Samurai Goal

ネイマール


スポンサード リンク





ネイマールがPSG批判「納得いかなかった」、けがの対応めぐり 

20200219-00000024-jij_afp-000-2-view[1]

ハーランドvsムバッペの怪物対決が実現へ!ネイマールも復帰見込み。勝つのはドルトムントかPSGか 

20200218-00010026-goal-000-1-view[1]




1: Egg ★ 2020/02/18(火) 21:37:16.86 ID:Z3R7pnTl9
チャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16ファーストレグ、ボルシア・ドルトムントvsパリ・サンジェルマン(PSG)が18日にシグナル・イドゥナ・パルクで開催される。

ブンデスリーガで3位に位置するドルトムントと、リーグ・アンで首位を快走するPSGによる対戦。『UEFA.com』が試合を前にスターティングメンバーを予想している

ドルトムントは、大腿部を負傷しているエースのマルコ・ロイスに加え、トーマス・デラネイが負傷により欠場。足首を痛めているユリアン・ブラントは出場が微妙な状況だ。一方のPSGはコリン・ダグバとアブドゥ・ディアロがこの試合に間に合わず、最終ラインの層に不安が残る。

注目は19歳のアーリング・ハーランドと21歳のキリアン・ムバッペの若き怪物対決。今冬にザルツブルクからドルトムント入りしたハーランドは、公式戦6試合の出場で既に9得点と、その得点力を早くも発揮。1月のブンデスリーガ最優秀選手にも選ばれた。一方のムバッペも、今季公式戦28試合で24得点15アシストと素晴らしい成績を残している。

そのほか、PSGではネイマールがこの試合で負傷から復帰する見込み。また、PSGを率いるトーマス・トゥヘル監督にとっては、初めての古巣対決となる。

試合は日本時間19日の早朝5時にキックオフ(日本ではDAZNで放送)を迎える。予想スタメンは以下のとおり。

【ドルトムント予想スタメン(3-4-2-1)】
GK:ビュルキ
DF:ザカドゥ、フンメルス、ピシュチェク
MF:ハキミ、エムレ・ジャン、ヴィツェル、ラファエル・ゲレーロ
MF:サンチョ、T・アザール
FW:ハーランド

【PSG予想スタメン(4-4-2)】
GK:ケイラー・ナバス
DF:ムニエ、マルキーニョス、チアゴ・シウバ、ベルナト
MF:ディ・マリア、ゲイェ、ヴェッラッティ、ネイマール
FW:イカルディ、ムバッペ

2/18(火) 20:34配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-00010026-goal-socc

今季のPSGにはネイマールがいる。死角なしの攻撃陣と不安定な守備で大一番へ 

20200218-00010014-goal-000-1-view[1]

ネイマールが東京五輪への意欲を明言!「コパアメリカとオリンピックでプレーしたい」 

20200113-01022574-soccerk-000-1-view[1]




1: 伝説の田中c ★ 2020/01/13(月) 21:43:00.97 ID:Rl7tti9w9
 パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWネイマールが、東京オリンピック参戦に強い意欲を見せている。アメリカメディア『ESPN』が報じている。

 リーグ1第20節・モナコ戦の後にインタビューに応じたネイマールは「コパ・アメリカとオリンピックの両方でプレーしたいと思っている」と五輪への参戦意欲があることを明かした。しかし、「それは少し複雑なことになると思う。パリ・サンジェルマンに聞いてくれ」と話し、最終的な決定権はまだクラブ側にあると見られている。

 東京オリンピックに参戦する場合はオーバーエイジ枠での代表招集となるが、ネイマールは2016年のリオデジャネイロ・オリンピックでもオーバーエイジとしてブラジル代表の金メダル獲得の立役者となった。同時期に開催されたコパアメリカ・センテナリオを欠場したネイマールは「私がバルセロナにいた時は両方の大会には出場できなかったけど、何らかの形でブラジルを支援できることを願っているよ」と代表への貢献を誓った。

 なお、同じくパリ・サンジェルマンに所属するフランス代表FWキリアン・エンバペもオリンピックへの参加が有力視されており、チームとしてはシーズン開幕直前にエースが2人離脱することには難色を示すだろう。

 ネイマール、エンバペだけではなく、リヴァプールのエジプト代表FWモハメド・サラーや、レアル・マドリードのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスも参戦を希望しているという報道がされている。2020年に日本で行われるオリンピックに、果たしてどれほどのスターたちが集結するのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-01022574-soccerk-socc

ネイマール、サンチェス、F・トーレス……過去10年で最悪だった移籍とは? 

20200104-00010020-goal-000-1-view[2]

ネイマール妹ラファエラ 破局が噂されたガビゴルの子を妊娠か 

20191027-00010016-sportes-000-1-view[1]

忠誠を誓うネイマー(27)ル「ここにいて幸せ。PSGで最善を尽くす」  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/22(火) 16:30:15.14 ID:AvwEP/4K9
ネイマールは彼の現在のクラブであるパリ・サンジェルマン(PSG)に、『Otro』のインタビューを通じ、力強くはっきりとしたメッセージを送った。

「私はここにいて幸せです。このクラブの選手であり、プロであり、PSGのために最善を尽くします」と同ブラジル人選手は語った。

「私は100パーセントのプレーでチームに貢献し、とりわけチャンピオンズリーグで勝つために努力します」と、ネイマールはフランスリーグ王者を狙うべく新たな発言を付け加えた。

PSGでの試合にて再び出場を果たした後、一ヶ月間負傷に苦しんだネイマール。FCバルセロナのファンとできるだけ早く和解し、
同クラブへの帰還を願っていた夏の一件もあったことで、PSGは未だ彼が今夏みせた離脱意思を許していない。

「私はクラブの気持ちを理解していますが、彼らにも私を理解するように頼みます。どんな仕事をするにしても、満足できない状況であれば、その場から去り、状況を変えようとするものです。
それが、私のやりたかったことでした。今はクラブのために最善を尽くします」とネイマールは自身の気持ちを明かした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191022-00010009-sportes-socc
10/22(火) 12:54配信

no title


https://www.nikkansports.com/soccer/world/france/data/ranking/
得点ランキング

代表戦で負傷のネイマール、4週間の離脱へ PSG発表  

20191015-00000018-jij_afp-000-2-view[2]




1: 久太郎 ★ 2019/10/15(火) 13:34:31.74 ID:mbXotZMQ9
【AFP=時事】フランス・リーグ1のパリ・サンジェルマン(Paris Saint-Germain、PSG)は14日、先日の国際親善試合でハムストリングを負傷したブラジル代表FWのネイマール(Neymar da Silva Santos Junior)が4週間離脱すると発表した。

 13日にシンガポールで行われたナイジェリア戦で、ネイマールは脚を痛め12分で途中交代となった。PSGによれば、MRI検査の結果、ネイマールの左ハムストリングには「グレード2の損傷」があることが判明したという。

 ネイマールが来月11日まで離脱することになれば、今月27日に予定されているオリンピック・マルセイユ(Olympique de Marseille)戦を含む4試合のリーグ戦、さらにクラブ・ブルージュ(Club Brugge)との欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2019-20)の2試合を欠場することになる。

 チャンピオンズリーグで2試合の出場停止処分を科されていた世界最高額選手のネイマールは、22日のブルージュ戦から出場できるはずだった。

 2017年にPSGに加入して以降、ネイマールは度重なるけがに見舞われており、今回は5試合のリーグ戦で4得点をマークするなど上々のシーズンスタートを切る中での負傷となった。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000018-jij_afp-socc

代表戦で負傷のネイマール、4週間の離脱へ PSG発表  

20191015-00000018-jij_afp-000-2-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/10/15(火) 13:34:31.74 ID:mbXotZMQ9
【AFP=時事】フランス・リーグ1のパリ・サンジェルマン(Paris Saint-Germain、PSG)は14日、先日の国際親善試合でハムストリングを負傷したブラジル代表FWのネイマール(Neymar da Silva Santos Junior)が4週間離脱すると発表した。

【写真3枚】途中交代するネイマール

 13日にシンガポールで行われたナイジェリア戦で、ネイマールは脚を痛め12分で途中交代となった。PSGによれば、MRI検査の結果、ネイマールの左ハムストリングには「グレード2の損傷」があることが判明したという。

 ネイマールが来月11日まで離脱することになれば、今月27日に予定されているオリンピック・マルセイユ(Olympique de Marseille)戦を含む4試合のリーグ戦、さらにクラブ・ブルージュ(Club Brugge)との欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2019-20)の2試合を欠場することになる。

 チャンピオンズリーグで2試合の出場停止処分を科されていた世界最高額選手のネイマールは、22日のブルージュ戦から出場できるはずだった。

 2017年にPSGに加入して以降、ネイマールは度重なるけがに見舞われており、今回は5試合のリーグ戦で4得点をマークするなど上々のシーズンスタートを切る中での負傷となった。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000018-jij_afp-socc

ネイマールが今年3度目の負傷 開始12分で交代…ブラジル代表指揮官「どうしようもなかった」  

20191014-00362894-usoccer-000-1-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/10/14(月) 10:53:59.76 ID:Vu0oiK349
ブラジル代表FWネイマールが負傷した。

今月の代表ウィークでブラジル代表の活動に参加したネイマール。13日にシンガポールで行われた国際親善試合のナイジェリア代表戦(1-1のドロー)に先発したが、左太ももに違和感を訴えて、わずか12分でピッチを後にした。スペイン『マルカ』によると、ネイマールの負傷は今年だけで3度目であり、実に175日間を棒に振っているという。今回でキャリア通算16度目の負傷。過去の負傷歴は次のようになっている。

2014年1月16日:足首の負傷/32日間
2014年4月17日:足のケガ/25日間
2014年7月3日:脊椎損傷/32日間
2014年8月1日:足首のねん挫/7日間
2015年12月7日:太もも筋肉のトラブル/7日間
2015年12月10日:太もも筋肉のトラブル/11日間
2016年1月21日:太もも筋肉のトラブル/7日間
2016年12月5日:太もも筋肉のトラブル/7日間
2017年3月9日:足筋肉のトラブル/7日間
2017年9月21日:身体的なトラブル/4日間
2017年11月2日:身体的なトラブル/11日間
2018年2月26日:中足骨骨折/90日間
2018年11月21日:内転筋の負傷/25日間
2019年1月24日:足のケガ/85日間
2019年6月7日:足首じん帯断裂/90日間

今回のケガにより、再び離脱の恐れが出てきたネイマール。『ESPN』が報じたところによれば、ブラジルを率いるチッチ監督は「私に責任はないし、どうすることもできなかった。ケガの疑いがあるのにプレーさせたなら、パリ・サンジェルマン(PSG)の監督や会長から苦情を受けなければならないがね」と述べたという。

代表ウィーク明けのPSGは、18日に敵地で行われるリーグ・アン第10節でニースと対戦する。チッチ監督によると、予防処置として早い段階で交代させたというネイマールだが、果たして…。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191014-00362894-usoccer-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索