Samurai Goal

ネイマール


スポンサード リンク





懲りないネイマール、不適切投稿で再び出場停止処分?バルサ戦PKに「クソゴール」 

スクリーンショット 2021-02-19 22.10.45




1: 2021/02/19(金) 20:39:05.32 _USER9
パリ・サンジェルマン(PSG)のネイマールがまたしても不適切なSNS投稿で出場停止処分を科される可能性がある。イギリス『デイリー・メール』が伝えた。

16日のチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16ファーストレグでバルセロナを4-1で下したPSG。現在負傷によりチームから離脱し、この試合を欠場したネイマールは、古巣に与えられたPKの判定に納得できなかったようだ。

リオネル・メッシのゴールにつながるPKが与えられた場面で、フレンキー・デ・ヨングへのレイヴァン・クルザワの反則が取られたが、バルセロナMFが相手選手の脚に自ら引っかかって転倒したようにも映ったため、この判定は議論を呼んでいる。

そして、この判定に不満を持つのがネイマール。自身の『Twitter』で「このペナルティはジョーク」と綴り、さらに「クソゴール」と憤りをあらわにした。なお、この投稿は早々に削除されているが、すでに広く出回ってしまったようだ。

同選手は2シーズン前のCLラウンド16マンチェスター・ユナイテッド戦でも、PKの判定を巡ってレフェリーとビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)に対しての不適切な投稿を行い、欧州サッカー連盟(UEFA)から3試合の出場停止処分を受けていた(後に2試合に軽減)。

前回同様に判定を非難する投稿をしたネイマールに対して、UEFAが調査を開始する可能性もある。仮にこの行為が断罪されれば、同選手はバルセロナとのセカンドレグ、さらに勝ち進んだ場合には準々決勝でもプレーできないことが予想される。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b15d8b35529757d0f0f98bca0707f54b567a7bc0

負傷ネイマールはCLバルサ戦絶望的…SNSで心境吐露「ゴロゴロ転がりやがってと言われるのが辛い」 

スクリーンショット 2021-02-12 16.39.49

ネイマール「パーティーやめるつもりはない」と宣言 

1: 2021/02/03(水) 11:38:07.22 _USER9
2/3(水) 10:42配信
日刊スポーツ

ネイマール(撮影・PNP=18年撮影)

フランス1部パリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマール(28)が「パーティーはやめない」と宣言した。ESPN電子版がフランスでの情報をもとに報じた。

これまで何度もセレブを招いての豪華パーティーを開催し、良くも悪くもメディアの注目を集めてきたネイマール。フランスのテレビ局TF1とのインタビューで「パーティーを嫌いなヤツなんているの? オレはいつパーティーに行っていいのか、いつパーティーをしていいのか、いつならダメなのか、ちゃんと理解している。人々はオレが未熟で、自分のやっていることが理解できていないって思っているみたいだけどね」と話したという。

ネイマールはコロナ禍の今冬もリオデジャネイロの海辺の邸宅で150人規模のニューイヤーパーティーを開催したとして批判を浴びた。それでもネイマールはピッチ外での行動が、サッカーに与える影響はないと強調。

「これは何年もサッカーをやってきた上での自分の意見だけど、プレーすることだけにいつも100%意識を集中させていると、いつか頭が爆発しちゃうよ。パーティーはリラックスして落ち着くための時間。やめるつもりはないね」と話した。

ネイマールは毎年3月11日に、妹ラファエラさんの誕生日パーティーに出席している。パリ・サンジェルマンのポチェッティーノ監督は「今年もブラジルへの帰国許可を出すのか?」と問われると「まあ、その時が来れば分かると思う」とした上で「12年間監督をやってきて、いかに柔軟性が大事かに気づいたんだ。新しい世代は意見を持っているし、それを聞いてもらいたがっている。だから押しつけても何も生まれない。話し合わなければ」と説明したという。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/1ae9198fb254c2e787b4a2f9d4f90fa9b17db56b

ネイマールがPSGと4年間の契約延長 海外報道  

スクリーンショット 2021-02-03 10.38.47

ネイマールの新恋人は人気歌手メルネス お互いに〝匂わせ写真〟投稿 

1: 2021/01/21(木) 18:56:22.49 _USER9
1/21(木) 17:15
東スポWeb

ネイマールの新恋人は人気歌手メルネス お互いに〝匂わせ写真〟投稿
ネイマール(ロイター)
 フランス1部パリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマール(28)に新恋人の存在が発覚した。

 英紙「サン」は「ネイマールがSNSでのロマンチックな交流の後、アルゼンチンの歌手と付き合っているという臆測を呼び起こした」と報じ、アルゼンチン人歌手のエミリア・メルネス(24)との交際が噂されている。

 同紙によると、ネイマールが開催した新年会にメルネスが参加。その後お互いに自身のSNSをフォローし合って、メルネスが写真を投稿した際にネイマールがハートマークの絵文字で反応する様子などを紹介。さらにツーショットで親密な様子の動画や、それぞれが同じ背景の場所で撮影した〝匂わせ写真〟を投稿していることも指摘した。

 メルネスの友人であるリザルド・ポンスさんの話として「彼はとても親切で、エミリアとネイマールは親しい友達だ」と前置きしつつ「彼らには言わなければならないことがある」と交際を示唆するような発言もしているという。

 ネイマールは昨年末に500人規模のパーティー開催を計画していたが、新型コロナ禍で批判を浴びたため中止に。改めて親しい仲間だけで開いた新年会にメルネスを招待しており、親密さがうかがえる。

 メルネスはネイマールと同じ背景の〝匂わせ写真〟を投稿した際に「私は心からあなたを愛していて、新しい始まりという魔法を信じている」とメッセージを発信している。サッカー界のスーパースターの新たな恋路に注目が集まりそうだ。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/a5e39e873113925f70acf483b97550559bc6f2fa

ブラジル検察、ネイマールの大規模パーティーを捜査 

1: 2021/01/01(金) 05:34:17.43 _USER9
【AFP=時事】ブラジル検察は30日、新型コロナウイルスによる死者数を抑制するための公衆衛生上の措置がとられているにもかかわらず、サッカー同国代表のネイマール(Neymar da Silva Santos Junior)がリオデジャネイロ(Rio de Janeiro)近郊の豪邸で年末年始に大規模なパーティーを開いているとの報道について捜査を行っていると発表した。

 フランス・リーグ1のパリ・サンジェルマン(Paris Saint-Germain、PSG)に所属するネイマールに近い情報筋によれば、同選手はそういったパーティーを主催する計画をしていないという。ネイマールはこの日、南部サンタカタリナ(Santa Catarina)州のビーチで友人とヨットに乗っている自身の写真をネット上に投稿しており、謎は深まっている。

 リオデジャネイロの検察局は「ネイマール選手主催のイベントについて、報道機関によって報じられた情報に基づき、いくつかの申し立て」を受け、捜査を開始したと述べた。同局はネイマールに加えて近隣住民に対しても、ゲストの数や任意の健康対策などについて、明確な情報を提供するよう促した。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の被害が世界で大きい国の一つであるブラジルでは、19万人以上の死者を出している同ウイルスの流行悪化を避けるべく、ソーシャル・ディスタンシング(対人距離の確保)や隔離が推進されているが、その中での150人から500人が参加予定というパーティーに関する報道は、批判を引き起こしている。

 リオデジャネイロ郊外の高級住宅地マンガラチバ(Mangaratiba)にあるネイマールの別荘は、敷地面積が1万平方メートルの広さを誇り、ヘリポートをはじめ運動場、スパ、サウナ、マッサージパーラー、ジム、そしてダイニングエリアなどの設備がそろっている。【翻訳編集】 AFPBB News

https://news.yahoo.co.jp/articles/e9ec7ae7ca673c0fc1e623318ff90e554169fd8a
no title

「ネイマールに近い」前園さんが三笘薫のドリブルを分析 世界へ必要な要素とは? 

スクリーンショット 2020-12-28 12.43.54

ネイマールを負傷退場させたリヨンMFに殺害予告 

83438_ext_04_0




1: 2020/12/17(木) 12:30:32.17 _USER9 BE:919378286-2BP(0)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
12/17(木) 11:18配信
日刊スポーツ

13日のパリ・サンジェルマン戦でネイマールに危険なタックルを仕掛け、負傷退場に追い込んだリヨンのブラジル人MFチアゴ・メンデス(28)に殺害予告が届いていた。ESPN電子版によると、リヨンのリュディ・ガルシア監督が明らかにしたという。

同監督は15日の会見で「チアゴが殺害予告を受け取った。あってはならないことだ」と明かし「チアゴ・メンデスはパリ・サンジェルマン戦で退場となった。あれについてとやかく言われるのはうれしくない。彼はボールにタックルした。不運だったのは、ネイマールの足が、彼のおしりの下に残ってしまっていたことだ」と同MFを擁護した。

チアゴ・メンデスは試合後、自身のインスタグラムにネイマールへの謝罪動画をアップしていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bb51e3ec698fd9545cca041f6a3dea1da3375822

ネイマールが背中にスーパーサイヤ人孫悟空のタトゥーを入れる 

1: 2020/12/16(水) 13:39:25.11 _USER9
12/16(水) 13:08
東スポWeb

ネイマールが背中にスーパーサイヤ人孫悟空のタトゥーを入れる
4年前のリオ五輪でも腕にはタトゥーが
 スペイン紙「スポルト」は、フランス1部パリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマール(28)がアニメ「ドラゴンボール」の主人公、孫悟空のタトゥーを入れたと報じた。

 同紙によると、タトゥーアーティストのボビー・タトゥー氏がインスタグラム上で施術する様子を公開。孫悟空がスーパーサイヤ人に変身した姿が背中部分から腰に掛けて描かれているという。これまでもネイマールの体にスパイダーマンやバットマンのタトゥーを施しているアダオ・ローザ氏と合同で完成させたと語っている。

「ドラゴンボール」は全世界で放映されている人気アニメ。各報道では1990年代にブラジルでも人気だったし、ネイマールも幼少期から見ていたのは間違いないようだ。

 ネイマールはこれまで全身20か所以上にタトゥーを入れており、背中や手、足、指など、あらゆるところに彫り込んでいる。特に妹のラファエラさんの名前や「ファミリー」など、家族の絆を強調するタトゥーが多く、神様へのメッセージのような文章もある。また、右太もも外側部分にも新たなタトゥーを施したと報じている。

 ネイマールは13日に0―1で敗れたフランスリーグのリヨン戦で悪質なタックルを受けて負傷。担架でピッチを後にし、長期離脱が心配されたが、パリSG側は捻挫と発表しており、早期復帰が見込まれている。国内リーグでは首位の座を明け渡したばかりとあって、孫悟空のパワーを得たエースの復帰が待たれている。

no title

no title

no title

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/51aa4740a494966017c2a5f21cc1e955aafa1f47

ネイマール、負傷直後に流した涙の意味は?「恐ろしい思い出がよぎった」 

1: 2020/12/15(火) 14:22:05.74 _USER9
軽度のもので神に感謝

パリ・サンジェルマン(PSG)のFWネイマールは重傷にならなかったことについて神に感謝した。

ネイマールは13日に行われたホームでのリヨン戦で負傷。チアゴ・メンデスの危険なスライディングタックルでピッチから退くことになり、重傷の可能性が伝えられていた。だが、14日にPSGは最新情報を明らかにし、「左足首のねんざ」であることを発表している。

長期離脱の可能性を回避したネイマールは自身の『インスタグラム』で早期復帰を誓った。

「もっと悪くなっていたかもしれないが、再び神が深刻な何かから救ってくれた。僕の涙は、痛み、絶望、恐怖、苦悩、手術、松葉杖、その他の恐ろしい思い出がよぎってのものだった。一日も早く回復して復帰することを願っています」

一方で、ネイマールの父はピッチ上で審判から守られていないと指摘しており、「なぜ最初のファウルで止めないのか。息子は試合を通じて危険なファウルを受けていたが、必要な措置を取っていない」と苦言を呈している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fb02a0bf17f13fe91d7e59aef92d27c7758da629
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索