Samurai Goal

デュッセルドルフ


スポンサード リンク





宇佐美貴史“遠征メンバー外に!!”理由は『チームに合流するのが遅かった』 

201804190000445-w500_0
フォルトゥナ・デュッセルドルフは19日に行われるDFBポカール1回戦でコブレンツと対戦する。

フォルトゥナ率いるフリードヘルム・フンケル監督は日本代表FW宇佐美貴史を遠征メンバーに含めない考えを明かした。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180818-00000013-goal-socc

宇佐美貴史の妻、宇佐美蘭が夫への不満を暴露「オフの日くらい楽しませろよ」 

1 2018/08/14(火) 07:54:25.29 _USER9
サッカー日本代表・宇佐美貴史選手の妻で女優の宇佐美蘭が、きょう14日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(毎週火曜19:56~)に出演し、夫への不満を語る。

「イラっとくる夫・妻の言動」というトークテーマで、宇佐美は、夫がオフの際にドイツに行ってもまったく観光に連れて行ってくれないことに不満が爆発。
「オフの日くらい楽しませろよ」「もてなせ」と訴える宇佐美に、ジャングルポケットの斉藤慎二らは「引退まで我慢できないですか?」などと説得を試みる。

しかし、それでも焼け石に水で、「何も知らないじゃないですか」と宇佐美のさらなる怒りを買ってしまう。

今夜の放送には、マニアックな魚釣り名人ものまねのくじらも出演。
美人妻を横に連れているくじらに、明石家さんまが「どう口説いたんや」と首を傾げると、
「恋愛って条件から始まるわけじゃない」「男の人って短期間で口説こうとするけど俺は1年くらいで考える。1年経つと…」など、次から次へと恋愛名言が飛び出す

https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180814/Cobs_1803239.html
マイナビニュース 2018年8月14日 06時00分

no title

no title

宇佐美貴史の妻が別居の理由を明かす!!ドイツに行かない理由とは...? 

20180806-OHT1I50084-T
1 2018/08/06(月) 13:33:39.96 _USER9
 サッカーW杯日本代表MF宇佐美貴史(26)=デュッセルドルフ=の妻でキャスターの宇佐美蘭(26)が4日、5日と自身のインスタグラムを更新。今年3月26日に誕生した次女・桜ちゃんの持病を告白し、「もう少し身体が丈夫になるまでは、日本で暮らす方が良いという結論に至りました」とドイツに渡った夫と離れて暮らすことを明かした。

 蘭は4日の投稿で「先日、夫がドイツに出発しました」と報告した上で、「本来なら、私たちもこのタイミングで渡独する予定だったのですが…実は次女の腎機能に少し問題があります」と告白。「3ヶ月頃から熱が出たりして、先日は一時的に入院もしていました」とし、「主治医の先生とも相談して、もう少し身体が丈夫になるまでは、日本で暮らす方が良いという結論に至りました」と娘たちと日本に残る決断をしたことを明かした。

 「結婚した時は、夫にどこまでもついて行く!と思っていましたが、子どもの健康というのは、何にも代えられません」と蘭。「夫にとっても、娘たちの成長が著しいこの時期を一緒に見られないことは辛いですが、限られたサッカー人生、好きな場所で後悔のないようやって欲しいと思います!」と夫にエールを送った。

 さらに「あまりこういうネガティブなことは書きたくなかったのですが、何故ドイツに行かないのかなと皆さんをずっとモヤモヤさせるのも嫌だったので書きました」とインスタに記した理由を示し、「私も最初は落ち込みましたし、健康に産んであげたかったと自分を責めたりもしましたが…万一のことを考えても仕方ないし、この可愛い時期をくよくよして過ごすのはもったいないので、今は前向きです!」とつづった。

 また、5日の更新では「たくさんの温かいお言葉に感謝します。ありがとうございます!」とフォロワーからの激励の声に感謝。「今日も娘二人は笑顔で過ごしています この笑顔を守れるのは私だけなので、しっかりしたいと思います」と決意を記し、「今日も明日もずっとずっと、家族が笑っていられますように」とつづった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180806-00000136-sph-ent

『ゲンキ無しでも頑張れる』宇佐美のデュッセルドルフ戻りに会長が歓喜のコメント!! 

GettyImages-913509320-e1525844608603
1 2018/08/01(水) 20:59:26.01 _USER9
宇佐美貴史は新シーズン、再びデュッセルドルフでプレーするようだ。ドイツの全国紙『Bild』が報じている。

 『Bild』の取材に対し、宇佐美をもう1年レンタルすることを認めたデュッセルドルフのロベルト・シェーファー会長は、「私たちはタカをホームに連れて戻るよ!」と喜びを露わにした。

「昨シーズンはすべてうまくいった。タカが戻ってきて、新シーズンを一緒にプレーすることができてうれしいよ」

 昨シーズンは2部リーグで戦ったデュッセルドルフで、宇佐美は28試合に出場し、8得点・3アシストと活躍。1部昇格にもおおいに貢献し、チームスタッフ、選手、そしてサポーターからの信頼も厚い。

 ひとつ懸念事項があるとすれば、日本人コンビとして躍動した“元相方”原口元気が、ハノーファーに移籍してしまった点だろう。

 しかし、会長は宇佐美に絶大な信頼を寄せており、「彼が最後まで私たちを待ってくれた。スタートからまた一緒に、形を作っていくことができると確信している」と語った。

 また、フリードヘルム・フンケル監督も喜びの声を挙げ、「タカがひと皮むけるには、ゲンキの存在が必要だった。でも、それは過去のことだ。彼はゲンキがいなくても、彼自身の能力を発揮できると思うよ!」とコメントしている。

 宇佐美はまずアウクスブルクで、現時点で2020年までとなっている契約を1年間延長した後、“ホーム”へ帰還する見込みだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180801-00044916-sdigestw-socc

宇佐美貴史、やはりデュッセルドルフに移籍!?クラブ同士は金銭交渉が長期化? 

31422_ext_04_0
1 2018/08/01(水) 08:15:04.16 _USER9
去就が注目されている日本代表MF宇佐美貴史だが、本人の希望通りフォルトゥナ・デュッセルドルフに移籍することになるようだ。ドイツ『ビルト』が伝えている。

ロシア・ワールドカップ終了後、所属のアウクスブルクへの合流を拒否していたという宇佐美。昨シーズンにレンタルで加入していたフォルトゥナ移籍のために強硬手段をとり、クラブにプレッシャーを与えていると報じられている。

そんな宇佐美の希望は、実現するようだ。『ビルト』によると、アウクスブルクとフォルトゥナはレンタル移籍で合意したという。

所属元が移籍金300万ユーロ(約4億円)を求めていたが、フォルトゥナは130万ユーロ(約1億7000万円)に加え降格時に追加資金を支払うことを提案していたため、交渉は長期化している。

8/1(水) 7:53配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180801-00000032-goal-socc

“宇佐美が欲しい!!”完全移籍での獲得を狙うデュッセルドルフ! 

35797_ext_04_0
1 2018/06/13(水) 22:38:26.03 _USER9
フォルトゥナ・デュッセルドルフは、日本代表FW宇佐美貴史の完全移籍での獲得を諦めない。ドイツ紙『ビルト』が、同クラブのロベルト・シェーファーCEO(最高経営責任者)によるコメントを伝えた。

12日に、日本代表MF原口元気のヘルタ・ベルリンからハノーファーへの移籍が正式に発表された。それにより、フォルトゥナはレンタルプレーヤーとして1部昇格に貢献した“日本人両翼”を新シーズンに向けて完全移籍で獲得する可能性が消滅。だがクラブは宇佐美に関しては依然として獲得を狙い続けているようだ。

シェーファーCEOは『ビルト』に対し、「タカシはデュッセルドルフをとても居心地良いと思っており、以前にも我々の下に残る希望だと語ってくれた」と言及。「アウクスブルクとの意見交換はずっと続けてきているし、タカシが新シーズンもフォルトゥナでプレーするにあたって、可能な限りすべてをトライしているよ」と所属元クラブと話し合いに入っていることを明かしている。

一方、これまでの報道によると、アウクスブルク側はロシア・ワールドカップに出場することで宇佐美の市場価値が向上することに期待している模様。大舞台で好パフォーマンスを見せれば、フォルトゥナにとって手が届かない存在になる可能性もあり、シェーファーCEOの心境は複雑かもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00000013-goal-socc

『日本人増員』堂安・小林に熱視線!!デュッセルドルフの計画とは? 

11147073
1   2018/05/29(火) 20:43:26.25 _USER9
1部昇格のフォルトゥナ、堂安律や小林祐希に興味か…さらなる“日本人化”へ

1部昇格を決めたフォルトゥナ・デュッセルドルフは、フローニンヘンFW堂安律やヘーレンフェーンMF小林祐希の獲得に動いているのだろうか。ドイツ紙『ヴェストドイチェ・ツァイトゥング』が伝えた。

今シーズン、レンタルで加わっていたFW宇佐美貴史(アウクスブルク)、原口元気(ヘルタ・ベルリン)の両翼が活躍し、ブンデスリーガ2部優勝を達成したフォルトゥナ。クラブは新シーズンに向けて2人の完全移籍での獲得を試みるとされるなか、新たな日本人選手にも狙いを定めているという。

報道によれば、クラブはホルシュタイン・キールで2部得点王に輝いたFWマーヴィン・ドゥックシュの獲得を最優先事項とし、現在その所属元のザンクト・パウリと交渉に入っているとのこと。また、ミランで契約が今夏に満了となるFWナムディ・オドゥアマディやシュトゥットガルトのDFマティアス・ツィンマーマンに加え、オランダでプレーする堂安や小林に興味を抱いていると伝えられている。

フォルトゥナ率いるフリードヘルム・フンケル監督は過去、フランクフルトでは高原直泰や稲本潤一、1860ミュンヘンでは大迫勇也らと数多くの日本人選手を指導。そんな“理解者“の下へ、宇佐美や原口以外の日本人選手が向かうことになるかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180529-00000019-goal-socc

【朗報】“宇佐美・原口”先発でデュッセルドルフ優勝に貢献!! 

haragutiusami
1   2018/05/14(月) 00:27:16.49 _USER9
 ブンデスリーガ2部最終節が行われ、宇佐美貴史と原口元気が所属するデュッセルドルフとニュルンベルクが対戦した。

 リーグ戦1位ニュルンベルクと2位デュッセルドルフの直接対決となり、勝ったほうが優勝となる一戦で、宇佐美と原口は先発出場した。

 開始早々に先制点を奪われると13分、自陣左サイドを深い位置まで押し込まれ、中央にクロスを送られる。マークを外したティム・レイボルドに合わせられ、早くも2点のリードを奪われた。

 しかし、宇佐美が反撃の狼煙をあげる。37分、左サイドでボールを持ったニコ・ギーセルマンが中央へクロスを上げると、相手のマークを外した宇佐美がヘディングでファーサイドに流し込み、点差を縮めた。

 さらに60分、敵陣ペナルティエリア外中央でボールを奪ったギーセルマンが思い切って左足を振り抜く。これがゴール左隅に決まって、スコアをタイに戻した。

 そして後半アディショナルタイム2分、左サイドからクロスが上がると、カーン・アイハンがヘディングで流し込み逆転に成功。試合はこのまま終了し、デュッセルドルフがリーグ優勝を達成した。原口は75分に途中交代、宇佐美はフル出場を果たした。

【スコア】
ニュルンベルク 2-3 デュッセルドルフ

【得点者】
1-0 6分 ゲオルク・マルクライター(ニュルンベルク)
2-0 13分 ティム・レイボルド(ニュルンベルク)
2-1 37分 宇佐美貴史(デュッセルドルフ)
2-2 60分 ニコ・ギーセルマン(デュッセルドルフ)
2-3 90+2分 カーン・アイハン(デュッセルドルフ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180514-00757498-soccerk-socc

【絶好調】宇佐美の強烈“ヘディングゴール”Twitterで大反響!! 

GettyImages-943576738-1-800x533

ブンデスリーガ2部、第34節が5月13日に行われ、フォルトゥナ・デュッセルドルフに所属する日本代表MFの宇佐美貴史がニュルンベルク戦でゴールを決めた。

2部優勝をかけた大一番で先発した宇佐美は、1点ビハインドで迎えた38分、左サイドからのクロスに頭で合わせてネットを揺らした。

なお、宇佐美にとって、今シーズン8点目のゴールとなった。


Goal編集部


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180513-00010006-goal-socc

“宇佐美&原口”日本人コンビで先発!!宇佐美のお誕生日弾決まらず… 

2018-02-

ブンデスリーガ2部第33節が6日に行われ、首位のフォルトゥナ・デュッセルドルフがホルシュタイン・キールと対戦した。

前節昇格を決めたデュッセルドルフは、原口元気と宇佐美貴史が両ウィンガーとしてそろって先発。試合は後半まで動かなかったが、途中出場のベニト・ラマンが大きな仕事をやってのける。

75分、高い位置でボールを取り返すと、素早くつないで前線につなぐと、最後はラマンが仕上げ、キーパーの逆を突いた。

しかし、直後にまさかの失点。マルヴィン・ドゥクシュに突破を許し、見事なシュートをゴール右に沈められた。

試合はそのまま動かず1-1で終了。2位のニュルンベルクが勝利したため、勝ち点で並び、順位は入れ替わった。なお、最終節は直接対決を控えている。


GOAL

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180507-00000038-goal-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索