Samurai Goal

デビュー


スポンサード リンク





エイバル武藤 早ければ次節デビュー 今週いっぱいはコロナ対策で個別練習 

1: 2020/09/17(木) 19:08:48.75 _USER9 BE:296262938-2BP(0)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
9/17(木) 18:03
デイリースポーツ

エイバル武藤 早ければ次節デビュー 今週いっぱいはコロナ対策で個別練習
 武藤嘉紀
 サッカースペイン1部リーグ・エイバルに期限付き移籍した元日本代表FW武藤嘉紀(28)は、早ければ来週末の次節アスレティック・ビルバオ戦でスペインリーグデビューする可能性が高くなった。同リーグのコロナウイルス規約により、今週は個別練習をせざるを得ない状況だという。スペインのスポーツ紙・アスが17日までに報じた。

 同紙によると、武藤はすでに1回目のPCR検査を受け問題無かったが、来週に2度目の検査を受けなければならない決まりになっている。それまでは個人練習で、2度目の陰性が確認されてからチーム練習に参加する流れ。今週のビリャレアル戦には出場できず、来週末から実戦での起用が可能になる。

no title


https://news.yahoo.co.jp/articles/28971372cf5b7c2b9e3d8397477a0a24fe08075c

内田篤人氏指導者デビュー「そんなんじゃ届かないよ」U―19日本代表候補に喝 

スクリーンショット 2020-09-14 22.16.40

ラ・リーガ1部デビューが迫る岡崎慎司…ウエスカの同僚たちを一気に紹介 

スクリーンショット 2020-09-11 21.10.54

<堂安律>古巣戦でビーレフェルトデビュー!ロッベンが復帰後初弾、板倉はフル出場 

1: 2020/09/07(月) 06:26:16.17 _USER9
DF板倉滉が所属するオランダ1部フローニンゲンとMF堂安律が所属するドイツ1部ビーレフェルトは6日、練習試合を行った。

 板倉は4バックの一角としてスタメン出場。2トップの一角には、今夏現役復帰とともに古巣フローニンゲンに加入した元オランダ代表FWアリエン・ロッベンがスタメンに入り、前半の45分間出場した。一方、5日にPSVから1年間の期限付き移籍でビーレフェルトに加入した堂安はベンチスタート。試合前には、2017年から2019年にかけて所属していた古巣フローニンゲンの関係者との旧交を温めた。

 フローニンゲンは17分、左サイドからの折り返しにエリア外のロッベンがダイレクトで合わせ、ゴール右下隅へと流し込んで先制に成功する。前回出場の練習試合では30分間の出場に留まったロッベンにとっては、復帰後初得点となった。しかし、ビーレフェルトは22分、スルーパスに反応して板倉の背後を取ったヨメイン・コンスブルッフがゴールに流し込んで試合を振り出しに戻す。

 30分には抜け出したロッベンが相手GKとの一対一を迎えるが阻まれ、フローニンゲンの勝ち越しとはならず。試合は1-1のまま折り返した。堂安は後半の頭から右サイドのポジションで投入され、ビーレフェルトでの初出場を果たした。堂安は時折キレのあるドリブルを披露したが、味方との連携にも苦しみ、決定的な場面で仕事をするには至らなかった。一方、板倉はビルドアップの起点となるなど存在感を発揮。70分には自陣でのボールカットからDFラインを抜け出したロマノ・ポステマにラストパスを供給したが、ポステマはGKとの一対一を制することはできなかった。

 試合は追加点が生まれず、このまま終了。両クラブにとってはこの試合が今夏最後のプレシーズンマッチとなる。フローニンゲンの2020-21シーズンの公式戦初戦は、13日のエールディヴィジ開幕節PSV戦。一方、ビーレフェルトは14日のDFBポカール1回戦ロート・ヴァイス・エッセン戦から新シーズンが始まる。

【スコア】
フローニンゲン 1-1 ビーレフェルト

【得点者】
1-0 17分 アリエン・ロッベン(フローニンゲン)
1-1 22分 ヨメイン・コンスブルッフ(ビーレフェルト)

写真
no title


9/6(日) 23:25 サッカーキング
https://news.yahoo.co.jp/articles/7320d0fcf93d2a5d7e3b2cd7ddebfe3826d487c0

<鈴木武蔵>ベルギーデビュー 実母が語る“イジメられた少年時代”「お母さん、どうやったら白くなれるの?」 

1: 2020/09/01(火) 21:57:51.55 _USER9
写真
no title


8月30日、J1札幌からベルギー1部リーグ「ベールスホット」へ移籍した鈴木武蔵(26)が、スタンダール戦で新天地デビューを果たした。
昨季は札幌でチーム一の得点を重ねる大活躍を見せた鈴木だが、日本を代表するFWとして注目を集めるようになったのは最近のことだ。
ジャマイカ生まれの鈴木を女手ひとつで育て上げた母親に、これまでの軌跡を語ってもらった。

 ***

鈴木の母・真理子さんは、群馬県太田市で地域密着型の英語塾「地球塾イングリッシュスクール」を経営しながら、鈴木を育てた。
ベルギー移籍の第一報が出た直後の8月15日、塾を訪ねると

「まだラインでしか話を聞いていないんで、よくわからないんです。『今から(メディカルチェックを受けるために)飛行機に乗る』って送られてきただけで」
と言いながらも、取材に応じてくれた。

鈴木は1994年に、真理子さんと、ジャマイカ人の父親との間で生まれたハーフ。
「20代のころ、私は旅行代理店に勤めながら、バックパッカーをしていたんです。休みになると、東南アジアやインドを一人で貧乏旅行して回る日々でした。あるとき業界誌を見ていたら、『ジャマイカ勤務員求む』って募集広告が目に入り……。
実はその直前、仕事でバハマに行って帰ってきたばかりで、それを見た瞬間、『カリブ海が私を呼んでいる!』ってなっちゃったの。すぐに前の仕事を辞め、2週間後にはジャマイカに飛び立っていました。
その後、向こうで出会った男性との間で生まれたのが武蔵です」

「お母さん、どうやったら白くなれるの?」
 
武蔵という名は、日本人らしく、という思いを込めて真理子さんがつけたという。
「宮本武蔵から取りました。日本人っぽい名前と考えたとき、武蔵しか思いつかなくて……。サムライだし強い感じでいいでしょう。ジャマイカでは、私は日本では考えられないような育て方をしていました。
向こうでは5歳でも小学校に入れるんだけど、私はあの子を一人で乗り合いタクシーに乗せて、小学校まで通わせてたの。お金を持たせて、自分でランチまで買わせいました。でも、そのおかげか、小さなころから自立心を育てられたとは思っています」

2000年に帰国。現在も住む太田市の実家での生活が始まった。
「夫とは別れて日本に戻ってきたので、それからはずっと母子家庭です。私はおカネを稼ぎに外に働きに出ないといけなかったので、子育てはおじいちゃん、おばあちゃんに任せきり。
英語塾を立ち上げたのは武蔵が小学校6年生くらいのころで、それまでは夜遅くまで、学習塾や企業の研修など英語講師のバイトを掛け持ちする日々でした。幸い武蔵は小学1年生の入学直前から日本での生活がスタートできました。

まだ小さかったからすぐに日本語も覚えて、順応できたんですが、小さいころはよく肌の色でいじめられてね……。『コロッケ』『ハンバーグ』って言ってくる子たちがいたんです。カチンときて鉛筆を投げつけたりする事件も何度かあった。
彼に“お母さん、どうやったら白くなれるの?”って言われたこともありました」

思い悩む息子に母はこうさとしたという。

「“私はあなたの肌の色が大好き。だから、そのままでいいのよ”って。でも、おじいちゃんが、“シッカロール(ベビーパウダー)が効くんじゃないか”なんてことを言うもんだから、真に受けて夜な夜な塗っていたこともありましたね。
でも、根がお調子もんだし運動もできたから、そんな苦労も乗り超えて、すくすく成長してくれた。サッカーを始めたのは小学校2年生です。指導者にも恵まれて、特待生で桐生第一高校に進学。卒業後に『アルビレックス新潟』入りも決まりました」


9/1(火) 5:56配信 ディリー新潮
https://news.yahoo.co.jp/articles/8e4ed69eb848bc0854330f416f9bab7bf4232857

本田、ブラジル全国選手権デビューも足首痛め交代 

1: 2020/08/13(木) 09:53:13.16 _USER9
8/13(木) 9:44
日刊スポーツ

本田、ブラジル全国選手権デビューも足首痛め交代
本田圭佑(20年3月撮影)
<ブラジル全国選手権:ブラガンチーノ1-1ボタフォゴ>◇12日◇サンパウロ

古豪ボタフォゴのMF本田圭佑(34)が伝統あるブラジル全国選手権デビューを飾った。

新型コロナウイルス感染拡大で、日程が大幅に遅れ、ようやく初戦を迎えたボタフォゴは、アウェーでブラガンチーノと対戦した。

本田はキャプテンマークを巻いて中盤で先発したが、1-1の後半32分に交代。足首を痛めたとみられる。

次戦は16日(日本時間17日)のフォルタレーザ戦。

no title


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200813-28130059-nksports-socc

国内プロ最長身…FC東京・22歳の超大型キーパー波多野豪が”完封”Jデビュー! 

スクリーンショット 2020-08-10 21.01.14

僕にとって最悪のシーズンだった…アザールがマドリーデビューシーズンを振り返る 

20200719-00378033-usoccer-000-2-view

<FW若月大和>スイスデビュー!久保建英以来の18歳欧州1部出場... 

55171_ext_04_0_L




1: 2020/07/03(金) 09:39:04.28
<スイスリーグ:シオン0-2ルツェルン>◇3日◇シオン

J1湘南ベルマーレからスイス1部リーグのシオンに期限付き移籍している18歳のFW若月大和が、ホームでのルツェルン戦で海外デビューを果たした。

0-1の後半16分から途中出場。クラブ公式サイトは「若き日本人ストライカーがスーパーリーグ初出場」とマッチリポートで紹介し、「たくさん走ったが、好機に絡むことはできなかった」としている。試合は終了間際にも追加点を奪われて0-2で敗れた。

若月は群馬県出身で、身長170センチ、68キロ。桐生第一に在学中の2019年に湘南の特別指定選手としてJ1リーグ戦1試合、ルヴァン杯1試合に出場。同年のU-17ワールドカップ(W杯)ブラジル大会にも出場し、1次リーグ初戦のオランダ戦で2ゴールを挙げるなど、日本の決勝トーナメント進出に貢献した。今季からの湘南加入が内定していたが、J1開幕前の1月にシオンに期限付き移籍した。

日本選手が18歳で欧州1部リーグ戦に出場は、最近では昨年9月にスペイン1部デビューしたマジョルカのMF久保建英がいる。

他に2007年のFW森本貴幸(セリエA=カターニア)、2011年のMF高木善朗(オランダ=ユトレヒト)、2011年のFW宮市亮(オランダ=フェイエノールト)、2014年のMF丸岡満(ブンデスリーガ=ドルトムント)が18歳でデビューしている。

7/3(金) 8:57 日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/c344488267be485eed61c92211086c5c542673c8

本田圭佑、ボタフォゴデビュー戦で初ゴール。味方が得たPKを落ち着いて決める 

20200316-00367039-footballc-000-2-view




1: 2020/03/16(月) 05:02:29.96
ボタフォゴに所属するMF本田圭佑がデビュー戦で先制ゴールを決めた。

現地時間15日、バングーと対戦したボタフォゴは28分、相手陣内でボールを奪ったラファエル・ナバーロがペナルティーエリア内でGKに倒されてPKを獲得する。

このチャンスでキッカーは本田、ゆっくりとした助走から左足で蹴ったボールはゴール左下に決まりボタフォゴが先制する。
2月にボタフォゴと契約を結んだ本田だったが、インフルエンザなどもありデビューが遅れこの日が初出場となった。

なお試合は前半が終了し1-0でボタフォゴがリードしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200316-00367039-footballc-socc
3/16(月) 4:52配信



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索