20191015-00000018-jij_afp-000-2-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/10/15(火) 13:34:31.74 ID:mbXotZMQ9
【AFP=時事】フランス・リーグ1のパリ・サンジェルマン(Paris Saint-Germain、PSG)は14日、先日の国際親善試合でハムストリングを負傷したブラジル代表FWのネイマール(Neymar da Silva Santos Junior)が4週間離脱すると発表した。

【写真3枚】途中交代するネイマール

 13日にシンガポールで行われたナイジェリア戦で、ネイマールは脚を痛め12分で途中交代となった。PSGによれば、MRI検査の結果、ネイマールの左ハムストリングには「グレード2の損傷」があることが判明したという。

 ネイマールが来月11日まで離脱することになれば、今月27日に予定されているオリンピック・マルセイユ(Olympique de Marseille)戦を含む4試合のリーグ戦、さらにクラブ・ブルージュ(Club Brugge)との欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2019-20)の2試合を欠場することになる。

 チャンピオンズリーグで2試合の出場停止処分を科されていた世界最高額選手のネイマールは、22日のブルージュ戦から出場できるはずだった。

 2017年にPSGに加入して以降、ネイマールは度重なるけがに見舞われており、今回は5試合のリーグ戦で4得点をマークするなど上々のシーズンスタートを切る中での負傷となった。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000018-jij_afp-socc