Samurai Goal

チャナティップ


スポンサード リンク





札幌MFチャナティップ、欧州挑戦!? イングランドとスペインの2クラブが獲得興味か 

20200531-00264775-soccermzw-000-8-view




1: 2020/05/31(日) 21:12:18.80
レスターとマラガが浮上、イングランドよりスペイン移籍の実現度の高さを指摘

 J1北海道コンサドーレ札幌に所属するタイ代表MFチャナティップは今季でJリーグ4シーズン目を迎えているなか、イングランドとスペインの2クラブが獲得に興味を示しているようだ。ベトナム紙「Bao The Thao Vietnam」が伝えた。

 現在26歳のチャナティップは2017年に母国のムアントン・ユナイテッドから札幌へ移籍。「タイのメッシ」の異名を持つアタッカーは、158センチとJリーガーのなかでは小柄ながら、卓越したテクニックとスピードを駆使して存在感を見せつけている。2018年にはJ1リーグ戦で30試合8ゴールの結果を残し、Jリーグベストイレブンに選出された。

 記事では「近年タイメディアは、チャナティップがレスター・シティと接触していることを繰り返し報じている」と言及。かつてFW岡崎慎司(現ウエスカ)が所属したイングランドのレスター・シティはタイの資本が保有しており、母国のスター選手をプレーさせたい意向があるようだ。

 しかし、プレミアリーグでチャナティップら非EU国籍選手がプレーするには、労働許可証を得る必要があり、その規定は厳しい。条件の一つとして「FIFAランキングで50位以内の国の選手であること」が設けられており、タイ代表が113位であることから「チャナティップは要件を満たすことができていない」と指摘している。

 その一方で「スペインに行くオプション」について言及。「マラガも関心を持っている」と伝え、「イングランドとは異なり、スペインはプレーヤーに厳しい要件を課していない」と実現度の高さに触れている。

 今季も札幌でフル稼働が期待されるチャナティップだが、「タイのメッシ」は欧州挑戦を決断するのだろうか。

5/31(日) 18:30 Yahoo!ニュース 62
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200531-00264775-soccermzw-socc

YouTuberを始めた札幌・チャナティップ、登録者数は16万人を突破、本田圭佑(19万人)に迫る 

202005300000315-w1300_0




1: 2020/05/30(土) 18:23:04.80
北海道コンサドーレ札幌MFチャナティップ(26)が7月4日のリーグ再開を見据えて再びギアを上げる。
グループ練習は25日から再開。オンライン取材に応じ「ボールに触れられず、つらい期間はあったけど、今は良い練習ができている」と、ピッチを駆ける喜びを感じている。

約1カ月半のチーム活動停止期間中もコーチ陣から与えられたフィジカルメニューをこなすだけではなく、12階に自室があるマンションの階段をジョギングするなど体力づくりに努めており「コンディションはそんなに問題ない。フレッシュな感じ」。
外出自粛が続いていたが個人で出来る範囲の備えを続け、6月1日からの全体練習でパフォーマンスを高めていく。

4月から始めたYouTubeチャンネルの登録者数は16万人に到達。昨年7月開設のサッカー元日本代表の本田圭佑(33=ブラジル・ボタフォゴ)の19万人に迫っている。
クラブ初のユーチューバーとしても人気だが「自分のメインの仕事じゃないから暇なときにやってみて反応を見ている。結構うまく出来てるね」と、自然体でファンを楽しませる発信も続けていく。

“本業”のリーグ戦再開まで約1カ月。黒星発進となった2月22日開幕戦(対柏)以来の公式戦を待つ。
チャナティップは「やっぱりサッカーしたいね、試合で」とはやる気持ちを抑えきれない。
「目標はアジア・チャンピオンズリーグに行くこと。優勝できればいいかな」。変わらずに高みを目指していく。

https://www.nikkansports.com/soccer/news/202005300000315.html
日刊スポーツ


チャナ チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC_MaXQcGUTTXBPHpBQggwcA

<札幌MFチャナティップ>リーガ移籍の可能性浮上!海外報道「チャンスがあるなら挑戦したい」 

1: Egg ★ 2020/01/05(日) 06:49:55.40 ID:T/54s1xX9
2020年に入ってヨーロッパ各国リーグの冬の移籍市場がオープンし、すでに日本代表MF南野拓実(ザルツブルク→リバプール)、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(LAギャラクシー→ACミラン)の加入が決まっている。そのなかで、北海道コンサドーレ札幌所属のタイ代表MFチャナティップにも欧州進出のチャンスが巡ってきているようだ。

 元タイ代表のレジェンドであるFWピヤポン・ピウオン氏が展開する公式YouTubeのインタビューをチャナティップが受け、その内容を衛星放送「FOXスポーツ」アジア版などが報じられている。それによると、チャナティップの代理人はリーガ・エスパニョーラのクラブから加入のオファーを受けたことを明らかにしたのだという。

 オファーを受けたクラブについて明記されていないが、もしチャナティップのスペイン行きが決まれば、2018年にサンフレッチェ広島に所属経験があるタイ代表FWティーラシン以来、同国にとって2人目のリーガ挑戦(ティーラシンは2014-15シーズンにアルメリアに期限付き移籍)となる。

 2017年7月から札幌に加わったチャナティップは、ミハイロ・ペトロヴィッチ監督の下でアタッカーとしての才能が開花。78試合で13得点11アシストをマークし、2018年シーズンにはJリーグベストイレブンにも選出された。チャナティップは「チャンスがあるなら挑戦したいが、そうでなければコンサドーレで成功したい」という意向を持っているようだ。

 Jリーグを経由してヨーロッパで花開いた外国籍選手と言えば、元韓国代表MFパク・チソン(京都→PSV、マンチェスター・ユナイテッドなど)や元ブラジル代表FWフッキ(東京V、札幌、川崎→ポルトなど。現・上海上港)らがいるが、果たしてチャナティップもその先人たちに次ぐ道を歩むのだろうか。

1/4(土) 20:01配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200104-00238814-soccermzw-socc

写真
no title

札幌チャナティップ残留明言「来年もいます」「なんでみんな移籍するって思うの?」27試合4得点5アシスト   

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/04(水) 07:19:49.26 ID:4wQ1aVE/9
北海道コンサドーレ札幌MFチャナティップ(26)が3日、来季の残留を明言した。

札幌・宮の沢で最終節ホーム川崎F戦(7日、札幌ドーム)へ向けた練習に参加後、「来年もまだいます」と話した。
17年に来日し、今季から完全移籍したタイのスターは、札幌での4シーズン目を迎えることになる。

   ◇   ◇   ◇

チャナティップが来季も札幌でプレーする。
練習後、来季についての話題になると、間髪入れずにきっぱり言い切った。
「来年もまだいます」。そして不思議そうな顔で逆質問した。「なんでみんな移籍するって思うの?」。
サポーターなど周囲から届く移籍を心配する声を一蹴。三上大勝GM(48)も「今のところ基本的にはいる方向」と話した。

17年夏にタイ・ムアントンから期限付き移籍で加入した。
昨季は第2節C大阪戦でのJリーグ初ゴールを皮切りに、30試合8得点でチームの要として活躍。
Jリーグベストイレブンに選出された。今年2月から完全移籍で札幌の一員となっり、今季も前線の1人としてチームに欠かせない存在となっている。

クラブからは長期的な戦力として期待されているため、残留は既定路線。だが、海外クラブからのオファーがあれば、条件や交渉次第で移籍の可能性もある。
今季は欧州やアジアのクラブからのオファーの情報が、インターネットを中心に浮上することもあった。
同GMは「メディアで見たことはあるけど、こちらには話は来ていない」と、飛び交ううわさを否定した。

チャナティップは来季のためにも、今季の締めくくりが重要と理解する。
最終節の相手、川崎Fにはルヴァン杯決勝でPK戦の末に敗れた。
「リベンジしたい。今年最後の試合だし、勝たないと」。3度目の冬、借りを返して、札幌での4シーズン目となる来季に臨む。【保坂果那】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-12030766-nksports-socc
12/4(水) 0:00配信

no title

no title

札幌チャナティップ残留へ「来年もまだいます」「なんでみんな移籍するって思うの?」27試合4得点5アシスト   

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/04(水) 07:19:49.26 ID:4wQ1aVE/9
北海道コンサドーレ札幌MFチャナティップ(26)が3日、来季の残留を明言した。

札幌・宮の沢で最終節ホーム川崎F戦(7日、札幌ドーム)へ向けた練習に参加後、「来年もまだいます」と話した。
17年に来日し、今季から完全移籍したタイのスターは、札幌での4シーズン目を迎えることになる。

   ◇   ◇   ◇

チャナティップが来季も札幌でプレーする。
練習後、来季についての話題になると、間髪入れずにきっぱり言い切った。
「来年もまだいます」。そして不思議そうな顔で逆質問した。「なんでみんな移籍するって思うの?」。
サポーターなど周囲から届く移籍を心配する声を一蹴。三上大勝GM(48)も「今のところ基本的にはいる方向」と話した。

17年夏にタイ・ムアントンから期限付き移籍で加入した。
昨季は第2節C大阪戦でのJリーグ初ゴールを皮切りに、30試合8得点でチームの要として活躍。
Jリーグベストイレブンに選出された。今年2月から完全移籍で札幌の一員となっり、今季も前線の1人としてチームに欠かせない存在となっている。

クラブからは長期的な戦力として期待されているため、残留は既定路線。だが、海外クラブからのオファーがあれば、条件や交渉次第で移籍の可能性もある。
今季は欧州やアジアのクラブからのオファーの情報が、インターネットを中心に浮上することもあった。
同GMは「メディアで見たことはあるけど、こちらには話は来ていない」と、飛び交ううわさを否定した。

チャナティップは来季のためにも、今季の締めくくりが重要と理解する。
最終節の相手、川崎Fにはルヴァン杯決勝でPK戦の末に敗れた。
「リベンジしたい。今年最後の試合だし、勝たないと」。3度目の冬、借りを返して、札幌での4シーズン目となる来季に臨む。【保坂果那】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-12030766-nksports-socc
12/4(水) 0:00配信

no title

no title

タイ代表・西野監督 強豪UAEを破る金星にご満悦…「皆さんが予想した通りの結果」と報道陣の笑い誘う  

20191016-00000062-sph-000-1-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/10/16(水) 12:45:09.55 ID:VDrkuMJl9
2022年カタールW杯アジア2次予選が15日、各地で行われた。G組では西野朗・前日本代表監督(64)率いるFIFAランク114位のタイが、ホームで同66位の強豪UAEを2―1で破る金星を挙げた。タイは2勝1分けとなりG組で首位に浮上した。

 札幌所属のMFチャナティップを負傷で欠いたが、昨季広島でプレーしたFWティーラシンらが得点しての番狂わせ。試合後の会見では第一声で「皆さんが予想していた通りの結果だと思います(笑い)」と“西野節”で報道陣を笑わせた。強豪撃破については「チームとして狙いをしっかり持って戦ってくれた結果。UAEよりアグレッシブにアクションを起こした。誰が中心というわけではなくチームでというプレーが得点に結びついた」と振り返った。

 昨年のロシアW杯で、大会2か月前の就任ながら日本代表を16強に導いた名将は、今年7月に指揮官となったばかりのタイでも手腕を発揮。好調な滑り出しとなったチーム作りについて「通訳がいいのか自分の意図がよく選手に伝わっている」と、ダンディーな口調で再び“西野節”をさく裂させて、場を和ませるなど、現地メディアの受けも上々のようだ。

 西野タイは来月の2次予選では14日にマレーシア、同19日にベトナムと対戦する。2次予選を突破すれば、最終予選では森保ジャパンと激突する可能性もある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-00000062-sph-socc

タイ代表のカリスマ・ティーラトン 西野サッカー「楽しい」 

20190912-00000036-tospoweb-000-2-view[2]

<チャナティップ>SNSで大炎上!札幌のSNSにも飛び火…大激怒ベトナムサポーターに謝罪  

1: Egg ★ 2019/06/07(金) 22:53:10.44 ID:7tsdDea/9
北海道コンサドーレ札幌のタイ代表MFチャナティップは7日、自身のフェイスブックを更新。『キングスカップ2019』での騒動を煽る言動について謝罪した。

 チャナティップはタイ代表の『キングスカップ』メンバーに招集されていたものの、負傷のため不参加に。エース不在のタイ代表は5日にベトナム代表と対戦し、0-1で敗れていた。

 騒動は後半15分に勃発。ベトナム代表の選手が倒れたタイ代表選手を踏みつけたところ、両チームでもみ合いとなった。そこへ駆け付けたMFティティパン(大分)はベトナムの選手をけん制しつつ、小さな振りで平手打ち。しかし、主審の飯田淳平氏はこの行為にカードを出すことはなかった。

 チャナティップは自身のSNSにて騒動の動画を投稿。「55555」(タイ語で5はhaa、ネットスラングで(笑)の意)とコメントを残したことで、ベトナムサポーターが激怒し、チャナティップのフェイスブックや札幌のフェイスブックにベトナム語の批判が殺到した。

 7日、チャナティップは自身のフェイスブックで謝罪のコメントを発表。「ベトナム代表とドアン・バン・ハウ選手に謝罪いたします。ベトナムサポーターにも謝罪をします。今回の発言は私に非があり、とても申し訳なく感じています」と反省を語った。

「タイとベトナムは非常に良いライバル関係にあり、東南アジアサッカーを良くする関係でもあります。今回の騒動を、すべての選手やサポーターで終息させられるよう願います。タイ、ベトナム、すべての東南アジア諸国のために、ともに協力しましょう。改めて申し訳ございませんでした」

ゲキサカ 2019年6月7日 21時25分
https://news.infoseek.co.jp/article/gekisaka_276450/

写真no title

札幌チャナティップ、笑顔で答える「知らない話」母国で移籍報道  

201905250001231-w500_0[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/26(日) 07:06:37.38 ID:XR7erk9+9
北海道コンサドーレ札幌MFチャナティップ “雑音”をシャットアウトした。

母国タイでは、ドイツのシュツットガルトが興味を示しており、今夏の欧州移籍の可能性について報道されている。
報道を知る本人は、笑顔を見せながら「僕の知らない話です」。
17年夏から札幌へ期限付き移籍し、クラブは長期的な戦力として今季から完全移籍で獲得。主力としてプレーしている。

https://www.nikkansports.com/soccer/news/201905250001231.html
2019年5月25日20時37分

日本ハム、コンサドーレ札幌・チャナティップが始球式に登場 ノーバン投球も「10点くらい」と辛口自己採点  

20190331-00000137-sph-000-3-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/03/31(日) 22:04:25.49 ID:FKvRLIeV9
◆日本ハム―オリックス(31日・札幌D)

 J1北海道コンサドーレ札幌のタイ人MFチャナティップ(25)が31日、日本ハム―オリックス戦の始球式を行った。

 野球経験はないというが、ユニホーム姿で大歓声に迎えられながらマウンドへ。ゆっくりと足を上げて思いきって右腕を振り抜くと、日本ハムの捕手・石川亮がジャンプして捕球する、あわや暴投という1球となったが、スタンドからは大きな歓声が送られた。

 満員の会場を前にして「緊張してたね。(始球式は)経験したことないから」と苦笑い。自身の投球については「たぶん2、3点くらい取られるボール。練習の時の方がよかったけど、ちょっとビビってた。(点数は)10点くらいかな」と辛口で自己採点していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-00000137-sph-base



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索