Samurai Goal

ノイアー


スポンサード リンク





ノイアーが内田篤人にエール!!「ウシダサン、ガンバッテ」ww 

no title
1   2018/05/10(木) 09:31:54.95 _USER9
18/5/10 07:48

笑顔でインタビューに答えるマヌエル・ノイアー
 アディダスは8日、ブンデスリーガ王者バイエルンの新ホームユニフォームを発表した。バイエルンの象徴である菱形が全体に散りばめられており、12日に行われるホームで行われるシュツットガルトとの最終節でお披露目する。

 同日、ミュンヘン市内でクラブ主催のイベントも開催され、新ホームユニフォームに身を包んだバイエルンの8選手が登場した。フィールドプレーヤーとは異なり、グレーのユニフォームを着用するドイツ代表GKマヌエル・ノイアー(バイエルン)は「今年も赤に身を包んだ頼もしい仲間にパスをつなげることが嬉しい」と、カラーデザインが気に入ったようだ。

 イベントでは世界中から集まった各国メディアの取材にも対応したノイアー。ロシアW杯について「目標は一つ。決勝に進出すること。ドイツ代表は能力の高いチームなので、ブラジルで成し遂げたことをもう一度成し遂げることで我々の強さを示したい」と連覇に向けての意気込みを語った。

 シャルケ時代に同僚だった元日本代表DF内田篤人(鹿島)にも触れ「これを見てるかな。また会いたいよ。ロシアで会えると嬉しいな。日本と対戦出来たら素晴らしいことだ。」と再会を願っていた。さらに、怪我から復帰した内田を気遣い「僕もリハビリ中だけど、内田選手の(膝の)痛みが早くなくなることを願っています。怪我を克服し、より強くなってW杯に参加できることを祈っています。」と述べ、最後に日本語で「ウシダサン、ガンバッテ」と笑顔でメッセージを贈っていた。


https://web.gekisaka.jp/news/detail/?244398-244398-fl

【動画】ノイアーが失点シーンで腕を引っ込めたワケとは?0.1秒を争う世界最高峰の判断力!! 

1: 名無しさん 2016/09/30(金) 08:42:24.75 ID:CAP_USER9
GOAL 9月29日(木)11時53分配信

失点を許したノイアー/ Getty Images

バイエルン・ミュンヘンは28日、チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節でアトレティコ・マドリーと対戦し、0-1と敗れた。試合後、GKマヌエル・ノイアーが『スカイ』の取材に応えている。

昨シーズンのCL準決勝でも相まみえた両チーム。アトレティコの前に決勝へ進むことができなかったバイエルンにとってリベンジマッチとなったが、敵地に乗り込んだ試合は昨シーズンと同じスコアでの敗戦となってしまった。ノイアーは試合について以下のように話している。

「また敗れてここから帰るのはもちろん悔しい。チャンスを作れたと思うが、僕たちにはアトレティコが僕たちと対戦するときに見せるような手強さがなかった。僕らがゴールを決めていたら、彼らも前に出てこなければいけなくなっていたので、僕たちにとっても少し楽だったかもしれない」

また、失点シーンでは腕を引っ込めたようにも見えたため、そのことに質問が及んだ。

「腕を引っ込めた?もちろんボールを通すためではなく、ゴールポストから跳ね返った場合に備えるためだよ。シュートに届かないのは分かったので、より早く立ち上がれるために手を地面につけたのさ。そうしたらグリエズマンがセカンドボールを狙っていた場合、決定的になり得た0.1秒早く反応できたかもしれないからね」

「ポストに当たるのかは予想できないが、自分がボールに手が届くか届かないかは分かる。ゴールの位置も把握しているし、非常に厳しいことは覚悟していた。ボールが跳ね戻る可能性も想定していた。なのでより早く立ち上がるために手を地面につけた。腕を伸ばしてたら、その後の状況に対応できなくなってしまうからね」

GOAL

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160929-00000004-goal-socc

no title

「ドルトムントは世界トップ5に入る」 “宿敵”ノイアーがリヴァプールに警告 

1: 名無しさん 2016/04/06(水) 17:42:31.12 ID:CAP_USER*.net
バイエルンGKマヌエル・ノイアーが、“宿敵”ドルトムント(以上ドイツ)を「世界でも5本の指に入る強豪」と評価し、
ヨーロッパリーグ(以下EL)で対戦するリヴァプールに警笛を鳴らした。
英『デイリー・ミラー』紙(電子版)が現地時間5日(以下現地時間)に伝えている。

 バイエルンとドルトムントは、近年ドイツ国内で覇権を争ってきたライバルで、
2012-13シーズンにはチャンピオンズリーグ(以下CL)決勝でも激突した。
昨季はドルトムントが不振に喘いでブンデスリーガを7位で終えたが、今季はバイエルンが首位、
ドルトムントが2位と、再び優勝を争っている。

 『BT Sport』のインタビューに応じたノイアーは、欧州サッカーなどについて語り、
「ドルトムントは間違いなく欧州で、僕の意見では世界でも、5本の指に入る強豪チームの1つだ。
たとえ今季のCLに出場していなくてもね」とライバルを讃えた。

 ドルトムントがEL準々決勝で対戦するのは、昨季まで同チームで7年指揮をとった
ユルゲン・クロップ監督率いるリヴァプール。
ノイアーは同チームにとって、ドルトムントは強敵だとしている。

 ノイアーはまた、ドルトムントについて「昨季は不振に陥っていたが、
絶対に復活するだろうと、バイエルン側も認識していた。再び僕らのライバルになると、確信していたよ」と、
今季の復活は予想通りだと話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160406-00000020-ism-socc
no title

【悲報w】【画像】ノイアーが胃の不調を訴えハゲるwwwwwwwwww 

761: 名無しさん 2016/03/29(火) 07:54:59.71 ID:oqJookTK.net
キッカーjpはこんなもん
no title

ノイアー居たら女子サッカー優勝できる? 

1: 名無しさん 2016/03/07(月) 23:54:12.99 ID:VcR8YKKfM.net
チームはベトナム人とする

no title

またもノイアー劇場!CLユーヴェ戦での「ありえないポジション」が話題に 

1: 名無しさん 2016/02/24(水) 18:42:23.66 ID:CAP_USER*.net
昨シーズンの国内王者同士の対戦となった、CLのラウンド16ユヴェントス対バイエルン戦。
23日に行われた1stレグはバイエルンが2点を先制し試合を決めたかに思わたのだが、
ホームのユヴェントスがそこから意地を見せ2ゴールを奪い、ドローで終了している。

なんとか2ndレグに望みを繋いだユヴェントスだが、試合を終始優位に進めていたのはアウェイのバイエルンだった。
特に前半はバイエルンの一方的なペースであり、前半終了時の支配率は32%対68%。パス成功数はユヴェントスの
3倍近い350本を記録し、枠内シュート数も倍の4本だった。
そうなると、やはり気になるのは"あの選手”の位置取りだが…やはりこのゲームでも高いポジションを取っていたらしい。

no title


こちらは、世界最高の守護神にして超攻撃的GKとして知られるマヌエル・ノイアーだ。
これはバイエルンがユーヴェ陣内に攻め立てていた前半のシーンだが、あろうことかノイアーは
センターラインとゴールラインのほぼ中央に位置していたのだ。

最終ラインが高い位置を取る際、GKはその裏のスペースをケアするためにセオリーとしてゴールマウスから
出て高いポジションにつくものだが…これだけの大一番で流石にこれは高すぎる?!
『Opta』が提供しているデータを見てみよう。

no title


こちらは、両チームの選手たちが前半の間に平均的に取っていたポジションの分布だ。
左側がユヴェントス選手、右側がバイエルン選手のデータ。
ユヴェントスでは平均して敵陣でプレーしていたのがディバラだけであったのに対し、
バイエルンはフィールドプレーヤーのほぼ全員がユーヴェ陣内にポジションを取っていたようだ。

そうしたこともあり、ノイアーのポジションもジャンルイージ・ブッフォンと比較してやはり少し高めになっている。

http://qoly.jp/2016/02/24/manuel-neuer-positioning-vs-juventus?part=2

史上最高のサッカー選手はメッシでは無く神GKノイアー 

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/23(月) 06:45:39.041 ID:TPZcmbT6d.net
ノイアーが日本代表に入ったらW杯ベスト4行けるレベル

no title

ノイアーでもミスをする! 英紙がこのタイミングで世界最高のGKを選出!現在世界最高のGKは誰なのか? 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/10/24(土) 09:07:15.28 ID:???*.net
セービング、経験、守備範囲がポイント

現在世界最高のGKは誰なのか。

20日のチャンピオンズリーグ・アーセナル戦で、バイエルンGKマヌエル・ノイアーはハイボールへの処理を誤り、オリヴィエ・ジルーのゴールを許してしまったシーンがあった。

ノイアーは世界最高峰のGKだが、そんな彼でもミスをすると分かった。

GKは1つのミスが試合の勝敗を左右する極めて重要なポジションで、試合中にどれだけスーパーセーブを見せようとも終了間際に凡ミスから失点すれば批判されてしまう。

ノイアーも同様のケースだったが、英紙『デイリー・メール』はこれをきっかけに世界のベストGKは誰かと見出しをつけ、サッカー評論家10名にアンケートを取っている。

・ティボ・クルトワ(チェルシー) 1票

評価の基準となったのは守備範囲の広さ、DFラインのオーガナイズ、セービング能力と瞬発力、そして大舞台での経験だ。

クルトワはまだ23歳だが、チャンピオンズリーグ決勝の舞台も経験しており、経験面で不足はない。セービング能力も抜群で、クルトワのセーブは不思議と簡単に見えてしまう。負傷さえしていなければ世界最高のGKという意見だ。

・ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス) 1票

こちらは圧倒的な経験値が武器だ。若い頃の派手なセービングは減ったが、今回のノイアーのようなミスは少ない。 

DFラインとのコミュニケーションも取れており、ベテランらしい渋さでチームの守備を引き締めている。ただし、ゴールマウスから大きく離れてボールを処理するシーンは少ない。

・ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド) 1票

スペイン人GKらしい足もとの技術と、近距離からのシュートにも反応する驚異的な反射神経が武器だ。大舞台での経験が少々足りないものの、
ノイアーやクルトワと肩を並べるだけの能力はある。中でも足もとの技術は現代のGKに求められている能力で、パス精度ならノイアーを超えるものを持っている。

・ウーゴ・ロリス(トッテナム) 1票

こちらは意外な意見だ。チャンピオンズリーグにも出場していないトッテナムからの選出で、ロリスのスピード、そしてシュートへの反応が高い評価を受けている。   
トッテナムのDF陣があまり強固ではないため、余計にロリスが目立つ場面が増えるのだろう。チャンピオンズリーグの常連クラブでも十分プレイできる逸材だ。

・マヌエル・ノイアー(バイエルン) 6票

やはりミスをしてもノイアーは1番だった。まず守備範囲の広さは群を抜いており、ノイアーは「スイーパーキーパー」の異名を取る。2014ワールドカップでも何度も果敢な飛び出しを見せ、高いDFラインの裏のスペースをケアしている。  

ワールドカップ優勝、チャンピオンズリーグ優勝と大舞台での経験も豊富で、こちらもブッフォンに負けていない。セービングも抜群で、アーセナル戦でもウォルコットのヘディングシュートを驚異的な反応でストップしている。

さらにエジルの2点目のゴールも、ゴールラインは割っていたもののしっかり反応しており、どこを取ってもノイアーがNo.1との意見で収まった。

現代のGKに求められる能力を高い次元で備えているノイアーが1番人気となった。能力が高すぎるがゆえにやりすぎてしまうところは問題だが、

そのオフェンシブな精神がチームに推進力を与えているのも事実だ。PKストップも得意としており、やはり現代最高のGKはノイアーということで異論はないようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151024-00010001-theworld-socc
no title

【画像】試合後のゲッツェwww クッソムカつくwwwwwwwwwwwwww 

269: 名無しに人種はない@実況・\(^o^)/ 2015/10/05(月) 04:01:13.79 ID:rNMk4Bow0.net

GKノイアー、ついにサイドからスローインを入れる…ユーロ2016予選 

190: 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった 2015/03/31(火) 13:03:21.26 ID:gLsvVFVf.net
万能部さんもスゴイがノイアーさんもっとスゲーのな

GKノイアー、ついにサイドからスローインを入れる…ユーロ2016予選
http://www.excite.co.jp/News/soccer/20150331/Soccerking_297119.html

29日のグルジア戦でドイツ代表としてプレーしていたノイアーは、
次のレベルまで進んだようだ。
ボールがサイドラインを割った際、ノイアーはハーフウェーライン近くまで
駆け上がり、通常はサイドバックがすることになっているスローインを自ら
入れて、その積極性を見せつけた。
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索