Samurai Goal

ドゥンガ


スポンサード リンク





ドゥンガらブラジルの名手が、アジア杯の日本に足りないと感じたもの 

20190210-00010005-sportiva-000-1-view

ブラジルはネイマール処分に異議申し立てへ ドゥンガは「サッカーが好きなら彼を見たいはず」 

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 06:09:12.62 ID:???*.net
ブラジル代表のドゥンガ監督は20日、FWネイマールに対する処分への落胆を表し、
ブラジルサッカー連盟(CBF)が異議を申し立てるとの見通しを明かした。

ネイマールはコパ・アメリカのグループC第2節コロンビア戦で、試合後に相手選手たちといさかいを起こして退場。4試合の出場停止を命じられた。

21日の最終節でベネズエラと対戦するドゥンガ監督は、前日会見で次のように述べている。コパの公式ウェブサイトが伝えた。

「ネイマールはサッカー界のビッグスターだ。彼に対する注目も大きい。サッカーが好きな人なら誰でも、彼がピッチにいるのを見たいはずだ。
リオネル・メッシやアンヘル・ディ・マリア、アレクシス・サンチェスがそうであるようにね。
ネイマールがいればよりクオリティーが高くなり、ショーもより良いものとなる」

「我々はCBFに委ねるよ。彼らが議論するだろう。我々は自分たちを有利にしてほしいとは思っていない。ただ全員に対して平等なジャッジにしようというだけだ」

処分が確定すれば大会の最後まで出られないネイマールだが、チームに残すかどうかについては次のように述べている。

「選手が決める。我々は選手たちを男として扱っているんだ。彼らが決めなければいけない。彼が残るのが良いことかどうかを我々は考えなければいけない。
助けになるのかどうかは分からないよ。我々がここにいてほしいのは、少年ではなく男だけだ。彼らは世界重要でブラジルを代表しているんだよ。決めるのは彼らだ」

代役のキャプテンについては、まだ決めていないと述べた。

「チームにとって何が機能するのかを見るために、いくつかの選択肢にトライする。明日決めるよ。キャプテンは試合前に分かる」

コロンビア戦で敗れたことで、グループCは全4チームが横並びの状態。
そのなかでネイマールを失ったブラジルだが、ドゥンガ監督は次のように強調している。

「我々が心配しているのは明日の試合のことであり、できるだけ良い仕事をし、解決策を見つけたいと思っている。
誰だって勝ち進みたいものだが、サッカーは理論じゃなく、実践なんだ。私はポジティブな方向へ向かっている。
我々にはチームがあり、進むだけの条件もそろっているんだよ」

「この試合だけでなく、今後も我々は苦しむだろう。成熟ぶりを見せなければいけない。うまくいかないときでも変えられるということを知っているとね。
1試合敗れたからといって、すべてが終わったわけじゃない。バランスを見出す必要があるだけだ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150621-00000032-goal-socc
GOAL 6月21日(日)6時0分配信

no title

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150621-00000032-goal-socc.view-000
'ドゥンガ、ネイマールへの処分に…'

「鬼軍曹」ブラジル代表のドゥンガ監督が強権発動!マイコン追放 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 17:36:46.09 ID:???0.net
サッカーブラジル代表のドゥンガ監督が7日、招集していたDFマイコン(ローマ)をメンバーから外した。
このためU-21代表DFファビーニョ(モナコ)を追加招集している。

選手時代に「鬼軍曹」の異名をとった新指揮官がいきなり強権発動した。
8日のスペイン各紙によると、マイコンの代表“追放”は「内部的な問題」だとされているが、
本人はもとよりブラジル協会関係者も明確な理由を明らかにしていない。

マイコンは先のコロンビアとの親善試合にフル出場したばかり。
同代表の右サイドのレギュラーは今後23歳のダニーロ(ポルト)と20歳のファビーニョが争うことになり、
33歳のマイコンの脱落と31歳のDFダニエウアウベス(バルセロナ)の未招集を考え合わせると積極的な若返りが計られていることになる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140908-00000062-dal-socc

セルジオ越後「ドゥンガ率いる新生ブラジル代表が、今から楽しみだ!」 

1: 名無しのSamurai
セルジオ越後の一蹴両断!第366回「久しぶりに再会したドゥンガが明かすブラジル代表再生への決意!」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140821-00034161-playboyz-socc

[一部抜粋]
W杯が終わって1ヵ月もたたないうちに、再びブラジルに行ってきた。安倍晋三首相のブラジル訪問に合わせて日本政府が開いた「感謝の集(つど)い」という会合に出席してきたんだ。

日本とブラジルは来年で外交関係を樹立して120周年。両国がサッカーを通じて、お互いに強い親近感を育んできたということで、日本と縁の深いブラジルの元サッカー選手が集まり、安倍首相と面会したんだ。

出席者はジーコ、ドゥンガ、サンパイオ、ビスマルク、アルシンド、オスカー、マリーニョ、そして僕。このメンバーがそろって顔を合わせる機会はそうそうない。同窓会のような感じで話が尽きず、前の晩は夜中の1時くらいまで盛り上がった。メディアの前では絶対に言えないようなバカ話もたくさんしたね。現地2泊という強行軍だったけど、行ったかいがあったよ。
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索