルチネッリ(アーセナル)
6位・3得点/パウリーニョ(レバークーセン)
6位・3得点/エル・ビラル・トゥーレ(スタッド・ドゥ・ランス)
6位・3得点/ケビン・デンキー(ニーム)
6位・3得点/ヤシンヌ・アドリ(ボルドー)

7/14(火) 18:10 サッカーダイジェスト
https://news.yahoo.co.jp/articles/5e25f0ebbb2b99a0a2b4317c55ca03065f15edab

レアル、久保建英に“ハーランド級”の価値上昇を確信? 将来へ期待大 

20200706-00379828-footballc-000-1-view

ハーランドが劇的決勝点! ドルトムント、終了間際に得点入りデュッセルドルフに1-0勝利 

20200614-00377091-footballc-000-1-view




1: 2020/06/14(日) 07:55:52.52
【デュッセルドルフ 0-1 ドルトムント ブンデスリーガ第31節】
 
 ブンデスリーガ第31節、16位デュッセルドルフと2位ドルトムントの試合が現地時間13日に行われた。アウェイのドルトムントが1-0の勝利をおさめている。

 試合開始して29分、細かいパス回しから最後はユリアン・ブランドがシュートを放つもデュッセルドルフのGKフロリアン・カステンメイアーに止められてゴールならず。それでも65分、カウンターから細かいパス回しで相手の守備を崩し、ラファエル・ゲレイロがシュートを放ってゴールネットを揺らす。

 ドルトムントに先制点が入ったかに思われたが、直前のプレーでゲレイロがハンドを犯していたとしてノーゴールの判定に。81分にはデュッセルドルフのスティーヴン・スクルツィブスキに決定的なシュートを打たれたがゴールポストに弾かれてドルトムントは失点を免れた。

 そして、このまま試合が終わるかに思われた後半アディショナルタイムに途中出場のアーリング・ブラウト・ハーランドが劇的ゴール。土壇場でドルトムントが1-0の勝利をおさめている。

【得点者】
90分+5分 0-1 ハーランド(ドルトムント)

https://news.yahoo.co.jp/articles/dcc5296284c6f9d0992d075e1b24fe450eba56c4

恐ろしいほどの得点力…ハーランドがメッシ&C・ロナウドの10代をはるかに上回る 

20200526-00010015-goal-000-1-view

ハーランドは得点面でメッシ、Cロナより上 アス紙 

20200523-00010023-goal-000-1-view




1: 2020/05/26(火) 10:40:10.95
レアル・マドリードが今夏、獲得を狙っているドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ハーランド(19)が得点面で、ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド(35)やバルセロナFWリオネル・メッシ(32)の記録を大幅に上回っているとスペイン紙アス電子版が25日に伝えている。

ここ10年以上もの間、バロンドール受賞者でメッシとクリスティアーノ・ロナウドの間に割って入ったのはRマドリードのモドリッチだけだった。このように長きに渡り2選手の独占状態が続く中、ハーランドが華々しい活躍を見せ始めている。

ハーランドはプロデビューから現在に至るまでゴールを量産し続け、オーストリア1部ザルツブルクとドルトムントでプレーしている今季、すでに公式戦41得点を記録し、まさにゴールマシンと化している。

ハーランドのこれまでの公式戦通算成績は106試合出場62得点。一方、ロナウドは同じ得点数を記録するのに233試合、メッシは132試合を必要としている。

また、ハーランドは19歳10カ月2日で62得点目を記録した(1試合平均0・58得点)。一方、ロナウドは同じ年齢の時、87試合出場12得点(1試合平均0・13得点)、メッシは63試合20得点(1試合平均0・31得点)だった。

Rマドリードが今夏、ハーランドを獲得するのに必要な移籍金は1億2000万ユーロ(約144億円)を超えると報じられているが、新型コロナウイルスの影響を財政面に受けているため、実現が非常に難しいとみられている。(高橋智行通信員)

https://news.yahoo.co.jp/articles/5da19968ab5a9f9dfba277f7dc831a8e1aea2ed9

ハーグリーブス「ハーランドは素晴らしいが、バイエルンではレギュラーになれない」 

20200523-00010023-goal-000-1-view

PSG、ハーランド争奪戦に参戦か レアルとの“バトル”勃発の可能性をスペイン紙報道 

20200521-00262851-soccermzw-000-1-view

「ハーランドよりもお買い得」 香川ら、“ドルトムント史上最高のバーゲン補強”を英特集 

20200518-00262216-soccermzw-000-1-view

驚異の得点ペース! 19歳のハーランドがC・ロナウド&メッシ超えを達成 

20200519-01071756-soccerk-000-1-view

“怪物”ハーランドはユベントス行きを断った? 代理人・ライオラが暴露「きっと彼らは…」 

20200518-00374810-usoccer-000-1-view


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索