Samurai Goal

ネイマール


スポンサード リンク





バルサがネイマール提訴へ、過払いの疑い 報道 

スクリーンショット 2020-11-13 9.27.02

ネイマールは「マジでピエロ野郎」 ペルーDFが“ダイブ”に激怒「あれはファウルじゃない」 

1: 2020/10/17(土) 09:01:46.56 _USER9
W杯南米予選のペルー戦、ネイマールの2つのPK獲得シーンが物議を醸す

 ブラジル代表FWネイマールは、現地時間14日のワールドカップ(W杯)南米予選第2節ペルー戦(4-2)で2つのPKを含むハットトリックを記録したが、相手DFが「ネイマールはマジでピエロ野郎」と激怒している。

 ネイマールは2つのPKを自身が受けたファウルによって獲得したが、これにキレたのがペルー代表DFカルロス・サンブラーノ(ボカ・ジュニオルス)だった。自身も試合中に強烈なエルボーを相手に食らわせるなど、最終的に後半44分に退場となったが、地元局「アメリカTV」の番組「ラ・バンダ・デル・チーノ」で怒りを露わにした。

「彼は偉大な選手で世界最高の1人でもあるのかもしれないが、正直、僕からすれば彼はマジでピエロ野郎なんだ。ネイマールは自分がピッチ上で行ったすべてのことを分かっている。素晴らしい選手だが、ちょっとでも接触を探していたよ。ペナルティーエリアでは4、5回もダイブした。主審にPKの笛を吹かせるようにプレッシャーをかけるんだ。それで最終的に2つのペナルティーを得た。でも、あれはファウルじゃない」

 2018年のロシアW杯でも、ネイマールのプレーは“ダイバー”として世界中から批判を浴びた。確かにブラジル代表のエースが厳しいマークを受けるのは、“神様”ペレの時代からの宿命でもあるが、ネイマールに関してはそのイメージも定着している。ハットトリックという結果については一つの文句もつけようのないものだったが、その過程においては物議を醸している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f26341f30167e5d1622a52a6231b1c1df2870683
10/17(土) 7:50配信

no title


https://www.youtube.com/watch?v=6sEZ1i3hFjw


ネイマールがハットトリック!ブラジル代表、4-2でペルー代表下し2連勝! ブラジル代表vsペルー代表 W杯予選10月1

ネイマール3発のブラジル&アルゼンチンが2連勝! ウルグアイはエクアドルに4失点敗北《カタールW杯南米予選》 

スクリーンショット 2020-10-14 13.47.39

南米予選で躍動したネイマール をセレソンOBや各国メディアが称賛!「ペレやロナウドを追随する」 

1: 2020/10/12(月) 04:53:43.15 _USER9
5発大勝のボリビア戦で躍動

 ブラジル代表は現地時間10月9日、カタール・ワールドカップ南米予選の初戦を迎え、ホームでボリビアに5-0と大勝した。

この試合で圧倒的な存在感を示したのが、パリ・サンジェルマンに所属するネイマールだ。英メディア『SPORTbible』は、「パリSGのスターであるネイマールは、スコアシートに名前は載らなかったものの、その影響力は絶大だった。アシストを2つ記録し、18回のドリブルで試合を終えた」と称えている。

 同メディアによれば、ネイマールはこの試合で103回のボールタッチ、41本のパス(成功率77.4%)、18回のドリブル、4回の決定機創出、21回のデュエル勝利を記録。「最高の輝きを放っていた」と評されている。

 また、米ニュース局『CNN』のブラジル版も、「ペレやロナウドの伝説を追随するネイマール」と絶賛している。

「ブラジルは南米予選で最高のスタートを切った。5-0の勝利で、ネイマールはゴールを決めていないにもかかわらず、眩い光を放っていた。2022年カタールW杯予選において、彼は歴代のレジェンドに追いつこうと、さらなる進化を遂げようとしている」


 そして、その活躍を同胞のレジェンドも認めているようだ。元ブラジル代表FWのリバウドは、ネイマールのインスタグラムに直接、「素晴らしい」というコメントを残している。

 フランス版クラシコでの退場劇や酒井宏樹への人種差別発言疑惑など、ネガティブな話題で注目されることの多かったネイマールだが、ピッチでの輝きは失っていないようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/76771ba3435bd6678c7ec521b08140400781004b
no title

ネイマールへの人種差別発言が疑われていたアルバロ・ゴンサレス 、殺害メッセージが届いていた 

1: 2020/10/11(日) 11:22:33.83 _USER9
大荒れとなったパリ・サンジェルマン(PSG)vsマルセイユで、人種差別発言の疑いが持たれていたマルセイユのスペイン人DFアルバロ・ゴンサレスが殺害メッセージを受けていたことを明かした。


大荒れとなったパリ・サンジェルマン(PSG)vsマルセイユで、人種差別発言の疑いが持たれていたマルセイユのスペイン人DFアルバロ・ゴンサレスが殺害メッセージを受けていたことを明かした。

【動画】キュイザンスがマルセイユでの初トレーニングに参加

9月13日のリーグ・アン第3節で行われた当試合。両チーム合わせて5人の退場者の中の1人だったアルバロ・ゴンサレスは、PSGのブラジル代表FWネイマールに対する人種差別発言が問題視されていた。

結果的に、フランス・プロリーグ機構(LFP)は証拠不十分だったとして不起訴処分に。アルバロ・ゴンサレスも無罪を主張してくれたクラブやファンへの感謝を伝えていた。

ところが、人種差別発言の疑惑が浮上した直後は不特定多数の人物から恐喝まがいのメッセージが届くようになったという。フランス『RMC』のインタビューで同選手は「携帯電話のWhatsAppにメッセージがたくさんきた。200万件以上もあったよ」と告白。その中には殺害を連想させるものもあったそうだ。

また、「僕が使っていた車の写真も送られてきて、家まで来て○すつもりだと言っていた」と、家族にまで被害が及ぶ危険があったとも。

クラブからのサポートもあり、事態は徐々に収束した模様だが、「僕の身に初めて起きたことだったから怖かったよ」と、身の毛もよだつ体験を強いられていたようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ea93392494b031f3e599e1036dbcc31ea452ba2a
no title

南米予選 ブラジル5発圧勝 フィルミノ2発ネイマール2アシスト 

スクリーンショット 2020-10-11 14.38.07




1: 2020/10/10(土) 12:27:20.53 _USER9
<W杯南米予選>◇9日◇サンパウロほか

ブラジルがホームでボリビアに5-0で圧勝し、白星発進した。FWフィルミノ(リバプール)が2得点、フル出場したFWネイマール(パリ・サンジェルマン)が2アシストの活躍を見せた。

ブラジルは前半16分、DFダニーロ(ユベントス)のアーリークロスにDFマルキーニョス(パリ・サンジェルマン)が頭を合わせて先制した。同30分にはDFレナンロディ(アトレチコ・マドリード)の左クロスにフィルミノが右足を合わせて2点目。フィルミノはさらに後半4分、ネイマールのラストパスを右足で押し込んでこの日自身2得点目をマークした。この後もブラジルは攻撃の手を緩めず、同21分にはMFコウチーニョ(バルセロナ)の右クロスがオウンゴールを誘い、同38分にもネイマールの左からの浮き球にコウチーニョが飛び込んで頭で流し込んだ。

コロンビアはホームでベネズエラに3-0で快勝した。前半16分にFWザパタ(アタランタ)が先制し、同26分と同ロスタイムにFWムリエル(アタランタ)が追加点を挙げた。

南米は全10チーム中、上位4チームが本大会に進出。5位のチームは大陸間プレーオフに回る。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7552b15e4b10cca994c2fbbeca60463738109453

カバーニ激白!不仲説の元同僚ネイマールと「喧嘩は一度だけ。特別仲が良いわけではないが…」 

スクリーンショット 2020-10-09 14.50.39

<ネイマール「クソ中国人」差別発言>DF#酒井宏樹(マルセイユ)は許したが…中国人ファンの怒り収まらず 

1: 2020/10/03(土) 01:20:26.19 _USER9
フランス1部マルセイユの日本代表DF酒井宏樹(30)がブラジル代表FWネイマール(28=パリ・サンジェルマン)から「クソ中国人」発言を受けた疑惑について、
自身のSNSで「ささいな出来事で差別とは全く関係ありません」と言及したが、中国サッカーファンのネイマールに対する怒りは消えそうにない。

酒井の発言は中国でも「酒井は『誰も私に差別発言をしていない』とはっきり言った」「日本選手はネイマールを弁護」なとど報道された。
ただし、中国ではネイマールの行動は〝黒〟認定。捜狐体育で取り上げられた記事では「酒井はネイマールを大目に見たが、中国のサッカーファンの中では、ネイマールの印象は非常に悪くなった」と指摘した。

中国サッカーファンからも「酒井は素晴らしいね」と評価する一方「あなたは日本人で、中国人じゃないから差別されたと思わなかった」「日本人は謙虚だな」「ネイマールは人じゃないからか?」という声が上がっている。

10/2(金) 22:03配信 東スポ
https://news.yahoo.co.jp/articles/5345638b9fe649d3a0aa4b5ded580e88b4e5ee77

写真
no title


【サッカー】<ネイマール>酒井宏樹に「クソ中国人」発言疑惑の独占映像公開!「日本人は立派」「厳罰を」 #はと [Egg★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1601480115/

酒井宏樹 、ネイマールの処分なしに「安堵してる。何か言われたとしても些細な出来事。差別とは全く関係ない」 

1: 2020/10/02(金) 08:20:26.38 _USER9
10/2(金) 7:17
配信
GOAL
酒井宏樹、ネイマールの処分なしに「何か言われたとしても些細な出来事。差別とは全く関係ない」

マルセイユDF酒井宏樹が自身のインスタグラムを更新し、同僚DFアルバロ・ゴンザレスとパリ・サンジェルマン(PSG)FWネイマールの処分なしについて自身の考えを示した。

リーグ・アン第3節で行われた“ル・クラスィク”。1-0でマルセイユが勝利した一戦では、終盤に両チームの選手が入り乱れて乱闘に発展。ゴンザレスを殴って一発退場を命じられたネイマールはその後、マルセイユDFから人種差別を受けたことを告白。しかし、ブラジル代表FWに対しても、ゴンザレスへの同性愛嫌悪発言の嫌疑がかけられていた。マルセイユはネイマールが差別的発言をした場面を捉えた証拠を持ち、これをLFPに提出したと見られている。

そんな中フランス・フットボールリーグ(LFP)は30日、ネイマールとゴンザレスの件に関して「調査、ヒアリングの結果、試合中のアルバロ・ゴンザレスからネイマールへの、またネイマールからアルバロ・ゴンザレスへの差別的な言動を裏付けるに十分に納得できるだけの証拠がなかった」と処分しないことを発表している。

なおネイマールにはこの他、酒井への人種差別的な発言があったとスペインメディアを中心に報道が過熱していた。しかし、LFPは今回の声明でこの件には触れていない。

酒井はLFPの発表後、自身のインスタグラムを更新。「この2週間、中々サッカーに集中できる環境ではありませんでしたが、対象の2人の選手に制裁がなかったことに安堵しております」とし、「今回の件に関してですが、もし仮に何か言われたとしてもお互い熱くなっている試合中の些細な出来事であり、差別とは全く関係ありません」と綴った。

最後に「もう全て終わった事であり、今回はマルセイユが勝ったというだけの事です。また伝統あるマルセイユとパリの熱いダービーを皆さまにお見せできるよう引き続き努力していきます!」と締めくくっている。


https://news.yahoo.co.jp/articles/30d290273cdee5faf4a9a84d30779b21b09dfe84
no title

ネイマール、税金43億円超滞納か 個人としてはスペイン国内最高の滞納額 

スクリーンショット 2020-09-30 21.13.02




1: 2020/10/01(木) 11:51:31.55 _USER9
 【ビリャレアル(スペイン)時事】スペインの財務省が2019年12月末時点における税金滞納者のリストを公開し、サッカーのブラジル代表FWネイマール(28)が3460万ユーロ(約43億円)以上を滞納していることが分かった。同国の複数のメディアが30日、報じた。個人としてはスペイン国内における最高の滞納額だという。
ネイマール、酒井に差別発言か 仏1部リーグ試合中―サッカー

 ネイマールは13年から17年まで、スペイン1部リーグのバルセロナに所属。現在はフランス1部のパリ・サンジェルマンでプレーしている。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020100100365



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索