Samurai Goal

ドルトムント


スポンサード リンク





プリシッチ、80億円でチェルシー移籍!今季まではドルトムントでレンタルに 

20190102-00010004-goal-000-3-view

香川真司「楽しみでしかない」スペイン移籍焦りなし 

20190102-00434550-nksports-000-7-view

香川真司のスペイン移籍は非現実的?『キッカー』が見解「給料を払えるトップクラブは必要としてない」  


20181230-00157943-soccermzw-000-1-view





1: 2019/01/01(火) 12:09:23.81 _USER9
ドルトムントからスペインへの移籍を希望しているMF香川真司だが、実現は難しいのかもしれない。ドイツ『キッカー』が伝えた。

世界一のランジェリーモデルはチェックした?W杯出場32カ国の女神たち/32枚

今季ここまでブンデスリーガでの出場時間は98分にとどまるなど、首位を走るドルトムントで苦しむ香川。ルシアン・ファーブル監督の構想外となっており、本人も移籍希望を明らかにするなど、クラブへ残ることはないと見られている。

香川自身は憧れのスペインへの移籍希望を公言しているが、実現は難しいのかもしれない。

『キッカー』によると、スペインへの移籍は「現実的ではない」という。リーガの中で香川の給料を支払えるクラブはトップに限られており、それらのクラブは現在日本代表MFを必要としていないとしている。

ドルトムント側は2020年まで契約を残す香川を1月で放出することも考えていると言われており、シュトゥットガルトなどブンデスリーガのクラブも獲得に興味を持っていると言われている。

ブンデスリーガ首位を走るクラブで難しい状況の続く香川だが、今後どのような選択をするのだろうか。

GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190101-00000030-goal-socc

【動画】香川真司“エグすぎる”FK2連発に反響!国内自主トレ映像公開…華麗ゴールに歓喜 

20181230-00157943-soccermzw-000-1-view

ドルトムントMFプリシッチ、来夏チェルシー加入合意と独紙報道 移籍金は57億円か  

GettyImages-1005412620-1-800x528




1: 2018/12/29(土) 16:03:59.35 _USER9
独紙報道に番記者らが反応 「金額が適正ならBVBもOKを出す」
 20歳にしてアメリカ代表の中心を担うドルトムントのMFクリスティアン・プリシッチ。将来を嘱望される逸材がプレミアリーグの強豪チェルシーへ、来夏に移籍することで合意したとドイツ紙「ビルト」が報じている。その移籍金は4500万ユーロ(約57億円)になると言われている。

【移籍一覧】2018-19退団&新加入選手|海外リーグ冬の移籍市場

 プリシッチは2015年にドルトムントの下部組織に加入。17歳だった2016年1月に、トーマス・トゥヘル元監督(現パリ・サンジェルマン監督)の下でトップデビューを飾った。その後もメキメキと力をつけ、トゥヘル体制ではレギュラークラスだった。

 ルシアン・ファブレ監督が就任した今季は小さな怪我を繰り返している影響もあって、リーグ戦11試合の出場(1得点2アシスト)にとどまっているが、20歳にしてアメリカ代表で不動のレギュラーを務める逸材だ。

 すでに欧州屈指の人気銘柄となり、プレミアリーグからの関心が再三報じられていたプリシッチ。そうしたなか、チェルシー移籍で合意したと「ビルト」紙が報じた。この報道にジャーナリストたちも即座に反応しており、米スポーツ専門局「ESPN」などでドルトムントの番記者を務めるステファン・ブチュコ氏は「金額が適正ならBVB(ドルトムント)もOKを出す」とツイートした。

 さらに英紙「ロンドン・イブニングスタンダード」のシモン・ジョンソン氏も、「ビルト」紙の報道を受け、「チェルシーは来夏にドルトムントからクリスティアン・プリシッチを獲得する。4500万ユーロ(約57億円)で合意した」と投稿した。

 プリシッチとドルトムントの契約は2020年6月までとなっており、クラブは契約が残り1年となるタイミングでの売却を決断したようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181229-00157822-soccermzw-socc

スペイン移籍希望の香川真司にドイツ国内からも関心?ドルトムントも1月の放出を容認か 

20181228-00000009-goal-000-3-view

香川は「10点中3点」のMF最低評価 専門メディアが酷評「ドルトムントでのキャリアは…」 

20181226-00010004-goal-000-5-view




1: 2018/12/27(木) 22:03:56.77 _USER9
新加入のヴィツェルとディレイニーが高評価のなか、香川はダフードを下回る辛辣な見解

 MF香川真司の所属するドルトムントはブンデスリーガ前半戦(第17節終了時点)で勝ち点42を獲得し、2位バイエルンに勝ち点差6をつける首位で折り返した。
2011-12シーズン以来となるリーグ制覇に向けて順調な航海を続けている。そんな好調のチームのなかで、際立っている選手は誰なのか。ドルトムント専門メディア「BVB BUZZ」がポジションごとにここまでの活躍を採点した。

 そのなかから中盤の選手の評価を見てみよう。今季のメインシステムで言えば主に4-2-3-1の「2」のポジションの選手が該当するようだが、
そのなかで最も高い評価を得たのは夏の新加入選手、ベルギー代表MFアクセル・ヴィツェルだ。10点満点中の10点という最高評価を手にした。

「彼らが2000万ユーロ(約25億円)を費やしたのはやや驚きだった。しかし、このベルギー代表は即座にチームに影響を与えた」。
加入直後からレギュラーに定着したヴィツェルは、その活躍から「チームにとって最も重要な一人」と絶賛された。

 それに次ぐ評価を得たのも、やはり新鮮力のデンマーク代表MFトーマス・デラネイで7.5点。ヴィツェルとのコンビで中盤に安定感をもたらした。

 可も不可もなくという評価だったのは、元U-21ドイツ代表MFマフムード・ダフードだ。高いテクニックを誇るボランチだが、ディレイニーの後塵を拝する格好となり、
6点にとどまった。トーマス・トゥヘル元監督(現パリ・サンジェルマン)時代には不動の存在だったドイツ代表MFユリアン・ヴァイグルは5点。
リーグ戦出場機会はわずか4試合で「ルシアン・ファブレ体制最大の敗北者の一人」と辛辣な評価となった。

 しかし、さらに厳しい評価となっているのが香川だ。ブンデスリーガで2試合出場にとどまる背番号23は事実上の戦力外で、この冬の移籍が取り沙汰されている。
記事でも、「残念だが、シンジ・カガワのドルトムントでのキャリアは終わりに近づいている」と指摘された。採点は10点満点の3点。
ドルトムント通算7季目となる今季は香川にとって試練のシーズンとなっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181227-00157099-soccermzw-socc

ドルトムントとの離別を決意した香川真司。希望のスペイン行きか、それとも…【サムライたちの前半戦】 

20181226-00010004-goal-000-5-view

ドルトムント、2位との直接対決を制す。勝ち点9差で後半戦へ。香川真司は12試合連続ベンチ外 

20181220-00155671-soccermzw-000-3-view




1: 2018/12/22(土) 07:06:43.61 _USER9
【ボルシア・ドルトムント 2-1 ボルシアMG ブンデスリーガ第17節】

現地時間21日に行われたブンデスリーガ第17節でボルシア・ドルトムントはホームにボルシアMGを迎え、2-1の勝利を収めた。香川真司はベンチ外だった。
前半戦を首位で折り返すことが確定しているドルトムントと、勝ち点6差で2位につけるボルシアMGの大一番。
後半戦に向けてリードを広げておきたいドルトムントだが、34分にパコ・アルカセルが負傷交代となってしまう。
それでも、若き才能がドルトムントに先制点をもたらした。42分、ペナルティエリア右でパスを受けたサンチョがドリブルで縦に突破。すぐに右足を振り抜き、ゴール左隅に決める。
しかし、前半アディショナルタイムにクラマーに同点弾を許し、1-1で折り返した。
ドルトムントは後半に入って54分、勝ち越しに成功する。サンチョが運んで右サイドへ送ると、ゲッツェがゴール前にパス。グラウンダーのボールにロイスが滑り込んで2-1とした。
再びリードしたドルトムントは、さらに勝利に近づくべく、追加点を狙う。65分にはロイスの直接FKがポストを叩く惜しいシーンもあった。

結局、追加点は生まれなかったが、再び追いつかれることもなく、ドルトムントが2-1で勝利。勝ち点を42に伸ばして前半戦を終えた。

【得点者】
42分 1-0 サンチョ(ドルトムント)
45+1分 1-1 クラマー(ボルシアMG)
54分 2-1 ロイス(ドルトムント)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181222-00302053-footballc-socc
12/22(土) 6:24配信

https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2018/ger/ger-11157836.html
試合スコア

https://www.nikkansports.com/soccer/world/germany/data/standings/
順位表

https://www.nikkansports.com/soccer/world/germany/data/ranking/
得点ランキング

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181216-00301277-footballc-socc
12/16(日) 4:28配信

https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2018/ger/ger-11157818.html
試合スコア

https://www.nikkansports.com/soccer/world/germany/data/standings/
順位表

https://www.nikkansports.com/soccer/world/germany/data/ranking/
得点ランク

MF 香川真司 今季成績

第1節 ベンチ外
第2節 ベンチ外
第3節 ベンチ外
第4節 後半25分~出場
第5節 後半17分~出場
第6節 ベンチ外
第7節 ベンチ外
第8節 ベンチ外
第9節 ベンチ外
第10節 ベンチ外
第11節 ベンチ外
第12節 ベンチ外
第13節 ベンチ外
第14節 ベンチ外
第15節 ベンチ外
第16節 ベンチ外
第17節 ベンチ外

【サッカー】香川真司の「推定市場価格」が急落! 7年ぶりの大台割れで日本人全体の順位も…  

1: 2018/12/19(水) 07:30:28.41 _USER9
シーズン開幕時から500万ユーロの下げ幅に

ボルシア・ドルトムントで不遇の日々を送る香川真司。先週土曜日のブンデスリーガ第15節、本拠地でのヴェルダー・ブレーメン戦もベンチ外となり、これでリーグ戦は10試合連続で出番なしだ。
今季ここまでの公式戦は4試合出場、プレータイムはわずか204分間にとどまっている。

ルシアン・ファーブル新政権下でなかなか逆境から抜け出せない香川だが、いわゆる「推定市場価格」も急落した。
これは、ドイツの移籍専門サイト『transfermarkt』が独自の算出方法で世界中のプロフットボーラーを査定し、マーケットにおける“価値”を数字で示しているものだ。
12月18日に同サイトは香川の評価額を2か月ぶりに更新し、1100万ユーロ(約14億3000万円)から800万ユーロ(約10億4000万円)に大幅ダウン。
2011年6月以来、およそ7年ぶりに1000万台を割り込む結果となった。

香川の評価額が最高値をマークしたのはドルトムントからマンチェスター・ユナイテッドに移籍した2012年6月で、2200万ユーロ(約28億6000万円)。
ここから緩やかに下降線を辿り、ドルトムントに舞い戻っていた2015年2月には1000万ユーロまで落ちたが、
その後はふたたび調子を上げてドイツ国内で再評価されるなど、1300~1600万ユーロ(約17億円~約21億円)の間をキープしていた。
今季開幕時は1300万ユーロ。だがわずか半年で、500万ユーロ(約6億5000万円)も評価を下げてしまった計算になる。

とはいえ、これは出場機会に恵まれていない現状を鑑みての評価額であり、香川の能力そのものの低下を表わす数字ではない。
残るシーズンでファーブル監督が考える序列を覆してV字回復を果たすか、それとも冬の移籍市場で新天地を求めて復活を遂げるか。
日本サッカー界が誇る至宝の再起に期待がかかる。

香川とともに「日本代表ビッグ3」と謳われたのが、岡崎慎司(レスター・シティ)と本田圭佑(メルボルン・ヴィクトリー)である。
前者の最新推定市場価格は600万ユーロ(約7億8000万円)で、後者のそれは400万ユーロ(約5億2000万円)だ。
ただ本田の場合は昨年夏にACミランを退団して以降、メキシコ、オーストラリアと渡り歩くなかで“微増”しているのだから面白い。
32歳という年齢を考えても、同サイト内では稀有なケースと言える。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181219-00010001-sdigestw-socc
12/19(水) 5:20配信



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索