Samurai Goal

ディエゴ・ロペス


スポンサード リンク





ミランGKディエゴ・ロペスの妻、強制合宿への怒り「娘になんて説明すればいいの?」 

1: 名無しさん 2016/04/05(火) 19:08:22.68 ID:CAP_USER*.net
ミランGKディエゴ・ロペスの妻が、強制合宿への怒りを表した。イタリアメディアが報じている。

3日のセリエA第31節アタランタ戦で1-2と逆転負けしたミランは、4日から合宿に突入した。シニシャ・ミハイロビッチ監督は、少なくとも次節ユヴェントス戦まで合宿するとし、必要であればシーズン終了まで続けると明かしている。

この決定に、D・ロペスの妻イリア・オテロさんが反応した。『インスタグラム』で、D・ロペスと娘が抱き合っている写真を載せ、次のようにコメントしている。

「昨日の負けでチーム全体が罰せられたから、毎晩のようにお父さんがおとぎ話を聞かせてあげられないなんて、娘になんて説明すればいいの?」

メディアに取り上げられたためか、現在は該当の投稿からこの発言は削除されている。

D・ロペスは今季途中、当時16歳のGKジャンルイジ・ドンナルンマにポジションを奪われ、さらに負傷で戦列を離脱。復帰以降も、ミハイロビッチ監督は第2GKにクリスティアン・アッビアーティを起用しており、今季終了後にミランを離れるとみられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160405-00000012-goal-socc
no title

ディエゴ・ロペス「バロテッリはレアル・マドリーに行きたがっている!」 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/02(水) 16:18:21.15 ID:CAP_USER*.net
1日、『Gazzetta dello Sport』は「ACミランのスペイン代表GKディエゴ・ロペスは、マリオ・バロテッリの夢は
レアル・マドリーでプレーすることだと話した」と報じた。

昨年レアル・マドリーからACミランに加入し、初年度は活躍を見せたものの、今季は一転16歳の
新鋭ジャンルイージ・ドンナルンマにポジションを奪われることになったディエゴ・ロペス。

前半戦の不調は中国ツアーの後で怪我に苦しんだためであると明かし、今後ドンナルンマのポジションを
奪い返すことに挑んでいくと『Marca』の取材に答えているとのこと。

また、バロテッリについては世間で言われているような人物ではなく、ナイスガイで良い選手だと話した。

“ ディエゴ・ロペス

「マリオ・バロテッリは、人々が考えているような人間ではないよ。

彼はナイスガイだし、良い選手だ。何を知っているって言うんだ? 彼の夢はレアル・マドリーで
プレーすることだよ」

「(今季の苦しい状況は?)

僕は夏の中国ツアーの後、怪我の問題に見舞われたんだ。その後何ヶ月か、僕は痛みを抱えながら
プレーしていた。なぜなら、僕は良いセーブをしてチームを助けたかったからだ。

練習して、トップレベルを維持するのは難しかった。この種の怪我にはね。

痛みはパフォーマンスに影響を与えていたし、監督はドンナルンマに視線を移すことを決断した。
今となっては落ち着いているし、僕は良くなってきている。自分にも、技術にも大きな自信を持っているよ。

僕は復帰し、ミランのゴールを守るために出来るだけのことをやるだろう。僕はとても前向きだし、
激しく努力している。100%の状況に戻るために。

以前より強くなって戻りたいね」

http://qoly.jp/2015/12/02/diego-lopez-said-that-balotelli-wanted-to-join-real-madrid
no title

ミランが本田、メネズ、D・ロペスを放出か!? クラブ売却失敗時のプランBを検討 

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/05/12(火) 03:37:22.81 ID:???*.net
ミランが本田ら3選手を放出か…クラブ売却失敗時のプランBを検討
SOCCER KING 5月12日(火)1時26分配信

no title

放出候補に挙げられたメネズ(左)、本田(中央)、D・ロペス(右)の3選手 [写真]=Getty

 10日付のイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』は、ミランに所属する日本代表FW
本田圭佑が同クラブの放出候補の1人として挙がっていると報じた。

 ミランの名誉会長であるシルヴィオ・ベルルスコーニ氏は、“ミスター・ビー”ことタイの
実業家ビー・タエチャウボル氏と、クラブの買収に関して交渉中。2日にミラノ市内で
行われた両氏の会談後、ベルルスコーニ会長は「交渉はまだ行われている」と決着が
ついていないとし、「私が株式の51パーセントを持つ可能性もある」と明言した。

 同紙によると、このままミランの買収が行われない場合、資金調達の“プランB”として、
本田をはじめとした3選手を売却する方針にあるという。

 なお、本田の他に放出候補として挙げられたのは、元スペイン代表GKディエゴ・ロペス、
FWジェレミー・メネズの2人。ミランはこの3人を売却することによって、2000万ユーロ
(約26億円)の収入を目論んでいるとみられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150512-00311722-soccerk-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索